FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本塁打大量生産中 

最近続々と中日の選手の契約更改が進んできてますな。
先日は平田、堂上などが挑み、それぞれアップした模様。
まぁ平田は日本シリーズの決勝犠飛が評価されたようで、意外っちゃ意外でしたね。
堂上の方は納得の評価だと思いますが。

んで、今日は英智と藤井が挑み、英智は200万円ダウンの3600万円、藤井は50%増の1800万円で合意したようです。
英智は終盤の怪我が痛かったですね。
チームとしてもあの離脱は大きな痛手となってしまった訳ですし。
来季は怪我をせぬように、年間通して頑張ってほしいですね。

気になるのは主力のメンバーですな。
特に森野が気になったり。
去年はけっこうゴネましたからねw
倍増…とまではいかないにしても、1億円プレイヤーにはなり得る可能性は十分にありますね。
1億5000だとちょっときついかもしれませんが。


さて、ではマイライフの方行きましょう。
こちらは相変わらずのスピードで進めております。
特に野手編は特筆する出来事が少ないため、ネタとして成り立ちにくい点が嫌ですねw
ほぼ途中経過的なことしか書けませんので、あまり面白みがないかもしれません…。


では続きの5月15日からです。
残りの5月も良いペースでホームランを積み重ねることが出来ました。
このままのペースで行ければ、打点王と本塁打王は射程距離内に収まりますね。

しかし問題は打率ですね…。
なんとかこの5月で3割には乗せることは出来ましたが、やはり伸びが悪いです。
3割5分はちょっと厳しいかもしれませんw


んで、ホームランの方ですが、まず19日に第13号を放つと、続いて20日に第14号、24日に第15号、30日に第16号を放ち、5月は計8本のホームランを打つことが出来ました。

このペースをキープ出来たら50本も夢ではないですねw
まぁ多分どっかで失速すると思いますが…。
いやでも強振打ちにも大分慣れましたし、もしかすると…w
なんにしても初の本塁打王目指して好ペースなのは間違いないですな。


~6月1日までの成績~
51試合 打率.313 62安打 16本塁打 55打点 13盗塁 盗止率.536


続いて6月。
6月は序盤までしか進めていませんが、相変わらずホームランは打ててます。
打率の方は平行線でしたけどねw
調子が下降している割にはよく打ててるとは思いますが…。


んで、ホームランの内情は、まず1日に第17号、18号を放ち、その後4日にも第19号、20号と1試合2本塁打を連続で記録しました。
さらに10日にも第21号が飛び出し、6月序盤だけで5本も放てましたw

いや~、こんな事は初めてですねw
1試合2本塁打を記録するだけでもめったにないのに、それが連続するとは…。
しかもその内の第18号は今季2本目となる満塁弾でしたw
打点も同時にがっぽがっぽ稼げましたねww


さて、あとは小ネタになります。
まずASのファン投票の第1回中間発表ではぶっちぎりで1位でしたw
2位とは7000票近く離してましたね…。
投手の先発での出にくさを思ったら、雲泥の差で楽ですなw

それと6月10日時点ですが、暫定的に二冠王となってます。
打率部門はTSUYOSHIの.357でぶっちぎりとなっているのですが…。
しかし打率を伸ばそうとすると本塁打が打てなくなるので、なかなか三冠王への道のりも厳しそうですねw
まぁボチボチやって行こうかと。


では今日は6月11日までで終了。
またも中途半端なところで終わってしまいましたね…。
もっと時間が欲しいよぅ…。

~6月11日までの成績~

【試合数】58
【打  率】.313
【安  打】71
【本塁打】21
【打  点】69
【盗  塁】14
【盗止率】.528


~6月11日までの能力~

【弾 道】3
【 ミート 】A 15
【パワー】B 128
【走 力】A 14
【肩 力】A 14
【守 力】A 14
【回 避】B 13
【特 能】チャンス5 左4 盗4 送4 AH PH 流打 粘打 広角 初○ 壁○ 捕○ 囁

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


~FC2ブログランキングに参加中~
今日の記事が面白かったらで良いから押してねw
…いや、面白くなくても押して欲しいなww
b_01.gif

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/468-dc71f213

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。