スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年総括 【野手】 

ちょいちょいと中日も契約更改が進んできましたね。
まだまだ主力ではない選手ばかりですが。
主力は12月かなー。
年内に終わってくれればいいんですけどねw


終わった中で有名どころといえば、100万円ダウンの大野、80万円増のぶーちゃんらへんでしょうかねぇ。
大野はねー、怪我に泣いたとしかいいようがないですな。
まぁ元々そういう計画だったんで、いいんでしょうけども。
来季はチェンの穴を埋めるべく、頑張ってもらいたいですな。

またぶーちゃんはアップかー。
今季そこまで活躍したイメージないけどw
二軍での活躍が評価されたのかな。
こちらも左の代打として頑張った貰いたいですな。


さて、今日は野手の主力を総括していきましょう。
代打などの控えはまた次回という事で。
二回でなんとかやりきりたいところです。

では行ってみましょう。


【荒木】
135試合 .263 143安打 2本 24打点 .312

今年はやや出遅れたものの、復帰後は1番に座り続けてくれました。
しかし打率は去年に比べると物足りなく、固め打ちも少なかったかなー、と。
さらに盗塁も18個と、やや少なくなってしまいました。

おまけに守備の面でも17失策
ほとんど送球エラーな気がしますけどねw
この辺も来季こそ頑張ってもらいたいですなぁ。


【井端】
104試合 .234 84安打 1本 29打点 .280

今年は去年に比べると試合数は増えましたが、打率が元に戻りませんでしたねぇ。
基本的には2番に座りましたが、この打率、出塁率はちょっとイマイチかな、と。
かつての井端をどうしても思い出してしまいますからねw
そこまで戻れ、とは言いませんが、やはりもう少し、あと3分くらい打率をあげて欲しいところです。

しかし守備の面では5失策と、なかなか安定していたんじゃないかな。
あとはホント、打率だけ。
堂上弟と切磋琢磨して欲しいですね。


【森野】
142試合 .232 118安打 10本 45打点 .321

大失速組その1。
シーズン通して使われ続けたものの、結局浮上してきませんでしたねー。
レギュラーになったあと、最悪の成績なのは間違いないでしょう。
打率、本塁打、打点すべてにおいて物足りませんな。

来季は統一球にもしっかり適応して、もとの森野にもどってもらいたいですな。
3割20本80打点!!
このあたりを是非w


【ブランコ】
78試合 .248 69安打 16本 48打点 .327

古傷により長期離脱してしまった主砲。
復帰後は打ちまくってくれただけに、離脱が大きかったですね。
まぁなんだかんだでチームトップの本塁打なんですがw
このあたりは統一球とかあんまり関係なさそうですなぁ。

来季は残留してくれるということで、頼もしい限りです。
是非とも144試合出場して、また二冠をめざしてほしいですね!!


【和田】
131試合 .232 103安打 12本 54打点 .339

大失速組その2。
昨年のMVPとは到底思えない成績になってしまいました。
どの数字見ても物足りなさすぎですな。

まぁ今季はフォーム改造の失敗、統一球、目の衰えと踏んだり蹴ったりでしたから。
来季はそれをはねのけて欲しいものです。
再びMVP級の活躍に期待です。


【谷繁】
102試合 .256 71安打 6本 31打点 .349

今年も正捕手として頑張ってくれました。
やはり谷繁はいいな、というシーズンでしたね。
離脱もありましたけど、気にならないレベルです。

特に今年はバッティングが良かったですからね。
終盤のような打撃が続けば、来季も5番、6番いけるんじゃないかなw
是非とも2000本安打いってほしいものです。


【平田】
113試合 .255 84安打 11本 38打点 .333

今年のブレーク枠
ようやく芽が出ましたね。
落合監督の秘蔵っ子がなんとか間に合った形です。
劇的なバッティングをしてくれるイメージですな。

来年はもっと体力をつけてシーズン通して活躍しましょ。
規定打席到達を目標で!!


【大島】
96試合 .243 73安打 3本 18打点 .318

ゴールデングラブを受賞するなど、去年に続いて飛躍の年となりました。
試合数は減りましたけど、終盤働いてくれましたからね。
センターとして板がついて来た感じです。

そして今季はようやく本塁打でましたからね。
ナゴヤドームでも一本出てますし、長打力も付いて来た感じでしょうか。
来季いっきに二桁とかいかないかなーと期待してますw



では主力は以上ですかね。
あとは代打などの控え選手のみです。
なんとか今月中にいけそうですな!!

コメント

打撃陣は谷繁を除いて全体的に不振でしたね。
中日に限ったことではありませんが。

荒木はともかく、井端の成績の急落は気になりますね。単なる不振なのか、年齢による衰えなのか…?

中日の打撃陣も高齢化が目立ってきましたね。
35歳を超えるのが、井端、谷繁、和田、さらに来年には荒木も35歳を迎えます。
ちょっと心配ですね。

コメントどもです。
>打撃陣は谷繁を除いて全体的に不振でしたね。
終盤で言えばブランコはそこそこでしたけどね。
森野、和田が最後まで不振だったのがマズすぎました。

>中日の打撃陣も高齢化が目立ってきましたね。
ですなぁ。
大島、平田の20代組がようやく二人来たのはいいんですが、30前後っていう層がほぼいないですからねw
むしろ和田、谷繁、そして井端とアラフォーの方が多いって言う…。
若返りも来季の課題でもありますねー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2100-b953c815

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。