月別アーカイブ

 2012年09月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1イニング11得点w 

終盤も終盤になって、今季最多得点ww

いやもー、今日はなんていうか…どうなっちゃったんw
あれほど二桁得点が遠いなーなんて言っていたここ最近の中日打線では考えられないような大量得点でした。
それも1イニングで11得点てww
相手がちょっと気の毒になってしまうような打線爆発でしたね。


さて、今日はその打線が火を噴き15安打13得点と大暴れ。
非常に効率のいい得点で、5回に11得点というすさまじい爆発を起こしましたねw
1イニングで中日がここまで点を取るのをみるのははじめてかもしれません…。

それもその11得点のイニングでは、二死1,2塁から四球、安打、ホームランの嵐でしたからねぇw
あと1アウトで相手投手は勝利投手の権利を手にする、ってところからのこの乱れっぷり。
横浜にしてみたらたまったものじゃないですなぁw


んで、今日はもう打のヒーローってのが多すぎて誰から書いていいやら、という感じですが、まずは大島。
今日は4打数4安打の固め打ちで.305まで打率が上昇。
これでまぁ3割フィニッシュは固いかな。
多分、いけるでしょう。

また、今日は2打点を挙げまして、計13打点に!!
これで最多打点の記録更新を回避できましたねww
いやはや、更新するならするでまぁネタになるなぁとは思ってましたが、不名誉な記録っちゃ記録ですからねw
とりあえず良かったんじゃないでしょうか。


続いて森野ですが、こちらは10~12点目となった走者一掃の3点タイムリーw
計4打点の活躍で、去年の打点をとりあえず抜く事ができましたね。
うーんでも、数字の面では去年を上回って来ましたが…うーんw


また、本塁打の方では和田がスリーラン、平田が和田に続いてソロを打ちました。
これで平田は二年連続で二桁本塁打を達成。
昨年は11本ですので、なんとかあと1本、できればあと2本打って最多タイないし更新をしてもらえるといいんですけどねw
和田もあと1本で二桁ですので、そちらも期待です。


とまぁ、他にもブランコや小田にもタイムリーが出たりしてますが、到底書ききれないw
それくらい、今日は活躍した打者が多かったですねw
こういうのがもっと優勝争いしてるときに出てくれたらもっと良かったと思うんですけども。


一方で投げては先発中田が5回2失点で7勝目
マメがつぶれたのか手を気にしていましたので、それが原因での早期降板になったのかと。
まぁ先制した後すぐに逆転されたってのがいただけませんけど、その後は立ち直りましたし、今日は大量得点に感謝ですかねw

また、これで中田の登板も多分ないかと思いますので、規定投球回数には到達出来ない事が決定したかな。
一応中4日で無理やり投げればまだ可能性はありますが、それもありえないと思いますしねw
うーん、折角今季は序盤から使ってもらえていて、勝ちこそ恵まれませんでしたが、先発ローテを守れていたんですけどね。
終盤の二軍落ちが響いた形になってしまいました。


後続は浅尾、小林、ソーサ。
この得点差ながらエース中継ぎを投入してきましたねw
まぁ調整が第一なので仕方ない事なんでしょうけども。
とりあえず危なげないリリーフを見せてくれましたね。


という訳で、久しぶりの快勝といいますか、ともかく凄い試合でしたw
年に一回あるかないかというような試合でしたねw
緊迫した投手戦もいいですけど、たまにはこういう打線爆発!!…といったのもいいですなぁ。

そしてこの流れを明日も失わずにいけたらいいですね。
岩田のラスト先発になりますし、ここ白星をつけてあげて、岩田も勝ち越し!!…となって欲しいものです。

スポンサーサイト

11打点目!! 

おー、鬼門神宮で勝てましたねぇ。
今日の結果でヤクルトのCS出場が決まったため、今日はその予行になりましたね。
とりあえずいい形で点が取れましたし、こんな試合をCSでもできたらいいですなぁ。
個人的には広島に来て欲しかったというのはありますけどw


さて、今日の先発は川上。
前回は6回を50球そこそこで投げきり勝利しましたが、今回は5回に80球以上をかけてしまいました。
しかしながら無失点に抑えることができ、3勝目を挙げましたね。

まぁ…先発としての最低限の責務である5回までは投げきれましたが、もー少し…ねw
ちょっとイニング数が物足りなかったかなぁ。
無失点ですので悪い内容ではなかったですけどね。

とりあえずこのままならCSの戦力としてカウントされそうかな。
先発機会は分かりませんけどね。
吉見がいない穴を埋めれるくらいの内容に期待したいですね。
当初はそれを年間やってくれるかも、と思ってたんですがw


後続は武藤、三瀬、岩瀬。
4点差ながら、三瀬の残したランナーのお陰で岩瀬にセーブが付いて32セーブ目。
西村に並んで再びトップに立ちましたね。
残りは4試合…あと2つくらいセーブができるといいなぁ…。


一方で打線の方は序盤に効率よく得点することができて9安打4得点。
いつも神宮では後一本が出なかったり、まーったくチャンスすらできないなんて展開が多かったイメージですからねぇ。
今日は良かったんじゃないでしょうか。


んで、なんといっても今日は大島の11打点目!!
終盤に来て大島がよく打点を挙げてますねw
ワーストまではあと1打点と、あと4試合で打点が付けばワースト更新を回避できますな。
果たして…ッ。

しかし安打はそのタイムリー一本のみで、打率は3割ぴったりになってしまいました。
明日4打数1安打とかだと割ってしまいますね。
3割キープの方がまずくなってきてしまいましたねぇ。


また、今日は森野が猛打賞、ドニキが2打点と目立った活躍が見られましたね。
森野は一時期急降下した打率を再びあげてきて.242まで上がってきましたね。
帳尻あわせで.250まであがるんじゃねーかって気がしてきましたw
終戦してからなのでなんとも言いがたいですけどね…。


あとは今日の谷繁ですがタイムリーを一本はなって残りを34本にしてきましたね。
そして出場130試合目で規定打席に無事到達。
5年ぶりになるのかな、到達は。
打率は残念ながらワーストですけども、凄いことですねぇ。


という訳で、今季のヤクルト戦が全て終了。
結局8勝13敗3分と大きく負け越してしまいました…。
うーん、このヤクルトに対する成績がねー…。
ここ最近の悩みの種ですな。

残りは横浜、横浜、阪神、広島ですね。
まぁ明日は台風の影響でできるかわかりませんけどね。
デイゲームなのでなんとかなるのかなぁ…。
もしあるなら、中田の復活登板に期待ですね。

早くも構想外…? 

今日は野球お休み。
明日からはヤクルト、横浜、横浜とビジターがつづきますね。
貯金も20を切ってしまいましたし、最後くらいびしっと勝ってもらいたいところ。


そんな中日ですが、早くも戦力外が見えて来たようです。
今朝みた記事では、平井、小笠原、ネルソンが来季の構想から外れているようですねぇ。
前者二人はともかくとして、ネルソンをクビにするだと…。
昨季のがんばりを忘れてしまったというのでしょうか。

うーん、まぁ前者の二人はね。
今季結果を残せてませんし、なにより年齢が気になるところです。
ここ2年の成績もすごくよかった訳ではありませんしね。

しかしネルソンはまだ30歳…。
昨季はフル回転でローテを守る等、タフな面が評価できる投手だと思うんですが。
今季は怪我に泣かされ、活躍出来なかったとは言え、即クビってのはどうかと。
せめて育成契約などして、回復を待つべきなんじゃないかなぁ。


あるいは怪我が相当悪いものだったんでしょうか。
来季以降、昨季のようにフル回転は出来ないと判断されてのクビなのかなぁ。
だとしたら納得はいきますが。
ネルソン自身、現役続行を希望しており、もし来季他球団へいって大活躍!!なんてことになれば大問題ですぞ。


また、これにより、ブランコやソトまで退団、なんてことになりそうで怖い。
結構仲良さそうでしたしねぇ。
そういう二次災害的なものもちゃんと考慮しての戦力外なんでしょうかね。

まぁまだ正式な発表ではありませんし、どうなるか分かりませんけどね。
ちょっとオフの怖い材料になってしまったかなー。


さて、話は変わって明日の予告先発ですが、川上が予告されてますね。
川上もねー…。
前回はまずまずでしたが、それでも全体で見れば期待はずれ感が否めません。
優勝争いの時期にまったく活躍出来てませんからね。

流石に来季いきなりクビってことは無いと思いますが、来季期待がもてるような内容にしてもらいたいところ。
連敗ストップもかかってますしね。

また、高橋周平も一軍へ合流したとかで、こちらも期待しておきますかね。
残り5試合、こちらも来季へ期待がもてるような内容に期待です。

初先発初勝利…ならず 

横浜相手に2連敗…だと…。
貯金も20を割り、ここに来て嫌な雰囲気になってきましたね…。
消化試合とはいえ、スカッと勝ってもらいたかったものですが。


さて、今日の先発はプロ初先発となった小川。
初回のピンチを切り抜け、2回は三者凡退と波に乗っていけるかなぁーと思った矢先の3回に先制され、4回には長打警戒のラミレスにソロを打たれて降板。
結果は4回2失点で負け投手になってしまいましたね。

まぁ3年目ですけども、プロの洗礼を改めて受けたという感じでしょうか。
まだまだクイックも完成してませんし、一軍レベルという感じはしませんでしたね。
しかしながら来年、再来年はバケる可能性もあるので、もう一度下で頑張ってきてもらいたいものです。


後続は小林、田島、ソーサ、浅尾、山井、岩瀬。
今日も今日とて大盤振る舞いの中継ぎ陣でしたね。
ビハインド時とは思えないような豪華な面子でしたw

結果としては小林が1本ヒットを打たれましたが、あとはノーヒットで5イニングを零封。
四球もなく、上々の内容でしたね。

しかし試合に勝てないため、岩瀬のセーブ機会がないのがいかん…。
残り5試合、3セーブぐらいつけてあげたいなぁw


一方で打線の方は6安打1得点とDeNA投手陣を相手に消沈。
ホームながら、この3試合打線が爆発しませんでしたね。
今日なんかタイムリーすら出ませんでした…。


んで、唯一の得点は大島、荒木の連続投手強襲ヒットの後、3番井端のゴロの間の1点となりました。
大島は辛うじて3割をキープできてますな。
ギリギリのところながら、あと5試合頑張ってもらいたいものです。

あと盗塁王の方も荒波とは4差となっており、安全圏ではないものの、いい感じになってますな。
終盤、荒波がしゃにむに狙ってこなければなんとか獲れそうですね。


また、今日は平田に代えてドニキをスタメン起用してきましたね。
CSでもライトは固定せずに相手先発に合わせた器用になると思われるので、ドニキの調整も重要になってきますねぇ。

さらに今日は藤井も一軍へ合流したようで。
いろいろ外野手を試してみる感じでしょうかねぇ。
その藤井は今日代打で三振でしたけども…。


あとは今日の谷繁ですが、連続安打は4試合でストップしてしまいましたねw
3打席で2三振を喫して途中交代。
ただ今日の試合で打席数は444打席となり、次の試合にも規定打席には到達できそうですね。


という訳で、最後のカードは残念ながら1勝もできずに終了…。
今後は雨天で流れた試合がポツポツとあるだけですね。
一応3連戦も組まれていますけども、ヤクルト、横浜、横浜と同一チームが相手って訳ではないですね。

まぁーでも144試合あったペナントもあと5試合で全消化かー…。
毎年思いますが、長いようで短いですねw
もう秋が来て、冬になっていくのか…早いものです…。

連続4失点 

うわーい、フルボッコやーw
どうしてこうなった、どうしてこうなった。
CSを前にここまでぼこぼこに打たれるのは調整がちょっと心配になりますねぇ。
今日の結果をふまえて、CSメンバーの編成ある程度進みそうですな。


さて、今日の先発は山内。
前回二桁勝利を達成して、11勝目を狙いにいきましたが結果は7回途中を3失点で7敗目。
3回は前の回にランナーとしてずっと残ってしまい肩が作れず、7回は痛恨の暴投などもありまして、粘りを見せれませんでしたね。

しかし今日の登板でとりあえず規定投球回数をクリア。
1年間、ほとんどローテを守る事が出来ましたね。
その割には到達が遅い気がしますけどw
まぁでも、今季は成長の年となりましたね。


後続は小林、ソーサ、矢地。
小林は山内のランナーを返してしまい、ソーサは4失点、矢地も1失点とぴりっとしませんでした。
特にソーサがね…。
2試合連続の4失点で、防御率も一気に2点付近まで悪化してしまいました。
後半戦の途中まで防御率0.00だったのに…。

んー、どうしてしまったんですかねぇ。
登板間隔も十分あいてましたし、疲れって感じではないと思うんですが。
CSに向けて、非常に心配ですな。


一方で打線の方は3番と5番を入れ替えて、3番井端、5番和田というオーダーで来ました。
結果としては初回に井端が出て、後続が返すという攻撃が出来たので、良かったんじゃないでしょうかね。
井端は器用なので、どの打順でも任せれる気がします。


また、今日は森野が昨日に引き続き打点を挙げましたね。
先制2点タイムリーはよく打ってくれました。
この働きが通年で出来てたのが一昨年なんですけどねぇ。
ちょっといい時期ってのがすぐ終わってしまうのが残念です。
このまま最後までいければまだいいんですけどね。

と言ってもまだ去年の打点より少ないんですなぁw
あと6試合で何打点稼げるんでしょうか…。


あとは今日も谷繁が一本打って残りを34本へ。
最後の最後にきて一本ずつ減らせてますね。
20本台くらいまでならいけそうか?
規定打席クリアもほぼ確実でしょうな。


という訳で、このカードの勝ち越しはなくなりました。
最後のカードで勝ち越せないのはちょっと残念ですねぇ。
まぁいろいろ試したいところですので、勝てなくても仕方ないんですけどね。
ただ、1勝くらいはして欲しいですかねw

そういう訳で、明日の小川くんには期待です。
一軍マウンドは僅かにまだ1回しか経験がありませんが、今季初登板初先発でどんなピッチングを見せてくれるのか楽しみですな。
準規、西川と好投してきただけに、その波に乗れればいいんですけど。

大島二桁打点到達!! 

大島二桁打点!!

という訳で、なんとかシーズン一桁打点は回避しましたねw
規定打席に到達しながらにして一桁ってのはちょっとねぇw
残り7試合にしてようやく到達となりましたね。

ただ、2リーグ制では最少打点は12打点だそうで、まだ大島は最少を更新する可能性は残されてますな。
というか、残り7試合で2打点挙げないと珍記録更新となってしまいますw
それはなんというか…濃厚だなぁw
とりあえず一桁じゃないだけマシ、って感じになりそう…。


さて、今日の先発は岩田。
2点を先制してもらったものの、3回にホームランとエラーがらみの1失点で追いつかれてしまい、結局4回2失点で降板。
まぁー3回のピンチは逆転されてもおかしくないくらいでしたからねぇ。
よく同点どまりに耐えた、とも言えるかもしれません。


そして岩田の早期降板を受けて、三瀬、小林、田島、岩瀬、山井、武藤、浅尾と大量の中継ぎを使ってしまいましたw
うーん、消化試合とはいえ、大盤振る舞いですなぁw
試合が11回まで行ってしまったってのも原因の一つですけども。

それにしても久しぶりに見ましたね、三瀬。
今季初登板ということでしたが、2イニングを零封。
去年の優勝の貢献者の一人でしたが、今季はここまで出番無しですからねぇ。
クビも心配ですが、とりあえず一つ今日アピールできたんじゃないでしょうかね。


一方で打線の方は9安打2得点と、三浦を9回までかけても攻略しきれませんでしたね。
三浦も二桁勝利がかかってますので、気合十分でした。


んで、今日は前述の通り大島の10打点目となるタイムリーと、森野のソロで2得点。
森野のホームランもなんか久しぶりな感じ。

しっかし今季まだ6本目なんですねぇ。
去年はダメなりにも10本だったことを考えると、今季は去年よりもさらにダメになってる…?
打率も同じくらい、打点も同じくらいときてホームラン数は現象となるとね…。


また、今日も谷繁が一本ヒットを打ったため、残りは35本へ。
最後のバッターになってしまいましたが、これで3試合連続安打ですからね。
とりあえず長いトンネルは抜けれたかな。
いったんヒットが出なくなると長いですからねーw


という訳で、最後のカードとなった横浜3連戦の初戦は引き分けでした。
まぁスッキリしないっちゃスッキリしませんけどもw
明日はバシっと決めて欲しいですね。

それと今日の試合は11回までありましたけども、実は10回裏終了時には時計は3時間30分を示していたらしいですねw
ただ審判団のストップウォッチではまだ2時間29分何秒、みたいになっていたようで、ギリギリ11回があった、とのこと。
試合開始時間が18時ジャストではなく18時何秒だったって話ですな。
こんなギリギリでの延長は初めて見ましたww

サイン済み 

今日は野球お休み。
パリーグの試合は2試合あったようですけどね。
いまやパリーグしかペナント争いの楽しみはないですからねぇw
楽天戦をぼーっと見てましたw

それにしてもパはこのどん詰まりになってもまだまだ熱いですね。
優勝争いも決してませんし、3位争いも今日の結果でまた分からなくなりました。
こういう熱い展開がセにもあればぁw


ただ、一球団、オリックスのみが蚊帳の外になってしまいましたね。
11連敗を喫して、最下位が決定してしまったようです。
監督の解任も決定しており、チームの再編が急務のようですね。

そんな中、来季の監督候補に落合氏の名もあるようで。
オリックスと落合氏はあまり絡みはないように思えますが、条件次第ではあり得ますかねー。
どうも選手間の評判は良くないみたいですけどもw
もし就任となれば来季のオリックスは化けるかもしれませんな。


一方で中日はというと、明日から最後の3連戦が始まりますな。
最後のカードは横浜戦。
それもホームでの試合なのでキチっと決めてもらいたいところ。

そして明日の先発は岩田。
岩田も今季よく頑張ってますからね。
今季を気持ちよく締めれるような内用になると良いですねぇ。
綺麗に勝ちを決めてもらいたいです。


さて、今日はあと動画紹介して終わりますかね。
最近MBLでホットなあの人関連です。
いやホント凄いですなぁw


ではこちらの一本をどうぞ。

まさに神業w
勿論狙ってやった訳ではないですけど、こんな現象が起きる事自体がイチローの凄さでしょうねぇw
本人もびっくりしてましたねw

個人的にはタグの「サイン済み」が良かったですw
流石イチロー…ッ!!

まぁそれ以外にも2試合で8打数7安打という偉業も最近成し遂げてますし、ノリノリですな。
去就が気になるところですが、イチローなら悪いようにならんなーと思わせてくれますわ。
残留にせよ、移籍にせよ、なんとかなるっしょー。


では今回は以上で。
WBCでまたイチローの姿が見れるといいですなぁ。
なにやら難しい、みたいな話もありますけどねぇ。

高卒ルーキー 

iPhone5が届きますた!!

はい、という訳でやきうの前に余談になるわけですが、iPhone5に携帯を代えました。
前のiPhone4を買ってからはや2年も経つんですね。
発売日からは2日ほど遅れましたが、ちょうど更新月の範囲内でしたので違約金無しでいけました。
そういう意味では4をいいタイミングで買ったなぁとw

んで、いろいろ初期設定やらをしました。
キャリアもソフトバンクからauへ変えた(乗り換え割とテザリングのため)のでメールアドレスも変わって面倒でしたw
体感的に反応速度も上がっているようで、サクサクしてんなーという印象でしたね。

そして何と言っても回線速度向上と液晶の拡大はいいですな。
充電ケーブルの仕様変更だけが個人的に残念ですが、今作もなかなかよろしい出来難じゃないかと思います。


さて、話をやきうに戻しまして、今日の先発は高卒ルーキーの西川くん。
19歳の超若手となる訳ですが、5回1失点としっかり試合を作ってくれましたね。
後続が打ち込まれてプロ入り初勝利はお預けとなりましたが、被安打も僅かに1本、鳥谷にソロを打たれたのみでしたしね。

いやー、昨日の準規といい、今日の西川といい、若手たちの将来性が垣間見えましたね。
来季以降の楽しみに十分なりえますなぁ。


後続は平井、小林、田島、矢地。
誤算だったのは2番手の平井でしたねー。
1アウトしかとれずに3失点。
1点差とはいえ勝利投手の権利を持っていた西川の勝ちをけしてしまいました。

うーん、平井もCSでの出番および、クビを懸けての登板になっているんですけどね。
今日のこの内容は痛恨かもしれませんなぁ。


一方で打線の方は4回に連打でチャンスを作ってしぶとく返すという良い攻撃が出来ましたね。
ただ、それっきりだったのが残念。
他にもチャンスはあったんですが、そっちもモノに出来てればなー。


特に今日は井端のタイムリーがしぶとく決まったのが良かったですね。
2死だったのでこのまま1点どまりかなーと思ってたんですけども。
井端らしいしつっこい攻撃が出来たんじゃないでしょうか。


また、今日は右のメッセンジャーが先発なのでドニキがスタメンかなーと思ってたんですが、平田がスタメンでしたね。
今日も1本ヒットを打って健在っぷりをアピール。
残りシーズン中になんとか1本ホームランを打って二桁本塁打にしたいところですなぁ。

しかしドニキも途中出場で1安打。
こちらも負けじとアピールですなぁ。
右の平田、左のドニキ、どちらも魅力的です。


あとは今日も谷繁が1本打って36本へ。
ただその前の打席の併殺が地味に痛かったw
ノーアウトのランナーを消してしまいましたからね。
まだ序盤とはいえ、あそこはバントで手堅く行ったほうがよかったんじゃないかなー。


という訳で、これで今季の甲子園での試合は終了ですね。
あと1試合、ナゴドでの阪神戦が残ってるので阪神戦自体はまだあるんですけども。
今季もまた、阪神とは相性が良かったなぁーという印象ですね。

それと今日の試合で西村がセーブを挙げ、再び岩瀬に追いつきました。
残り試合的にも1試合巨人が多い分、岩瀬が不利ですからねぇ。
途中まで独走だったのに、どうしてこうなった…。

準規◎ 

準規くんやるやん!!
今季初登板となりましたが、上々の内容でしたねー。
こんなにいいのならもっとシーズン中からでも使えば良かったのに…。


さて、今日の先発はその伊藤準規。
7回途中までを無失点に抑える好投で1勝目を挙げました。
阪神打線の淡白さもありましたが、危なげない内容でしたね。
出来ればもっと見てみたい選手ですなぁ。

まぁーでも残りは9試合ですからね。
あってあと1試合あるかないかでしょう。
ホント、シーズン中に使えなかったもんなのかなぁ。
来季のブレイク株になりそうですね。


後続は小林、浅尾、岩瀬。
ついに岩瀬が守護神復帰なのでしょうかね。
右打者の多い並びも、山井ではなく岩瀬で来ました。
今日は西村が登板無しだったため、とりあえず単独1位に返り咲きですね。


一方で打線の方は11安打2得点と、効率は悪かったですけども安打はとりあえずたくさん出ましたね。
能見相手に10本も打てたので、まぁその辺りは評価でしょうか。
10三振も食らってますけどねw


んで、ようやくヒットが出たのが谷繁。
今日はマルチヒットで2000本まで2歩進め、37本となりました。
よーやく止まっていた歩みが再び動き出しましたねw

しかし当初は1試合1本ペースでいけば…なんていってる時期がありましたが、今や残り9試合で37本。
一桁まで減らすどころか、30本くらい余っちゃいそうですねw
まぁそれでも十分来季達成出来る数字ではあると思いますが。
ともかくまたヒットが出てくれて良かったです。


また、今日は大島が打点を挙げてこれで9打点目。
こちらも残り9試合で1打点挙げれば二桁打点になりますなw
ようやく背番号を追い抜いたかw

まぁでも今日はマルチヒットで3割キープ出来ましたし、打点よりもこっちの打率の方を意識して頑張ってもらいたいですね。
なんとか3割フィニッシュをしてもらいたいものです。


あとは今日の活躍どころは平田でしょうかね。
走塁でもいいところを見せてくれましたし、バットでも貴重な追加点を奪ってくれました。
タイムリーだったらもっと良かったんですけどねw
まぁゴロの間の1点でもあの場面では十分な価値はありました。

これで2試合連続のスタメンですね。
相手先発が左ってのが最大の理由でしょうから、明日はドニキになってそうな気はしますけどw
出番があれば頑張ってもらいたいですねー。


という訳で、巨人の優勝が決まって翌日の試合となりましたが、変わらず消化試合でしたねw
巨人は巨人で二日酔いの影響か、大惨事になってましたしw
あそこまで顕著に崩れるもんかね…。
杉内はせっかくの防御率が一気に悪化してしまったようで、なんていうか…今投げる必要あったのw?

んで、中日の明日の先発は西川!!
これまたとびきりの若手が来ましたね。
高卒1年目、19歳の初先発に期待するとしましょう。

終戦 

終戦…ッ!!

ついに今日、巨人のマジックが0になり、優勝が決定しました。
これにより、中日のペナントも終戦ですねー。
残り試合は10試合
まぁ前々から消化試合でしたが、これからは名実共に消化試合となっていきますね。


さて、今日の先発は山本昌。
前回引退を賭けた登板で好投し、何とか踏みとどまった大ベテランですが、今日も5回1失点と試合を作ってくれました。
しかし如何せん、援護どころか昌が投げてる間に一本のヒットすらでないという無援護で勝ちは付かず。
負けが付かなかったのが幸いといったところでしょうか。

でもなー、個人的には6回まで投げさせてあげてほしかったです。
打順のめぐり的にもキリが悪いところでしたし、球数もまだ71球ともう1イニングくらいはいけそうなところでしたからね。
結果的に6回に武藤が1失点し、7回には3点取って逆転してますので、昌が続投してれば勝ちが付いた可能性は高かったと思われますなぁ。
まぁ結果論ですけどね…。

しかし昌は勝ち運が今季ないねー…。
試合は作れど勝ちが付かず、そこそこ失点してしまったときに限って点をそこそこ取ってくれるも結局負ける、みたいな試合が多かったと思います。
とりあえず契約は来季も続くと思いますが、来季こそ勝ち運に恵まれるといいですね。
今季中にもあと1回くらい投げるかもしれませんけど。


んで、後続は武藤、浅尾、田島、山井。
浅尾はもう大分よさ気になってきましたね。
ランナー出されても安心して見てられるようになってきました。
残り10試合で試合勘がしっかり戻ればCSでの戦力として期待できそうです。

それに対して岩瀬を抑えに戻さないのはどういう采配なんでしょう。
もう消化試合になってる訳ですし、いい加減最後は岩瀬にしないと。
セーブ王も西村にならばれ、このまま行けば間違いなく取れませんしね。
このまま生殺し状態にし続ける意味はあるんでしょうか。


一方で打線の方は6回まで岩田を相手にノーノー状態
昌をまったく援護してあげることができませんでした。
結果的に勝ったものの、今はもう勝敗に意味はあまりありませんからね。
昌に勝ちをつけてあげて欲しかったなぁ…。


んで、今日は4安打3得点と非常に省エネでした。
というかブランコのスリーラン、これに尽きますねw
四球、四球、ホームランと、阪神にして見たら最悪の失点の仕方でしょう。
こちらとすれば大もうけでしたw

これで今季24本目。
残り10試合で2試合1本ペースで行けば…あるいは…w


また、今日から平田が復帰。
登録即スタメンで出場して3打数1安打。
とりあえず平田もCSに向けて、しっかり調整してくれればいいですね。
怪我だけは気をつけて…。


という訳で、セリーグは一足先に終わってしまいましたねー。
内海が勝ち投手だったようで、吉見の最多勝も同時に消滅しましたし…。
岩瀬のセーブ王もほぼ無理になってきてしまいましたので、今季は大島の盗塁王のみ、ってところでしょうかねぇ。
ベストナインやゴールデングラブ賞にはちょいちょい選出されるかもしれませんけど。

んー、まぁ…残り10試合ね、普段見れないような選手の登場に期待しましょう。
ピチピチの若手から、首の危ない中堅までねw

福留復帰…? 

今日は野球お休み。
残り試合も気づけば11試合となり、ペナントも残り僅かとなりましたねぇ。
セリーグは大体順位も確定的になり、全球団が消化試合へと突入していきそうですね。
特に3位争いをしていたヤクルト、広島も決着が付いたようですし。


さて、そうなってくるとあとの楽しみは選手個人の活躍となってきますが、明日は先発が山本昌ということで、非常に楽しみですね。
甲子園ということでビジターですが、得意の阪神戦ですからね。
金本とのラスト勝負も見ものの一つになりそうですな。

そしてできることなら勝って欲しい…。
前回はまずまずの内容ながら勝ちが付きませんでしたからね。
今度こそ、今季3勝目をプレゼントしてあげてもらいたいですなぁ。

という訳で、明日の打線は責任重要ですぞ。
早い回から岩田を攻略して援護してあげることが必須でしょう。
初回3得点!!…とかなるといいですね。


その打線には平田が合流するそうで。
4キロの減量をして、怪我対策も図ってきたみたいですね。
前の昇格はすぐに怪我再発でまったく期待はずれになってしまいましたから…。

まぁ平田の居ぬ間にドニキ、野本、松井佑とアピールしてきましたからねぇ。
春先にレギュラーだった平田にしてみたら内心穏やかではないでしょう。
明日は出番があればガツンとでかいのに期待ですな。


話は変わって福留の話。
なにやら今オフに獲得を目指すようですなぁ。
獲るって言ったり獲らないって言ったり、よく分かりませんがw

うーん、正直なところ、年俸次第ですが獲らなくていいんじゃないかなぁ…。
外野はもう手一杯な感がありますからね。
レフトの和田は今季大復活して来季もまだいけそうですし、センターは大島が定着、ライトは平田、ドニキ、松井、野本と有望な若手が切磋琢磨してますからね。

もし福留を獲得したらライトは福留で固定?ってことになったら、それこそ若手たちの頑張りはどうなんの、って感じが…ねぇ。
補強が必要なポジションって訳ではないので、無理に獲らなくてもいいと思われます。
山崎の二の舞になりそうですしね…。


となると福留はDeNAや阪神、楽天といった球団へ行ったほうが待遇もよく、歓迎されるんじゃないかなぁ。
まぁまだまだ先のお話なので、オフのお楽しみといったところですけどね。
変な風にはならないで欲しいですねw

巨人戦負け越し 

巨人の完全優勝阻止ならず…。
あーあー、勝ち越せなかったかー。
10勝11敗の1つ負け越しとはいえ、11勝10敗にもなりえたことを思えば、もったいない敗戦でしたねぇ。


さて、今日の先発は大野。
今日は阿部に痛恨の逆転スリーランを浴びてしまい4回3失点で3敗目。
いやー、一番打たれてはいけない選手に打たれてしまいましたねぇ…。
CSにおいて最警戒選手な訳ですから…。

しかし大野はスタミナが課題ですねぇ。
3回まではまぁまぁの内容でしたが、4回にいきなりの大崩れ。
これまでもこういう崩れ方が多かったですからねぇ。
なんとか6回くらいまではしっかりと試合を作れるようになるのが来季以降の課題ですね。


後続は田島、浅尾、武藤、岩瀬。
なんとこの4人、5イニングを無安打で零封w
与四死球はあったものの、ほぼ完璧なリリーフを見せてくれましたねw

中でも浅尾は2イニングを投げれましたね。
まだまだストレートは145キロ付近が多かったですけど、抹消前に比べれば相当良くなってると思います。
あのころは140キロ切るようなストレート投げてましたからね…。


一方で打線の方はタイムリー欠乏症を再び発症。
2点をなんとか奪うものの、ゴロの間の2点ですからねぇ…。
大量得点のチャンスはあるものの、それを物にできなかったのが敗因でしょうか。


まぁーそれにしても谷繁…復帰以降ヒットがでませんなぁw
打率も急降下して.227まで落ちてしまいました。
一時期は.250くらいあったんですけどねぇ…。
ちょっとここまで無安打が続いてしまうのは心配ですな。

特に谷繁は無安打が続くと長いですからねぇw
日本シリーズでの連続無安打記録を確か持ってるはずですし…。
次の試合でそろそろバットでの貢献が見たいところですな。


それに対して和田が今日チーム唯一のマルチヒット。
打率をちょびっと上げてきましたね。
再び3割まで到達できるでしょうかねぇ。

また、大島もヒット1本打ちまして、盗塁も記録。
これで2位の荒波に6個差の26個となりました。
とりあえずこのまま行けばセリーグの盗塁王は大島のものになりそうですなぁ。
パリーグではトップが49個、2位41個、3位ですら29個と大島がパにいったら4位になってしまうわけですがw


という訳で、最後の巨人戦は残念ながら敗戦。
巨人のマジックも残りは1となり、次のカードでの優勝決定はまず間違いないでしょう。
なんとかナゴドで胴上げされなかったってだけでまぁ良かったかな。
しかし…このカードで吉見という大戦力を失ったのが痛すぎますけどね…。

その吉見はなにやら難しい病名の骨折だったようですねぇ…。
10月半ばから練習開始ができればいい、ってレベルだそうで。
CSはまず絶望ですし、上手く勝ち進んでも今季中に投げることはもうなさそうですね。
とにかく来季に影響が残らないことを祈りますわ。

痛恨の満塁弾 

4点差をひっくり返されての敗戦か…。
それも今日もまた謎采配付き。
今日勝てれば巨人戦勝ち越し決定だったのですが、明日に持ち越しですね。
むろん、負ければ負け越しが決定する訳ですが。


さて、今日の先発はソト。
今日はなんだか球威不足な感じが否めませんでしたね。
先制を許すと3回には坂本に満塁弾を浴びて3回5失点と大乱調。
負けこそ付きませんでしたが、非常に荒れた結果になってしまいましたね。


また、今日は後続に平井が今季初登板。
中継ぎに関しては今季は朝倉やら武藤やらが登場してベテランが出る隙が無かったですからねぇ。
非常に久しぶりの登場になりましたね。

結果は2イニングを無失点に抑えてくれました。
いやー、朝倉よりずっといいってw
5回には四死球がらみで満塁のピンチを招きましたが無失点でしたしね。
とにかく失点しなかったってのが朝倉と違うところですかねw


そして今日の敗戦投手は平井の後を継いだソーサ。
まさかの4失点。
防御率0点台だったんですが、一気に1.37まで悪化してしまいました。

しかしイニングまたぎで球数も30球をゆうに超えてましたからね。
またがせずにかえるべきだったんじゃないかなぁー。


さらにソーサの後は矢地が登板。
2回2/3と長いイニングでしたが無失点でした。
ソーサの出したランナーを一人返してしまいましたけどね。
ただその後はしっかり後続を絶てたので、その点は良かったかと。


一方で打っては10安打5得点。
初回、2回で一挙に5得点を挙げ、4点のリードを奪ったんですけどね。
同点に追いつかれてからは巨人の中継ぎ陣を前に消沈してしまいました。


それにしても打てたのは先発の笠原のみでしたねぇ。
笠原交替後は点が取れる気がしませんでしたw
幸先よくブランコのツーランや森野のタイムリーで逆転できたんですけど…。
やはりこのリードを守れなかったのが痛かったですね。

ちなみにブランコはこれで23本目。
しかしバレンティンもまた打ち出してますからねぇ。
ちょーっとホームラン王厳しいかなw


また、大島が今日3安打で.303に打率アップ。
いいですねぇ、阿部も打っちゃってるので首位打者は厳しいにしても、3割フィニッシュはいけるかもしれませんな。
この好調さが最後まで続くと良いですね。


んで、今日の謎采配は8回。
4点差とはいえ、二死1塁の場面で矢地をそのまま打席へ送るっていう采配。
流石にナゴドでもブーイングが起きてましたねぇ。

監督曰く、「投手が他にいなかったから。ナゴドでこれをやってはいかんかった。」みたいなこと宣ってましたが…。
投手はいない訳ではありませんし、どこであろうとこの采配はいかんでしょ…。
ここで1点でも返しておけば3点差でまだ9回同点、逆転もあるかもしれないとは考えなかったんですかね。
こんな消極的な采配はダメすぎるでしょ…。

まぁー…消化試合とはいえね、相手にも失礼なレベルの采配はやめてもらいたいですね。
まして味方ファンからもブーイング食らうなんて酷すぎるぜ…。


という訳で、このカードは1勝1敗に。
今季の対戦成績も10勝10敗3分になり、明日の結果で今季の対戦成績が決定しますな。
ここは是が非でも勝ち越したいところなので、明日の大野くんには頑張ってもらいたいですね。


また、昨日緊急降板した吉見はCSも絶望なくらい重傷の可能性があるみたいですね。
最多勝は絶望的と言っていいでしょう。
もし最後までマエケン、内海の両名が1勝もしなければ…という条件はきつすぎるw

むしろそんな事よりも肘の怪我ですからね。
今後の影響のが心配です。
来季に間に合うレベルの怪我ならいいんですけど…。
詳細が気になるところですね。

最多勝黄色信号 

相変わらず巨人には勝ちよるねぇw
後半戦、巨人に一番勝ってるのは調べるまでもなく中日っぽいですな。
これだけ勝ってるってのに優勝に届かなかったのは、他球団での取りこぼしの多さのせいでしょうかねぇ。
まぁ巨人が中日以外に勝ちすぎってのもありますけど。


さて、今日の先発は吉見。
最多勝を懸けて中5日でのローテに挑戦!!…だったのですが、まさかの右ひじ違和感で途中交代。
終わった…かな。
足がちょっとつったとかならローテどおりにいけそうですが、ひじじゃねー…。
一応病院へは行かず、ベンチにずっといましたけどね。

まぁ今後は様子をみて、とのことですが。
6日後にまた投げれるかというと非常に厳しそうですねぇ。
今現在で13勝と、マエケン、内海に並んでる状況ですので、残り試合を考えるとこのまま登板なしで最多勝を取れるほど甘くはなさそうですね。

うーん、これは非常に残念
今日もテンポよく行けば勝ちが転がり込む可能性も十分あっただけにね。
今季の数少ない楽しみがまた一つ減ってしまったように感じました。


そして早期降板した吉見のあとは武藤、浅尾、岩瀬、山井と繋いで零封。
吉見の降板は残念ですが、代わりといってはなんですが、浅尾が戻ってきたのは吉報でしたかね。
実に3ヶ月半ぶりに浅尾が復帰かー。
思ったより、というかまさかここまで復帰に時間がかかるとは最初の二軍落ちのときには思いませんでしたねぇ。

しかし内容はまだまだ全盛期には程遠いですかね。
球速こそ140キロ後半まで出てましたが、阿部にヒットを打たれ、後続にストレートの四球を与えるなど本調子ではなさそうですね。
CSで戦力になれるかどうかが掛かってるようなので、今後の浅尾の内容には注目ですね。
とりあえずお帰り浅尾きゅん。


また、4番手で登板した岩瀬が今日の勝ち投手に。
今季これが初勝利ですね。
こちらも浅尾同様、あっぷあっぷでしたが、なんにせよ無失点で抑えれたのは良かったんじゃないかと。


一方で打線の方は久しぶりにタイムリーで点が取れましたねw
僅か5安打ながら、よく2点とりました。
広島戦あたりから、こういうロースコアで守り勝つ、らしい試合ができるようになって来てますな。


んで、今日の打のヒーローは荒木ですねぇ。
決勝の2点タイムリー。
運良くサードベースに打球が直撃したため、一塁にいた大島まで帰れましたね。
ラッキーっちゃラッキーでしたが、ランエンドヒットでしたので1点はまぁ取れてたところでしょう。

しかしまぁそのタイムリーの前に大島が得点圏にランナーを置きながらにしてヒット打った、これが良かったですねw
打点こそ付きませんでしたが、あの低い得点圏打率を持ってして、よく打ちましたw
無論、打点が付けば最高だったんですけどねー。
とりあえず打率も3割に戻りましたし、再び調子が上向けばいいですね。


また、今日からブランコが復帰。
今日は浅尾にブランコと復帰祭ですな。
ただ快音は聞かれませんでしたけどねw
でもまぁ、症状が軽かったのは幸いでしたね。


という訳で、最後の巨人とのカードの初戦を取りました。
相変わらず巨人戦は調子いいですねぇ。
しかしここで3連勝しようと流石にもう…ねw
ただ、CSで勝ち進めば必ず当たる相手なので、相手に苦手意識を植え付けとくのに越した事はないでしょう。

なので明日の先発ソトにも頑張ってもらって、このまま3タテといきたいですね。
浅尾の復帰もありますし、チームに勢いをつけてCSへといきたいものです。

山内二桁勝利 

今日もタイムリーなしで勝利w
まさか二試合連続でこんな展開になるとはね。
消化試合とはいえ、ここまでタイムリーが出ないのはどうかと思いますが、それでも勝てるってのもどうなんだw


さて、今日の先発は山内。
二桁勝利を懸けて、何度目かの超戦になることやら。
最近全く勝ててませんからね。

しかし今日は8回を無失点に抑える好投でついに10勝目を挙げました。
持ち味の粘りをしっかりと出す事が出来ましたね。
投球回数も規定投球回数にほぼ到達しましたしね。
飛躍の年になったと言えるでしょう。


そして試合をしめたのはソーサ。
んー、今日は山井でもなくソーサできましたか。
2点差なので岩瀬でも…と思いましたけども。
岩瀬はいったいどういう起用法なんでしょうかねぇ。


一方で打線の方は6安打2得点。
しかしタイムリー、ホームランはなく、タイムリーエラーとゴロの間の1点ずつのみw
昨日に引き続き、しっくりこない点の取り方になりましたねw


そんな中、4番に座った和田が3安打猛打賞
2試合連続でヒットのでなかった大島に追いつく勢いで打率が伸びてきましたね。
ブランコがいつもどるのか分かりませんけど、4番としての仕事をしっかりしてくれてますな。

また、そのブランコの穴は今日も堂上弟が埋めました。
ドニキもスタメンだったため、兄弟スタメンとなり、今日は兄弟連打ってのも見られましたねw
得点にも繋がりましたし、良かったんじゃないでしょうか。
「堂上」が二つならぶと少し気持ちいいですしねw


あと今日も谷繁はスタメン出場。
昨日に引き続きヒットは出ませんでしたが、2試合連続零封ですからね。
リードの面での貢献が光りますな。
ヒットの方もホームに戻ればまた打ち出す事でしょう。


という訳で、このカードで4位広島をちょっと苦しめてしまったかなw
個人的にずーっとBクラスが続いてしまってる広島に3位に来て欲しいという気持ちがあるのですけどね。
如何せん、中日がヤクルトに弱く、広島に強いため、その思いとは逆の結果になりがちなんですよねー。
しかしながらまだ3ゲーム差ですので、次の直接対決次第では分かりませんな。

一方で中日は巨人と対戦。
M5ですので、3連敗するとナゴドで胴上げかー。
それは阻止してもらいたいので、なんとか吉見で1つ勝ってもらいたいですね。
今季最後の対戦になりますし、CSでの予行練習も兼ねて頑張ってもらいたいものです。

6回56球 

川上2勝目!!
先週の山本昌に引き続き、最終試験に合格したといったところでしょうか。
今季は古巣復帰と言われながら、ほとんど仕事できてませんでしたからね。
とりあえず少しは汚名返上できたんじゃないかな。


さて、今日の先発はその川上。
今季5度目の先発となりましたが、6回を無失点に抑える好投で2勝目。
怪我と不調で全く仕事出来てないといっていいレベルでしたが、今日は仕事できましたね。

それにしても6回を56球で凌いだあたり、えらい省エネですねw
広島打線の方がなんか勝手に焦ってる感じでしたが。
上手く行けば80球完封、なんてのも見れたかもしれませぬ。
被安打も僅かに1本でしたし、非常にテンポの良い投球でしたね。


後続は田島、小林、山井。
田島のイニングまたぎはちょっと予想外でしたね。
この間は温存のため、とかいって出さなかった割には…。
わざわざ打席に立たせてまで続投させるのかー。


一方で打線の方は8安打1得点となかなか点を取れませんでした。
それもその1点はタイムリーやホームランではなくゴロの間の得点としまらない得点ですしねw
それでも勝てたのは投手陣の踏ん張りがあってこそですね。


んで、今日ついにスタメンに谷繁が復帰。
快音は聞かれませんでしたが、とりあえず正捕手の帰還は嬉しい事です。
そのお陰か、いきなり無失点に抑える事が出来ましたしね。
ノムさん目指して試合数も稼いでいきましょうw

ちなみにこのペースで行くとノムさんまでは2年半くらいかなw
谷繁45歳でもなお正捕手、なんてことならばありえそうですがw
いや、普通にあり得そうで怖い…。


また、今日はブランコが欠場。
身体に違和感があっての欠場だそうですが、大事ではなさそうですかね。
CSで絶対に必要な戦力ですので、まぁ無理はさせないでいいんじゃないかと。

代わりに出場したのは堂上弟。
兄貴もスタメンで、兄弟スタメンとなりましたね。
揃ってマルチでしたし、こちらもCSに向けてアピールできたんじゃないでしょうかね。


という訳で、昨日のサヨナラ負けの嫌なムードを払拭する投手戦でしたね。
終盤に来て山本昌、川上とチャンスをものに出来てますな。

そして明日は何度目になるのか、山内の二桁勝利を目指した登板となります。
いい加減、10勝目あげようかw
このままもたもたし続けちゃうと、結局出来ずじまい、なんて事になりかねないぞw

大島3割へ!! 

また川井がががが。
いい加減、川井を中継ぎ起用するのをやめませぬかw
かれこれ2回連続で失点しているってのに、懲りずにまた起用。
それもビハインド時ではなく、1点を争う場面て言うね…。


さて、今日の先発は岩田。
今日登録されて即先発となりました。
昨日中田があれだけフルボッコにされましたからね。
CSでの先発機会を得るチャンスなんじゃないでしょうかね。

結果としては6回2失点と悪くはありませんでした。
被安打9に四死球3つと安定性は悪かったですけど、よく粘ったんじゃないでしょうかね。
味方の良い守備もありましたし。

少なくとも、昨日の中田よりかは良かったと思います。
もう少し四死球を減らせば、幾分安定出来そうですね。


後続は矢地、小林、川井。
矢地はエルドレッドからソロを浴びてしまいましたが、ヒットはそれだけ。
まだまだ勉強の次期ですので、一軍のマウンドでいろいろなものを吸収できればいいですね。

また、川井は同点で迎えた9回に登板するも、サヨナラヒットを打たれて5敗目。
不運な当たりだったとはいえ4連打はね…。
これに懲りたらもう川井を中継ぎ起用しちゃーいけませぬ。
流石に3戦連続失点で2敗ってのは…。


一方で打線の方は8回に3点を返して一挙に同点にするなど、いい粘りを見せてくれました。
まぁでも和田を外したスタメンでしたので、攻撃力不足は否めませんでしたけどね。
9回の1死1塁での強攻策が失敗してゲッツーになったのも痛かったですし…。
バントで良かったんじゃないかなぁ…。


んで、中でも大島が4安打と爆発w
打率を一気に上げてついに3割へ到達しましたね。
.303まで今日上げてきました。
ここ最近、本当に打ちまくってますね。

しかしながら盗塁失敗は頂けなかったかなーw
ラジオだったのでどれくらいかは分かりませんが、悠々アウトだったようで。
ノーアウトのランナーでしたので、慎重にいって良かったんじゃないでしょうかね。


また、今日和田の代わりにスタメンを務めたドニキもマルチヒット。
ただ、序盤の好機に打てなかったのが残念ですかね。
CSでの戦力として残るため、アピールし続けてもらいたいですね。


あとは今日の谷繁ですが、今日もまたベンチスタートでした。
そろそろスタメンかなぁと思ってたんですが、まだかかるのかな。
大ベテランなので慎重に、様子を見つつの起用になってるんでしょうかねぇ。
まぁまた明日に期待ですね。


という訳で、このカードの初戦を落としましたねぇ。
カードの初戦を落とすのは久しぶりな気がします。
しかし消化試合とはいえ、負け方がちょっと…。
川井の起用にせよ、9回の強攻策にせよ…。
CSでもそんな戦い方をするつもりなんでしょうかね。

そして明日は川上が今季5度目の先発へ。
これが事実上ラストチャンスでしょうね。
先週は山本昌がラストチャンスを与えられ、見事ものにしましたが、果たして憲伸はどうなるものか…。

帰ってきた背番号3 

立浪2世キター!!

ついに背番号3がグラウンドへ戻ってきましたね。
立浪引退以来、ドラゴンズでは背番号3は試合で見れませんでしたが…ようやくお披露目となりました。
周平と共に、未来の中日を背負う選手になってもらいたいですね。


という訳で、背番号3を背負った吉川大畿が一軍デビューとなりました。
入団当初から期待は高く、永久欠番も考えられていた背番号3を与えられるなど、その能力の高さは評価されていましたね。
しかし1年目は怪我もあり結果が残せず。
このまま埋もれていってしまう可能性もありましたが、よく戻ってきてくれました。

そしてプロ初打席で初安打、初打点といいスタートを切りましたね。
それが勝利に繋がらなかったのが凄く残念でしたが、将来性を感じさせる一打だったと思います。
近い将来、スタメンの座も奪えるかもしれませんね。


さて、今日の打線は初回に5安打を集中させて幸先よく3点を先制し、5回にも2得点、同点とされた6回にも吉川のタイムリーで勝ち越すなど、非常に精力的に点を取ってくれました。
横浜に来てから本当に打線が好調ですね。


中でも和田が今日は最高でしたね。
2安打1本塁打5打点と大暴れでした。
5回までの5得点を全打点挙げていましたからねw
こりゃー和田のヒーロー確実だなーって思ってました…。


また、大島、井端もマルチを記録して打率をまた上げて来ました。
大島は.298と3割が目前ですね。
まだ僅かな望みですが首位打者も伺える位置にはいるので、なんとか最後まで頑張ってもらいたいところですね。

まぁ大島、和田、井端と3人が揃って3割に行けば最高なんですけども。
去年は0人だった3割バッターが今年は一気に3人も現れるとなると、それはもう凄いことですなw


あとは今日の谷繁ですが、今日もベンチスタート。
途中からマスクを被るも、ヒットはありませんでしたね。
この3連戦を途中出場にしてきたということは、次のカードからいよいよスタメン復帰でしょうか。
早く元気な姿が見たいですね。

ちなみに今日の出場で通算2753試合出場となり、張本氏を抜いて歴代3位となったそうです。
上には王さんとノムさんのみですからね…。
そう考えると改めて凄い選手ですねぇw


一方で投げては先発中田が試合をぶち壊してくれました…。
5回5失点と、大量リードを一気に消してしまう最悪な内容でしたね。
それも4つの四死球を与えての失点だっただけに、取られ方も最悪でした。

まぁー今日みたいな試合を取れないとなるとねー。
中田の株も暴落ですな。
二桁勝利を、と思ってましたが、これじゃー無理でしょうなぁ…。


後続は武藤、田島、岩瀬、ソーサ、山井。
それぞれが各1イニングずつ任せられた形となりましたが、武藤が痛恨の1失点で同点とされてしまいましたね。
吉川のタイムリーが決勝とならなかったのが残念です。
もし勝ってれば吉川のヒーローもありえましたからねぇ。

また、岩瀬が今度は危なげなく無失点に抑えてくれました。
しばらくは中継ぎで様子を見て、最終的には抑えに戻す感じなんでしょうかね。


という訳で、このカードを2勝1分で終えました。
いろいろ試しながらでこの成績なら十分なんじゃないでしょうかね。
巨人の背中はさらに遠くなりましたけども。
マジックも残りは8になり、いよいよ一桁になってしまいましたねぇ。

まぁとりあえず今日みたく、吉川のような若い選手をドンドン試してみてもらいたいですね。
来季の構想も考えつつの采配に期待です。

セーフティスクイズ 

いいですねー、横浜に来てから打線が一気に好調になりましたね。
マジでナゴドでの1点、0点、0点はなんだったんだってくらいです。
チャンスを与えられた人たちはどんどん打っていってアピールしていってもらいたいですね。
CSのメンバーに是非残れるように。


さて、今日の先発はソト。
序盤からランナーを背負いまくり、筒香には二試合連続ホームランとなるソロを浴びるなどして6回途中までで3失点。
しかし打線の援護があって4勝目を挙げましたね。
まぁたまにはこういうあっぷあっぷな一勝があってもいいんじゃないですかねw
ソトはどちらかというと無援護症なところがありましたし。

これでソトは去年の勝利数まであと1勝となりました。
この分でいけば、とりあえず5勝は到達出来そうですね。
自己最多も見えて来たんじゃないでしょうか。


後続は田島、ソーサ、岩瀬、山井。
10試合ぶりに登場しました岩瀬。
非常に久しぶりな感じでしたね。

しかし結果は1イニングを1失点。
連打を浴びて簡単に失点してしまった感じが否めません。
それも二死からですからねぇ。
まだまだ自信が戻ってないように見えました…。

でもまぁこうして使い続ければ本来の岩瀬に戻れるかもしれませんしね。
もう消化試合なんですから、いろいろな場面で使ってみるのも良いかもしれません。


一方で打線の方は10安打6得点。
序盤こそ残塁が目立ちましたが、中盤からはタイムリーやホームランが出るようになり、結果的にはなかなか効率のいい試合だったんじゃないでしょうかね。
先制するまでソトが粘れたってのも良かったですし。


んで、今日は久しぶりにブランコのバットが火を噴いて、22号ソロが飛び出しました。
4試合ぶりのヒットがホームランってのがらしいところですね。
まだまだ試合は20試合弱ありますので、頑張ればバレンティンにも追いつけそうですねー。

また、荒木のセーフティスクイズもお見事でしたw
二死からスクイズとはまた思い切った作戦でしたね。
いろいろ出来るかどうか試してるなーw


そして今日のヒーローにもなったドニキのホームラン。
ライトスタンド中段まで飛んでいきましたね。
結果的に2点差の試合でしたので、このツーランは実質決勝点になりましたね。
代打でこうしてしっかりと結果を残してくれるあたり、ドニキは頼りになりますね。


あとは今日の谷繁ですが、代打で登場して一安打(残り39本)。
まだスタメンは無理なんでしょうかねぇ。
代走は出されず、7回からマスクを被ったあたりを見ると、そこまで悪い状態ではなさそうなんですけども。

ちなみに今日のこの1打席で打席数は403打席になりました。
規定打席まではあと43打席…。
12試合程度まだスタメンで出ないと厳しそうですね。
残り試合が18試合ですので、ボチボチきわどいラインにはなって来たかなーって感じですね。


という訳で、このカードを2連勝で勝ち越しをとりあえず決めました。
最下位横浜相手ですので、ビジターとはいえそう簡単には負けませんね。
相手の投手陣の中では安定している三浦、藤井を破っての勝利ですし。
横浜にはなんとか頑張って最下位を脱出してほしいという思いはありますがw


また、話は変わりますが金本が引退を表明しましたね。
まさかの電撃引退でした。
鉄人もついにグラウンドを去るときが来たかと思うと、他球団ファンながら寂しいものがありますな。
長い間おつかれさまでした。

値千金 

吉見に白星キタァァァ!!
今日はもー勝ちが付かないかと思いましたけどね。
再びマエケンに並ぶ13勝目を手に入れ、これで6連勝ですな!!


さて、今日の先発はその吉見。
筒香に痛恨のツーランを浴びて一時同点になって勝ち星の権利を失うも、終わってみれば7回2失点で13勝目。
被安打は8本ながら2失点に抑えるあたり、流石の粘りですね。
本人は今日のヒーローは自分じゃない、と謙遜していましたが、この試合を作る能力はヒーローにふさわしいものだと思います。

これで前述の通り、マエケンに並んで再び最多勝争いはトップタイへ。
今後は中5日で回って、勝ち星を稼ぐローテになるやも…ということで、あと4試合は投げれそうですね。
もし全勝となれば17勝…。
そうなると最多勝はおのずと手に入りそうなものですけど、上手くいくかなぁw


後続はソーサ、小林、山井。
今日もセーブは山井でしたね。
うーん、岩瀬の起用法が謎ですわー。
ベンチにはいるものの、いまだ9月は登板なし。
このまま腐らせておくような投手じゃないんですけどねぇ。

そーなってくると、50試合登板も黄色信号ですね。
残り6試合と迫ってはいるので、まだ全然間に合う試合数ではありますけど…。
最後の方に思い出したかのように連投させるのはやめてくださいね…。


一方で打線の方はブランコからは今日も快音は聞かれなかったものの、同点に追いつかれた後に勝ち越せたってのは復調の兆しなんじゃないでしょうか。
この前の阪神戦よりかは大分マシですね。


中でも大島が猛打賞+1打点。
なんと前回の打点から僅か5試合で再び打点を挙げるとは!!
これで8打点となり、ついに背番号に並びましたねw
残り試合を考えれば、なんとか二桁打点もいけるかもしれませぬ。

また、打率も再び3割に接近。
なんやかんや、3割を長くキープできた事はありませんけど、ここ最近また好調ですからねぇ。
一気に伸ばして3割到達できればいいですね。


そして今日の打のヒーローは松井佑でしょう。
8回に値千金の勝ち越しタイムリー。
この勝ち越しにより、吉見に辛くも勝ちがつきましたからね。
そういう意味でも、大きな意味のある打点となりました。


あとは谷繁が今日も代打で登場。
内野安打ながらヒットとなりまして、これで2000本まで残りは40本となりました。
今季中に一桁本まで…ってのもちょっときついですけど、とりあえずスタメン復帰には至って欲しいですね。
CSに向けての調整も必要ですし。


という訳で、このカードの初戦をとりました。
ここ最近、カードの初戦は取れてる気がしますね。
このあと連勝が伸びないのが悩みどころ。
9連戦ということで、これを弾みに勢いに乗れるといいんですけどね。

また、巨人は今日も貫禄の勝利でマジックは11へ。
いよいよ一桁が見えてきてしまいましたな。
やはりこの9連戦中に優勝が決まりそうな予感です。

野村ジャパン? 

今日は野球お休み。
明日からは最後の大型連戦となる9連戦ですね。
まぁ順当に行けば、この9連戦中に巨人の優勝が決まるんじゃないでしょうかね。
中日9連勝、巨人9連敗みたいなことが起きれば話は別ですけどw


とりあえず残りのシーズンに関しては吉見の最多勝やら大島の盗塁王、岩瀬のセーブ王などのタイトル争いに注目してみていくことになるでしょうねぇ。
CSに向けた調整もいろいろ試みるとほとんど明言され、三連覇への夢は絶たれたも同然ですし。

うーん、でも見たかったなー、三連覇。
二連覇自体が初のことで、次のチャンスはいつになるか分かったもんじゃないですからね。
俺が生きてる内に達成できるといいなーくらいに思っておいた方がよさ気ですかねw


さて、話は変わってWBCについて。
先週の話ですが、選手会がこれまでの意見を華麗な手のひら返しでWBCに参加する!!…と公表しましたね。
まぁ…なんとなくこうなるような気はしてましたけども。
まさかここまであっさりと意見を変えるとは思いませんでしたw

ということで、WBC参加に向けて、なにも隔たりはなくなりましたね。
あとは監督を決めればとりあえずOKってところでしょうか。
参加となればそれはもう全力で応援したいところですね。


んで、その監督候補は、前までは落合前監督やら秋山監督やら、原監督といった候補が挙がってましたが、軒並みNOだそうですねw
特に落合監督は「100%ない。二度とない」みたいな全力拒否w
らしいっちゃらしいですなぁ。

個人的には落合ジャパンを見てみたかったんですけどねw
あの落合監督がここまで固辞してしまっては何が起きても無理ですわな。

また、現役監督も基本的には無理なようで。
自分のチームで手一杯でしょうし、他球団の選手を扱うのが難しそうですからね。
逆によくこれまで現役監督でやれたものですわ。


となると監督候補としては山本浩二氏や伊東勤氏、そして野村克也氏らが挙がってますね。
今挙がってる監督候補の中では個人的にはノムさんがやっぱ一番かなぁw
監督としての実績も十分ですしねー。
なによりキャラクターとして面白みがあるのがいいですw

ちなみに本人はというと、要請があれば応じる姿勢のようですね。
ただ、他に人がいなくて困ったから野村、というような感じでは嫌だそうでw
ハナからノムさんにオファー!!…みたいな感じになれば、快諾する感じなんでしょうかね。


まぁとりあえずWBCの参加の問題が解決したのは一安心ですね。
参加にせよ不参加にせよ、あんまりだらだらと揉めるのも嫌ですから。
これで3月に楽しみが一つ追加されました。
三連覇を目指して頑張ってもらいたいですねー。

遠い二桁 

出ました、連続完封負け
それも今日は高卒2年目のプロ初登板初先発という非常に若々しい相手にやられましたね…。
今日山本昌を先発させればよかった、なんて言ってましたが、今日でもダメでしたねw


さて、今日の先発は山内。
10勝目を懸けて何度目かの挑戦になるのやら、ここ最近、まったく勝ててませんね。
そしてそれは今日も同じで5回途中までを4失点で6敗目。
被安打9と非常に打ち込まれてしまいました。

うーん、シーズンも終盤に差し掛かり、疲れも出ているとは思いますけどねぇ。
なんとか二桁勝利までは頑張ってもらいたいところです。
打たれても失点しない、持ち前の粘りを次回は発揮してもらいたいですな。


後続は小林、武藤、川井、矢地。
矢地は今季初登板ですね。
1イニングを2奪三振無失点で抑えてくれまして、存在感を見せてくれましたね。
いろいろ試す時期になってきてるっぽいので、もう消化試合かーって思えちゃいますけどねw

また、川井は昨日に引き続き失点。
2イニングでホームランを含む3失点はまずいぜ…。
というか、川井は中継ぎダメっしょー…。


一方で打線は3安打無得点と昨日に引き続き息してませんね。
大島、和田、井端のチームのアベレージヒッターたちが一本ずつ打っただけでした。
2番に今日は柳田をスタメン起用してくるなど工夫は見られましたが、効果はありませんでした。


うーん、ブランコが2試合連続でヒットなしってだけでこれかいな。
初物とはいえ、初先発のピッチャーに6回無得点ってのはひどいですなぁ。
簡単にプロ初勝利を与えてしまいました。
逆にプロの洗礼を浴びせるくらいしてやりたかったものですが…。


また、今日は谷繁が代打で登場。
なんでも明後日くらいからスタメン復帰するかも、ということらしいですね。
今日はそのための調整といったところでしょうか。

とりあえずは怪我が癒えたっぽいので一安心ですね。
打率こそ低いですが、勝負どころでいい働きをしてくれる谷繁が打線に加われば、少なくとも今の打線よりかは良くなりそうですね。


という訳で、このカードを1勝2敗の負け越しで終了。
ナゴドの阪神戦で負け越しかー、重症ですね。
巨人とのゲーム差は9.5ゲーム、マジックは12となり、いよいよ10ゲーム差が見えてきてしまいました。
終わってみれば圧倒的大差での2位になりそうですなぁ。

まぁ、こうなってしまったら仕方ないのでね。
残りの試合は若手の育成や、クビがかかってるような選手の見極めに使ってもらいたいところです。
CSに向けての主力の調整も大事ですけどね。
去年、一昨年はほとんどなかったいろいろ試せる時期になった、と考えましょう。

昌復活 

(0点じゃ)いかんでしょ…。
ホームでお得意様である阪神を相手にしているにもかかわらず、この惨敗っぷり。
いくらなんでも点が取れなさすぎですわ…。


さて、今日の先発は山本昌。
およそ2ヶ月ぶり、11度目の登板となりました。
今季は序盤に好投するも、勝ちが伸びず、未だに2勝。
球団最多勝には到達したものの、もうあと5勝くらいは勝っておきたいところですからねぇ。

しかし今日は6回途中までを無失点に抑える好投を見せるも、味方が一切援護できずに勝ちは付かず。
是が非でも勝たせてあげたい先発でしたが、序盤同様見殺しにしてしまいましたね…。

ただ、今日の内容なら次回のチャンスもありそうですな。
高木監督も次回の登板を示唆してますし、今度は打線に助けてもらえるといいですね。
ラスト1ヶ月程ですが、ガーッと勝ち星を稼いでくれるといいんですけども。
来季の契約のこともありますしねー。


後続は武藤、ネルソン、川井。
武藤は昌の作ってしまったピンチをしっかり抑え、ネルソンは2イニングを無失点に抑えるなどして貢献してくれましたね。
ただ、川井が誤算でした…。
9回に痛恨の先制を許してはいけませんなぁ…。

しかしなぜに川井だったんでしょ…。
まだまだ岩瀬に山井、田島、ソーサとバリバリの中継ぎ陣がいたってのにねぇ…。
温存したいってのはあるかもしれませんが、この土壇場で温存とか言ってられるものでしょうか。


一方で打線の方は能見をまーったく攻略できずに4安打無得点。
なんとも情けない打線でしたね…。
2番に英智を先発起用するなど、興味深いスタメンではありましたけども…。


なんといってもブランコがねー。
能見の前に3三振。
終わってみれば4タコで4三振ですからねw
超大型扇風機と化してしまったのが敗因でしょう。

ただ、ブランコ一人がこうして不調になっただけで一気に無得点になってしまう打線ってのはどうなんだ…。
そんなときこそ他のメンバーが奮起して点を取ってもらいたいものなんですけどね。
ここまでのブランコの貢献度を考えれば、今日のこの4三振なんてのはなんら気にならないっちゃ気にならないんですけども。


また、今日もスタメンマスクは谷繁ではなく小田。
しかしその小田にもアクシデントが発生してしまいましたね…。
二塁へヘッドスライディングした際に、送球されたボールが二塁手のグラブに収まらずに顔面直撃…。
ベース上で大量流血してましたね…。

診断の結果は上唇の裂傷だそうで、2針縫ったらしいですな。
一応明日にはすぐ復帰できるそうなんですけども、一瞬ヒヤっとする場面ではありました。


という訳で、このカードは一勝一敗になりましたね。
高木監督も言ってましたが、今日昌ではなく、明日昌ならばねー…勝てたかもw
能見をこれほどにまで打てないとは思いませんでした。
今日なんて特に、1点でも奪えれば逃げ切れたような展開ですからね。
もったいない星を落とした気がします。

そして巨人が今日も勝ってますので、M13へ。
ゲーム差は9ゲーム差と、もう独走態勢ですね。
完全に手が付けられませぬわ…。

森野ムラン 

おおう、あぶねーあぶねー。
凄まじくギリギリな勝利でしたねw
まさに虎の子1点を守りきる、中日らしい試合でした。


さて、今日の先発は大野。
3連勝のあと勝ち星から遠ざかってましたけども、今日は7回無失点で堂々の4勝目
味方の好守もあり、打ち込まれることなく阪神打線を抑えてくれましたね。

まぁでも2回のピンチを無失点に抑えれたのは成長の証かな。
前の大野ならここで3失点くらいしててもおかしくなかったですからね。
炎上癖さえ直ればチェンに代わる左の本格派として君臨できそうなので、是非今日みたいな内容が続けばいいですねー。


後続はソーサ、山井。
1点勝負の中、よく無失点に抑えてくれました。

しかし今日もセーブは山井の手に。
岩瀬もブルペンで肩を作っていたようなんですけどね。
てっきり代打檜山がでてきたときに岩瀬へスイッチするもんだと思ってましたが、そうしませんでしたね。
なんのために岩瀬は肩を作っていたのでしょうか…。


一方で打線の方は3安打1得点と貧打中の貧打でしたが、なんとかホームランで1点を取れたのがよかったですね。
無得点と1得点ではえらい違う試合でしたので…。


んで、そのホームランを打ったのは絶不調男、森野でした。
ここ数試合、ヒットが全く出てなかった森野ですが、ここで一仕事しましたねぇ。
打率も急降下していますが、この殊勲のホームランがきっかけとなるでしょうか。
残り試合は僅かですが、なんとか打率を.250くらいまで急上昇させてもらいたいものです。

ちなみに今、森野は規定打席に到達しているセの打者の中では打率ワーストですからねw
この汚名はなんとか返上してほしいw


また、今日は代打で谷繁が登場。
そのため、捕手を試合中に全員使い切るというちょっと危ない状況になりましたが、とりあえず谷繁が打席に立てたってのは良かったですかね。
徐々に回復して来ているみたいですし、スタメンマスク復帰も近いのかもしれませんな。


という訳で、このカードの初戦をとりました。
流石ナゴドの阪神戦、安定しています。
完全にお得意様となってますねw

そして明日の先発には2ヶ月ぶりに昌が帰ってきましたねー。
なんとかこの大ベテランに白星をつけて欲しい…。
打線が大量に援護して上げて、気楽に投げさせてあげて欲しいですね。
とにかく、勝利を願ってます!!

でらうれしいがや! 

ナイス完封!!
ホームで負け越しなんてのは避けたかったところですからねぇ。
とりあえず勝てて良かったんじゃないでしょうか。


さて、今日の先発は中田。
前回巨人戦で大惨事だった訳ですが、今日は与四球こそ4つと多かったですけどもよく粘りました。
失点しそうでしない感じでしたね。
8回途中までを無失点に抑えて6勝目を上げました。

しかしまだまだ9敗してますからね。
残り試合を考えるとあと3登板はまぁありそうですから、なんとかイーブン、ないし4回あれば勝ち越しまで頑張ってもらいたいですね。
こっからさらに3連勝、4連勝を目指して頑張るんや!!


後続は田島、山井。
3点差ある場面だったにも関わらず、岩瀬ではなく山井を使ってきましたねぇ。
前回、岩瀬の登板でいろいろまた揉めたみたいですが、それの影響もあるのでしょうか。
まぁ結果的に山井がサクッと抑えてくれたので良かったんですけどね。


一方で打線の方は7安打3得点となかなかの得点力。
貧打の時と、効率の良い時の差が激しいですねぇw


まぁでも今日も今日とてブランコ様がホームランを打ってくれたってのがありますけどね。
これで21号、復帰からだとすでに5本も打ってるんですねぇ。
この長打力、パネェッス。

しかしバレンティンも復帰してホームランを打ってますからねぇ。
本塁打王はちょっと厳しいかもしれませんね。
まぁまだ6本差なので、このペースを維持出来ればまだワンチャンありますけども。


また、今日も谷繁が欠場して、小田がマスクをかぶった訳ですが、3点目を奪うタイムリーを放ちましたね。
これにより久しぶりのお立ち台へ。
これまた久しぶりに「やりましたー!」がでましたねw
「でらうれしいがや!」の名古屋弁付きで、相変わらず小田のインタビューは面白いわw


という訳で、このカードを2勝1敗で勝ち越し。
広島に10連勝していたナゴドで負けてしまう等、悔いの残るカードになってしまいましたけども、まぁ勝ち越せたってのは良かったですかね。

ちなみに巨人は阪神に引き分け。
ゲーム差は8ゲームになりましたが…相変わらず圧差ですなぁ。
直接で3連勝しても5ゲーム差…ぐむぅ…。

堂林ェ… 

んー、連勝ならず。
昨日とは打って変わって貧打になってしまいました。
10得点だった昨日が嘘のような1得点でしたね。


さて、今日の先発はソト。
ここんところ3連勝中と好調でしたが、今日は7回2失点も敗戦。
うーん、この内容で負けてしまうのはちょっと残念ですねぇ…。

それにしてもその2失点は堂林によるものなんですよねー。
地元選手にやられたということで、少し複雑…。
堂林は応援しているのですが、中日戦ではお手柔らかにお願いしたいですねw


後続はネルソン。
2イニングを投げて無失点に抑えてくれました。
9回こそ2本のヒットを浴びてピンチを作りましたが、なんとか抑えれましたね。
まだ防御率8点台ですけどねw


一方で打線は8安打1得点。
初回や6回にはチャンスがあったんですけどねぇ。
そこで得点出来なかったのが痛かったです。


しかし今日唯一の打点はなんと大島のバットから生まれましたw
300打席以上も打点が無かった大島がやってくれるとはねぇw
これでよーやく7打点目。
とりあえず背番号まではいけそうかなw

まぁ得点圏打率がそもそも2割ないってのが問題なんですけどね。
打率は3割近くある割に、この低打率は逆に凄い…。
どんだけチャンスに弱いんだw


また、今日も谷繁は欠場。
太もも痛だそうですが、心配ですねぇ。
2000本安打云々もありますが、規定打席にもどうせなら到達してもらいたいところですし。
早期復活に期待ですな。


という訳で、これでこのカードは1勝1敗に。
巨人も負けたため、ゲーム差は変化無しですが、マジックが一つ減ってしまいました。
相変わらず8.5ゲームという大差は厳しいですな。

こういうときに勝てないのがねー…。
巨人もそうそう負けてくれませんからね。

グランドスラム 

ついに二桁得点キター!!

いやー、今季初の二桁得点となる10得点!!
気持ちのいい点の取り方でしたね。
これをなぜ神宮でやれなかったのか…。

ちなみに昨季は二桁得点がないので、2年ぶりになりますねw
本当に久しぶりの猛打でした。


さて、今日のその攻撃の中心事物はやっぱりこの人、ブランコでしたね。
2本のホームランで5打点!!
それも一本はグランドスラムですからね。
頼りになりますなぁ。

山崎が結局骨折でおそらく終盤ギリギリまで、もしかしたら今季絶望かもしれませんからね。
怪我にも十分気をつけつつ、暴れまくってもらいたいです。


また、今日はその他の打者もヒットを打ったり打点をマークしたりとそれぞれ活躍が光りましたね。
特に大島の4打数4安打はお見事ですw
この間5打数5安打をやったってのに、またこんな固め打ちですかい。
再び3割を伺う位置まできましたね。

3割と言えば井端が今日のマルチで3割に到達。
2009年以来の3割フィニッシュになるか楽しみですね。


そんな中、一人ブレーキだったのが森野。
併殺を含む4タコは…ね。
残り試合ももう僅か、というのにまだ.237と上がってきませんなぁ。
せめて.250くらいまで上がってくれば、それなりに復活した、といえるんですけども。

うーん、これは来年レギュラーの座は危ういぞ…。
下手したら周平に持ってかれる可能性は十分にありそうですなぁ。


一方で投げては吉見が2失点完投勝利
10被安打も浴びていながらこの失点数は、流石の粘りっぷりです。
そしてこれでマエケン、内海にならんでハーラートップタイの12勝目となりましたね。
あの大きな怪我での離脱があったにもかかわらず、最多勝争いに食い込める吉見さんマジパネェっす。

さらに防御率も3位につけてますからねぇ。
こちらもまだチャンスはあるんじゃないでしょうか。


という訳で、このカードの初戦をとりあえずものにしました。
が、巨人が相変わらず負けないのでマジックは18へ。
まだ優勝を諦めない!!っていう選手の意気込みは感じられますが…うーんw
94年には9.5ゲーム差を追いついた、なんてこともありましたが、それの再来となるんでしょうかねぇ。

事実上… 

無事帰還しましたー。
1泊3日の東京旅行でしたが…疲れたw
ずーっと歩きっぱなしでいろんなところ見てきましたからねぇ。
明日あたり筋肉痛が襲ってきそうだなぁw

ちなみにあの有名な高い奴、行って来ましたよ!!
やっぱり東京といえばこれを行かないと行けませんからねー。
IMG_0380.jpg
はい、東京タワー!!
スカイツリーも一応いったんですけどねw
凄い人で待ち時間が半端なかったんで退散しました。
いずれまたリベンジしたいところですな。


さて、その間のやきうはといいますと…恐れていたことが現実のものとなりましたね。
この3連戦、1勝もできずに2敗1分
対して巨人はあっさりと3連勝。
ゲーム差は8.5ゲームまで広がり、マジックも残り19となりました。

まぁ…事実上、終戦かな。
直接対決を3連勝しても5.5までにしか縮まらないってのはもはや絶望的です。
放っておいても巨人なら19勝くらい自力でやりそうですしね。
大勢はほぼ決したといっていいんじゃないでしょうか。


という訳で、9月1日に観戦した神宮球場でのヤクルト戦も勿論勝つことはできず、6-2というスコアで敗戦。
初回にいきなりスリーラン打たれてしまってはね…。
いきなり流れを持ってかれてしまいまいた。

ちなみに展望はこんな感じ。
IMG_0389.jpg
レフトスタンドからの観戦はあまりしないので、和田の背中を見ながらの観戦は久しぶりです。
思ったよりも中日ファンが多く、びっくりしました。
もっとアウェーな感じかなーって思ったんですけどね。


また、5回だったか6回だったか終了後に、花火が上がったんですけども、それが終わった直後にすさまじい夕立に襲われましたww
試合も一時中断しましたし、あれはやばかった…。
折りたたみの傘は一応持っていってたのですが、相当濡れた、というかビショビショw
いつもはナゴヤドームでの観戦ですので、こんな経験ができるのも野外球場ならではですな。


まぁーねー、8/31の試合で、岩瀬が再び打たれ、試合後になにやらいろいろ揉めたみたいですしね…。
監督と権藤コーチの間の亀裂ってのは相当なものになってそうですな。
こういう不協和和音さえなければもう少しシーズンも粘れたように思えますけどねぇ…。

とりあえず今季の楽しみは吉見や大島のタイトル争いですかねー。
優勝はもう限りなく不可能な感じになってしまった以上、そういうところであとは盛り上げてもらいたいものです。

FPSバトン 

予約投稿2日目でございます。
とりあえず今日の夜のバスに乗って、明日の朝に帰宅する予定なので、明日は普通に記事が書けていると思われます。
このヤクルト3連戦…結果やいかに…。
終戦!!…ってことになってないことだけを祈ります…。

ちなみに昨日、今日の記事は8/30に書いております。
中田が大炎上して巨人にフルボッコにされた日ですな…。


さて、今日は久しぶりにバトンでもやってみますかね。
最後のバトンは2011年11月…か。
およそ10ヶ月ぶりとなりますねw

ではどうぞー。

FPSバトン

Q1 今までで一番やり込んだFPSは何ですか?
A1 BF3 むしろこれくらいしかやったことないw
Q2 一番面白いと思うFPSは何ですか?(一番やってみたいFPSでも可)
A2 という訳でこれもBF3
Q3 あなたはガチ派ですか?まったり派ですか?
A3 割とガチですw
Q4 あなたは理論派ですか?感覚派ですか?
A4 理論派です(キリッ
Q5 FPSをやる時に一番心がけていることは何ですか?
A5 チームプレー
Q6 FPSプロゲーマーについてどう思いますか?
A6 これでお金稼げるなんて凄いなぁと思います
Q7 チーム内では主にどの配役を任されていますか?その理由があれば理由もどうぞ
A7 サポート役?
Q8 尊敬するFPSプレイヤーは誰ですか?
A8 戦闘機やヘリの操縦が上手い人
Q9 あなたは自分の強さはどれくらいだと思いますか?
A9 普通くらい…だと思いたい
Q10 あなたは自分が才能型か努力型のどちらだと思いますか?
A10 努力型だと思います
Q11 最後に、FPSを一言で言うならズバリ何?
A11 面白いゲーム!

実況「あっはっはっはww」 

さて、今日は昨日書いた通り、東京へ行っておりますので予約投稿です。
神宮での初観戦となりましたが…結果はどうだったんでしょうねぇw
良い結果になってるといいんですけども。
そのネタに関してはまた帰ったあとにでも更新する予定です。

…結果があまりにも散々だったら忘却されるかもしれませんけどもw


というわけで、今日は動画紹介で。
夜行バスでの往復になりますので、iPhoneで時間つぶしにニコニコでも…って思ってますが、上手くいくかなぁw
まぁ最悪あらかじめ動画をダウンロードでもして入れとくので、それを見るつもりですけどもw


ではまずはこちら。


!?

スロー再生見るまで気づきませんでしたけど、これは確かに変な曲がり方してるように見えますねw
コメントではカメラの影響だとか、鳥がいたんじゃないかとか言われてますけど…。
真相はなんなんでしょうねぇ…。
少なくとも、この映像では普通の打球の軌道ではない…よね…。


続いてこちら。

実況の「あっはっはっはww」が良い味だしてますw
爆笑ってほどでもないですけど、良い笑いですねw
阿部のごめんなwってのもいいですね。

ちなみにその後、阿部は中日戦でソトに空振りのバットを頭に当てられるという珍プレーも起こしてますw
なにかと阿部はやらかしてくれますな。


では今回は以上で。
帰宅は明後日朝なので、明日も予約投稿になりますー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。