スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭鉱夫 

さぁ、いよいよ明日から12球団がそろってキャンプ開始ですねぇ。
開幕まで残り2ヶ月、オープン戦までは残り1ヶ月程度になりました。
やー、本当にもうすぐって感じですねぇ。

しかしそれにはまずはこのキャンプが大切ですね。
このキャンプを一軍で切り抜けるのとそうでないのでは大きく変わってきますから。
二軍の選手はまずは昇格を、一軍の選手は定着を目指してがんばってもらいたいですな。


個人的に気になるのはやはり新外国人選手かなー。
昨日の練習ではグスマンがブランコ以上の飛距離を見せたようで、気体が高まっています。
40スイングで4本、そのうち1本は140mの場外弾だったようですw
ブランコも認める怪力っぷりで、当たれば飛ぶってレベルじゃなさそうですなw

でもそういう選手がほしかったっちゃほしかったですからね。
当たれば飛ぶってのはある意味怖いですから。
あとはオープン戦にて、どれほど変化球に対応できるかですねー。


さて、今日もモンハンで。
大学往復で4時間ですからねぇ。
ずっとやれるわけではありませんが、電車内とかで暇になったときぽちぽちやってました。
ていうか、大学でもやってましたがw
あんまり今日は忙しくなかったですからねぇ。

また、研究室内でも徐々に流行りだしてますしw
まだはじめたての人もいるので、下位クエまわりになるわけですが、それが逆にありがたい。
一気にキークエ埋めてやりたがるタイプの人ではないので、ぼちぼちと俺のやってない下位クエも埋めることが出来ました。


んで、今回はちょっと採掘について。
今、俺が狙っているお守りは、「回避性能+5、スロット3」のお守りか、「匠+4、氷耐性-5、スロット3」となっています。
これらのお守りは幸いなことに同じテーブル1で発掘できる…はずなんですよね…。

お守りについて詳しく知りたい方は是非グーグルなりで検索していただければ、詳細の載ったページが出てくるので見てみてはいかがでしょうか。
ここではざっくりと説明しますと、お守りにはテーブルが12個存在しており、各テーブルによって出現する護石の種類が変わるというもの。
つまり、目当ての護石がある場合は、その護石が出現するテーブルに事前あわせておく必要があるわけですね。

テーブルのあわせ方についてはこちらも検索していただければ一発かと。
まぁ電源を落とすだけでいいんですけどねw


そしてテーブルが合ったらここからは掘るだけ…なんですが、ここでもちょっと注意事項が。
それは光るお守りの存在。
護石によっては古びたお守りと光るお守りの個数によって、出現確率が変わってくるんですよね。
場合によっては光るお守りをひとつでも持っていると出現しないものもあります。


これらを踏まえて掘っていけば、あとは確率との戦いですね。
出るときは一発で出ますし、出なければ永久に出ません。
大体俺が狙っているお守りは0.2%程度ってことでしょうか。
単純計算で、500回行って出るか出ないかというところですな。

まぁと言っても、なんだかんだでそれ以外の良いお守りは出てきてますけどね。
個人的にこれは!!…ってのは「重撃+4、スロット3」に「匠+4、達人+10」ってやつでしょうかねぇ。
これらもテーブル1にて発掘されるものですが、いずれもなかなかの神お守りかと。

しかし目当てなのがまだですからねぇ…。
ちょっと暇なときに本腰入れてみようかなぁ。
10回やそこらではなく、一気にがっつりやってみるのもいいかもしれないなーw


まぁ皆さんもお守りにはおそらく苦労していると思われますw
あきらめないでがんばりましょう…。
お金、ポイントも稼げることですし、スカでも多少のうま味があるのがせめてもの救いですかねーw

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/1783-c36780cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。