スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連覇ならずっ 

あらら…日本の三連覇の夢は儚くも散ってしまいましたね。
惜しい試合でしたが、負けは負け。
現実を受け止めて、次回大会でのリベンジを目指してもらいたいものですね。


しかしあのダブルスチールは今後の課題といいますか、今大会最大のターニングポイントでしたね。
サインミスなのか否か、定かではありませんけども。
内川、井端の連携ミスって可能性もありますし、一概に何が悪かったとは言いにくいミスでしたね。

でも本当にあのミスは痛かったですねー。
ラジオで聞いていましたけども、ショックでした…。
反撃ムードが最高潮だったんですが、一気にしぼんでしまいましたからね。
結果的に点も取れませんでしたし、敗戦の原因とも言えるミスだったと思います。


その後内川がボロボロ泣いているシーンや、インタビューのシーンは動画で見ましたが、胸が痛みますね。
ここまで、アメリカまでこれたのは内川や井端の貢献があってこそですし。
全く責めれるような選手ではありませんからねぇ。
この悔しさを忘れずに、またリベンジしてもらいたいものです。


という訳で、これで決勝を家でゆっくり見る…ってのは出来ませんでした…。
非常に残念ですが、現地に行って見てる人に比べりゃまだましでしょうか…。
大学の後輩が見にいているようですが、かなりがっくりしてましたねぇ。
まぁ本当に、今大会に関してはアメリカに行けただけでもよかった、というイメージですけども。


さて、WBCも事実上終わったわけですし、あとは開幕を待つばかりですね。
オープン戦は相変わらず泥沼状態なようで、不安たっぷりですが…。
ついに7連敗で最下位になったようですな…。
それもローテ当確だった中田がボッコボコにされての…。

まぁでも井端がチームに戻ってくればまた歯車ももどるかもしれませんし。
開幕まではまだ時間がありますので、なんとか立ち直ってもらいたいですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2435-d5b28f6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。