スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープン戦開幕 

今日はオーストラリアと壮行試合。
結果は3-2と勝利しましたが、いろいろ課題が見えた試合になりましたねぇ。
まだまだこのままでは世界一は厳しいかな、と思えてしまいますわ。


さて、課題の一つ目としては、先発したまーくん。
初回にいきなり2失点は幸先悪いですね。
松坂、ダルビッシュがいない今回、先発の軸となるはずなんですけども。
ビシッと零封してもらいたかったですねぇ。

それも3四死球とはどういうことでしょう。
WBC球が合わないせいなんでしょうかねぇ。


課題の二つ目としては、打線が貧打すぎる…。
まるで中日かというくらいの貧打っぷりw
今日も4回までピシャリと抑えられ、辛くも相川のスリーランで逆転したって感じでしたね。
4安打3得点は省エネといえば聞こえはいいですが、一歩間違えば零封もありえただけにね…。


ちなみに中日井端は途中出場で1安打。
慣れないファーストの守備も無難にこなせたようで。
万が一、本当に万が一に備えて、ということですが、本戦でもありえるのでしょうかねーw


さて、一方で中日内では、ロッテとのオープン戦にて山崎が一発を打ったようでw
43歳のおっさんもまだまだやれるぞ、というところを見せたいというのが伝わりましたね。
今季は新外国人も入りましたし、代打メインだと思われますが、隙あらばスタメンを…って感じですな。

また、クラーク、ディアスも調子よさげなようですね。
外国人も着々と仕上がってきた感じでしょうか。
ただ、まだ走塁の面で不安があるみたいですけどね。
この辺はちょっと監督ご立腹だったようですw


まぁこの時期に井端不在ですからね。
若手もチャンスですな。
W岩崎、谷、吉川と内野陣は頑張ってアピールしてもらいたいものです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2409-a554afbe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。