スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリセーフ 

なんてこったい…。
今日は序盤から順調に点を積み重ねて、楽に勝てる試合だなぁと思ってみてたんだけどなー。
まさかまさか、引き分けになるとは。
負けに等しい引き分けを貰ってしまいましたね。


それにしても先発吉見は昨日のネルソンのごとく、8回までは言う事なし。
完璧な内容で抑えてくれたんだけどなぁー。
9回に乱れてしまいました。
ホント、昨日のネルソンとまったく同じ感じですね。

ただ昨日のネルソンと違うところは9回に追いつかれてしまった点ですね。
あれはなんとか抑えて欲しかった…。
17勝目が幻と化してしまいましたね。

特に阿部のセンターへの当たり。
あれがねー、ポイントでしたね。
大島も懸命のダイブを試みたんですが、残念ながらグラブには入らず後逸。
最初から諦めて1点失点覚悟でいってればこうはならなかった可能性はありますな。

ただ決して責められるプレーではなかったのは確かです。
紙一重のプレーでしたね。


さらに誤算だったのは後続の浅尾までもが打たれてしまった点。
エラーも絡み、自責にはなりませんでしたが、踏ん張りきれなかったのも事実。
74試合目の登板という事で、疲労はピークでしょうなぁ。

おまけに今日は回またぎで10回も登板。
ストレートも130キロ台まで落ち込むときもあり、マジで限界かもしれません。
不安たっぷりな継投となってしまいました。


という訳で、4-0で迎えた9回に4失点でそのままドロー。
非常にもったいない引き分けとなってしまいました。
まぁでも負けなかっただけマシ、と割り切るしかないですな。
事実、9回も追いつかれた後よく踏ん張りましたしね。


一方で打線の方は初回に3得点とつながりを見せてくれました。
1死満塁から谷繁のゴロの間の1点と、和田の2点タイムリーですね。
相変わらず和田は調子がいいですなぁ。
完全に復調している感じです。

ですが谷繁は調子が下向きですね。
まぁここまでよく頑張りました。
和田がここまで上がってきてくれれば、谷繁は打順を下げて行ってもいいでしょう。
将来的には7番谷繁あたりに収まるんじゃないでしょうかね。


そのほか、井端が久しぶりのヒットとともにマルチを記録。
最近のスタメンの中では一番打率が低迷していましたからねぇ。
まぁつなぎの2番ということで、難しいのは分かっていますけど。
バントも決めてくれてますし、現状で文句はないですな。

また8番大島も機能してますね。
今日は敬遠二つを含む3打数1安打2四球。
打率もぐんぐん伸びてまいりました。


という事で、このカードはドロー発進。
吉見だっただけに、勝ちをつけたかったなー。
まぁ相手の内海にもちゃんと泥はぬれたので、痛みわけって感じですけども。

タイトル争い的には16勝で勝ち数は並び、防御率は僅かに吉見が上にくるって感じですね。
一応、吉見の投手3冠にはなっているのかな。
差が僅か過ぎて安心は出来ませんが。
もう一回、来週恐らく当たるので、そのとききっちり差をつけてやりましょう!!


また今日はヤクルトが勝利したため、ゲーム差は0.5ゲーム差に。
ギリギリ、勝率が上回っているので首位はキープできたものの、本当にギリギリの線です。
明日、なんとか差を広げたいものですな。
そのためには広島の頑張りが必要不可欠ですねぇ。

ま、こちらも満を持して伊藤を先発にする可能性が大なので、明日は油断できません。
打撃戦にならなければいいんですけどねー。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2044-c5559314

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。