スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先勝 

先勝!!!

いやー、よかったですねー。
まずは大きな一歩を踏み出す事が出来ましたね。
相手に取ってはこれほど痛い敗戦はないんじゃないかってくらい、痛い敗戦をくれてやれました。


まぁでも試合内容的には接戦。
見ていて胃が痛くなるシーンは多々ありましたねw
中日らしいっちゃそうですが、もう少しスマートに勝てないもんかなw
負けてもおかしくない展開でした。


んで、まずスタメンの方はいつも通りな感じ。
終盤機能したスタメンをそのまま使ってきましたね。
まぁここはこれでいいんじゃないかと。
特に理由がなければ、これが一番点が取れると思いますし。


しかし今日は機能した選手が森野ってのがポイントですかねw
シーズン中はほとんど昨日しなかった森野がCSに来ていきなり2打点
今日の全打点を叩き出す快挙をやってくれましたw

まぁ確かにCSになって、シーズンの数字は関係なくなったとはいえね。
開き直ったかのような二本のタイムリーでした。
レギュラーシーズンで思うような活躍が出来なかった森野、そして和田あたりの逆襲は本当に期待しても良いかもしれませんな。

ちなみに森野は3安打猛打賞
このペースが日本シリーズまでもってくれれば言うことなしですな。


また、井端も二本のツーベースでチャンスメイク。
犠打も一個決めてくれ、こちらも良い仕事をしてくれますな。
井端もシーズンでは不本意な戦績になっていると思うので、このCSで取り戻してくれればと思います。

あとはブランコと谷繁の4番、5番がね。
今日はヒットでませんでしたから、明日また頑張ってもらいたいところですね。
ここからもヒットがでれば圧勝な点差になっていたことでしょうw


一方で投げては吉見が8回途中までを1失点で勝ち投手に。
やはり吉見はヤクルトにつえーなーw
シーズン中から負けなしでしたが、CSになっても健在でした。
大事な初戦を任せるには最適な投手でしたね。

まぁでもピンチ自体は結構作ってましたから、今日は粘りのピッチングといえるんじゃないでしょかね。
最後に青木に打たれたツーベースなんかは、打った瞬間は入れられたと思いましたよw
結局1失点してしまいましたが、あれがホームランにならなかったのは大きかったんじゃないでしょうか。
統一球様々ですなw


そして後続には浅尾、岩瀬。
浅尾は吉見のランナーを一人返してしまうものの、最少失点で切り抜けてくれました。
このあたりは本当に安心してみていられるというか、多分抑えてくれるだろうという気持ちにさせてくれます。

岩瀬は岩瀬で安定のひやひやセーブw
得点圏にランナーを進められたときはドキドキでしたw
まぁでもここは岩瀬の真骨頂ですかね。
ピンチを招いてもきっちり抑えてくれますw


という事で、これでCSセカンドステージは2勝0敗となりました。
中日は残り2つ勝てば日本シリーズ進出となりますね。
ヤクルトは4勝せねばならないことを考えれば、大きなリードとなりました。
早ければ明後日には進出決定ですからねぇ。

まぁでもまだ油断は出来ませぬ。
4連敗や1勝4敗ってのは普通におきうることですからね。
一戦一戦、しっかりやってもらいたいです。

そして明日はネルソンかな、多分。
ヤクルトにはあんまり勝ってるイメージはありませんが、ホームですからね。
きっとやってくれると信じております。


では今回は以上で。
若干今日体調を崩しまして…。
季節の変わり目ってわけでもないですが、なんだかんだで寒くなったのが原因なのかなぁと。
風邪に気をつけないといけない季節になりましたねぇ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2073-e20e1027

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。