スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天敵バリントン 

もー、昨日も今日もなんという得点力不足。
打線がイマイチ元気ないですねぇ。
新打線が組まれた当初はもう少し元気があったはずですが…。


んで、まず今日の話になるんですが、散発4安打完封負けはねぇよ…。
ホームですよホーム。
これじゃぁ見に行ったお客さんが可愛そうですな。
見所らしい見所は3回の一死二三塁の場面だけでしょうか。
結局荒木、大島が倒れて無得点でしたけど。

今日はこの1,2番が無安打ですからねぇ。
やはりここがしっかり出塁できるようにならないと、折角復調してきた中軸が生きてきませんな。
最近ころころここは変わってますし、また明日変化があるかもしれませんね。


その復調気味の中軸は今日も4番森野、5番和田の布陣。
まぁ和田は元々5番ですからね。
ここが落ち着くポジションならいいんですが。
今日は二人揃って1安打と、僅か4安打しかチームで打てなかったことを考えるとまぁよく頑張ったんじゃないでしょうかね。

しかし3番に入った平田は4タコ。
これで打率は3割ちょうどになりましたね。
一時期の打率を考えると落ちてきたなぁ。
まぁ当然、あの打率をキープするのは無理に近かったんですが。
このあたりでキープできるといいですな。


6番以降は小池、岩崎、小山で小池は無安打、岩崎1安打、小山1安打とまずまずの結果でしたね。
小池はゲッツーもありと散々でしたがw
岩崎、小山の連打によるチャンスメイクは良かったかと。


まぁーでも今日はバリントンを前に成す術なしといっていいでしょう。
バリントンにはよくやられてるなぁ…。
苦手を作って欲しくはないんですが。
次の対戦が怖いですw


一方で投げては川井が6回途中で5失点。
久しぶりの先発となりましたが結果を残せませんでしたね。
といってもマズイ守備もあっての5失点ですが。
小山の三本間で挟んだにもかかわらずアウトに出来なかったあのプレーは痛かったですな。

まぁ川井もねー、登板感覚が凄く広かったってのもありますし、一概には責められませんね。
序盤は持ち前の粘りを発揮していましたし。
先発の駒が足りない今、もうひと踏ん張りに期待です。


また、今日は後続の鈴木が大誤算。
まったく変化球がストライクゾーンに入らず、川井の残したランナー押し出しの四球やタイムリーで返してしまって、結局3失点。
まぁ失点は川井持ちですが。
それにしてもいい内容だったとは到底言えませんね。

さらにソトを挟んで武藤も登板しましたが、栗原から今季2号となるソロ。
うーん、小熊に武藤と、よくホームランを打たれるイメージだなぁ。
一発病もちは見ていて怖いぜぇ…。


という訳で、これで今週は0勝3敗1分と最悪に近い成績で来てますな。
ヤクルト戦で結局一勝も出来なかったのが痛すぎます。
これでヤクルトとのゲーム差は7ゲーム差ですからね。
あっちは貯金15、こっちは1だもんなー。
この差をどうやって埋めるかねぇ…。

まぁでもまだ半分以上のこってますから。
逆に詰める事だって可能なはずです。
幸い、神宮でのヤクルト戦はあと3試合、ナゴヤでの試合は12試合まるまる残ってますからね。
まだまだ諦めるには早いぜ!!

さらに新戦力としては、育成の木下投手を支配下登録したみたいですね。
日ハムを戦力外になり、テストを経て育成になっていたドラファンの投手ですが…報われましたねぇ。
先日二軍で完封したようで、それが効いたんですかね。
まだ一軍には合流してませんが、こういう若い投手の台頭にも期待ですな。


では今日はこんなもんで。
明日こそ…明日こそ勝って欲しいなーw
そろそろ勝った時の記事が書きたいものですわ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/1960-e785e3b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。