スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eeeXubuntu導入 後編 

んー…今日は駄目な浅尾でしたねぇ…。
9回の河原おじちゃんは3人でキッチリだったんですがねぇ…。
折角ブランコのホームランで同点になってこれからかー!?ってとこだったのにw

まぁ致し方なし。
苦手ヤクルト相手に2勝できたんなら文句はないですw
よく頑張ってくれました。

そして今日は巨人も敗戦。
うんうん、まぁ現状維持でもいいや。
問題は明後日からですからね。
阪神も良く頑張ってくれました。

さ、次の6連戦で追いつくぞ!!
ここで離されなければ…いける!!


さて、それでは昨日の続きです。
正直PCにあんまり興味のない方にとってはつまらん記事になってますねw
まぁ前半やってしまったので後半も書きますが…。
読者の方の中で少しでも興味を持っていただける方がいるのならいいのですがw


んで、えーっと、昨日はインストール画面の7/7まで進めたんでしたね。
ここでなにもせずに次へ進むとXPが死ぬ…と。
いやホント、一回目はまんまとやられますた。

そこでそれを回避するために行う処理として、まず画面左下にある"拡張"をクリックしましょう。
ここではGRUBのインストール先を指定する事が出来ます。
デフォルトだとSSDになっていますが、これを変更してUSBメモリを選択しましょう。

これでとりあえずおk。
これだけの処理をするだけで、大きく変わってくるんです。

あとはそのままインストール。
しばらく待てば処理は終わります。
大体30分くらいでしょうか。


以上で処理は終了です。
うーん、ホント、拡張の処理を行うか行わないかの差でしたねぇ…。
もう少し解説サイト見ておけば…orz

でもまぁとりあえずこれでXPとeeeXubuntuのデュアルブートもどきはできますた。
USBメモリ差したときとはデュアルブート、そうでないときはXPの一択起動って感じで。
まぁeeeXubuntuを起動するために毎回ロゴ画面でESC連打しないといけませんがw


では少しだけスクリーンショットをば…。
Windows同様、Alt+PrintScreenでスクリーンショットとれるのはいいですね。

まずはデスクトップ画面。
eeeXubuntu01.png





なかなか普通
でもこのLinuxっぽい感じ、結構好きなんですよね。
大学でcentOSに触れているので見慣れているっちゃ見慣れてますがw
それをEeePCで実現できてるってのがいいですね。


続いてTerminalを開いて簡単なプログラムのコンパイルをやってみました。
gccは標準装備されているので簡単に行えました。
eeeXubuntu02.png





いつもはVisualStudio使ってますからね。
たまにはこういうのもいいかもしれませぬ。
なんとなく、プログラミングしてるぞ!!って気分になりますw

まぁでもまだこのTerminalは全然使いこなせていないので、これからちょっとずついじっていこうかと。


最後にFireFoxを起動してみたところを。
eeeXubuntu03.png





こちらはWindowsのとほぼ変わりないです。
使い勝手も慣れているのでとてもよかったですよ。
一通りネットサーフィンしてみましたがまったく問題なし。
ニコニコ動画だって普通に見れましたからね。


まぁーそんな感じでしょうか。
使ってみた感想としては無料OSとしてはかなり優秀なんじゃないでしょうか。
Windowsと操作感はほぼかわらず、デフォルトでもかなり使いやすいです。

さらに標準でOpenOfficeが入っており、文章やプレゼンの作成もできちゃいます。
ここも結構評価できるところですね。


ただ失敗したのは昨日も書きましたが4GBという容量。
アップデートを済ませた時点で空き容量が500MB強しかありませんでしたww
まぁぶっちゃけ後からなんかインストールするわけではないので500MB強あれば十分かと思いますがね。
データ関係はSDカードの方に入れればいいわけですから。


ま、そんな訳でとりあえず導入は終了。
少しの間だけだと思いますが、Linux環境を堪能しようかとw
皆さんも無料で出来るのでお試ししてみてはいかがでしょうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sususu7.blog32.fc2.com/tb.php/1197-ef092408

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。