スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨人戦負け越し 

巨人の完全優勝阻止ならず…。
あーあー、勝ち越せなかったかー。
10勝11敗の1つ負け越しとはいえ、11勝10敗にもなりえたことを思えば、もったいない敗戦でしたねぇ。


さて、今日の先発は大野。
今日は阿部に痛恨の逆転スリーランを浴びてしまい4回3失点で3敗目。
いやー、一番打たれてはいけない選手に打たれてしまいましたねぇ…。
CSにおいて最警戒選手な訳ですから…。

しかし大野はスタミナが課題ですねぇ。
3回まではまぁまぁの内容でしたが、4回にいきなりの大崩れ。
これまでもこういう崩れ方が多かったですからねぇ。
なんとか6回くらいまではしっかりと試合を作れるようになるのが来季以降の課題ですね。


後続は田島、浅尾、武藤、岩瀬。
なんとこの4人、5イニングを無安打で零封w
与四死球はあったものの、ほぼ完璧なリリーフを見せてくれましたねw

中でも浅尾は2イニングを投げれましたね。
まだまだストレートは145キロ付近が多かったですけど、抹消前に比べれば相当良くなってると思います。
あのころは140キロ切るようなストレート投げてましたからね…。


一方で打線の方はタイムリー欠乏症を再び発症。
2点をなんとか奪うものの、ゴロの間の2点ですからねぇ…。
大量得点のチャンスはあるものの、それを物にできなかったのが敗因でしょうか。


まぁーそれにしても谷繁…復帰以降ヒットがでませんなぁw
打率も急降下して.227まで落ちてしまいました。
一時期は.250くらいあったんですけどねぇ…。
ちょっとここまで無安打が続いてしまうのは心配ですな。

特に谷繁は無安打が続くと長いですからねぇw
日本シリーズでの連続無安打記録を確か持ってるはずですし…。
次の試合でそろそろバットでの貢献が見たいところですな。


それに対して和田が今日チーム唯一のマルチヒット。
打率をちょびっと上げてきましたね。
再び3割まで到達できるでしょうかねぇ。

また、大島もヒット1本打ちまして、盗塁も記録。
これで2位の荒波に6個差の26個となりました。
とりあえずこのまま行けばセリーグの盗塁王は大島のものになりそうですなぁ。
パリーグではトップが49個、2位41個、3位ですら29個と大島がパにいったら4位になってしまうわけですがw


という訳で、最後の巨人戦は残念ながら敗戦。
巨人のマジックも残りは1となり、次のカードでの優勝決定はまず間違いないでしょう。
なんとかナゴドで胴上げされなかったってだけでまぁ良かったかな。
しかし…このカードで吉見という大戦力を失ったのが痛すぎますけどね…。

その吉見はなにやら難しい病名の骨折だったようですねぇ…。
10月半ばから練習開始ができればいい、ってレベルだそうで。
CSはまず絶望ですし、上手く勝ち進んでも今季中に投げることはもうなさそうですね。
とにかく来季に影響が残らないことを祈りますわ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2251-9a435e2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。