スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連打 

あーぶねー。
危うく借金7になるところでしたね。
毎度の事ながら、点が取れないんで、終始冷や冷やものですなぁ。

まぁでも今日は久しぶりに3連打というものを見まして、タイムリーによる1点を取る事が出来ました。
タイムリーといってもボテボテの内野安打ですけどね。
それでも出るのと出ないのでは全然違う一本となりました。
今はどんな形でも点が入れば御の字ですなw


んで、その三連打を打ったのは和田、平田、堂上弟の3人。
グスマン、森野が三振の後、ツーアウトからの三連打でしたからね。
まさか点が入るとは思いませんでした。

といっても、クリーンアップから始まった攻撃で点が入らないだろうなーって思ってしまう打線って自体、どうかしているんですけどねw
ですが、どう考えても期待できない…。
最近は打順のどこを見ても期待できるなーって人がいない気がしてならないんですけどね。

まぁでも苦しみながらもこうして点が取れましたから。
何がきっかけで変わるか分かりませんし、明日また切り替えて頑張ってもらいたいですね。


しっかし、今日はその1点のみの5安打
その3本以外は今日2番に入った大島の2本だけですね。
要するに、今日は9人中4人しかヒットを打っていないという訳で。
投手を除いても半分ですからね。
苦しい打線だってことが良く分かりますな。

特に今日は四球も1個、それもヒットを打った平田ですから。
出塁自体も4人のみ。
これでよく勝てたなってレベルですねw
本当に、投手様様ですな。


因みに今日の試合後のチーム打率は.227という超低空飛行っぷり。
ちょっと前まで巨人が下にいたと思ったら巨人は.240まで復活してますからね。
同じく貧打で苦しんでいる楽天ですら.238と中日より1分も高い位置だもんなぁ。
断トツのワースト1位と言っていいんじゃないでしょうか。

それにしても打の方は確かに去年から課題ではありましたが、去年の場合は中軸はしっかりしてましたからねぇ。
森野、和田、ブランコの3人で引っ張った形でしょうか。
それが今年はどこもだめ。
森野、和田は去年に比べると到底及ばず、ブランコにいたっては怪我で離脱。
荒木も去年ほどでもありませんし、全てにおいて劣化してしまってますからねぇ。

となると、去年以上の投手力で勝負しるしかありませんな。
負担は大きくなるでしょうが、頑張ってもらうしか…。


んで、その投手力は、今日はよく発揮されました。
チェンが8回1/3を無失点でようやく4勝目
もうちょっとで完封でしたけどね。
9回にヒットを打たれたのが痛かったですな。

まぁでも十分すぎます。
なかなか点が入らずもどかしさがあるなか、よく無失点に抑えてくれました。
1点でも取られれば昨日の二の舞になりかねませんからね。
本当に、負担をかけるなぁ…。


そして今日の抑えは浅尾。
これでもう6セーブ目なんですね。
完全に岩瀬と両用されている感じがします。
場面と、相手打者によって変えている感じでしょうか。
これは来年からチェンジの可能性が十分ありますね。


という訳で、この阪神戦はこれでイーブン。
明日勝てば8カードぶりの勝ち越しが見えてきます。
ホーム続きだってのにこの体たらく。
このホーム9連戦始まる前はこんなこと想像もしてなかったなぁ…。

ともかく勝ち越しは絶対条件です。
明日しっかり勝って、連勝を伸ばしていくつもりでいって欲しいですな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/1986-bc97398e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。