スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜が本気を出している!? 

日本一決定から一夜明け、今日いきなり各所で戦力外通告やらトレードの話があふれ出しましたねw
決定を待っていたかのようにいろいろな情報が出てまいりました。
いよいよストーブリーグ突入といったところでしょうか。


中でも個人的に一番おおっと思ったのは横浜とソフトバンクで吉村、大場のトレードが成立したってやつですかねぇ。
まず吉村といえば横浜でも人気のある右のスラッガーですよねぇ。
近年はスタメンから外れることも多く、今季は特に出番が少なかったとはいえ、かつてはスタメンを張っていたわけですし、年齢もまだまだ若いのになぁ。

また、大場は大場で6球団が競合した目玉ルーキーで、プロ初登板初完封したのはまだ最近の話ですよね。
大物ルーキーがわずか4年でトレード要員になるとはね…。

しかしまぁ双方おいしいトレードなんでしょうねぇ。
特に横浜は深刻な先発不足ですし、スラッガー候補はまだまだいますからね。
来季、大場が横浜のエースになってる可能性は十分に考えられますな。


また、横浜のスラッガーといえば、どうもブランコの獲得は確実だそうで。
2年5億という条件を中日は上回れなかったかー。
そのための吉村放出ってのもありそうですしねぇ。
来季は筒香、ラミレス、ブランコ、中村ノリと、一発攻勢が期待できる重量打線が完成してそうだ…。


というわけで、ブランコの残留は絶望的になってしまった中日。
チーム最多本塁打を誇っていた4番の離脱は痛すぎますね。
福留もこのままいくと横浜に持っていかれそうということで、現有戦力で来季は戦うか、新外国人を獲得してくるか、考えどこでしょう。

うーん、4番の移籍となると近年ではなかったことですからねぇ。
とはいえ、横浜からはかつてタイロンを貰ってますし…。
そうそう文句の言える立場ではないような気はしますねw
しかし…いてぇw


まぁまだ正式な会見があったわけではないので、とりあえずそれ待ちかな。
本格的に悲しむのはその後でもいいでしょう。
もしかしたら…逆転契約があるかもしれませんからねw

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2297-37c0ffc0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。