スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「貝になる」 

今日の中スポによると、バーゲセン投手の年俸は6000万円程度のようですね。
単年契約だそうで、一年目から結果を求められるようです。
ルナと同じく、即戦力として期待ですな。


しかし現役メジャーリーガーがこの程度の年俸で雇えるもんですね。
バリバリの一流メジャーリーガーではないにしても、思ったよりも安め、かな。
かつてのビョンさんに比べれば圧倒的にお買い得かと…w

まぁもともとの年俸も6000万円程度だったようですけどね。
1億くらいで取って来たのかなーと思ったらそうでもないようで、ちょっと安心しましたw


これで二人の外国人を補強して、およそ1億円の出費。
ブランコ、ソーサ、ソト全員が退団となればまだまだ資金には余裕が出来ますが…。
まだブランコ一人分の年俸にも満たない状況ですからね。
全員放出となれば、もう一人くらい主砲候補を連れてきてもいい気がしますね。


さて、昨日は高木監督が地元岐阜県で演説を行ったそうで、その中で高橋周平VS森野将彦を宣言したようですねw
サードのポジションは森野の定位置ですが、来季は保障なしだぞ、ということでしょうか。
森野もここ2年、統一球に苦しめられて成績の悪化が止まりませんからね。
年齢的にも世代交代もアリな歳になってきましたし、マジで来季下克上があるかもしれません。

しかし森野とて、立浪からポジションを奪ったのは30近くになってから。
来季まだ19歳の周平においそれと渡すわけにはいかないでしょう。
競争により、復活を果たす可能性は十分ありますな。


まぁでも3年連続で昨季、今季のような成績では交代もやむなしでしょう。
周平も非凡なものを持っていますし、シーズン通して使ってみると面白そうですしね。
坂本のような大化けもあり得るだけに、ファンとしてはどっちつかずでしょうかw
一気に10代レギュラー誕生ともなる可能性もありますね。


また、演説の中には、来季は「貝になる」宣言もあったようでw
今季はいろいろインタビューにて余計なことを言って反感を買うシーンが目立ちましたからねw
権藤コーチとの言い争いがいい例ですな。
来季はそういうのがないように、いっそしゃべらないという姿勢になるそうですw

それはまるで落合監督のようですね。
あれほどまでにしゃべらなくなれるのか、とてもそうなれるとは思えませんけどもw
まぁせっかくの宣言ですから、頭の片隅には留めておくとしましょうw

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2326-52e60586

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。