スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型トレード 

ほぉー、オリックスと日ハムが超大型トレードを敢行してきましたねぇ。
お互い主力を出し合うという近年稀に見るようなトレード。
両チームのファン的には衝撃がでかかったんじゃないでしょうか。


んで、その内容は、糸井+八木⇔大引、木佐貫、赤田の2対3のトレード。
お互いレギュラーを張っていた選手を放出してきましたね。
割にあってるかは別としても、ネームバリューだけでこのトレードがいかに大型かがわかりますね。


それにしても糸井を出すかー。
ずば抜けた身体能力が持ち味で、今季は打ってよし、走ってよし、守ってよしな選手…だと認識しておりますが。
球団の顔とも言える選手をトレードとは驚きですねぇ。
戦力的にも人気的にも大丈夫なんでしょうか…。

また、八木もかつてのローテ投手。
最近はあまり働けてない感じはしますが、それでも復活の目はまだあるんじゃないでしょうかねぇ。
年齢もまだ30歳程度ですしね。


一方でオリックスからも遊撃手のレギュラーである大引、ローテ投手である木佐貫が放出か…。
糸井と釣り合わせるためには妥当な気もしますが、木佐貫まで出しちゃって大丈夫なんでしょうかね。
なんとなく、オリックスは先発が手薄なイメージを持っていましたが…。
そこまでオリックスの事情に詳しくないのでなんとも言えませんがね。


しかしこのオフでオリックスは相当選手をかき集めましたねぇ。
有名どころで言うと、東野(巨人)、平井(中日)、八木(日ハム)、馬原(ソフトバンク)、糸井(日ハム)、平野(阪神)らへんでしょうか。
どの選手も元いた球団では欠かせない存在だった(時代があった)はずなんですけどねぇw

今季、生まれ変わったオリックスの実力や如何に。
元中日戦士の平井ももう一花、頑張って咲かせてもらいたいですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2378-5021423d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。