FC2ブログ

お預け 

岩瀬ェ…。

もー、なんでやー!!
なんで記録が掛かったときはそんな簡単にセーブ失敗してしまうん!!
前の250セーブのときもそうでしたが、かっこよく決めてくれよう…。


という訳で、見事な岩瀬劇場で3-3で引き分け。
まぁ1点差での登板でしたから、同点にされる可能性は十分あったわけですけどね。
それにしてもあっさりすぎて、記録が掛かった登板にしてはしょっぱかったです。
もう少し粘れなかったのかなぁ。

内容的にはいきなり狩野にツーベースを浴びた後、新井にタイムリーを浴びての同点劇。
ツーベース打たれた時点で既に嫌な予感はしていましたが…不調の新井に打たれてしまってはねぇ…。
その後のピンチを上手く逃れましたが、それでもこの1失点はいただけませんなぁ。

これで299セーブで足踏み。
最近良くなったな、と褒めた直後にこれだよ!!
あんまり長いこと足踏みしていては本当に格好悪いですからね。
次で決めてもらわないと…。


でも個人的に今日の戦犯は鈴木かと。
2点リードで登板して、四球→エラー→タイムリーを打たれるという完全なる一人相撲
バント処理のエラーんときは本当にがっかりしますた…。
普通に三塁投げてればアウトだったのになー…。

さらに無死満塁という大ピンチを残して、結局1アウトも獲れずに降板。
中継ぎとしてまったく責務を果たせませんでしたね。
結局このときの余計な1失点が、岩瀬への大きな足かせになってしまった感じは否めません。


しかしその無死満塁で登板した浅尾くんはもうだね。
代打の切り札の桧山を投ゴロゲッツーに切ってとると、続く柴田も三振。
見事無失点で切り抜けてくれました。
今日が引き分けで終われたのは全て浅尾のお陰といっていいでしょう。

そのあと8回も無失点。
イニングまたぎとなってしまいましたが、結局無失点という結果ですからね。
登板数もかさむ中、本当に良くやってくれています。


また、先発のソトも6回2失点と最低限の仕事はやってくれました。
勝ち投手の権利も9回まではあったんですけどね。
6連勝はお預けとなりました。

でもあの6回の鈴木との交代、これが裏目になりましたねぇ。
球数もまだ76球と全然いけると思ったんですけど。
まぁ不敗神話自体は崩れませんでしたので、次回はもう一回、6連勝狙って頑張りましょう。


一方で打線の方は3番森野、4番ブランコ、5番和田といつもの中軸。
しかし打率を良く見ると、全員.230台っていうね…。
クリーンナップがなんともさびしい打率だなぁ、と思わざるを得ません。

そしてその打率どおりだった森野とブランコ。
和田こそ2本ヒットを打ちましたが、やはり3人からヒットが出ないことには大量得点にはなりませんなぁ。
ブランコもまだ復帰したてで結果を求めるのは酷かもしれませんけど、やはり4番にすわり、助っ人外国人としてスタメンにいる以上、常に結果を期待されるのはしかたないですよねー。
大きなライトフライはありましたが、あれが入ってくれないんだよねぇ…。

森野は森野で打てない、そして守備でもエラー
なんでもないサードゴロですら、送球を焦ってミスるという悪循環ですからね。
悩める森野は結局最後までこの状況で終わってしまうんでしょうか。


そんな中、6番に入った平田や、代打で出場した野本は元気でしたね。
平田はヒットこそ出ませんでしたが、ツーナッシングからの四球で2四球と出塁。
この選球眼があるからこそ、平田はいいね。
加えて一発もある。
魅力的な選手に成長してくれました。

野本は代打で初球を叩いて2点タイムリーツーベース
スタンリッジから点を取りあぐねていた打線に喝を入れるような一打でした。


という訳で、結局このカードはイーブン。
ホームの阪神戦という事で、最低でも勝ち越したかったんですが…。
ヤクルトも連敗を止めて、ゲーム差が3.0になってしまいましたからね。
それでもまだ3.0。
一カードで追いつける可能性がある数字だけに、まだまだ望みはありありですな。

明日からはマツダでの広島戦。
しかし台風の影響で何試合やれるかわかったもんじゃないですな。
他のセ球団も屋外球場ばかりですので、もしかしたら明日はどこもやれないかもしれませんね。
まぁ中日はビジターですし、ヤクルトはホームということで、このカードが後に回されるならそれはそれでいいかもしれないかな。
変にここで勢いつけられても困りますから。

ま、ともかく今日は負けに等しい引き分けながら、貯金を守る事は出来ました。
ドック入りを逃れましたなw
再び大海原へ出航できるように祈ってますぞ!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/2008-336d119c