スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メジャー帰りプレイヤー 

今日付けで公示された来季の契約保留選手名簿からブランコ、ソト、ソーサが外れたようですね。
これにより他球団がブランコ、ソト、ソーサと正式に交渉できるようになりましたねぇ。
事実上、自由契約となってしまいました。


んー、となると他球団はだまっちゃいないでしょうねぇ。
3人ともまだまだ一級品ですので、獲得に乗り出してくるはずです。
中日も今後も交渉は続ける姿勢ですが、お金に糸目をつけない感じではないので、マネーゲームとなれば負けてしまうでしょう。

しかしまさか3選手全員が放出の危機になるとはね。
シーズンが終わった当初はさすがに全員になるとは思いませんでした。
まだ放出が決まったわけではないにしても、苦しい状況ですな。


これを踏まえて早速DeNAが名乗りをあげてきましたね。
まぁ散々報道されていたので今更感はありますけども。
獲得にはかなり自信があるように見えますので、果たして幾ら積んでくるのかなぁ…。
びっくりするような条件が出てきてもおかしくないですな。


さて、今日も中日は契約更改なし。
まだ主力が丸々残っているのに12月突入。
ちゃんと年内に全員交渉できるんでしょうかw

なので他球団の話になりますが、ヤクルトに岩村が復帰したってのを取り上げてみましょう。
個人的に去就が気になっていた選手ではありますので。


んで、岩村といえば今季まで楽天に所属していたわけですが、結果が残せずあえなく戦力外。
古巣に拾ってもらった形になりましたね。
強打を期待され、年俸も1億5000万円と破格だったにもかかわらず、放ったホームランは2年でわずか1本。
まったくもって期待はずれになってしまった元メジャーリーガーとして有名になってしまいましたね。

しかしまぁ年齢的にもまだまだやれるということでの獲得になったようですな。
ただし年俸は10分の1の1500万円。
契約更改というわけではないので規定外ですが、普通ならありえない減俸額ですな。

ただ契約できるだけマシってレベルの成績っちゃそうでしたからねぇ。
来年は中日と同じセリーグですので、見る機会も多くなると思いますが、果たして復活できるのでしょうかね。


そう思うと、福留もどうなるか分からないですよね。
岩村だってメジャーやメジャーに行く前では活躍していた訳で。
福留もメジャー帰りで一気に劣化してしまっている…なんてこともありえる訳ですねぇ。
いろいろな球団が手を上げているみたいですけども、こちらもどんな条件になるのか気になるところです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2323-440e5e5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。