スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川上倍増…!? 

正式にDeNAがブランコの獲得を発表しましたね…。
これにより、中日の退団が確実となりました。
非常に残念ですが、まぁシーズン終わったときからどうなるどうなると思っていたことが一つ片付いたので、すっきりもしましたね。


条件としては2年最大5億だそうですな。
まぁ中日よりかはいいでしょう。
金銭的にやはり勝てなかったかなぁー。

また、本人も在京希望だったようで、その点でも負けていましたね。
これもプロ野球なので、こういうことも割り切っていかねばなりませんな。


ま、こうなったからには今度はブランコ対策を練らねばなりません。
4年も中日にいた選手なんですから、データはばっちりなはず。
意地でも打たれてはなりませんぞ。


さて、一方で契約更改のほうですけども、今日は吉見、川上が契約したようです。
ただこれがまた…なんていうか個人的に納得がいかないというか…。
驚愕の結果になってましたw


んで、まずは吉見ですが、こちらは2000万円増の2億9000万円でサイン。
まぁこちらはいいでしょう。
規定投球回数には到達してませんが、13勝ってのは評価できます。
なにより巨人戦に多く投げ、勝っているのが最大のポイントでしょう。

来年は再び怪我なく完走して、タイトルに絡んでいってもらいたいですね。
不動のエースとして君臨していてもらいたいものです。


そして川上の方ですが…なんと3000万円増の6000万円でサイン。
これが意味が分からんww
今季は怪我もあってわずか7試合のみで、3勝2敗…。
勝利数で言えば山本昌と同じだってのに、その昌よりも上がってる。
これは…他の選手が納得できるんですかね。

なにせ一年ほぼ一軍に帯同して、代打や守備で働き続けた堂上兄弟が300万やら500万程度のアップ、ローテに食い込んできた岩田も1800万アップ程度なんですからねぇ。
勝負どころですっぽりとおらず、巨人の独走が決まってからちょこっと勝った程度の川上が倍増ってのは理解できません…。

本人は意気揚々と「2,3番目のローテに入りたい」なんて言ってますが…。
若手は内心イライラなんじゃないでしょうか…。
ちょいと不可解な増額っぷりですなぁ。


ちなみに個人的な考えでいえば、この増額分でもブランコやソト、ソーサに費やせよ…と。
本当に取っておくべき選手が誰なのか、本当に分かってるんでしょうかね…。
ここ数年の中日のフロントの迷走っぷりはファンとしても如何ともしがたいものがありますねぇ。


まぁ決まってしまったことは仕方なし。
残りの契約もさっさとやってしまいましょう。
そして残った外国人選手の残留要請もしっかりと行ってもらいたいものですな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2335-4683b6c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。