スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早くも保留×3 

続々と中日内でも契約更改がすすんでいますねぇ。
しかし気になるのは保留者の数。
どうも首脳陣側が渋っているようですなw

因みに契約を保留した選手は堂上兄、鈴木、金剛の3名でしょうか。
みんなまだまだ若手で、保留するような選手じゃないっちゃそうなんですけどね。
今年の契約更改はなんか波乱な予感…。


んで、有名どころからいくと、まずは今季、井端に代わってセカンドを守り続けた堂上直は1000万円増の1700万円で一発サイン。
まぁここは当然の増額でしょう。
むしろもっと上げてやっても良かったんじゃないでしょうかねー。

てか、今季700万だったのかw
そんな年俸の選手をスタメンで使い続けていたんですねー。
それであれだけの活躍ですから、誰が当たるか分からないもんですな。

ま、来年はまた一からの競争になるでしょう。
少なくとも井端とはね。
FA選手を獲ればさらにその人とも争う事になるでしょうし。
安心したオフにはならないでしょうな。


また、外野で活躍した新人、大島は600万増の1800万円、代打とスタメンで活躍した野本は700万増の2200万円でサインかー。
まぁこの二人も増額は間違いないと思ってましたが、思ったより野本は上がったなw
成績自体は全然満足いくようなものではなかったんですけどな。

そのへんは期待料込みってことでしょうかね。
3年目になる来季こそ、スタメンを勝ちとって欲しいってことで。
大島も来年もスタメン起用が濃厚ですし、こちらも期待十分です。


一方で今季俺の中で期待はずれ選手No.1だった藤井は800万円減の2800万円、去年のミスターサンデー、川井は850万円減の2550万円でサイン。
この辺は当然の減俸かなw

特に藤井はねー。
去年のあの活躍が嘘のようですわ。
来季は今季の借りを返す活躍を希望!!

そして川井もね。
佐藤充みたく、一発屋にならないように!!


あとは保留組。
金剛、鈴木はまぁ…保留?見たいな感じですが、堂上兄はなー。
200万円増の1100万円はちょっと少なくない?

なにせ今年は堂上イヤーと言っていいくらい、この兄弟で盛り上がった事か。
人気の面でも、実力の面でもね。
少なくとも、この兄弟目当てで球場に足を運んだファンもいるでしょうな。
俺も見れるかな?と少しは期待して見に言ってましたしw


その人気料込みで+200はちょっと少ないなぁ。
+500の1400万くらいでいいんじゃないかと。
お兄ちゃん本人も、まさか自分が保留するとは、といっていましたし。
予想外の金額だったのでしょうね。

まぁ弟が1700万に跳ね上がりましたからね。
そこまで伸びないにしても、悔しいだろうなぁ。
なんとか交渉して、増額してもらえるといいですね。


ま、そんな訳で、徐々に若手から主力に移ってきてるかなー。
すでに3人の保留ですからね。
主力陣は保留しがちですので、これは揉めそうだw
キャンプまでには全員終わっているといいんですけどねーw


では今日はこんなもんで。
契約更改はこれはこれで好きなんですよねw
いろんな球団の選手のを見て楽しんでおりますw

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/1699-cb0558fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。