スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜モバゲーベイスターズ 

横浜の新チーム名が発表されましたね。
どうやら「横浜モバゲーベイスターズ」になる模様。
うーん、なんとコメントしたらいいやら…w


しかし一方ではまだDeNAに売却すべきじゃない、という意見も出ており、正式決定ではないようですね。
もう一度オーナー会議をするべきって話らしいです。
まぁたしかに昨日も書きましたけど、不安たっぷりっちゃそうですしね。
そうした方がいいんじゃないかと思います。

その上でDeNAに決定したら、このチーム名になるのかなって感じですね。
いろいろと情報が錯綜していて、よく分からん状況になってきてますw


まぁーでも、もしこのチーム名で正式決定したら、ニュースや解説は横浜のことを「モバゲー」と改めることになるのかな。
「モバゲー1点先制!!」みたいな感じにw
それはそれでなんか…シュールな気がしますww

さらに言うと中日-横浜ではなく、中日-モバゲーとかになるのかな…。
そこまでくるともはや馴染めないってレベルじゃないなぁww
慣れるまで相当時間かかりそうです…。

そして肝心の横浜ファンとしてはどうなんでしょうね。
チーム名もそうですけど、DeNAに買い取られるということ自体、受け入れられるんでしょうか。
売却によるファン離れも怖いところですよね。


ともかくこの問題は10月中には解決しなくてはいけない問題ですからね。
1週間以内には全て決まっていることでしょう。
ドラフトの指名選手すら決まっていないと言う横浜の現状を考えれば、一刻も早く解決しないといけませんねー。


話は変わって首位打者争い。
今日の試合でマートンは無安打に終わり、首位打者は長野に決定ですねー。
2年目にして早くも首位打者か…。
今年は特に中日の選手の打率が悪かったですからねぇ。
その争いに食い込む事すら出来なかったのは悔しいですなぁ。

まぁそれでもマートンは最多安打のタイトルはゲット。
2年連続で安打製造機として活躍したのは凄い事ですな。


それともう一つ。
信憑性は如何なものか分かりませんが、今オフ、やはりブランコの退団は十分ありうるという報道もあるみたいですね。
加えてソト、ネルソンも同時放出の恐れもあるとか。

理由としては森ヘッドコーチの解任。
彼らは森コーチに連れられて入団した組ですので、その恩は大きいようです。
もし森コーチが来季別球団に所属するなら、追いかける所存だ、という話だそうですが…。


さぁこれは困りましたね。
もし万が一、その通りになってしまったら、今季先発を支えたネルソン、予想外な活躍をしてくれたソト、そして主砲ブランコが一気に抜けることになります。
おまけにチェンもメジャーへ行ってしまっては、今季活躍した先発外国人三人衆が一気になくなるという事態に。

打線は打線で4番が抜け、代わりに来るのは44歳の山崎…か。
あ、グスマンも残るのかなww
どっちにしても、今季の戦力と比べたら雲泥の差になってしまう気がしてなりませんね。

ちなみに森コーチには既に他球団からのオファーはきている模様。
となると…3人の退団も濃厚なのかもしれませんねぇ…。


いやー、これが落合監督解雇の影響ですか…。
監督が抜けるだけで、ここまでチームは変わってしまうのか、と思ってしまいますね。
無論、これで来季も勝てるのならいいんですが、普通に考えたら苦しいような気がしてなりませぬ…。
頼みますよマジで、高木さん…。


では今日は以上で。
セリーグも残すところあと1試合。
明日の広島-ヤクルト戦でおしまいですな。
若干気になるのはバレンティンの打率が和田、森野を最後抜くのかどうか、ってことかなww
打率最下位争いに注目ですw

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2063-9379cdf6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。