月別アーカイブ

 2013年03月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業!! 

今日は大学院の卒業式でしたー。
6年間通った大学に完全に別れを告げる日となりましたね。
本当に6年も通ったのかというくらい、すごい早く感じますが、実際こうして学位記を受け取ると現実を突きつけられた感じがしますね。


しかしまぁ…思い起こしてみればこの6年はいろんなことがありましたねぇ。
ブログでちょこちょこ振り返ってみましたが、いろんなゲームをやりましたし、いろんな野球のシーズンもありましたし、身の回りも大分変化しました。
実に充実した6年間だったと言えなくもないですかね。

中でも思い出深いのはゲームで言えばマイライフの20年完走、大学生活で言えば就職活動、野球で言えば二連覇…ですね。
今でも記事書いていたときのことを鮮明に思い出せますわーw
まぁ就活中は記事にできなかったですけどもw


ま、ともかくこれで学生生活も終了ですね。
厳密には残り6日ばかしありますけども。
これからは社会人として世間に揉まれていかねばなりませぬなぁ…。
働きたくないでござる…とは言いませんけども、やはり気楽な学生に比べると生活に緊張感がでますからねw
如何に学生時代が良かったかがもうすぐ身にしみて痛感することでしょうw


さて、という訳でこのブログもここいらでキリもいいですし、締めようかと思います。
社会人になると毎日更新がかなりキツそうですしね。
毎日じゃなくてええやんっていう感じもありますが、ここまで毎日更新でやってきましたからねぇ。
今更そこを変えてまで…って感じですわ。

ただ、記事の総数2265件、コメントの総数2512件という数字を見ると、本当によくこんなにも続けられたなぁという気持ちですね。
飽き性の自分がよくここまで続けられたものですわ、ホントに。
これも皆様のご愛顧があってこそ、ですね。


それではあんまりグダグダと書いていても仕方ありませんので、ささっと締めさせていただきます。
2005年から途中途絶えた期間もありましたが、長らくお付き合いしていただきありがとうございました。
今後の復活予定は当面ありません…というか、おそらく復活はないと思いますが、もしどこかで出会うことがあればまたそのときはよろしくお願いいたしますね。

では、また!!

スポンサーサイト

オープン戦終了 

今日は最後のオープン戦。
最下位が既に決定していたため、勝つか負けるかってだけだったんですが…。
結果は残念ながら完敗。
最後の最後まで心配を残したオープン戦になりましたね。


さて、今日の先発は山内。
二番手を期待されているほどの投手だったんですが結果を残せずでしたねぇ。
3回3失点と精彩を欠きました。

それも与四球からの失点もありますし、山内らしさが全く発揮できなかったと言っていい展開。
これは開幕に不安が残りまくりですわ…。
横浜戦での先発が予想されてますが、大丈夫かなぁ…。


また、今日は抑えの岩瀬も3失点。
ここまで比較的安定していた岩瀬すら、これは…。
最後の実践ですので、びしっと決めて欲しかったんですけどねぇ。
まぁこちらはちゃんと修正して来てくれると信じておりますが。


一方で打線の方は5安打無得点。
こちらも課題の残る結果になってしまいましたね。
投手陣ほどではありませんけども、打線の方も心配ですわー。
この投手陣が不安定な時こそ、打線に頑張ってもらいたいんですが。


まぁとりあえずはこれで開幕に向けての準備は終了ですね。
本当に不安たっぷりですけども、なんとか頑張ってもらいたいところ。
去年のように、巨人一強ではなく、優勝争いに常に加わっていて欲しいですねー。
そして2年ぶりの優勝を是非!!

最下位 

どうやら昨日の結果で中日のオープン戦の最下位が決定していたようですな…。
実に28年ぶりの屈辱だそうで。
過去にオープン戦で最下位だった年のレギュラーシーズンはあまりいい結果が出たことはないようなので、非常に心配ですわ…。


しかし今日のオープン戦は先発大野がしっかり試合を作って久しぶりの勝利。
4イニングながら無失点に抑えれたようですね。
一応これで開幕ローテは当確でしょうかねぇ。
左ピッチャーは欲しいところですし、是非力になってもらいたいのですが。

また、中継ぎ登板した岡田もなかなかいいですね。
ここまで防御率1点を切ってますし、安定していると言えます。
まずは中継ぎとして開幕一軍を狙える位置なんじゃないでしょうか。


一方で、打線の方は今日誕生日だった平田を始め、11安打となかなか調子良さそうでしたね。
新外国人らも調子良さそうですし、誰を使うか悩みますねぇ。
ルナもクラークも試してみたいと思わせてくれます。


しかしいい事ばっかりではありませんでしたね。
岩崎達の後釜として期待していた谷が骨折で離脱…。
これは長引いてしまいそうですねぇ…。
内野の控えとして開幕一軍もあるかと思ってたんですが、残念ですね。

となると誰が代わりにくるのかな。
守備のうまい控えが欲しいところなんですけども。
達郎カムバーックw


そしてオープン戦も残りは1試合。
明日の試合で終わりですね。
順位は残念なところで決定してしまいましたが、最後は勝って、気持ちよくレギュラーシーズンへと行きたいですねー。

世界が認める良いバッター 

また…勝てなかった…のか…。
今日ナゴヤドームで行われたロッテとのオープン戦は引き分けに終わってしまったようですね。
しかし途中まで速報をチラ見してましたが、終盤までリードしていた試合だったんですがねぇ…。
どうにも今季は中日らしい試合ができてないようです。


んで、今日は9回に登板した山井が捕まって2失点。
1点のリードを守りきれず、一時は逆転される始末…。
エラーや四球絡みとはいえ、3被安打はきついなぁー。

どうも山井が調子に乗れてませんね。
これで防御率も5点台半ばへ。
去年のようなリリーフエースになれるのか非常に不安ですわ。
起用法もちょっと考えないといけないような気がしますねぇ。


まぁでも9回裏に辛くも大島のタイムリーで同点にはなったようですが。
今日負けてれば9連敗というね…。
まだ連敗は止まったわけではありませんけども…。
本当に不安にさせられるオープン戦ですなぁ。


ちなみに今日の先発は吉見。
5回2失点とこれだけみればまずますなように見えますが、与四球4、被安打7と内容は悪いですね…。
本人も悪いと評価してますし、こちらも心配です…。
おそらく開幕までもう登板はありませんので、このまま開幕投手になると思われますが、残りの時間で修正を頑張ってもらうしかありませんねぇ…。


さて、一方で明るいニュースとしては、井端がWBCのベストナインに選ばれたことでしょうかね。
…DH部門でww
まさかの打撃専門職でベストナインになるとはww
まぁあの打撃内容ですからアリですけど、中日ファン…というか日本の野球ファンからしてみたら、井端は完全に守備の人ですからね。
すごくギャップを感じる受賞となりましたねw

ただ、やはりあのバッティングでの活躍は素晴らしかったですからねぇ。
レギュラーシーズンでもまたああいう痺れる場面で痺れるバッティングを見せてもらいたいですね。
世界が認めた良いバッターなところを見せてくれることに期待です。

157キロ 

今日は中日のオープン戦はなかったようですね。
ただ、明日からまたロッテとの3戦が待ってますね。
これを全部勝ってもたったの6勝、できなければそれ以下ですからねぇ…。
最下位脱出を目標に頑張ってもらいたいですが、それも難しい位置ですね…。


さて、そのオープン戦では今日、日ハムの二刀流選手大谷がすごいことをやらかしたようですね。
投手として初登板だったわけですが。
そこでまぁーすごい投球を見せてくれましたね。

ちょうどその投球の動画がありましたのでどうぞ。

いやー…すごいですねww
157キロとか、高卒ルーキーの球とは思えない…。
それも彼、野手もこなすんだぜ…。

まさに怪物。
変化球も使い物になりそうですしねぇ。
あとは牽制や制球を高めれば投手としては問題なく使えそうな感じ。
バッティングももう一皮剥ければ非常に楽しみになりそうですしね。
マジで二刀流、ありえるかもしれません。


そうなると本当に3番投手大谷や、5番投手大谷もあるでしょうし、昨日先発した大谷が今日は野手でスタメンになってる…なんてこともありえそうw
パワプロのような起用法も可能とかすごいなぁ。
今季のパでの注目選手としておきますw

泥沼 

ほっほー、まだ連敗は続くのかい。
今日もオリックスとのオープン戦に破れ、これで3勝13敗。
ぶっちぎりの最下位になりつつありますね。
過去、オープン戦最下位のシーズンで、レギュラーシーズンで良い成績を収めれたことがないというデータもありますし、これは開幕前から終戦状態なんじゃ…。


それにしても先発投手の失点が止まりませんね。
今日の先発だったブラッドリーも4失点と安定せず。
防御率も6点台と合格点でないことは明らかですね。
ここ数日、先発が本当に点を取られまくってるという印象ですね。

本当にこのまま開幕を迎えて大丈夫なんでしょうかねぇ。
はやりソーサ、ソトを失ったことが痛手だったんでしょうか。
投手王国と呼ばれた中日らしからぬ防御率になってしまってますので、非常に心配です。


また、それを受けてベンチもすごーく静かになってしまってるようですねぇ。
声を出している若手も結果が出ないことから雰囲気が良くないようです。
投手陣も駄目、ベンチも暗い、どうなってしまうんでしょうねぇ…。
井端の復帰によって一気にプラスになってくれるといいんですけども…。


まぁーまだオープン戦といえばオープン戦。
本戦でないことは確かですからね。
いくらオープン戦の結果が悪かろうと、レギュラーシーズンでよければ問題ないわけで。
ただ、そうなる確率を考えるとやはり不安ですけどね。

ちなみにオープン戦首位は巨人。
さすがのチーム力というべきでしょうかねぇ。
WBCで主力が一番抜けいてるはずなんですが…。
今年もやはり強いな、と思わせる順位ですな…。

ともかく中日はのこり3戦のオープン戦で、結果を残すことですね。
間違っても3連敗…なんてことはやめてくださいね!!

三連覇ならずっ 

あらら…日本の三連覇の夢は儚くも散ってしまいましたね。
惜しい試合でしたが、負けは負け。
現実を受け止めて、次回大会でのリベンジを目指してもらいたいものですね。


しかしあのダブルスチールは今後の課題といいますか、今大会最大のターニングポイントでしたね。
サインミスなのか否か、定かではありませんけども。
内川、井端の連携ミスって可能性もありますし、一概に何が悪かったとは言いにくいミスでしたね。

でも本当にあのミスは痛かったですねー。
ラジオで聞いていましたけども、ショックでした…。
反撃ムードが最高潮だったんですが、一気にしぼんでしまいましたからね。
結果的に点も取れませんでしたし、敗戦の原因とも言えるミスだったと思います。


その後内川がボロボロ泣いているシーンや、インタビューのシーンは動画で見ましたが、胸が痛みますね。
ここまで、アメリカまでこれたのは内川や井端の貢献があってこそですし。
全く責めれるような選手ではありませんからねぇ。
この悔しさを忘れずに、またリベンジしてもらいたいものです。


という訳で、これで決勝を家でゆっくり見る…ってのは出来ませんでした…。
非常に残念ですが、現地に行って見てる人に比べりゃまだましでしょうか…。
大学の後輩が見にいているようですが、かなりがっくりしてましたねぇ。
まぁ本当に、今大会に関してはアメリカに行けただけでもよかった、というイメージですけども。


さて、WBCも事実上終わったわけですし、あとは開幕を待つばかりですね。
オープン戦は相変わらず泥沼状態なようで、不安たっぷりですが…。
ついに7連敗で最下位になったようですな…。
それもローテ当確だった中田がボッコボコにされての…。

まぁでも井端がチームに戻ってくればまた歯車ももどるかもしれませんし。
開幕まではまだ時間がありますので、なんとか立ち直ってもらいたいですね。

WBC版好プレー珍プレー 

さて、今日はちょっと帰りが遅くなりそうなので予約投稿で。
プエルトリコ戦も気になるところですけどねー。
なんとか勝っていてもらいたいものです。
決勝を落ち着いて家でみたいですからねw


という期待を寄せつつ、今日は動画紹介で。
そろそろ、このブログでやる動画紹介もラストに近くなったでしょうか。
まぁ俺のニコ動生活は終わりませんけどもw


では今回はこちらの一本。

早くもWBC版珍プレー好プレー集w
日本戦のプレーは大体生で見てたので覚えてますが、それ以外の国の試合のプレーは初見が多いですねぇ。
こんなプレーがあったんかっていうのがあって面白いです。

しかし東京ドームでやった他国の予選、がらっがらやなぁ…。
まぁはるばる日本まで予選の応援にくる方も少ないとは思ってましたが。
ここまでガラガラってのはちょっとさみしいですな。
アメリカでやる決勝もこんなん…ってことはないよね…?


では今回は以上で。
ああー、家に帰ってから結果みるのが怖いなーw
頼むから勝っていてくれよー!!

大谷一号 

おっとっと、今日もまたオープン戦で日ハムに破れて6連敗…。
本当にどうしてしまったんでしょうねぇ。
ことごとく先発陣がぴりっとしてませんねぇ…。
このまま開幕を迎えてしまったらどうなってしまうんだろう。


それも今日先発した山内は、日ハム大谷にプロ初ヒットとなる初ホームランを打たれる始末…。
4回持たずして7失点とはねぇ。
開幕ローテが内定している投手がこんなんで大丈夫なんかなぁ。

それにしても二刀流の大谷、やるなぁ…。
調子が悪かったとはいえ、去年中日内で唯一規定投球回数に到達した投手からホームラン打つなんてね。
非凡な才能を見せつけてくれましたね。
これで投げてもすごいってんだから、超高校生級ってのもうなずけます。


一方で打線の方は44歳山崎が先発出場して2安打。
ファースト争いには俺もいるぞと言わんばかりですね。
ただ、ここまで打率1割台と苦しいオープン戦となってますね。
ルナ、クラークに比べると、やはりインパクト不足でしょうか。

ただ、外国人枠のことや、交流戦のことがありますから、まだワンチャン起用法はあるんじゃないかな。
とはいえ、去年の交流戦もよかった!!…ってわけではありませんからねw
よっぽどのアピールがないと苦しいでしょう。


あとバットが心配なのは谷繁。
ここまでオープン戦では1安打しか放ってないんじゃないかなぁ。
非常に苦しいバッティング成績となってますね。
今年は2000本安打もかかってますし、打撃の方でも期待されているんですけども。

まぁでもそこは超ベテラン。
シーズンに入れば自ずと最悪からは脱すると期待してますけどね。
早急に、5月辺りには達成してもらいたいですね。
あんまり足踏みしていてもカッコ悪いですしw


さて、話は変わって、明日の朝はWBCの決勝リーグ第1戦ですね!!
時差の問題で平日朝10時という日本人には酷な時間ですがw
俺も明日は朝から遊びに行ってしまうので、テレビでは見れなそうだなぁ…。
なんとか勝って、決勝を落ち着いて家で見たいものですわw

また、先発はマエケンということで一番安定している投手を持ってきましたね。
まぁまずはここを勝たないと決勝に残れませんからね。
いい投手を持ってくるのは正解でしょう。
プエルトリコはアメリカをも破った強敵ですが、なんとかその強力打線を封じて、チャンスを伺ってもらいたいですな。

アメリカ敗退 

アメリカが敗退…か。
またも日本との戦いは実現されませんでしたね。
敗者復活に臨んだアメリカですが、プエルトリコにあえなく敗れてしまいました。
これで完全に敗退が決定。

うーん、決勝ラウンドはアメリカでやるのに、アメリカはいない。
これで本当に盛り上がるのかっていう感じになってしまいました。
あれほどのスター選手を集めても、やはり勝負はわからないものですね。


まぁいないのならいないで仕方ありません。
日本の相手はプエルトリコかドミニカ共和国のどちらかになりますね。
どっちが来ても強敵ですので、しっかり対策を練らないといけませんな。


さて、話は変わって、中日のオープン戦が不安ですね。
ここまで3勝10敗1分と散々な成績。
順位も11位にまで低迷してしまってますね。


中でもひどいのが防御率。
チーム防御率が4.56とはどういうこった…。
投手王国と言われる中日らしからぬ数字ですね。
まぁ若手主体な起用ってのも影響しているでしょうけども。

今日は今日で先発大野が4失点。
若手先発が相変わらずぴりっとしてません…。
本人は手応えはあったという話ですが、この時期になったらやはり結果が欲しいところ。
開幕ローテ入りもまた見送りですなぁ。

また、山井も調子悪そうですね。
ここまで防御率は5点台と安定しているとは言えません。
浅尾が出遅れる場合、頼りの綱は山井ですので、なんとか修正してもらいたいところです。


一方で打線の方はルナ、クラークが調子良さそうですね。
共に打率3割オーバーと、結果を残せているようです。
開幕後はルナ、クラーク、森野でレギュラー争いかな。
そこに周平らも加わるとなると、非常に楽しみですね。

ちょっと心配な杉内 

横浜のソトが開幕投手になるやも…って話ですね。
中日との開幕戦に、中日から移籍したソトを当ててくるとは…。
あてつけ…とまでは言いませんが、そうなったら絶対に負けられないところですね。


しかしソトはいい投手だからなぁ…。
簡単には打てなさそうですねぇ。

ただ、ソトの春先の実力は未知数っちゃ未知数。
中日時代も夏からの活躍が多かったですからね。
案外、本調子じゃなくて打てたりするかもしれませんね。
このへんは当たって見ないと分からない…。

それに結局のところ、開幕ローテには変わり無いでしょうから。
開幕戦じゃないとしても、開幕カード中には当たりそうですね。
古巣出身選手には是非一矢報いてもらいたいですな。


さて、今日はそのほかネタもありませんので動画紹介を。
最近ニコニコのスポーツカテゴリで最もホットなやつを持ってきましたw
ホント、最近これの派生動画も含めて、このネタ多いですねw

では今回はこちらの一本。

これは生でテレビで見てて笑いましたww
CMに切り替わるタイミングが完璧過ぎ!!
ポロリもあるよ、とはまさにこのことですなw

それにしてもこのシーンを踏まえて実況の言葉を取ると、「ちょっと不安な杉内がいます」に取れなくもないんですよねw
確かにこのポロリは不安ですわー。
試合でポロリはなかったのでいいんですけどねw


では今回は以上で。
3月も早15日経過…。
残り半月で社会人じゃないですかやだー!!

インフルの猛威 

なんか中日内でインフルエンザが猛威をふるっているようですねぇ…。
先日山本昌がかかってしまったと思ったら、鈴木二軍監督をはじめとするコーチらにも感染。
開幕を控えているこの大事な時期に、これは参りましたね…。

ちなみに昌はこのインフルのせいで開幕ローテを外れる可能性もあるとか。
調整がちょっと遅れてしまいますからねぇ。
予定していたオープン戦への登板もいくつかなくなってしまいそうですしね。
まぁあくまで開幕ローテが、というだけで、万全になれば上がってくるのでしょうけども。


それにしてもすごい感染力ですねぇ。
まぁ同じ施設の中で練習していれば感染もしやすいでしょうけども。
それでもこうもバンバンと倒れられては…。
いつぞや新型インフルエンザが流行った時のように、チーム崩壊の危機まで迫られるような感染っぷりまでいかないでほしいですね。


さて、今日のオープン戦は西武と行われたようですが、投手陣がまたもぴりっとせず敗戦。
先発朝倉、後を継いだブラッドリーがそれぞれ2失点、3失点としてしまったようです。
うーん、先発候補がこうも失点を重ねると、本当に開幕ローテが不安でいっぱいですね…。


しかし打線の方ではクラークが2安打と好調を維持。
ファーストの守備位置を虎視眈々と狙っていますね。
本当に、このままいくと開幕スタメンがどんなんになっているのか全く想像がつきませんw
サードにルナ、ファーストに森野orクラークって感じになるのでしょうかねぇ。

そうなると森野も立場が苦しいですね。
オープン戦では3割をキープしていて好調とはいえ、クラークがこの調子だとホームランを多く期待できる分、クラークに軍配が上がる可能性はあります。
もちろん、守備や勝負強さも兼ね備えないといけませんけども。
ここ二年間、結果が出ていない森野からすれば、まさに背水の陣なシーズンになりそうですね。

前哨戦完敗 

あらー…今日行われたDeNAとのオープン戦、ひどい大敗だったようですね。
DeNAとは開幕戦で当たるので、その前哨戦みたいな形だったはずなんですが。
高木監督も気合十分で挑んでいたと思うんですけどねぇ。
この結果は不安になりますね。


しかし最大の不安はブランコに早くも一発もらってしまっていることですね。
去年もってかれた戦力に打たれてちゃーいけません。
ブランコ、ソト、ソーサには苦しめられたくないところですからねぇ。
それがいきなりオープン戦とはいえ一発打たれてたら話になりませぬ。

それも特大の場外ホームランだったそうじゃないですか。
打たれた中田は猛省ですね。
シーズン中、少なからず当たる相手ですし…。


その中田は今日5回9失点と大炎上。
ブランコ以外にもラミレス、荒波、高城にもホームランを打たれ、計4被弾。
一応ローテ入りは確定していたとはいえ、この結果はいただけませんね。
これはローテ再編もあり得るか…?


一方でこちらの新外国人クラークも一発を放っているようです。
パワーが自慢と聞いてますからね。
いいアピールになったんじゃないでしょうか。

ただポジションがねー。
内野、それもファーストとなると、ルナとかぶるんですよね。
サードは森野、高橋らがいますし…。
結構内野のポジション争いも厳しくなってますなぁ。

こうなってくると、山﨑は完全に代打要員か、それ以下って感じになってきますかねぇ。
オープン戦でもあまり打ててないみたいですし、一軍の枠すら怪しくなってきてますな。
残りのオープン戦で、巻き返しとなるかってところですね。

MVP井端 

一位通過!!

よしよし、これで気持ちよくアメリカに渡れますねー。
今日の勝敗はあんまり影響ないとはいえ、気持ち的にやっぱり清々しいですねw
前回に引き続き、打線爆発ですごい得点力でしたね。


しかしまぁ2回の打者一巡の8得点はすごいですねぇ。
阿倍のホームランを皮切りに一挙8点。
このイニングに阿部は二本のホームランを放つ大活躍でした。
ついに主将として大仕事を成し遂げましたね。

これで8-1となり、あー今日も圧勝かと思ったんですけどねw
実際はまだまだだったってのが前回との違いでしょうか。


前回と違ったのはオランダ打線の反撃が手厳しかったってところですな。
大隣は試合をしっかりつくれましたが、中継ぎ陣が打たれてしまいました。
7回、8回に計5点返され、一時は2点差になりましたからねぇ。
ヒヤッとしましたが、8回にとった追加点が効いて逃げ切れたって感じですね。


まぁともかく決勝リーグへは一足先に進出決定ですね。
あとはアメリカ、イタリア、プエルトリコ、ドミニカの中の2チームがどこかってところですねぇ。
ヨーロッパ勢のイタリアが底力を見せるか、あるいは野球発展国が力を見せつけるのか、気になるところですね。


また、この二次リーグMVPに中日井端が選ばれました。
台湾戦での同点打や、1回目のオランダ戦での活躍などが評価されたようです。
本当に井端がいたからこそ、予選突破できたといっても過言ではないですからね。
中日ファンとしても鼻が高いですわw
決勝リーグでも仕事してもらいたいですね!!

オープン戦半分終了 

明日の対戦相手はオランダに決まったようですねー。
昨日戦ったばっかりの相手ですなw
まぁWBCの対戦仕様上、こういうことは普通にありえる話なんですが。
オランダが大変そうですわw

しかしキューバをまた破ったんか。
日本が結局勝てなかったキューバだったんですけどね。
なかなかやりよりますなぁ。
昨日は圧勝出来ましたが、明日はそうはいかないかもしれませんね。


でもまぁ決勝リーグ進出は決定しておりますし、ある程度気楽にやれるんじゃないでしょうかね。
決勝リーグでの対戦相手もまだ決まってませんし。
1位通過も2位通過も現状、対して差はないように思えます。

とはいえ、やはりやるからには勝ちたいですね。
先発は大隣のようで、前回のキューバ戦では負け投手になっていますので、そのリベンジに期待です。
前回マエケンがあれだけの好投を見せてましたし、負けじと頑張ってもらいたいですね。


さて、一方で中日は巨人とのオープン戦で大敗。
先発候補の西川が二軍落ちする事態になっているようですね。
そのほかにも伊藤、大野らの若手も結果が残せず、先発の枠がなかなか埋まらないようですねぇ。
3月も半ばに差し掛かっているのにも関わらず、まだローテが2枠空いているのもさみしいものです。

さらに、今年のオープン戦はあんまり勝ててませんねぇ。
ここまで10戦して3勝6敗1分。
お世辞にもいい成績ではありませんな。
順位も10位と落ち込んでますし。

残りは10戦、半分残っておりますが、だれがローテ入りするやら。
できることならば若い選手に頑張ってもらいたいんですけどねー。

コールド勝ち!! 

すげーーー!!!

まさかのWBC最多タイの1試合6本塁打で16得点コールド勝ち!!
かつてないほどの打線爆発でアメリカ行きを決定させました。
これで決勝リーグへの進出が決まりましたね。


まぁーしかし打ちに打ったりな展開でしたね。
鳥谷の初回先頭打者本塁打を皮切りに、松田、内川、稲葉、糸井、坂本と続いて6本塁打。
ほとんどホームランだけで点を取ったといってもいいくらいでしたね。
狭い東京ドームとはいえ、ここまで打てるのはすごいですなぁ。

また、今日は先発全員安打。
ホームランが打てなかった野手もしっかりと出塁して得点を上げてますね。
井端も2番で先発出場し、3打数2安打2四球。
出塁率は驚異の8割と今日も大活躍でしたね。


それに投げてはマエケンが5回無失点と超好投。
オランダ打線を全く寄せ付けない、最高のピッチングを見せてくれましたね。
これぞ日本のエースと言える出来でした。
コントロールも変化球も、完璧でしたね。

しかし一方で皇族の内海、山口の巨人コンビは4失点といいところなし。
一時はコールドコースから外れてしまうほどの点差になってしまいましたね。
点差があったから良かったものの、接戦でこれをやられてしまうとやばいですねー。


まぁともかく今日の爽快な試合を見ると、決勝リーグもなんとか戦えるんじゃないかと思えますね。
これほどの試合はもうなかなかできませんが、これくらいの爽快な試合をまた見たいものですな。

アメリカ黒星発進 

敗者復活戦にて、キューバが台湾を下したようですね。
これで次の日本VSオランダの敗者が戦うのはキューバとなりました。
日本は一度負けている相手ですからね。
ここはオランダに勝っておきたいところです。

それにしてもキューバは台湾に圧勝でしたね。
さすがの打力というべきでしょうか。
日本が苦しめられた台湾を、こうもあっさり下すとは。

しかしそれ以上に、そのキューバを下したオランダが不気味ですな。
バレンティンを含む強打者揃いってイメージですが…。
日本の投手陣が如何に押さえ込むかがポイントになるのでしょうかね。


また、予選D組ではアメリカがメキシコに破れ、黒星スタート。
アメリカの先発はサイヤング賞にも輝いたディッキーだったようですが…。
まさかのスター軍団の敗退も考えられますな。

しかしまぁ勝ったメキシコも強い国ですからねぇ。
一試合限りの超短期決戦ではこういうこともありますね。
まぁまだアメリカは3戦残してますので、野球発祥の国として、粘りは見せてもらいたいものです。
決勝リーグはアメリカでやる訳ですしねー。


それとヨーロッパ勢のイタリアがD組で2連勝を決める大躍進っぷり。
アメリカを破ったメキシコ、そしてカナダに勝っているようですね。
あとはアメリカに勝利してしまえば3連勝で二次ラウンドへ…。
オランダといいイタリアといい、野球ではあまり有名ではない国が大健闘していますねぇ。

ちなみに今はロッテにいるGG佐藤も去年はイタリアのプロリーグに所属していたんですよね。
そう思うと、イタリアの野球のレベルも決して低くはないのかな。
アメリカとの対戦は注目ですね。

起死回生 

あぶねえええええ!!!

辛くも今日の台湾戦には勝利できましたが、ギリギリもいいとこでしたねw
非常に苦しい戦いとなりました…。
どうにもこうにもサラっと勝つことはできないんでしょうかねぇ…。


しかし9回1点ビハインドからの同点劇は良かったですね!!
中日井端がツーアウトから起死回生のタイムリー。
前回大会のイチローを思わせるような会心の当たりでした。
井端も大喜びでしたねw

それにしても井端調子いいですねー。
代表の中で一番当たっているといってもいいんじゃないでしょうか。
今日もスタメンで3安打でしたしね。
これからも井端は外せない存在になりそうですな。

また、最終回にはファーストの守備についてましたね。
慣れない守備も無難にこなせましたしね。
今んところ、本当に選抜してよかったと思わせてくれている選手と言えるでしょう。


これであとは明後日、オランダを破れば決勝ラウンド進出決定ですね。
キューバを破ったということで、オランダも強敵ですな。
あのホームラン王、バレンティンもいますしねー。

しかしここで負けてしまうと再び敗者復活側に行ってしまうので、是が非でも負けられないところ。
エースピッチャーをガンガンつぎ込んで頑張ってもらいたいですね。


そうそう、ピッチャーと言えば、マー君が本当に心配。
今日も登板直後は調子良かったんですが、同点に追いついたあとにまさかの乱調。
8回裏にリードを許した時には血の気が引いたものです。
先発でもぴりっとせず、中継ぎでも駄目。
これはちょっと時間を空けたほうがよさげですねぇ。

まぁでもこうして不調だった選手が後半活躍する流れは前回もそうですからね。
決勝ラウンドに入ってから覚醒する、そんな展開でもいいのYO!!

王建民 

明日は早速台湾との二次ラウンドの初戦ですね。
今度はトーナメント形式ですので、一敗が響いてきますね。
敗者復活もあるので、一敗したら即終了ってわけではないんですけども。
それでも敗者復活は大変ですからねぇ。

まぁスムーズに行けば2連勝で決勝ラウンドへ進出。
台湾に勝ったとしたら、次はオランダかキューバとって感じですね。
キューバと再戦となれば、今度は負けられないですね。


しかし明日の台湾戦、相手の先発がメジャー61勝を上げている王建民なんですよねー。
こいつは一筋縄では行けなさそうです…。
日本打線はあまり良いとは言えませんし…。
いかに点を取っていくかが問題ですね。

また、こちらの先発は能見だそうで。
キレのある変化球で台湾打線を翻弄して欲しいですね。
先発がしっかり試合を作れれば、活路も見えてくることでしょう。


一方で、今日のオープン戦では中日はオリックスを相手に快勝。
投打に噛み合った試合になったようですね。
既にスタメンには和田を始めとして谷繁や森野、荒木などなど主力が連なっていますねー。
高木監督の宣言通りのベテランの起用法ですなぁ。

また、投げては吉見、中田、田島ら主力も登板。
こちらも調整に磨きがかかってますな。


まぁーとりあえず明日の試合が楽しみですね。
不安も半分位ありますけどw
とりあえず昼からキューバVSオランダが一足先にありますから、そっちを見るとしますかね。
次あたる相手が決まるわけですしねー。
できればどっち…ってのもないかなぁw

2位通過 

ああ~、残念ながら全勝で二次ラウンドに進めず…。
一次予選最終戦となるキューバ戦で負けてしまいましたね。
それも内容的に良くない感じで。
やはりキューバは強いなと思わされましたねぇ。


それにしても打てなかったですねー。
9回こそ、相手の投手の不安定さもあって3点とれましたが、8回まではひどかったです。
チャンスもあまり作れない上、作れてもそれを簡単に潰してしまう流れでしたねぇ。
特に稲葉のゲッツーは痛かったです。
シーズン中、滅多にゲッツーを打たないような選手だそうなんですけどねぇ…。

それに4番に座った阿部も、当たりこそいい当たりが多かったんですが、ことごとくヒットにならず。
一本でも抜けていればがらっと試合は変わっていたかもしれませんな。


また、今日も田中の調子は悪かったですねぇ。
中継ぎとして登板しましたが、あえなく1失点。
エースとして期待されていただけに、この内容はちょっと悪すぎますな。
ノムさんにもボヤかれていましたが、仕方ないかな。

さらに今村が8回に痛恨のスリーランを被弾。
結果が6-3ですので、このスリーランは本当に痛かった…。
たらればですが、これがなければ9回に首が繋がった可能性がありますからねぇ。


まぁでも勝っても負けても二次ラウンドには行けているので、そうへこむものでもありませんけどね。
井端の職人芸である流し打ちもみれましたし、9回に見せた粘りは次につながることでしょう。
ただ、3番DH井端はどうかと思いましたけどw

とりあえず次はB組を1位通過した台湾との対戦となりますね。
そこまで強い国って感じでもありませんが、それでも1発勝負ですからね。
心してかかってもらいたいです。
無駄に敗者復活側に回ってハラハラしたくありませんしねー。

韓国敗退 

韓国のWBCの一次リーグ予選敗退が決定したようですな。
前回大会では日本と死闘を繰り広げ、準優勝となった国だったんですけども。
まさかの一次で敗退とはねー。
これが国際試合の怖さってやつでしょうか。

まぁ日本にしてみたら、強豪国が一つ消えたということで。
前回の対戦成績も決勝こそ勝てたものの、予選では2敗してますからね。
今後当たらないってのは吉報かもしれません。


これで予選リーグのA組、B組それぞれの予選突破した国が決定しましたね。
A組はキューバ、日本、B組は台湾、オランダとなりました。
まぁ順当っちゃー順当でしょうかね。
韓国の敗退もありますが、オランダだって弱い国ではありませんからねぇ。

あとはA組の順位決定ですな。
明日の日本VSキューバの結果次第ですねぇ。
3連勝で突破してVSオランダとなるか、2位突破でVS台湾となるかって感じですが…まぁいずれにしても大差ないかなw

ともかく明日のキューバ戦は楽しみですね。
結果をそこまで気にしなくていいとはいえ、やはり勝って気持ちよく二次ラウンドへ行ってもらいたいものです。
ここ2戦、勝ってはいるものの快勝って感じはしませんので、ここは快勝狙って頑張ってもらいたいですな。


さて、一方で中日の方はというと、阪神との試合でフルボッコにされてしまったようですな。
岩田が大乱調だったようで、先発当確が遠のいてしまったかなぁ。
今のところ、吉見、中田、山内、山本昌が当確のようで、残りは2席。
ライバルはめちゃくちゃ多いですからねぇ。
この大敗は岩田にとっても痛恨でしょうなぁ。

うーん、あとの二人は誰になるのでしょうかねぇ。
川上、川井、朝倉らのベテランもいますし、西川、伊藤らの若手もいる…。
まだまだオープン戦での吟味が必要そうですねw

一次予選突破 

いやー、WBCの一次予選、ほっとしましたね!!
ブラジル、中国と破って、さらに今日の他チームの結果を踏まえて、二次予選出場決定!!
ブラジル戦はちょっとひやっとしましたけど、とりあえずは進出ということで。

しかしブラジル戦では中日の井端がいい仕事しましたねぇ。
同点となるタイムリー。
井端らしい右方向の当たりでしたねw
4番にバントで送らせ、稲葉の代打としての出場ということで、かなりのプレッシャーはあったと思うんですけど、よくやってくれましたわー。


まぁこれでとりあえず安泰ですね。
残ったキューバ戦もある程度気楽にやれるんじゃないでしょうか。
とはいえ、キューバとは再び当たる可能性が高いですからね。
しっかり研究もしてもらいたいところです。


さて、一方で中日内の動きでは、岩崎達郎が楽天へ移籍してしまったことがやはり一番大きいでしょうか。
金銭トレードということで、もったいない気がしてならないです…。
アライバの後継者として期待していたんですけどね…。

んー、まぁでもアライバは未だ健在で、堂上弟、吉川、高橋周と内野も激戦区ですからね。
出番が与えられにくいってのはあったとは思います。
しかしそれを踏まえてもやはり達郎の放出は痛いなぁ。
楽天で一花咲かせてもらいたいですね。


また、オープン戦ではベテラン勢も頑張っているようですね。
特に山本昌が好調だそうで、開幕ローテを早くも当確させたようですw
この時期では新記録となる138キロもマークしたようで、47歳はまだまだ進化を止めないみたいですねw
このまま怪我なくオープン戦を終えたいですな。

新外国人集 

さて、今日も昨日に引き続き予約投稿です。
今日は予選2試合目となる中国戦。
昨日のブラジル戦に勝っているとして、今日も勝ったとすれば予選通過はほぼ確実になってきますかね。
試合結果はちゃんと確認するつもりですが、試合展開まではしっかり見れなさそうだなぁー。


では今日も昨日と同様動画紹介です。
今日は今日で帰りのバスでお世話になるでしょうw
予備バッテリーもつかなぁw

それでは今日はこちらの一本。

今年の新外国人集ですね。
中日の4名の選手もちゃんと紹介されてます。
みんないい選手に見えますねぇ。
いいところのシーンが多いので余計と期待してしまいますねw

しかしまぁよく動画を集めてきましたねぇ。
クラークなんてメジャー経験もないので、かなり難しそうですがw
直取りながら、用意されていることに感動w


では今回は以上で。
さぁ、一次予選も2試合が終わり、大体結果が見えてきたところでしょうか。
残るはキューバ戦ですので、ここはちょっと苦戦しそうですね。
2連勝で無事迎えれてるといいのですが…。

イチロー劇場 

今日は昨日話したように予約投稿です。
果たしてブラジルとの試合はどうなったでしょうか。
無事に快勝していることを願ってますぞw


さて、ということで今日は動画紹介です。
移動中のバスでもおそらくニコニコ動画を見ていることでしょうw
暇ですからねー…移動は…。


では今日はこちらの動画を。

もうこの手の動画は何回見ても神ですね…。
本当に素晴らしい試合だったなーと思い出させてくれます。
当時、テレビの前で大興奮していたことを思い出しますわー。

そしてそのころの記事がこちら
イチローを第三回でも呼べたらいいと書いてありますが、それは叶いませんでしたね。
ただ、イチローがいないから優勝ができなかったと言われないように、今回の日本代表には頑張ってもらわないとねー。
メジャーリーガー不在は確かに不安ですけども、それを跳ね除けてほしいところですわ。


では今回は以上で。
今年もこの興奮が味わえるように、明日の中国戦もさくっととって、悠々と予選リーグを突破してもらいたいですな。
ここで足踏みをしてもらいたくないですね!!

ベテラン帯同 

いよいよ3月に突入ですね…。
俺の学生生活も残すところあと1ヶ月となってしまいました…。
18年、つまり216ヶ月の内、あと1ヶ月かー!!
にわかに信じられないなぁw

まぁそんなわけで、というわけでもないんですが、明日っからフラッと旅行行ってまいります。
学生生活でおそらくラスト、その前くらいの旅行になりますかねぇ。
WBCの予選も気になるところですが、まぁ一次予選ですからね。
余裕で勝ってくれていることでしょう。


さて、3月に突入したということで、日本プロ野球の方ではオープン戦が本格化してきますね。
シーズン前の実践練習ということで、いろいろ試してもらいたいです。
ここで活躍できれば、開幕一軍も見えてきますし、若手としてもアピールチャンスですね。


しかしそんな中、高木監督はベテランの尻もひっぱたいていく様相w
40歳超えの超ベテランも含め、オープン戦には全試合帯同させていく構えのようですね。
移動が大変なオープン戦は、名古屋に居残りってケースも多かったんですが、今回はそうしないみたいです。
ベテランも一緒になってアピールしなさい、ということですかね。

まぁでも中日は特にベテランが多いですからね。
ベテランが頑張れなくなってしまったらそれこそチームが崩壊してしまう危機ですので。
ぜひこの際、ベテラン勢も試せることは試してみていいんじゃないでしょうかね。


さてと、それでは明日の準備があるので今日はこのへんで。
明日から2日間は予約投稿となりますねー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。