月別アーカイブ

 2013年01月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球面白画像 

今年のキャンプにはドアラも常駐するようですねw
まぁ配信もあるみたいですし、いれば華になるからでしょう。
イベントにも精力的に参加するようですし、ドアラもしっかり準備をしないといけませんな。


さて、そのキャンプ場である沖縄に、今日は山本昌、山崎の両ベテランが入ったようですね。
山本昌はこれで30回目のキャンプということで。
十の位がおかしいですなw

しかし全てが沖縄ってわけじゃないようですね。
新人の方では沖縄ではなかったようで。

それでも通算で2年くらいは沖縄に住んでる計算になるっぽく、もう慣れてしまってますなw
そのへんは昌ならではって感じですなぁw


さて、今日は特にネタがないのであとは動画紹介で。
明日以降は沖縄キャンプネタで豊富になる…はずですかねw

では今回はこちらの一本。

なんていうか、よくこんな画像見つけてくるなぁwwってものが多いですなw
なんとなく覚えのある画像もちらほらありましたけども。
思わず吹いてしまうような画像もたくさんありましたw

それにしても新井ネタが多かったようなw
何かとネタにされやすい選手なんでしょうかね。
今年は兄弟揃っての面白い画像が出るといいですなw


では今回は以上で。
明日からのキャンプ、楽しみですねー。
配信も是非見てみようと思います。

スポンサーサイト

キャンプ配信 

へー、今年のキャンプの様子をネットで配信してくれるようですね。
公式でこんなことをしてくれるのは初のことですね。
どんな練習をしているのかファンに見せてくれるのは楽しみですね。

しかしその反面、他球団とかに情報がいき過ぎないか心配ですねw
まぁそんな重要な部分まで公開するかは分かりませんけども。
流石にそのへんは制限してくるかなw


それにしてもキャンプイン初日のセレモニーから、シートノックやバッティング練習、ブルペンでの投球練習など全般を配信する…とのことですので、かなり充実した配信になりそうですね。
2月1日から28日まで、全日程に渡り配信ということで、毎日楽しそうですな。
全部が全部見られないとは思いますがw

さらに二軍キャンプの方の情報も流してくれるようで。
新人の様子も分かりそうで、いいですな。


話は変わってWBCにおける背番号が決定したようですね。
中日の候補選手はそれぞれ、浅尾が22番、山井が29番、井端が3番、大島が8番に決定したようですな。

普段の番号から変わったのは浅尾、井端。
浅尾は41番から大幅に数が減りましたねw
また、井端は中日でいう立浪ナンバーですので、期待の現れでしょうか。

まぁとりあえず合同キャンプを経て、正式なメンバー決定ですので、現状の背番号はあまり関係ないですけどねw
とにかく正式メンバーにまず残らねばねー。
しかしこの番号を見た感じ…期待できそうですけどねw

弟子入り 

テスト生のリベラが早くもチームに馴染んできたようですねw
浅尾と吉見に弟子入りして、吸収できるところを吸収しようと頑張っているようですな。
まぁルイス通訳兼ブルペン捕手の手引きだそうですけどもw
中日の誇る二大投手ですので、吸収できることも多そうですな。

しかし記事見た感じでは、弟子入りというよりかは、間近で見てたって感じでしょうかねw
それでも参考になったと本人は感激気味。
貴重な時間となったようですね。


それにしてもこのリベラ。
球は確かに自称のとおり速いらしいんですけど、コントロールが壊滅的なようですなw
荒れ球…ってレベルではないようでw
何度も捕手が飛び上がるシーンが見られたみたいですねぇ。

まぁでも近藤コーチ曰く今はこんなもんでいいって話ですけどねw
それだけ、球速の速さに魅力があるってことでしょうか。
163キロは流石に出てないみたいですけども、常時140キロ後半が現状出ているようで。
ピーク時になれば150キロ越えは普通にありそうですね。


さらに、2月中の練習試合での登板も予定されたようで、実践でのチェックも楽しみですね。
あまりにノーコン過ぎて死球連発ってことにならなければいいんですけどもw
練習試合で遺恨は残したくないですからねぇ。

なんにしてもダイヤの原石かもしれませんので、じっくり1ヶ月間磨いてみてもらいたいですね。
ネルソン二号となれば大儲けですので。
タフな先発要員は是非欲しいところですしねー。

お出迎え 

高木監督のサプライズお出迎えが外国人選手らに大ウケだったようですねw
監督が直々に空港まで出向くのはなかなか異例のことらしく、各選手感激したみたいです。
これがモチベーションにつながってくれればいいですね。

まぁ確かに考えてみると、過去そういったことはなかったですね。
来日後、改めて会見の場や、キャンプの場で対面ってのが多かったと思います。
わざわざ出向いて…ってことはなかったですね。
特に落合前監督時代はなかったはずですw


ちなみに今回来日したのはブラッドリー、クラーク、カブレラの3名と、2年目のディアス。
これで先に到着したリベラを含めて4名となりましたね。
残すはルナのみですが、彼はちょっと遅れるらしく、キャンプ途中での合流になるようです。
向こうのウィンターリーグとの兼ね合いもあるでしょうから、仕方ないですね。

とはいえ、これでほぼ全ての選手らが揃いましたね。
あとは沖縄に集結するだけですな。
いよいよキャンプが始まるなぁという感じになりましたね。


一方で、既に沖縄に到着している組は、順調に自主トレがスタートしているようです。
流石にまだちょっと寒そうですけども、愛知に比べれば雲泥の差でしょうからね。
この時期の怪我は痛いので、それだけに気をつけて残り3日間を過ごしてもらえればいいですね。
新人もおそらく初の沖縄キャンプとなるでしょうから、楽しみながらやってもらいたいですな。

163キロ 

第五の新外国人選手であるエディ・リベラ投手が来日したようで。
人生初の飛行機だったようですねw
今まで一度も国から出たこともない選手だったんですねぇ。
そら確かにメジャー経験もないわけだ。

それもその理由はビザが下りなかったっていうね。
理由は不明ですが…なんでなんでしょうねw
ちょっと不安な感じはしますけど…。


んで、来日そうそう超ビッグマウスをかましてくれましたねw
「俺は163キロ出したことある」とはまた…。
意気込みを語ってくれるのはいいんですけども、それは本当なんだろうかw

まぁでも前情報としては、ネルソンのような速球派でしたからね。
163キロはいいすぎかと思いますが、球速は速そうですね。


しかし本当に163キロ出たらやばいですねw
テスト合格をぐっと近づけることになるでしょう。
まずはキャンプでしっかりその球速を見せてもらいたいですね。
常時155キロとか出してくれてるなら、かなり使えそうな気はするんですが。

それにネルソンももともと即戦力ではありませんでしたしね。
じっくり育てて使えるようになったって感じ。
リベラもその道をたどってくれる可能性は十分ありますね。


さて、そのリベラを含め、中日の関係者およそ90名が沖縄へ出発したようで。
来月から始まるキャンプがいよいよすぐそこですからね。
始まるまでは向こうでまた合同自主練のようですし、余念がありませんね。
有意義な沖縄生活になるといいですなw

マジカルフォーク 

魔球使いの岩田が投げる無回転フォークのネーミングが話題になっているようですねw
昨季から使い始めた岩田のフォーク。
谷繁が取り損なうシーンが全国放送のテレビでも紹介され、再び注目されてるみたいですね。


ちなみにその無回転フォークとはこちら。

うーん、相変わらずすごいw
名捕手谷繁でも取り損なうってのがその変化の不規則さの現れですな。
まぁランナー背負ってる時に投げれないという重い制約がありますけどもw

本人もまだまだ変化は球に聞いてくれ状態らしく、制御不能だそう。
しかしいずれは精度を上げて、どんな場面でも投げられるような球にできたらいいですね。
さながらナックルのような球ですが、使いこなせればすごい武器になりそうです。


んで、現状の名前は山内が(勝手に)付けたマジカルフォークw
まぁ言わんとすることはわかりますけどね。
ちょっと子供っぽいというか、ファンシーすぎる気がしますw
もう少しカッコよさげな感じなのがあるといいんですけども。

また、鈴木二軍監督命名の無重力ボール、スペースボール。
ふわっとした感じのイメージから取ったらしいですけどね。
こっちもまだなんかしっくりこない感がしますねぇ。


まぁまずは変化球に名前つけるところよりも、ローテに割って入る、これが先ですからねw
昨季、せっかく芽が出かけたんですから、今季が勝負になるでしょう。
一発屋にならないようにしてもらいたいですね。
信頼を勝ち取るべく、キャンプに臨んでもらいたいものです。

敬遠→ストライク 

中日の合同自主トレが無事に打ち上げを迎えたようですね。
一部けが人がでてしまっていますが、新人もちゃんと完走できたようですし、よかったんじゃないでしょうか。
そろそろ新人もプロの練習に慣れてきたかな。


という訳で、一同は今度はキャンプ地である沖縄へと移動するようですね。
キャンプ開始は2月1日ですが、早くも明日には移動を開始する模様。
開幕一軍に向けた第一歩ですからねぇ。
まずはしっかりキャンプで結果を残して、オープン戦へと臨んでもらいたいですな。


さて、今日は特別他にネタもありませんので、動画を少し紹介して終わろうかと。
ニコニコのスポーツランキングを見てたら懐かしいものがありましたのでw

それでは今日はこちらの一本。

敬遠球がストライクにww
これは確か当時リアルタイムでテレビで見てたなぁw
9月10日の記事でもちょろんと触れてますね。

しかし改めて見ると面白い珍プレーだなぁw
キャッチャーまで唖然としてしまってますねw
まぁこの年の和田は本当に手がつけれなくて、MVPをかっさらった年ですからね。
敬遠する球にも力が入ってしまったのかもしれませんな。

まぁー今年もね、こんな敬遠されるような成績を是非収めてもらいたいですな。
40歳の大台には乗っていますが、年齢なんぞ関係ないってところを見せてもらいたいです。
イチローだってそれを言ったらもう40歳ですしね。


では今日は以上で。
気がつけば1月ももう終わりに近いんですねぇ…。
いよいよ社会人が近づいてまいりました…。

右肩痛 

あらー、堂上兄が右肩痛か。
一軍キャンプが決定していたものの、残念ながら二軍キャンプへ移動となってしまったようです。
まぁまだこの時期でよかったっちゃよかったですけど、それでも残念ですね。


んで、全治は3,4週間ってところだそうで。
2月下旬までかかる感じですねぇ。
そうなると、キャンプの大半が練習できず、ってことになってしまう…。
これはシーズン後にも影響が出てしまいそうですね。

しかし現状の全治○○ってのはあまり当てになりませんからねぇ。
びっくりするような回復力を見せてくれるかもしれませんし、キャンプ途中に一軍キャンプ復帰もあるかもしれませんな。
お兄ちゃんは毎年のことながら期待しているので是非復活してもらいたいですね。


一方でグアムから帰ってきた浅尾きゅんは早くも合同自主トレに混ざり、ブルペンで投げているようですね。
WBC球を使用しているようで、そちらに向けても気合充分ですね。
やはりWBC球はちょっと滑るようなんですけども、その点にも慣れてきたみたいですな。
グアムでもWBC球を使っていたようですし。

まぁこちらはねー。
去年は怪我があり思うようにやれなかっただけに、シーズンにかける気持ちも高まっていることでしょう。
このまま出遅れなく、2月を迎えてもらいたいですな。

大型トレード 

ほぉー、オリックスと日ハムが超大型トレードを敢行してきましたねぇ。
お互い主力を出し合うという近年稀に見るようなトレード。
両チームのファン的には衝撃がでかかったんじゃないでしょうか。


んで、その内容は、糸井+八木⇔大引、木佐貫、赤田の2対3のトレード。
お互いレギュラーを張っていた選手を放出してきましたね。
割にあってるかは別としても、ネームバリューだけでこのトレードがいかに大型かがわかりますね。


それにしても糸井を出すかー。
ずば抜けた身体能力が持ち味で、今季は打ってよし、走ってよし、守ってよしな選手…だと認識しておりますが。
球団の顔とも言える選手をトレードとは驚きですねぇ。
戦力的にも人気的にも大丈夫なんでしょうか…。

また、八木もかつてのローテ投手。
最近はあまり働けてない感じはしますが、それでも復活の目はまだあるんじゃないでしょうかねぇ。
年齢もまだ30歳程度ですしね。


一方でオリックスからも遊撃手のレギュラーである大引、ローテ投手である木佐貫が放出か…。
糸井と釣り合わせるためには妥当な気もしますが、木佐貫まで出しちゃって大丈夫なんでしょうかね。
なんとなく、オリックスは先発が手薄なイメージを持っていましたが…。
そこまでオリックスの事情に詳しくないのでなんとも言えませんがね。


しかしこのオフでオリックスは相当選手をかき集めましたねぇ。
有名どころで言うと、東野(巨人)、平井(中日)、八木(日ハム)、馬原(ソフトバンク)、糸井(日ハム)、平野(阪神)らへんでしょうか。
どの選手も元いた球団では欠かせない存在だった(時代があった)はずなんですけどねぇw

今季、生まれ変わったオリックスの実力や如何に。
元中日戦士の平井ももう一花、頑張って咲かせてもらいたいですね。

40発 

DeNAへ移籍したブランコが40発宣言したようで。
日本に来て5年目となりますが、まだ40本はいったことありませんからねぇ。
満を持して…といったところでしょうか。

うーん、しかし本当にやりそうなんだよなぁw
ここ2年は怪我の影響で30本にも満たない成績でしたが…。
去年は96試合で24本と、ペース的には36.5本ペースと悪くないんですよね。
水が合うとマジでやりかねない…。


まぁそこは中日投手陣がしっかり抑えてくれればね…。
ブランコからの被本塁打0を目指していきましょうw
また、ソト、ソーサに勝ちを付けさせない!!
これも追加でw

とにかく出て行った3人には、中日以外のところとやってるときは全力で応援しますが、中日とやる時だけは負けられません。
是非巨人を叩いて欲しいですねw


話は変わって、グアムで自主トレを行っていた浅尾御一行が無事帰国。
少々雨の影響もあったようですけども、なかなか良かったようですね。
若手数名も連れて行っており、彼らのレベルアップにも期待です。
同行した若手の一人である関が、車を壁にこすりつけるという事故も起こしていたようですけどもw

今後はナゴヤの自主トレの方に参加って形になるのかな。
新人との対面にも期待ですね。


また、その自主トレに昌が合流。
鳥取から帰ってきたようですね。
ここまで無休で練習し続けているらしく、その効果が楽しみですな。

最年長記録 

昨日話していたセ・リーグのトークイベントのイベント名が決定したようです。
イベント名は「せ・リーグ開幕直前!!ファンミーティング2013」だそうで。
あえてファンというワードを取り入れたのが、観客動員UPの狙いだとわかりますね。
もちろん、いい意味で。


さて、それを踏まえて各球団の監督がそれぞれコメントを寄せたようですが…。
我らが守道監督もやる気満々ですねw
まだその場では毒舌っぷりは無かったものの、いろいろ喋ってくれそうな予感。
巨人、DeNAあたりにどのようなコメントをするのかが楽しみです。

ちなみに開催場所は東京ビッグサイト。
流石にどこかの球場で、というわけにはいきませんからね。
テレビ中継など、されるのかわかりませんが、是非見てみたいですねぇ。


一方で、選手の方もやる気満々ですな。
まず野手最年長の山崎がハワイから無事帰国。
走りまくった、という自主トレの効果が楽しみなところですね。

今季は45歳シーズン最高記録となる5本塁打を目標に頑張るようで。
これが達成できなければ引退、なんて記事もありましたね。
逆に言えば達成したら来季もやるつもりなのかっていうのもありますがw
まぁこちらはこちらで淡い期待を寄せておくとしましょう。


また、こちらもベテランの和田も記録を狙っているようですね。
40歳超えの最高打率である.321以上打ちたい、とのこと。
こちらもねー難しいことだとは思いますが、ぜひ頑張ってもらいたいですね。
2シーズン前から昨季にかけたは5分も打率を上げてきたわけですから、あるいはありえるっちゃありえますからね。

また、3年目となる統一級にもそろそろ適応出来てきた頃でしょうか。
不振の最大の原因は衰えでもなく、統一球ですので、そこさえ克服できればかつてのMVP和田のような活躍も見れるかもしれませんな!!
二人のベテランの記録達成に期待です。

監督トークバトル 

なにやら今季の開幕前に面白げなイベントを行うようですね。
開幕を4日前に控えた3月25日に、セ・リーグ6球団の監督が勢ぞろいしてトークバトルを繰り広げるとかw
過去に前例がない、新しい企画ですねぇ。


しかしそうなると、高木監督の毒舌っぷりはどうなるのか楽しみですなw
全開バリバリのネチネチ口撃をするのか、それともあえて爽やかにいくのか。
ライバル巨人の原監督と、どういう会話をするのか気になるところです。
個人的には前者がいいのですけどもw

また、DeNAに対してもなんか言いそうな予感w
外国人選手を3人も取られてますからね。
それについて触れてきそうですな。
こちらもネチネチ口撃に期待かなw


まぁでも、そもそも開催の意図としては、セ・リーグの人気向上でしょうからね。
あまり激しい言い合いにはならそうかな。
ファンを盛り上げるようなトークになることでしょう。
これがどう観客動員につながるのか、よくわかりませんけどねぇ…。

ちなみに、ここ3年間の観客数は右肩下がり。
どんどん減少しているようです。
一部上昇している球団もあるとはいえ、これはまずい状況ですね。

そして中日も年々減少していますからねぇ。
なんとか今季、歯止めをかけたいところですな。
それにはまずはとにもかくも優勝争いを演じてもらわないといけませんね!!
トームショーも良いですけど、やはり成績第一にやってもらいたいものです。

ノムさん超え 

今日中スポの端っこの方で「山崎武司、ノムさん超えに挑む」みたいな記事がありまして、なんのことかと読んでみたら、どうやら45歳シーズンにおけるホームラン数のことらしいですな。
現在の最高記録としては野村克也氏が持つ4本塁打。
そもそも45歳でも現役ってのが既におかしいのに、尚且つ4本も打ったってのは驚きですなぁ。

そう思えば、山﨑ももう今年45歳なのね…。
野手として現役が続けれてることは、本当にすごいことですね…。
今季はスタメンの保証もなければ、一軍の保証もないわけですけども、もし本当に5本塁打以上打つことがあれば、それはそれは凄いことですねぇ。

まぁ今は海外自主トレの真っ最中ということで。
ハワイでホカホカとトレーニング中って感じでしょうかね。
今季はおそらく最後の年になるとは思いますので、悔いのないように頑張ってもらいたいですね。


しかしそう考えると中日は、投手48歳、野手45歳と両方共両リーグ最年長が揃ってるのか…w
元々レギュラーの高齢化は進んでいたとはいえ、ここまでとはね…。
その他、和田、谷繁が40オーバー、井端、荒木、岩瀬もそれに近づいてきて…と、高齢化がとどまることを知りませんな。

若い若いと思っていた森野でさえ、今季35歳。
20代のレギュラーは大島くらいなもので、投手こそ若返りつつありますが、それでも主力の平均年齢は相当高そうですね。
今季、また新たに若い力が出てきてくれるといいんですけども。
特に10代、20代前半の選手たちに期待ですねぇ。


その若い力たちである新人たちも、自主トレでしっかり練習しているようですね。
今日はドラ2、ドラ6の浜田、井上らがブルペンで投球練習を行ったようで。
まだまだ調整具合は今ひとつなようですが、キャンプに向けて少しずつ前進しているようですね。
ドラフトの順位はここまできたらもう関係ないですので、まずはプロの世界にしっかり馴染んで、実力を伸ばしてもらいたいものですね。

名実況 

インフルエンザで伏せていた高木監督が元気にゴルフですかそうですか。
さすがパワフル老人w
人生初のインフルエンザもなんのその。
点滴して即効で熱が下がったようですねw

まぁそのせいで自主トレにも顔を出せなかったみたいですし、せっかくなので視察してもらいたいですね。
監督自身の目で、新人の様子を把握してもらいたいですな。


さて、今日は別段ネタがないので、久しぶりに動画紹介で。
ニコニコ動画のランキングにいいものが上がっていたのでねw


では今回はこちらの一本。

いやー、名実況、迷実況いろいろありますねw
椎野四段活用とか、なんのための前進守備だ!!…とかねw
そういえばあったなーっていう懐かしの名実況ですな。

中でも中日ファン的には山﨑のX、福留のWBCでのツーラン、そしてタイロンの満塁弾は印象的かな。
これらはどれも最高の瞬間でしたねw
何回見てもいいものですw
落合とタイロンが抱き合うシーンとかもうね…。

また、中日以外では北川の代打逆転サヨナラ満塁優勝決定ホームランは何度見てもすごいw
これ以上ない長ったらしい名前のホームランですからねぇw
次はいつ出ることやら…。


では今回は以上ですかね。
今年もこういう名実況、迷実況が出るといいですねw
高木監督とだれかとの感動の抱甕シーンとかね!!

3時間半ルールの行方 

今季の試合ルールについて、まだ議論がなされているようですね。
2年前から始まった3時間半ルールを撤廃するか否か。
なかなか決まりませんねぇ。


もともとは震災による電力不足が原因の、節電を目的としていたわけですが。
あれから2年。
まだまだ節電は必要とはいえ、1年目、そして2年目に比べればうんとマシになってきたはずです。
試合にかかる電力は莫大とはいえ、プロ野球も復興に協力してきましたからねぇ。

個人的には、今季は通常ルールでやってほしい、というのはありますね。
ここ2年、面白くなかったわけではありませんが、やはり引き分けの増加は顕著でした。

また、引き分け狙いの采配といいますか、3時間半が迫ってきた時の采配はいろいろ物議を醸しましたしね。
卑怯とはもちろん言いませんが、露骨な時間稼ぎのような感じが嫌な感じはしていました。
そういうのがなくなるってだけで、撤廃には賛成かなぁと。


それに延長12回まである野球が見たいってのがありますしね。
緊張感漂う延長戦も、あれはあれで楽しいですし。
選手の起用法もより緻密になりますからね。
去年のように、バンバン代打、代走…なんてことはできなくなりますな。


しかし背景にある、節電も忘れずにやってもらいたいですね。
3時間半ルール以外にも節電に関するルールは設けれるはずですので、そちらを検討してみたらどうでしょうかね。
難しい問題ですけども、無事に解決できるといいですな。

キャンプ振り分け 

2月から始まるキャンプの一軍、二軍の振り分けが発表されましたね。
まぁ開始時のってことですけども。
途中で色々入れ替わりはあることでしょう。


んで、そのメンバーはこんな感じだそうで。

【一軍】
岩瀬、伊藤、吉見、岡田、大野、武藤、山内、岩田、山井、西川、山本昌、
辻、浅尾、ブラッドリー、田島、矢地、小熊、高橋聡、カブレラ、リベラ(テスト生)

谷繁、前田、松井雅、田中

ルナ、堂上直、荒木、井端、山崎、森野、高橋周、谷、岩崎恭、中田亮、福田、クラーク

和田、大島、平田、ディアス、松井佑、堂上剛


【二軍】
川上、清水、朝倉、小川、雄太、中田賢、鈴木、
福谷、三瀬、浜田、井上、川崎、若松、関、小林正

杉山、小田、吉田、赤田

吉川、岩崎達、溝脇、柳田、森越

藤井、野本、古本 宋、赤坂、井藤


まぁー、おおよそ昨年の主力と控えで別れたかなーといった感じ。
ただ、中田、小林正、藤井、野本らへんの主力級がちょろっと二軍スタートになるようですね。
この辺は調整の兼ね合いなんでしょうか。

また、ベテランの川上、三瀬が二軍スタート。
こちらも調整の問題かなぁ。


一方で、新外国人選手は全員一軍スタートのようですね。
まぁここらへんは当たり前っちゃ当たり前か。
全員即戦力として考えての獲得でしょうし。
しっかりとその実力を一軍スタッフに見せてもらいたいですね。

あとは5人目の謎の外国人、リベラ。
テスト生としての参加になるようですが、その実力やいかに。
こちらも注目ですね。


あとは新人ですね。
最初は二軍スタートですが、去年の田島のように片鱗を見せてくれれば一軍にあがることもできるでしょう。
今年のドラフトは豊作だったなーと思わせて欲しいですね。

選手会合同自主トレ 

今日から中日の選手会主催合同自主トレが始まりましたね。
昨日までは新人たちが使っていたナゴヤ球場に、主力級も集まりましたね。
初日の今日は吉見、森野などを含む31名だったようです。

まぁまだそれでも31名かー。
海外組や遠方組はまだ帰ってきてないみたいですね。
ぼちぼちと揃っていくことでしょう。


さて、毎年恒例となっているこの自主トレでの、新人のあいさつですが…。
緊張の面持ちの中、無事に行われたようですねw
主力級はさすがに風格がありますからねぇw

ただ、杉山だけは大学の都合でこれなかったようで。
まぁこの時期は卒論が忙しい時期ですからねぇ。
なんの研究をしているのかはわかりませんけども。
せっかくプロ入りしても、卒業できなければ元も子もないですしw

というか、かつて卒業できなくて…なんてケースはあったのかなぁ。
無きにしも非ず、な気がしますけども。
あとでちょっと調べてみようかなw


また、先日高木監督がインフルエンザでダウンしたという話が出てましたが、今度は今中コーチが発症したようですね。
うーん…移ったw?
例年、この時期に選手がかかって…という話はよく聞きますが、中日内では今のところ監督、コーチがかかってますなぁw

しかし予防注射は射っていたようで。
それならばおそらく軽症でしょう。
前の高木監督がかかったときは、流石に歳が歳なので心配しましたけども。
まぁ選手ともども、気をつけてもらいたいですね。

150キロ!? 

なんだか中スポもネットニュースも山本昌の新フォームについてもちきりというか、そのネタが非常に大きく取り上げられてますねw
それくらい、来季30年目の超ベテランの同行は気になっているのでしょうか。
まぁ存在自体が稀有ですからねぇw
一挙手一投足が取材対象になっても仕方ないかw


んで、その新フォームをモノにできれば、なんと150キロも!!…なんて記事が。
いやいやいや…それはさすがに…w
山本昌といえば130キロ程度の速球ってのが売りだったはずなのに…。
むしろ140キロ近くのストレートが出ると、今日はちょっとおかしいですねぇ、なんて解説に言われちゃうくらいなんですがw

もちろんこれはあくまで理想では…という話。
今季いきなり150キロを昌が投げたらそれはそれで驚きが半端ないですけどねw

しかしながら昨秋にはすでに145キロを計測していたらしいですw
そう簡単には球速は上がらないにしても、145キロが既に投げれてるとすれば…。
というか145キロの時点で既に昌にしてみたら驚異的な速さですねw


また、昌と合同自主トレを行っている田島も手応えを感じている様子。
利き腕もタイプも全然違いますが、やはり吸収できる部分ってのは多いのでしょうかね。
1年通してまた活躍してもらいたい選手ですので、さらなるレベルアップは嬉しいですね。
セットアッパーにしろ、もしかしたらあるかもしれない先発にしろ、田島の2年目には大いに期待ですわ。


一方で、新人合同自主トレがとりあえず終了したようですね。
次は選手会主催の自主トレになるようです。
こちらは新人以外の選手も大勢参加しますので、彼らにとっては初顔合わせとなりますね。
こっちはこっちでまた楽しそうですな。

ドラ7若松 

なにやらドラ7の若松が注目されてますなw
大自然に囲まれた環境で育ち、日頃から足腰を鍛えられていたとかなんとか。
最寄りのコンビニまで2kmというところに住んでいたようですね。
それは確かに足腰鍛えれそうだ…。


そんな若松は確かに結果も残していようですね。
この間行われた新人合同自主トレ内での4キロ走では堂々の1位。
ドラフトの順位では最下位ですが、並外れた体力を見せてくれたようです。
これはいい掘り出し物になるかもしれませんね。

本職の投手では、最速143キロながら、制球に自信があるようで、将来的には吉見のような感じになるといいなぁ。
また、このスタミナを活かして、先発完投型になってくれるといいですね。


それにしても、甲子園にも縁がなく、言ってみれば無名な選手をよく見つけてきましたね。
こうして実際走らせてみれば非凡なものがあるわけですし、可能性は十分ですな。
彼がもし化ければ、スカウトGJすぎるでしょうw
貴重なダイヤの原石かもしれないので、是非育てて欲しいですね。


一方で30歳以上年上の山本昌はといいますと、新フォームに手応えを感じているようですね。
30年経ってもまだ進化し続けるのかこのおっさんは…。
珠の回転を意識して、より打者に速く見せるようなフォームになっているようですが…。

まぁ吉見が今状態が良くないですからね。
もしかしたら開幕を任せる可能性もあるわけで。
そうなればもちろん史上最年長開幕投手となり、また一つ記録に残ることになりますな。
そうなってもいいように、この新フォームを是非ものにしてもらいたいですねー。

新人自主トレ 

昨日から中日の新人合同自主トレが始まったようですね。
7名の選手がそれぞれゼッケンを着て、プロの練習を行った模様。
とはいえ、昨日の参加者は5名でしたが。
初日からプロの洗礼を受ける選手もちらほらいたようですねw

まぁいよいよ始まったか、といった感じですね。
残り3週間程度でキャンプですし、それが終わればオープン戦、そして開幕。
こないだ終戦したと思ったんですが、早いもんですねー。


さて、そのキャンプですけども日程的には2月1日から28日まで。
ちょうど一ヶ月ですねー。
例年と同じような感じですな。

練習試合は16日の阪神戦をかわきりに7試合行われるようです。
オープン戦前にこれだけやれれば上等でしょう。

休日は4日間のみ。
かなり少ないように思えますけども…。
基本、5勤1休のスタイルなんでしょうかね。


また、一軍、二軍の振り分けに関しては、とりあえずベテラン勢は一軍スタートのようですな。
山崎、山本昌らもみんな一軍かー。
スロースタートなイメージがありましたが、大丈夫なのかな。

一方で新人たちは二軍スタート。
しかし途中の入れ替えは行うようですね。
開幕一軍をねらう彼らとしてみたら、まずは一軍キャンプに呼ばれることが大事でしょう。


まぁともかく今は各人、自主トレを頑張ってもらいたいですね。
ナゴヤ組、県外組、海外組…各地で怪我のないように調整してもらえれば。

謎の5人目 

なんと中日の補強は終わってなかった!!
謎の5人目外国人選手が登場したようですねw
外国人枠的に全員を同時に登録することはできませんが、果たして獲得となるのでしょうか。


んで、その外国人の詳細はかなりに包まれているようで。
現状分かってることは、最速154キロの速球派で、プロ経験はなし、24歳のドミニカン…ってことくらいでしょうか。
名前はエディ・リベラというそうですね。
中日に所属するブルペンキャッチャー、ルイスによる推薦がキッカケのようですな。

うーん、まぁもちろん使い物になればいいのですが、プロ経験なしってのは非常に怖いですねw
それどころか、昨季は所属球団なしらしいですし。
入団となればかなり異質な選手になるのではないでしょうか。


とりあえず即契約というわけではなく、テスト生として招く形になるようです。
キャンプでしっかりと見極めてからの契約って感じかな。
もし当たりならばネルソンのような成功への道が見えてくるんですけども。
その実力やいかに、キャンプでしっかり見極めてもらうとしましょう。


また、4人目の助っ人外国人候補だったクラークが無事に契約となったようです。
年俸はおよそ3000万円、契約金は1000万円程度なようですね。
即戦力としての獲得ではないので、まぁこんなもんの年俸が妥当でしょうか。
もちろん、日本の野球に適応できればいきなり活躍ってこともあるでしょうけども。

まぁともかく入団になったのは良かったんじゃないですかね。
これで4名が確定ということで。
3名の外国人選手を放出しましたが、これでとりあえず仮の穴埋めは完了といったところでしょうか。
あとは成績が伴えば、完璧な穴埋めとなりますねw
5人目も含めて、今季は彼ら外国人選手の双肩に優勝がかかってる気がしますから、是非ともその力を発揮してもらいたいですねぇ。

赤竜 

中日がサードユニ作成…だと…?
98年に使用したサンデーユニ以来ですから、15年ぶりの企画になりますね。
集客UPに向けて、いろいろ努力しているってところでしょうか。


んで、サードユニのコンセプトはレッド竜
中日の青色のイメージを一新して、赤色のユニフォームにするようですね。
全く対照的な色を選択してきましたねぇ。
全然想像できないですわw

しかし赤となると広島さんとの被りが心配w
とりあえず今季の7試合に使用するようですが、広島戦では使用しない感じなのかな。
赤と赤だと見間違いが怖いですしねぇ。


さらに、使用する7試合のうち、2試合で観客に無料配布だそうですね。
今季巨人がやっていたオレンジユニプレゼントの真似…と言われても仕方ない企画ですけどもw
でもやっぱりファンとしては貰えるならば是非行きたくなるってもんですからね。
少なくともその2試合は満席が望めるんじゃないでしょうか。


あとはそのサードユニでの勝率をだねw
前のサンデーユニのときはなんと勝率.250という体たらくっぷり。
あえなく1年で廃止でしたからねw
そんな疎き目にならぬよう、赤色ユニフォームでも頑張ってもらいたいですね。

とりあえずはまだデザインも不明ですので、正式発表を待つとしましょう。
モデルは浅尾きゅんと大島ってところかなーw

新人入寮 

この春にパウエル氏がキャンプに来てくれるってのがほぼ確定したようですねー。
滞在期間はおよそ1週間。
今季4名の新外国人が入団(内1名は予定)ですので、そのあたりのケアに努めてくれるようです。


まぁーパウエル氏といえば首位打者を3度も獲得した名プレイヤーですからね。
外国人選手のみではなく、日本人選手も是非話を聞いてもらいたいですね。
大島あたりが吸収してくれればいいですな。

また、中日をよくしってる外国人選手はいないわけですから、しっかりとチームに溶け込めるようにケアしてもらいたいですね。
一応ディアスはいますけどもw
彼もまだ2年目ですし、一軍にずっといたわけではありませんからね。


さて、今日は新人7名が入寮したようで。
ドラ1の福谷をはじめ、頼もしい新人がやってきましたね。
福谷はあえてなにも思い出の品を持ってこなかったようですけども。
他のメンバーはどんな品を持ってきたのでしょうかねー。

まぁ彼らはこのあと11日からいよいよプロの練習が始まりますのでね。
まずはどんな洗礼を受けるのか、楽しみです。
毎年ここで結構みんなキツそうにしてますからねー。


その後は2月1日にキャンプイン。
その間およそ20日間ありますからねぇ。
ある程度、そこで基礎体力などが鍛えられそうですな。
キャンプで度肝を抜かれるような能力が見れるといいんですけどもw

輝く男始動 

どうやら吉見の代役は招聘されないみたいですね。
現状33名ですけども、結局まだあと5名削らないといけませんからね。
今からまた1名追加しても…って感じでしょうか。


それもまぁそうでしょうね。
ここで1名補充して、結局キャンプ後にサヨウナラではあんまりですから。
なんのために補充されたのって話になりますし。
一応候補の名前はちらほら出てましたが、全て流れた形ですね。

しかしあくまで現状は、という話ですけどね。
もしかしたらキャンプ前に追加!!…なんて話もあるかも。
まぁそれはそれでチャンスになるのでいいのかもしれませんけどね。


さて、話は変わって中日の話ですが、40歳の大ベテラン、和田が始動したようですね。
昨季はホームランこそ一桁でしたが、打率がぐっと上がり、やはり和田はいないといかんなと思わせてくれるシーズンでしたが…。
今季はどのようなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか。

まぁ希望としてはやはりホームランももうちょっと見たいかなw
せめてふた桁は…っていう願いはあります。
来季は延長戦もありになりましたので、若干は狙いやすくなるんじゃないかなぁとは思いますが。

また、和田なら何とかしてくれる、と思わせてくれたMVPを獲ったシーズンのような勝負強さも欲しいですねw
年齢も年齢ですが、まだまだ衰えてないなーってところを見せてもらいたいです。


とりあえずはこのくっそ寒いなかですからね。
ベテランの選手は特に怪我に気を付けて2月のキャンプを迎えてもらいたいです。
シーズン前から今季絶望…なんて冗談は聞きたくないですぞ!!

吉見辞退へ 

吉見がWBC辞退かー!!

うーん、やはりというべきか、去年からそんな感じはしていましたからねぇ。
肘の状態を気にしての判断ですね。
まだ100%の状態にはなっていないようですな。


まぁキャンプに参加する34名が発表されたときは大丈夫とのことだったんですけどね。
本人もやる気十分で、こちらとしても期待していたのですが…。
思ったよりも治りが悪かったってことなんですかねぇ。


という訳で、日本代表としても先発を一人失ってしまいましたね。
山本監督もこれには残念そうでした。
しかし無理をさせるわけにはいきませんからねぇ。
現有戦力で頑張ってもらいたいです。


しかしそうなってくると、レギュラーシーズンも大丈夫なのかっていう心配もありますね。
開幕まで間に合わないとなると、中日としても痛手です。
開幕投手の筆頭候補なんですけども…。
3月のWBCに間に合わないかもってことは、開幕も間に合わない可能性は十分あり得るような。

となると開幕投手は誰の手に…?
まさかの去年の仰天プラン、山本昌かw?
それはそれで楽しそうなんですけども、やはりエースが間に合わないってのは不安ですねぇ。
今後の吉見の回復具合が気になるところです。

縦縞福留 

先日福留の入団会見が行われましたね。
縦縞のユニフォームを来た福留を見る日が来るとはねぇ…。
中日のユニフォームを脱いでもう何年も経ちますが、そのときは想像できなかったなぁー。


しかしまぁ現実はしっかりと受け止めまして、元中日選手ということもありますが、絶対に打たれて欲しくない選手となりましたね。
おそらく中軸での起用が予想されますので、対戦することも多いでしょう。
かつて一緒にプレーした選手ですので、やりやすいところ、やりにくいところ、それぞれあるでしょうけどね。

そして早くも山井が先制口撃w
こうやれば大丈夫…みたいな方法があると発言したようですねw
年齢的には山井は1つ下になる後輩ですが、いきなりガッと行きましたねー。


また、今季は福留だけでなく、ブランコにも警戒が必要ですね。
この元中日勢をなんとしても抑えていただきたい。
彼らが敗因で負けるのはなんとも悔しいですからねぇ。


さて、その福留は山崎と共にハワイへ自主トレ。
また実現できるとは、と山﨑は言っていましたが、ホントそのとおりですw
福留の日本復帰はともかく、山﨑の残留は…ね。

まぁ山﨑もねー。
ブランコが抜けて、まだワンチャンあるとはいえ、ルナ、クラークといった新外国人に加え、ぶーちゃんや福田との競争に勝たねばなりませんからね。
スタメンはおろか、一軍も厳しい道になるかもしれませんな。

ただまぁ昨季は山本昌との同時お立ち台が実現されませんでしたからね。
それはちょっと見てみたいかなーと思わなくもないかなw
まずは一発が打てるところを見せてもらいたいですね。

4人目の男 

このオフおそらく最後の補強となる、新外国人選手の獲得がほぼ決定したようですね!!
4人目となるその選手の名はマット・クラーク内野手。
パドレス傘下の3Aに所属していた選手のようですね。


獲得の決め手になったのはパワー
ブランコの後釜にふさわしい…ということらしいですが。
ルナがミレッジタイプとするなら、クラークはバレンティンタイプといったところでしょうか。

しかしクラークはまだメジャー昇格はなく、3A止まりのようですね。
まぁだから駄目、ってことはないのですけども。
むしろ26歳という若さに目をつけて、伸びしろに期待したって感じもありますね。
即戦力になるかは微妙なところかもしれません。


ただ、元中日のパウエル氏の推薦による入団ってのは気になりますね。
首位打者も獲得した名選手の目に止まった選手ですから…。
ただならぬ素質の持ち主かもしれないっていう期待は持てます。

ちなみにパウエル氏はこの春のキャンプに特別コーチとして招聘されるらしいですね。
クラークの指導役も買って出てくれてるようです。
早く日本に慣れるために、ありがたいことですな。


とりあえず正式契約はまだですので、詳しい条件はまだ未定ですね。
3000~5000万円くらいの年俸になるのかな。
今は続報を待つとしますかねー。

新たなる目標 

お正月も終了しましたが、まだまだ正月ボケまっさかりな方も大勢いらっしゃるであろう1月4日になりましたね。
さすがにこのあたりになってくると始動するプロ野球選手も増えてきましたね。
地元の公園やら母校の高校、大学やら、それぞれ思い出の場所でってのが多いようですな。


んで、30年目を迎える山本昌も母校で始動。
高校生に混ざって練習を行ったようです。
昌の弟さんが監督を務めているようで、高校生と弟に見つめられながらの始動になったみたいですねw
しかし15歳~17歳に混ざって48歳が一緒に練習しているってのはシュールな絵ですw

まぁこれも恒例の行事ですからねぇ。
今年で最後ってことになる可能性も十分ありますが、また来年もやれるような成績が収められるといいですね。


ちなみにそこで語った目標は、1年1軍。
これまたビッグな目標ですねぇ。
ここ数年は達成できてませんし、それがもし達成できてしまったら自ずとふた桁勝利や規定投球回数到達なんて前人未到もいいとこな記録も見えてきてしまいます。

もちろんこれが達成できればそれはそれで素晴らしいことですし、もし達成できなくてもチームに貢献したという実績が残ればいいですね。
未勝利でなにも働けずに引退…なんて寂しいことにはならないで欲しいかな。


また、さらに先の目標として、浜崎真二氏の持つ記録も抜きたいらしいですなw
となると今季だけでは無理なので、来季までやる必要が…w
そのためには今季しっかりと働いて、まずはクビを繋げることが絶対必要条件となりますな!!

巳年選手 

三ヶ日の3日目という訳で、今日でお正月は終了ですな。
早くも2013年も3日が経過ということで。
残りは362日かーw
そう思うとめっちゃあるなぁと思えますが、多分すぐにまた大晦日が来るんだろうなぁ…。


さて、それはそうと今年は巳年ですな。
実は私今年が年男でして。
無事に2週目を完走し、三週目へと入っていくことになりました。


そこで、中日の選手で今年が年男になるのは誰かなーと思いちょろんと調べてみたら、割と有名どころの選手が巳年でした。
まずは自分から見て同じ回りに田島がいて、一回り上に荒木、さらに二回り上に山本昌がいるようですねぇ。
なんとなんと二回り上までいたとは驚きでしたw
そういえば昌は今年48歳でしたねー。

それにしても24歳の選手からみて同球団に3回り分の選手が現役でいるなんてねw
18歳の選手から見ても、3回りというと42歳か…。
これも山本昌という怪物がなせる技ですかねw

ちなみに昌のさらに2回り上、俺から見たら4回り上に高木監督がいるようですw
そう思うと、昌もまだまだ若く感じ…ないか別にw


まぁそんな訳で、田島、荒木、山本昌…その他巳年の選手たちには頑張ってもらいたいですね!!
今年は自分の年だと言わんばかりに活躍してくださいませ。

吉見始動 

さて、新年二日目。
各所ですでに始動した選手もちらほらいるようですが、さすがにまだ主だった動きはないですねぇ。
まぁそれもそのはずまだ1月2日ですしねw
こんな正月三ヶ日からそんなに動きませんわな。


しかしながらさっきちょっと言った始動した選手の中には中日のエース、吉見もいるようです。
実家近くの公園でランニングやキャッチボールなどを行ったようですねぇ。
まだ軽いメニューですが、もう体を動かしてるのはいいことですね。

ちなみにその公園は吉見が野球と出会ったところだそうで。
思い出深い場所のようですね。


また、そこでの取材では今年なんとしてもビールかけがしたいと。
つまり優勝したいと言ったようですね。
まぁどの選手に聞いても同じようなことをいうでしょうが、エースが言うのはまた一味違いますね。

昨季は13勝と勝ち頭だったものの、フルで仕事は出来ませんでしたからね。
来年は15勝…いや、18勝くらい目指して頑張ってもらいましょう。


ではでは皆様正月も残り1日ですけども、まったりといきませう。
正月明けてもまったりしたいものですがw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。