スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルの猛威 

なんか中日内でインフルエンザが猛威をふるっているようですねぇ…。
先日山本昌がかかってしまったと思ったら、鈴木二軍監督をはじめとするコーチらにも感染。
開幕を控えているこの大事な時期に、これは参りましたね…。

ちなみに昌はこのインフルのせいで開幕ローテを外れる可能性もあるとか。
調整がちょっと遅れてしまいますからねぇ。
予定していたオープン戦への登板もいくつかなくなってしまいそうですしね。
まぁあくまで開幕ローテが、というだけで、万全になれば上がってくるのでしょうけども。


それにしてもすごい感染力ですねぇ。
まぁ同じ施設の中で練習していれば感染もしやすいでしょうけども。
それでもこうもバンバンと倒れられては…。
いつぞや新型インフルエンザが流行った時のように、チーム崩壊の危機まで迫られるような感染っぷりまでいかないでほしいですね。


さて、今日のオープン戦は西武と行われたようですが、投手陣がまたもぴりっとせず敗戦。
先発朝倉、後を継いだブラッドリーがそれぞれ2失点、3失点としてしまったようです。
うーん、先発候補がこうも失点を重ねると、本当に開幕ローテが不安でいっぱいですね…。


しかし打線の方ではクラークが2安打と好調を維持。
ファーストの守備位置を虎視眈々と狙っていますね。
本当に、このままいくと開幕スタメンがどんなんになっているのか全く想像がつきませんw
サードにルナ、ファーストに森野orクラークって感じになるのでしょうかねぇ。

そうなると森野も立場が苦しいですね。
オープン戦では3割をキープしていて好調とはいえ、クラークがこの調子だとホームランを多く期待できる分、クラークに軍配が上がる可能性はあります。
もちろん、守備や勝負強さも兼ね備えないといけませんけども。
ここ二年間、結果が出ていない森野からすれば、まさに背水の陣なシーズンになりそうですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2429-3c4c767f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。