スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー No.30 

アライバのコンバートが再び考えられているらしいですねぇ。
昨季もそんなような話が出てましたが…。
果たして今回は実現するのだろうか…。

まぁでもショート荒木、セカンド井端でもいけるとは思うんですけどね。
あまりに長くショート井端、セカンド荒木だったので、染み付いたイメージがw
その辺の構成も来季のお楽しみですな。


それとこの間のファン感謝デーで顔を出さなかった落合監督のバッシングがなんか凄いですね。
個人的にはなんでそんなに事を荒げてんの?といいたんですがw
別に良いじゃない、そんなこと。

まぁたしかにファンしては演説のひとつして欲しかったですけど、それがなかったからファンを裏切ったとかそういうのは違う気がするんですよね。
もう6年も中日の監督してるんですから、落合の性格なんぞ、重々分かってますしw
そういう監督がいても面白いんじゃないかな、むしろね。

某記事では立浪が監督になるのを中日ファンは願うしかないとか書いてありましたが、そんな風には一切おもわねぇw
むしろもう一回優勝するまでは落合が続けて欲しいのう。
この人のやり方、好きなんだけどなー、俺は。
妙にサバサバしてて、その癖ときどき熱血になる感じ。
来季は戦力底上げで挑むと言っていますが、信じてるぜ!!


さて、今日は前回のゲームレビューの続き。
今回はポケモンSSかな。
プレイからしばらく経っているので若干忘れ気味ですが、思い起こしつつ書いていきますw

ではどうぞ。

【タイトル】ポケットモンスターソウルシルバー
【グラフィック】★★★☆☆
【難易度】★★☆☆☆
【シナリオ】★★☆☆☆
【サウンド】★★★★
【操作性】 ★★★★
【ボリューム】★★★★
【中毒度】★★★★
【やり込み度】★★★★★
【総合評価】★★★★
【コメント】
ポケットモンスター第二作目の金銀が満を持してリメイク
媒体はDSと言うことで、GBC時代のユーザーとしては各面で向上したなぁーと。
男女問わず、幅広い年齢層のユーザーに愛される作品ですね。
電車とかでいまだにプレイしている人を見かけます。

んで、まずはグラフィックやサウンドに関してですが、流石DS、リメイクされたと言う感じはかなりありますね。
むしろアレンジされすぎてサウンドに関しては別のものに感じるなぁw
でも物語を進めることによって旧BGMも楽しめる仕様も盛り込まれており、その辺は旧ユーザーに対してやさしいですね。

難易度に関してはまぁまぁまぁ普通かと。
歴代ポケモンの難易度とそう変わりありませんね。
ただラストのレッドは前作より強化されており、少し骨のある感じにはなっております。

また、やりこみ要素に関してはそこはポケモン、図鑑があるだけで★5ですわw
そのほかにもコンテストやレースなどミニゲーム要素も多く、本編以外にも楽しめるような仕様になっておりますね。

総合的に見ると、最近のポケモンらしいポケモンでした。
難易度的にも、盛り込まれたギミック要素的にも。
ポケモンウォーカーも以前会ったポケットピカチュウの進化版みたいな感じですしねw
でもポケモンはこれでいいんじゃないかと。
どの世代もとっつきやすく、ハマりやすいこの仕様を大事にして欲しいですね。


~項目の説明~

タイトル…ゲームのタイトルです。
グラフィック…グラフィックの鮮やかさです。ただし、そのハードに対しての評価です。
難易度…そのゲームの難しさです。星が少ないほど簡単です。
シナリオ…お話の面白さです。
サウンド…音源の良さです。
操作性…操作の難しさです。星が多いほど簡単です。
ボリューム…物語の長さ、又は機能の多さです。
中毒度…いかに飽きる事無く続けれるかの度合いです。
やり込み度…深くゲームをやり込める要素の度合いです。
総合評価…総合的に見た面白さです。
コメント…そのゲームに対してのコメントです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/1312-9e306dc3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。