スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本ジャパン初陣!! 

山本ジャパンの初陣は見事に勝利となりましたねー。
本戦に向けて幸先のいいスタートになったのではないでしょうか。
まだまだいろいろ試す時期ながら、しっかりとした野球でしたしね。


さて、今日は先発こそ大隣を使ってきましたが、合計7人を使う投手リレーでキューバ打線を零封。
先発とか中継ぎとかあんまり関係ない感じの起用法でしたねw
この辺はまだまだお試しと言いますか、せっかくたくさんの投手がいるわけですからとりあえず使ってみようって感じでしょうかねw

その中には中日から選出された大野くんもいましたね。
日本代表としての初登板となりました。
結果は打者二人を相手にして、無難に切り抜けましたね。
得点差もあまりない状況でしたので、ともかく無失点に抑えれたのはよかったんじゃないでしょうか。


一方で打線のほうは巨人組の長野、坂本がそれぞれ2安打と流石の最多安打っぷりを見せ、監督からの期待にこたえる形になりましたね。
また、シーズン0本塁打だった炭谷がソロアーチw
これはまた意外な先制になりましたねw


んで、中日勢の大島と井端ですが、まず大島は2番センターで先発出場。
流石GG賞受賞者だけあって、センターを譲りませんでしたねw
残念ながらヒットは出ませんでしたが…。

ただ、盗塁王の威厳はしっかりと見せてくれました。
初回にバシっと決めてくれましたねぇ。
本戦に向けて、いいアピールになったのではないでしょうか。


また、井端は9番スタメンだった本多の代打として出場。
結果は相手のタイムリーエラーを誘うセカンドゴロでしたね。
まぁどんな形でさえ、貴重な追加点になった訳ですから、井端もしっかり仕事してくれましたね。


と言うわけで、まずは今日試合1試合目を勝つことができました。
なんかキューバも謎采配でしたけどねぇw
初回にT-岡田を敬遠しだしたときは何事かとww
相手の手の内を見に来てるのに、自分から避けてどうするんだよ…。

しかしながら思ったよりも点が取れなかったってのもありますかね。
2得点ってのはちょっと物足りなさを感じます。
キューバは打のチームな訳ですし、もうちょっと取れてもよかったかなと。

ただ、その打のキューバを相手に零封できたのは投手陣の自信になってくれるでしょう。
この調子で次の強化試合も零封目指してがんばってもらいたいですな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2309-d6eb7662

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。