スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川上大炎上 

川上大炎上!!

これは…やっちまいましたなぁ。
今季4度目、復帰から2度目の先発となった川上が4回6失点と全くいいところなし。
序盤から試合をぶち壊してしまいました。

うーん、これは次があるかなぁー。
全く球にキレがなく、制球も悪かったですからねぇ。
大事な場面で任せられないかもしれませんな。


さて、今日はそんな川上が先発だった訳ですが…。
当然そんな6失点もしてしまったら勝てるわけもなく今季1敗目
初回から3点奪われ、3回にも3失点。
なんとか4回まで投げたものの、毎回ランナーを背負うピッチングでしたねぇ。

流石にもう往年の川上を見る事はできないのでしょうかねぇ。
かつてのエースがここまで無残に打ち込まれると、少し寂しいですな。


また、後を継いだ朝倉も2イニングで3失点。
ここ3戦は無失点で、防御率も6点台まで下がってきたんですが7点台に逆戻り。
ずいぶんとレベルの低いところでの話なんですけどねw
こちらももうそろそろ潮時なんじゃないでしょうかね…。


その後は高橋、小林、武藤と繋いで零封
いずれも三者凡退と、安定していました。
まぁ完全に時既に遅し、なんですけどね。


一方で打線の方は8安打を放つも2得点。
初回からいきなり3点ビハインドでは流れも作りにくかったでしょうけども、4併殺ってのも原因でしょう。
自らチャンスを潰しまくってちゃー、そりゃ得点になりませんわな。


んで、中でもブレーキだったのは途中出場の平田。
3打席中2併殺と、全くいいところなし。
いきなりの途中出場で体も心も準備できてなかったかもしれませんが、それにしても内容が悪すぎました。

また、8番に入った堂上弟もチャンスの場面で三振。
こちらもチャンスでの勝負弱さが際立ってますなぁ。
荒木が帰ってくるまでの代役、ということですが、その役割を果たせてませんね。


しかしそんな中、好調をキープしたのが森野。
4試合連続打点となるタイムリーとマルチを記録し、調子の良さをアピールしてますね。
ようやくかつての森野に近づいてきたかな、と。

また、今日は今季初の4番起用
いきなりそんな大役でプレッシャーから打てなくならないかなぁと心配しましたが、そんなことはなかったですねw
和田が出塁して、森野が返すという理想的な形を作れたんじゃないかと思います。
明日以降もこれが続けばいいですね。


あと、谷繁も途中交代するも1安打。
これで残り58本へ一歩前進しました。
打率も徐々に上がってきましたし、規定にもまだ乗っていますからね。
数シーズンぶりの規定到達も視野に入れて、頑張ってもらいたいですね。


しかし最近は早仕掛けが多いといいますか、選手の途中交代の早さと多さが目立ちますね。
今日は野本、谷繁、堂上弟が中盤までに交代。
谷繁はまぁいいとしても、折角先発起用したんですからもう少し使ってみてほしいところです。
特に野本なんて1打席のみですからね。
これでは代えられた方も、代わった方も結果も残しにくいってものでしょう。

この辺が今後どう影響するかですねぇ。
今のところ、いい風に出たってイメージはないのですけどもw
高木采配の一つの見所、とでも言えるかもしれませんな。


という訳で、このカードの初戦を落とし、且つ巨人も勝ったためゲーム差が5.5へ…。
いよいよ引き離しにかかってる巨人ですが、どこまで追いすがれるかですねぇ。
特に今は天敵ヤクルトが相手ですので、耐え時かもしれませんね。

ともかく三連敗なんてのは絶対に避けねばならないので、ここんところ好調な岩田に期待しましょう。
魔球を武器に、ヤクルト打線を翻弄してもらいたいですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2194-ce440afb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。