スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通算3000塁打 

おー、やはりこのナゴドでの阪神戦は負けませんねぇ。
先制されるも逆転勝利
今日もまた、投打にかみ合った勝利ですな。
逆に阪神側からしてみたら、鬼門ナゴヤドームなんでしょうけども。


さて、今日の先発はソト。
立ち上がりから若干球がバラけてる感じがしましたが、要所を締めて5回1失点
勝ち投手にはなれませんでしたが、先発としての仕事は果たしてくれましたね。

まぁ5回降板ってのも打順のめぐり合わせ上、仕方なくの交代、って感じでしたけどもね。
次回はもう少し長いイニングを投げてくれるといいですな。


後続は山井、田島、ソーサと繋いで零封
いやー、山井は本当に今季いいねw
中継ぎとして、才能を開花したとしか思えないピッチング。
ヒーローインタビューでは、森野から、今日の山井の球はバットに当たらない、なんていわれるほどの内容でした。

また、オールスターでまた一つスターの階段を上った田島は150キロのストレートとフォークを武器に三者凡退
浅尾の穴をきっちりと埋めてくれてますな。

そして今日のクローザーは岩瀬ではなくソーサ。
3点差のマウンドながら、ソーサを使ってきましたねぇ。
まぁ岩瀬の肘の調子もあるでしょうし、当然の処置なのかもしれませんが。
新守護神、とまでは行かなくても、代理守護神として、今後もソーサには期待ですな。


一方で打線の方は10安打4得点と好調をキープ。
ブランコショックからは抜け出せたようですな。
一時はどうなることかと思いましたw


んで、今日は5年ぶりに柳田をスタメン起用し、野本も久しぶりのスタメンということで、新しい風を取り入れてきましたね。
ただ、柳田を僅か1打席で代打交代させてしまうのはどうかと…。
確かにチャンスでしたし、代打で出たドニキはタイムリーを打ちましたけども、折角期待してスタメンでつかったなら、好機での柳田のバッティングも見てあげてくれよと思わざるを得ない…。

まぁでもこうして柳田にもチャンスが回ってきていることはいいことです。
30歳という年齢はもう若くないですからね。
二軍の帝王の名を捨て、一軍で活躍して欲しいですね。


また、今日も和田、森野、井端が2安打、谷繁がホームランとベテラン勢が奮闘。
特に森野の調子が上向きなのはいいですね。
あとはこの森野だけが統一球による影響から脱せてませんからねぇ。
この調子で一気に打率を上げてきてもらいたいものです。

ちなみに谷繁は今日のこのホームランで通算3000塁打を達成するとともに、2000本まで残り59本としました。
いよいよ60本を切りましたねぇ。
1試合1安打ペースよりか、僅かにキツくなりましたが、まだまだ頑張り次第ではいけますからね。
それにまだまだホームランも打てるってところを見せてくれましたし、谷繁のバットには期待が掛かりますなw


という訳で、このカードを2連勝で突破。
お得意様阪神相手に貯金を稼がせてもらいましたね。
明日もまたナゴドですから、貯金週間としたいですなぁ。
先発川上に期待です。

また、他球団の話になりますが、今日の広島-ヤクルト凄いですねw
両軍合わせて35安打28得点とは…。
13点差からのヤクルトの追い上げが凄まじかったですなw
中日も見習って欲しい得点力ですw

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2193-2c6a0f67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。