月別アーカイブ

 2012年05月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平田帰還 

あーあ、引き分けかー。
まぁ追いついて追いついて、ピンチを抑えての引き分けですから、悔しいのはオリックス側だとは思いますけども。
それでも、こちらにも勝ちの目はあっただけに、それをモノにして欲しかったなぁという思いは否めませんね。


さて、今日の先発は川井だったのですが、今日は安定感が無かったですねー。
とにかく先頭打者を塁に出してしまう悪い流れが続いてしまいました。
そこからの失点が痛かったですねぇ。
4回1/3で3失点は、先発としては失格でしたね。

んー、特に先頭打者のスケールズにタイミングが合わせられていたのか、3被安打。
さらに元中日の中村一生にも犠飛、タイムリーと浴びるなど、恩返しをされる形になってしまいました。


また、今日の後続は一風変わって武藤、朝倉、ソーサ、岩瀬となりました。
朝倉は今季初登板ですね。
しかし残念ながら結果は1イニングを投げて1失点。
それも辛くも1失点でしのいだ、という感じでしたしねぇ。

うーん、目指すところは先発転向なんでしょうけども、今日の内容からしてみると厳しいかなぁ。
朝倉も一時期は主力としてローテ入りしていたんですけどねぇ。
かつての様な感じは…しないなぁ。


それと今日の岩瀬もドキドキでしたねw
昨日の田島と同様に1死満塁まで責められての、無失点。
3四球はいかんよ本当に…。
もう少し、ズバッと抑えてくれると見てるファンに優しいんですけどねw


一方で打線の方は10安打4得点と昨日よりも好調でしたね。
ただ、6回の攻撃はもう少し攻めて欲しかったなーw
1死満塁から2者凡退は残念だった…。


それでも不調の極みだった大島が3安打猛打賞、和田が久々の一発、ブランコは好調維持と打線は元気いっぱいでしたね。
さらに今日から平田が一軍復帰、即スタメンで2打点と結果を残してくれましたし。
中日打線にさらに厚みが増しましたねー。

それにしても平田の復帰は予想以上に早かったですね。
交流戦明けになるかと思われましたが、全然そんなことはなくて良かったです。
ただ、いない間に堂上兄の台頭も見られましたし、うかうかはしていられませんな。


というわけで、このカードは1勝1分でとりあえず勝ち越し。
連勝も止まることなく、6連勝へのチャンスは残されたままとなりましたね。
まぁそういう意味でも今日負けなくて良かったですね、本当に。

お次は一週回ってロッテですな。
今度は鬼門千葉マリン…。
非常に心配ではありますが、なんとかロッテに一矢報いてもらいたいものです。


また、これで交流戦の前半12試合が終了しました。
中日は7勝2敗3分で2位につけていますね。
後半戦ももしこのペースなら15勝4敗6分で貯金9…。
達成できれば優勝も可能なところですね。

しかし首位の巨人がなーw
10連勝もあって10勝2敗と大きくリード。
後半戦のパの巨人叩きに期待するしかありませんな!!

スポンサーサイト

今季初のサヨナラ勝ち!! 

今季初のサヨナラ勝ちや!!

いやー、素晴らしい打球でした、森野のサヨナラアーチ
昨年の平田のサヨナラホームランのように、引き分け寸前での勝利は大きいですねぇ。
入ってくれ、というファンの願いが叶ったかのような当たりでした。

まぁーそれにしてもよく勝ったw
終盤の再三のピンチで、何度覚悟したことかw
それをしのいだ投手陣も賞賛ですね。


さて、今日の先発は中田賢。
初回に先制されるも、その後は立ち直って9回1失点と試合を作ってくれました。
9回のピンチはハラハラしましたけどねw
よく粘ってくれました。

しかし惜しむらくは中田に勝ちが付かなかった事ですね。
ここまで力投してくれたのに、残念です。
まぁ先発としての評価はぐっと上がりましたけども。
次は4勝目を手にする事ができるといいですね。


そしてその勝利を得たのは10回に登板した田島。
いやー、こちらも危なかったw
一死満塁の大ピンチを良くしのぎましたね。
好守にも助けられましたが、田島は何か持ってる、そう思わせてくれましたw

これで田島は4勝目。
いつぞやの浅尾のように、中継ぎながら二桁勝利、なんてのも狙えそうですな。


一方で打線の方は10安打ながら2得点。
ちょーっとつながりに欠けたといいますか、自らチャンスを潰してる感じがしまいたね。

その最たるのが大島の不調っぷり。
打ってもダメ、バントもダメという、なにやっても結果が出ない状態になってしまってますな。
ついに今日は途中交代までされてしまいました。
早いところ立ち直ってもらわないとなー。


対照的に調子を上げて来たのは荒木。
今日は3安打固め打ちと持ち味を出してくれました。
気がつけば打率も.260まで上がり、降下中の大島に並ぶ勢いですね。
理想は両者共々上がっていく事なんですけどもw


あとは好調を維持してる和田、谷繁からも快音が聞かれましたし、藤井にもようやく今季初安打。
全体からヒットがまぁまぁ出てるのはいいことですね。
谷繁はこれで残り83本になりましたね。


という訳で、このカードの初戦を獲る事が出来ました。
チームはこれで5連勝ですね。
今季はよく5連勝しますが、そのあとになかなか続いていないので、ここは6連勝、7連勝と伸ばしていってもらいたいですね。

そのためには明日の川井には期待がかかりますね。
ここんとこ、川井はナイスピッチが続いているので、あとは打線がしっかり援護してあげればいい結果が得られる事でしょう。


さて、それと今日は今季2度目の偉業が達成されましたね。
巨人の杉内がノーヒットノーランを達成したそうで。
4月にマエケンが達成したばかりだってのに、2ヶ月連続でかいw
やはり統一球の影響ってのは大きいんでしょうなぁ。

しかし今回のノーノーは惜しかったですねw
9回2死2ストライクまで完全試合だったにも関わらず、フォアボールで完全終了ですもんね。
あと1球までいっておきながら、しとめきれなかったのはもったいなかったかなw
まぁ逆に言えば楽天の執念が完全阻止した、ということでしょうけども。


うーん、でもこれはねー。
賛否両論ですよね、本当に。
今季は特に統一球の影響と、ストライクゾーンの拡大による投手優勢の野球になってますからねぇ。
あまりに打てなさすぎる野球も見ていてビミョーですからね。

それでも今日の阪神-ロッテのように乱打戦にもなり得ますし、難しいところですかね、この辺の調整は。
来年はなにやら統一球に関して審議もあるみたいですから、その辺もオフの注目ですかね。

中中対決 

今日は野球お休み。
6連戦明けですからね、しっかり休んでもらえればいいんですけども。
特に中継ぎ陣は大分お疲れみたいですしねぇ。


さて、明日からは交流戦前半の最後のカードとなるオリックス戦。
今季はオリックス調子悪そうですからねぇ。
なんとか勝ち越しを狙いたいですな。

ただ交流戦に入ってからは勝ち越してますし、油断は出来ませぬ。
明日は中田VS中山ということで、中中対決を制してもらいたいですねw


ちなみに中田は現在2連敗中。
試合は作ってるんですけども、援護に恵まれてませんね。
現在3勝3敗と、もう少し勝ち越しててもいいんじゃないかなぁって内容なだけに、少し物足りない状況ですね。
明日勝てるといいんですけども。


一方で、明日で平田の抹消から10日後ということで、明日から登録可能になりますね。
二軍ですでに試合に出ているということですので、最速登録もあるかな。
むろん、万全の状態ならば、ですけども。

しかし今は堂上兄が好調ですからねぇ。
平田が戻って来ても、迷っちゃいますなw
現状のスタメンでここ最近、素晴らしい得点力を見せてくれてますからねぇ。
嬉しい悩みですな。


まぁ、ともかく明日からの2連戦をいい形で終える事が出来れば、交流戦を最高の形で折り返せるかもしれませんね。
初優勝も夢じゃないかもしれませぬ。
そのためには巨人を叩いといてもらわないといけませんけどねw

ちなみにその巨人は楽天と対戦ですが、マーくんが復帰するとか!!
これは朗報ですかね。
流石の巨人もマーくんには苦戦して欲しいですねw
ただ、中日戦にマーくんがくる可能性も十分ありますけどもw


では今日は以上かな。
けが人の復帰がぼちぼち期待できそうですね。
浅尾、吉見、川上、ネルソン、ソト、平田…数えてみると随分と主力がいない訳ですが、よくここまで来れてるもんだw
全員復帰出来たらどうなるんでしょうねぇ、楽しみです!!

超危険な遊具 

ほっほぉー、打つねーw
どうした中日、ここ最近小気味好く点を取りますなー。
投手のチームって言うイメージが強い中、打線がこれだけ奮起すると、イメージが変わって来てしまいますねw


さて、その得点力の秘訣は主軸ですね。
和田、ブランコが好調すぎるw
やはりここが打てば得点もしやすいってことですね。

特にブランコやばいですねぇ。
今日11号ツーランを打って今月9本目。
5月の月間MVPは確実でしょう。
バレンティンともはや一本差ですし、やはりこの男は頼りになりますな。

和田は和田でホームランこそないものの、打率急上昇中。
和田が出て、ブランコが返す。
この形がツボにはまりつつありますな。


また、ここ最近当たりが止まりつつあった大島を2番にして、荒木を1番にして来ました。
結果的に大島から快音は聞かれませんでしたけど、荒木はマルチ。
ここら辺も試行錯誤が必要そうですね。
大島が復調してくれればそれで解決なんですけども。


あとは谷繁、山崎の超ベテラン達からもタイムリーが生まれましたね。
昨日打席に立っていないものの、谷繁は打撃好調を維持してますな。
これで2000本まで残り84本!!

そして山崎も代打で良い仕事してくれますね。
ブランコが絶好調すぎてDH無しではスタメンは厳しいですが、こうして代打の切り札として良い仕事をしてくれますなー。


一方で、今日の先発は山井。
6回途中までを1失点に抑えて試合を作ってくれましたね。
残念ながら勝ちは付きませんでしたけど、久しぶりの先発ながらきっちりと仕事してくれたと言っていいでしょう。
中継ぎに先発と、マルチな活躍が光りますな。


また、今日も後続がしっかりと抑えてくれました。
田島、小林、ソーサと繋いで零封。
勝ちは田島についてこれで3勝目ですね。
ちょっと登板数が気になるルーキーですが、浅尾が帰ってくるまでなんとか持ちこたえて欲しいものです。

ちなみに今日はソーサが打席に立ちましたねw
3球見逃し三振という結果でしたが、空振りする度にドームがどよめく感じが面白かったですw
まぁその采配のお陰で来日初セーブもゲット出来た訳ですけども。


という訳で、このカードは2連勝で締めくくってこれで4連勝。
貯金も気づけば12となりました。
去年の日本シリーズの借りを返す形になりましたね。
まぁまだ福岡での2連戦を残していますけども。

しかしここまで交流戦も6勝2敗2分と貯金4。
次のオリックス戦で折り返す訳ですけども、どんなに悪くとも勝ち越して折り返せますね。
それどころかホームゲームという事も考えれば貯金6での折り返しも夢じゃないかも。
交流戦の順位も現在3位と上位に食い込めてますし、初優勝の期待がかかりますな。

ちなみに首位を走るのは巨人。
今日は日ハムが叩いてくれたので、これで8勝2敗となったようです。
まぁこちらとしてみたらそれよりもセリーグの順位表で3ゲーム差になったのが喜ばしい事なんですけどねw
頭一つ中日が抜け出した感じがしますが、油断せずにリードは出来るだけ大きくしていきたいですねー。

昌抹消 

堂上兄バースデーアーチきたぁぁぁぁ!!!

いやー、お見事としか言いようがないですな。
誕生日にどでかい仕事をしてくれました。
これ以上無いくらいの良い誕生日になった事でしょう!!


それにしても今日は荒れた試合でした。
両先発が立ち上がりからぴりっとせず、序盤から点の取り合いでしたね。
個人的にはそうなって欲しくはなかったんですけども。


さて、今日の先発は山本昌。
前回6回2失点となんとか試合を作ったため、与えられたチャンスだったんですけども…残念ながら4回4失点と試合を作れず。
それも点を取ってもらった直後にすぐ取られるという悪い流れでしたからねぇ。

また、点の取られ方も悪かったです。
先頭打者に四球を与えると、2死まで追い込んでおいて連続タイムリーを浴びての2失点。
半ば自爆とも取れるような点の取られ方は頂けませんな。

この結果を受けて、権藤コーチ曰く「たぶん抹消する」だそうで。
まぁ仕方ないかなー、結果が結果ですしね。
小笠原も上がって来てますし、交流戦明けくらいまでしっかり調整してくれればいいんじゃないでしょうかね。


しかし今日は後続がしっかりしてくれました。
武藤、小笠原、ソーサ、岩瀬と繋いで零封
特に今季初登板組である武藤と小笠原はよく投げてくれましたね。

まぁここ最近中継ぎが微妙でしたからね。
こういう点取り合戦になりそうな試合でよく抑えてくれました。
武藤にもプロ入り初勝利がつきましたし、良いご褒美になったんじゃないでしょうか。


一方で打線の方は8安打6得点と効率よく得点を重ねてくれましたね。
2点ビハインドになった1回裏にすぐに追いついて、3回には勝ち越し、さらに追いつかれたあとにまた勝ち越しと、素晴らしい得点力でした。

中でも輝かしいのは2度目の勝ち越しとなった堂上兄のツーラン。
良い場面で打ってくれましたねぇ。
今季初ホームランがバースデーアーチとなり、それも決勝ホームランですからね。
平田のいぬ間に良いアピールとなったんじゃないかな。


さらに今日は和田にツーベースが3本も飛び出し、内2本がタイムリーというすばらしい仕事をしてくれました。
前の荒木、森野が繋いでくれたお陰とも言えますね。
今日は2番~4番が超絶好調だったと言っていいでしょう。
おまけに和田の返し損なったランナーを、ブランコが返すっていうオプション付きでしたしねw


という訳で、残念ながら山本昌は打ち込まれてしまいましたが、辛くも勝利。
これで負けてたら目も当てられませんが、勝てたのでまぁ良しです。
昌はまた再調整して上がって来て欲しいですね。
夏頃にまたよろしく!!

そしてこれでチームは3連勝。
巨人が好調な今、負けられませんからね、軽々に。
明日の山井には頑張ってもらわないと…。
巨人が10連勝したならこっちは11連勝しようず!!


あ、あと今日の試合でコーチの入れ替えをするという珍事があったようです。
サードコーチがどうも不安ですねぇ。
こんなにコロコロ代えて良いもんなんでしょうか。
安心出来る信号機が欲しいものですな。

危険な遊具 

よしよしーこのカードをなんとか勝ち越せましたねー。
昨日の悔やまれる引き分けのあとですから、なんとしても勝ちたかったところですのでね。
若干腑に落ちない攻撃もありましたけど、まぁ勝てて良かったです。


さて、その腑に落ちない攻撃というのは7回の攻撃。
1アウト満塁の場面でブランコの打球はセンターへ上がり、センターオーバーのヒットになった訳ですが、なぜか1点しか入らないというね。
本来なら2点入って当然の場面だったんですけども、どうやら走者かコーチにミスがあったようで。

うーん、全体的な映像を見た訳ではないのでなんとも分かりませんけども、森野の走塁が怠慢だったようにも思えますし、サードコーチの渡辺コーチの指示ミスなのかもしれないですし。
結局誰のミスかは分かりませんが、これはブランコ怒りますよw
2点タイムリーを打ったつもりが犠飛打ったような結果に終わってしまった訳ですからねぇ。

まぁ結局この1点は良い中押し点となりましたけどね。
しかし今後はこういうのは無くしてもらいたい場面となった気がします。


ちなみにそのブランコは4打数4安打と大暴れ。
当たってますねぇーブランコ。
相手に取っては、まさに危険な遊具ですわw
ホームランは出ませんでしたけど、本当に驚異的な存在と言えるでしょう。


あとは3回に取った3点も良かったですね。
特に谷繁の2点タイムリーツーベースはお見事でした。
ここ最近、谷繁はバットにリードに良い仕事をしてくれてますねぇ。

これで2000本まで残り85本
カウントダウンし始めてから毎試合安打ですねw
明日はおそらく小田が出てくるので出番があるか分かりませんけども。
しかしこんだけ打てるならDHなり代打なりでバッティングに期待しても良い気がしてきましたw


一方で投げては先発山内が7回途中までを2失点で5勝目。
5回まで完全と、安定感ある投球を見せてくれましたね。
ただ如何せん、球数がかさんでしまったのが残念ですね。
7回を投げきれたら最高だったんですけども。


しかし今日は後続がまたいけませんでしたねー。
山内のランナーを引き継いでマウンドに立った小林が2連打を浴びて失点。
どうも小林が対左でも安定しませんね。

それと小林を対右でも使うのはなー。
個人的にはワンポイントで使って欲しいところですけども。

さらに今日は2連打されたあとに、続投か交代か悩んでるというかしぶっているというか、なんだか謎の間がありましたねw
谷繁がベンチをじーっと見て、プレイボールがかかったあとくらいに権藤コーチが出て来た、感じかなw
もはやベンチというよりかは、谷繁が交代の指示を出した感じが否めませんでした。
昨日の山井の3連打の悪夢がありましたからね、ここは交代で正解だったと思います。


結局代わった田島がピンチを抑え、岩瀬に繋いで締めてくれました。
うーん、やはり浅尾がいないのが痛くなってきました。
6回で先発が降板した際の7回が恐ろしい…。
盤石かと思われた中継ぎも、山井、小林あたりの信頼が損なわれつつあるのでねー。


まぁ、中継ぎに不安が見えてしまった2連戦となりましたけど、なんとか勝ち越しましたし良かったかなw
6連戦となって、やや中継ぎに疲れが見えてしまったという感じでしょうか。
しかしまだ明日、明後日と試合は続きますし、先発は完投型ではないですからね。
もうあと2試合踏ん張ってもらいたいです。

そしてその明日の先発は山本昌VS岩嵜。
前回なんとか合格点を貰った昌ですが、まだギリギリの位置にいると思われるのでねー。
なんとか試合を作ってもらいたいところです。
相手が強打のソフトバンクということで、難易度は高いでしょうけどね…。


あ、あといいニュースとして、二軍戦で既に平田が試合に出てるそうですね。
腰の状態ももう大分良いみたいで、これは吉報ですわ。
早く戻って来てくれるといいですねー。

また、巨人の連勝がようやくストップ!!
よくやったロッテさん!!
この調子で巨人の足止め頼みますぞ、パリーグ殿!!

四球四球ホームラン 

ぐわぁぁぁ、もったいねぇぇぇ!!!
今日の引き分けはもうね、なんて言うか、勝って欲しかったなぁ…。
こういうゲームで勝っていかないと、この先苦しくなりそうですねぇ。


さて、今日の先発は岩田。
昨日は荒れる試合になりそうだと予想した通り、初回から四球四球ホームランと最悪な点の取られ方をみせてくれました。
これがなー、いかんよね、本当に。
結局そのあとはなんとか立ち直って6回まで投げきりましたけども、この初回の3失点が余計過ぎましたねぇ。

まぁー最終的には6回3失点とクオリティスタートはギリギリできてますが、統一球の影響を考えるとねぇ…。
というよりも点の取られ方がとにかく最悪すぎます。
どーもこのへんがあるから個人的に岩田は信頼しきれないところがあるんですよねー。


また、今日は後続も乱れましたね。
小林、山井、田島、ソーサと繋ぎましたが、小林、山井が捕まって2失点。
特に山井は二死1塁から3連打を浴びての失点ですからねぇ。
2本ヒットを浴びた辺りで交代しても良かったんじゃないかなぁと思いましたが、この辺りが浅尾不在の影響がモロに出た形ですなぁ。


一方で打線の方は3点ビハインドの状態から一時5-3と逆転するなど、いい感じでしたね。
10安打5得点なら上出来もいいとこです。
今年の中日はホントよくヒットを打つ打線ですね。

中でもブランコのツーランは反撃の狼煙として最高でした。
これで10号という事で、楽々二桁ホームランに到達ですね。
この調子で量産して、ホームラン王を目指しましょう!!

また、大島のタイムリー、谷繁のタイムリーも大きかったですね。
大島は昨日ノーヒットでしたから、これをきっかけにしてくれればいいんですけども。


ちなみに今日の谷繁はそのタイムリーを含む2安打ということで、これであと86本
3試合連続マルチということで、ここ最近ヒットを量産してますね。
打率も.277と急上昇してますし、なんとも頼もしい9番バッターになってますねw


しかしそんな中、荒木が6タコと大ブレーキ。
打たない日は徹底して打たないのか…。
それにしても先発野手が荒木以外全員ヒットを打ってるのに、これじゃぁ寂しいものです。
相棒の井端が好調なだけに、荒木のバットにも期待がかかってるんですけどねぇ。


という訳で、このカードの初戦は引き分けということになりました…が、うーん勝てた試合だったなぁw
今季2度目の逆転勝利となるか、ってところだったんですけどね、残念。
まぁ終わってしまったものは仕方ないので、明日しっかり取って、勝ち越して名古屋に帰って来て欲しいものです。

んで、明日の先発は山内VSウルフ。
山内は防御率トップという、抜群の安定感を今季は誇ってますからね。
これは期待ですわ。
是非ともさらに防御率を良くするような展開になって欲しいですね。


それと巨人をホント止めてくださいお願いしますw
これで10連勝ということで、再び1ゲーム差に詰め寄られてしまいました。
マズい、マジでマズい。
ロッテ様、なんとか足止めををををををを!!!

痛み分け 

よしよし、2タテ回避。
昨日のお返しと言わんばかりの完封勝ちでしたね。
とりあえず痛み分け、ということで、好調な楽天を相手にした割には上出来だったんじゃないでしょうかね。


さて、今日は先発川井が8回無失点と好投を見せてくれました。
球数がちょっと多くなってしまったせいで完封は逃しましたけども、文句なしな内容でしたね。
序盤こそ四球やエラーでバタバタしましたけども、終わってみれば被安打3と尻上がりに調子を上げてくれました。
これで一軍復帰から4連続クオリティスタート成功と、非常に良い安定感ですね。

しかしまだ今日の勝ちで2勝目なんですね、川井。
やはり一回二軍に落ちたのが勝ち星を伸び悩ませてしまったかな。
まぁこの調子を続けていればローテ落ちはまずないですし、勝ちもどんどん増えていきそうですね。
おまけに規定投球回数も狙ってみましょうかw


そして9回を締めたのは岩瀬。
今日は僅か6球、3人で料理してくれました。
いつもこうだと胃が痛くなくていいんですけどねw
これで早くも17セーブ目ということで、2位以下に5つ以上差を付けて独走状態ですな。


一方で打線の方は堂上兄を再びスタメンに組み込んできました。
やはり相手の先発の左右にあわせて徹底的に藤井と堂上を使い分ける作戦なのでしょうかねぇ。
野本もその候補に加えると、毎試合スタメンが変わってきそうですねw


んで、今日は久しぶりのブラムランが飛び出しまして、2点を幸先よく先制すると、9回にも谷繁のだめ押しタイムリーが飛び出して8安打3得点。
先日が8安打無得点だったのに対して、今日はきっちり点を取ることが出来ましたね。
ブランコもこれで9本目ということで、停滞気味なバレンティンのしっぽを捕まえた感じですかね。

また、今日も谷繁がマルチということで、2000本安打まであと88本となりました。
気が早いですが、カウントダウンやっていきましょうかねw
昨日は今季中は厳しいかな、といいましたが、大きな怪我さえなければありうる気がしてきました。


しかしそんな中、凱旋試合の山崎のバットは湿ってましたね。
昨日は4打数1安打となんとか面目を保つ形をとれましたが、今日は4タコといいところなし。
一応第4打席ではエラーによる出塁は果たしましたけどねぇ。
それでもホームランを期待していた俺としては、残念だったかなw

まぁこれでKスタの試合は日本シリーズを除けばもうないですけども、まだDH制はあと10試合も残ってますからね。
おそらく起用はされると思いますので、この交流戦中にホームランが出る事を期待しましょう。


また、それにつられて大島のバットも湿ってしまいましたかね。
5タコで打率3割を切ってしまいました。
セはただでさえ3割バッターが少ないので、なんとか3割乗せておいてほしいものなんですけどねw
なかなか難しいですねー。


まぁとりあえず今日勝てたので、試合の無かった巨人とは1.5ゲーム差。
好調すぎる巨人とは少しでも差を広げておきたいところですからね。
明日からはまだ4連戦と試合も続くので、この流れは大事にしたいところです。

その明日の試合は札幌にて日ハム戦。
予告先発は岩田VS斎藤ということで、ついに佑ちゃん来やがったなーw
ここまで斎藤は2連敗中と、流れが悪いだけに、そこにつけ込みたいところですね。
しかしこちらの岩田とて、勝ってはいるものの内容的にはいつ崩れてもおかしくない感じですし、明日はなんとなく荒れそうな気がします…。


それと昨日の話題になりますが、いいニュースを悪いニュースがありましたね。
悪いニュースの方はネルソンの抹消
肩の調子がまだ良くないみたいですねぇ。

これによりこの6連戦、先発が不足するとか。
中田を中4日で使う案なんかも出てるみたいですけど、6戦目は果たして誰が出てくるんでしょうかねぇ。


いいニュースの方は平田のぎっくり腰の件。
どうやら精密検査の結果は、軽症ということらしいですね。
すでに日常生活に支障はないみたいで、練習再開も様子を見ていけるそうなので、1ヶ月以上かかるようなことはなさそうかな。
それでも癖になってしまうのはいけませんから、じっくり完治させた後にまた帰って来てもらいたいですねー。


では今日は以上かな。
明日のVS佑ちゃん、楽しみですね。
ただこちらも負ける訳にはいかないので、是非とも打ち勝ってもらいたいものです。

凱旋勝利ならず 

ぐぬぬ、雨天ノーゲームから一夜明け、仕切り直しとなった楽天戦の初戦を落としてしまいました。
くそー、昨日のリードを引き継いでの開始ならなーw
それでも1点及ばない展開になってしまいましたけども。
昨日の今日ですので、余計と悔いの残る敗戦になってしまいましたね。


さて、今日は山崎の仕切り直し凱旋試合
今日も7番DHでスタメン出場となりましたね。
相変わらず楽天側からも山崎コールが飛び交う中、密かに俺もホームランを期待して見ておりました。

しかし結果は4打数1安打。
チャンスで回ってはこなかったので打点も0。
おまけに2三振ですからねぇ。
まぁ…ヒットが出ただけマシかぁー。

でもやっぱりファンとしては一発に期待せざるを得ませんね。
ここまで0HRってのもありますけども、やはり一発があるバッターとして獲得した訳ですから。
オープン戦ではあれだけ打っていた訳ですから、打てるはずなんですけどねぇ。


また、スタメン的には昨日スタメンだった堂上兄がはずれて代わりに藤井が起用されました。
んー、ここまでヒットなしの藤井をここで起用か…。
今日もチャンスで巡ってくるも凡退。
これで9打席ヒットなしという結果になってますねぇ。

あのレギュラーを掴んだ時の藤井とはなんか期待感が違うんですよねぇ。
やってくれる感、というよりかは、やらかしそう感のが強いのは俺だけでしょうかw


一方でそのお兄ちゃんはと言えば、藤井の代打で起用…されましたが、相手投手が左に代わったのを受けて代打の代打が送られてそのまま退いてしまいましたね。
うーん、まぁセオリー通りなんでしょうが、お兄ちゃんの代打成功率を考えると、左腕にぶつけてもよかったんじゃないかなぁ。
今季は徹底して右腕のみの対戦となってますが、そんなに左腕に弱かったっけ、お兄ちゃん。


その他、今日は8安打放つも無得点と、つながりを欠きましたねぇ。
特に6回のチャンスはものにしてほしかったぁー。
あそこで無得点に終わってしまったのが全てでしたかね。

まぁでも井端、谷繁のマルチは良かったですね。
谷繁はこれで今季29安打となり、通算2000本安打まで残り90本となったようです。
残り試合はおよそ100試合で90本かー。
今季中の達成もありうるっちゃありうる数字ですけども、谷繁は毎試合出場する訳ではないので、ちょっと厳しそうですかねw


一方で投げては先発中田賢が7回3失点で3敗目。
序盤はピンチの連続でしたが、良く粘れたんじゃないでしょうかね。
それだけに、痛恨のツーラン被弾でした。
2球続けての同じような変化球でしたが、いかんせん2球目が甘すぎてしまいましたねぇ。

これで中田は交流戦2連敗。
もちろんKOされての連敗って訳ではないんですけどね。
次は勝ちをつけてあげてほしいところですねぇ。


後続にはソーサを起用。
エラーも絡んで1失点してしまいましたねぇ。
ただ自身も被安打2と、調子は良くなかったかなぁー。
ちょっとこの辺の好調だった中継ぎ陣に陰りが見えてきた感じが不安です。


という訳で、このカードの初戦を落としてこれで交流戦は2勝2敗1分になりました。
うーん、こうなった以上、明日しっかりとって2タテだけは避けてほしいですね。
明日の先発は川井ということで、ここ数試合続いている安定感をまた発揮してくれればいいですね。

そして恐れていたことが現実になりつつありますね。
巨人が破竹の9連勝で、ついに1ゲーム差まで迫ってきました…。
これはマズい、非常にマズい。
なんだよ今月12勝2敗3分ってww

まぁーとにかく巨人に関してはね、交流戦の今は直接叩けませんので。
ここまでオリックス、ソフトバンク、西武と立て続けにやられてしまっていますが、この後のロッテ、日ハム、楽天に頑張ってもらうしかないですなぁ。


ともかくまずは明日。
巨人は試合ありませんからね。
しっかり勝って1.5ゲーム差にとりあえずしておきたいですな。

ノーゲーム 

ちぇー、雨天中止かーw
まぁ始まったときから既に雨は降っていて、強くなるという予報でしたからね。
ダメかなーって思ってたら案の定、雨天中止になってしまいました。

しかし今日の試合はもったいなかったかなぁw
2回表終了時での中止になってしまいましたが、その時点で3-1。
2点とはいえリードしていた状態ですからねぇ。
あのままいけば勝っていた、とは勿論言い切れませんけども、有利な試合運びが出来たんじゃないかなぁと感じてはいました。


とりあえず中止に伴って、になってしまったのはブランコの先制タイムリー、井端の追加点となるタイムリー、大島のスクイズですかね。
特に初回は2死ランナーなしからの得点だっただけに、いい流れを作れたと思ったんですけどねぇ。
明日もこんな感じになるといいんですけども。

それと今日スタメンに起用された堂上兄の二塁打も消えてしまいましたか、残念。
代打の神様的な存在になりつつあるお兄ちゃんの、スタメンでのヒットだったんですけどねぇw
明日は左腕が先発なので、出番無しになってしまいそうなだけに、ちょっぴりかわいそうですな。


あとは凱旋となった山武司。
7番DHでスタメン起用となりましたね。
打席に立ったときは楽天側からしてみたら大ピンチな場面にも関わらず、両軍から声援が送られるという状況でしたねw
中には青い山崎のプラカードを持った楽天ファンもいたくらいですw

しかし結果的には1打席のみで、平凡なフライに倒れてしまいました。
もちろんノーゲームなので、その結果は無かったことになりますがw
明日また凱旋の仕切り直しですねw
この二連戦で一発くらい期待してますぞ。


一方で先発はネルソン。
今季初先発となりますね。
しかし結果はノーゲームと、こちらも残念な結果になってしまいましたねぇ…。

それも早々に援護を貰った試合でのノーゲーム。
昨季は散々無援護と言われて、勝ち運の無かったネルソンだけに、今日の試合はもったいなかったですかねぇ。
これもネルソンの勝ち運のなさを示しているのか…。
次回もきっちり援護してほしいものではありますねw


まぁ今日のノーゲームは仕方ないですね。
天候ばっかりはどうしようもないですわ。

そしてこのノーゲームの影響で、明日から6連戦となってしまいました。
宮城→北海道→名古屋とハードな移動を移動日無しでこなさないといけないのは少々しんどそうですな…。
まぁそれは今日試合が出来なかった全球団に言える移動のきつさなんでしょうけども。

それに加えて先発も一人追加しないときついかな?
まぁその場合でも岩田、山井と先発できる選手はいるので全く問題ないかとは思いますけども。
この辺も選手層の厚さがものを言うところなんでしょうね。


また、他球団の話になりますが、巨人が今日も勝って8連勝…。
いよいよ首位中日と2ゲーム差になってしまいました。
ここまで急激に追い上げてくるとは思いませんでしたよ。

これは本当にぼちぼちパリーグのみなさんに頑張ってもらわないと、恐ろしいぞ…。
涌井の問題など、いろいろ混沌としている西武ですが、是非とも明日頑張ってもらいたいですねー。

選手層 

今日は野球お休み。
まぁ月曜日ですし、いつも無い日っちゃそうなんですけども。
交流戦は2連戦ということで、移動日が多くてちょっと暇になってしまう日が多いですねw

あ、でも来週の月曜日は珍しく日程組まれてますね。
今週は金曜日から4連戦になるようですな。


んで、中日は明日からKスタで楽天戦。
昨日も書きましたけども、山崎の古巣という事と、DH制ということで、これは山崎の活躍に期待せざるを得ませんな。
恩返しということで、今季初ホームランに期待しましょう。

ちなみに起用法としては、6番DHを考えているようですねぇ。
となると4番和田、5番ブランコ、6番山崎となり、なかなか強力な打線になるんじゃないかと。
ここに7番平田もいれば完璧だったんですけどねぇw


その平田ですが、明日精密検査を受けるようですね。
それで大体の全治までの期間が分かるのかな。
軽傷なら良いんですけども、ぎっくり腰という書き方をされるとかなり時間かかるような気がしますねぇ。
ここまでレギュラーとしてほぼ毎試合出て来た疲れもあるんでしょうけども、頑張って1年フルに出て欲しかったなぁー。


それともう一つ悲報として、ぶーちゃんこと中田亮も怪我をしていたみたいですね。
膝の靭帯損傷ということで、これまた心配ですな。
手術となれば今季絶望ですし、下手すると選手生命も危ういかも…。

まぁ体型が体型ですからねぇ。
膝への負担は大きそうですし、急所と言ってもいいくらいでしょう。
無事に復帰出来ればいいんですけどねぇ。
こちらも平田に並んで心配な怪我となってしまいました。


しかしそんな中、怪我組でも復帰が近そうな選手も出てきましたね。
吉見、川上らへんは早ければ今月中に復帰出来る可能性があるそうで。
まぁ先発の駒は全然足りているので、緊急を要している訳ではありませんけども。
それでも大きな戦力ですからね、復帰が待ち遠しいです。

もし復帰となると、現行のローテである中田賢、山内、川井、山本昌に加えて、ネルソンがいて、岩田、山井もいる訳ですから、先発が9人になってしまう訳かw
さらに言うならソトも控えてますからねぇ。
どんだけ先発できる選手がいるんだよって話ですな。

まぁーとなると実績と今季の成績から考えて、吉見、中田、山内、ネルソンが当確として、残りの二枠を川上、山本昌、川井、山井らへんが争う形かなぁ。
出来ればみんな使いたいくらい、良い先発が多いですねー。
嬉しい悩みですけどもw


という訳で、今季はここまで主力に怪我(インフル含む)が多い中日ですが、なんとか首位でいられるのも選手層が厚いことの証拠ですかね。
怪我をして離脱しても、すぐにそこを埋められるのは強みですな。
平田の穴も野本、堂上兄らが埋めてくれることでしょう。


では今日は以上ですかね。
明日からビジターでの4連戦ということで、DH制での新スタメンの打撃力に期待しましょう。
投手をうんと楽させられるような、目の覚める得点力を見せてもらいたいものです。
そして楽天のホームゲームなので、明日はニコニコ動画で観戦するとしましょうw

今季初逆転勝利 

やーっと今季初の逆転勝利きましたー!!
実に42試合目にして初の逆転勝利。
長かったですねーw
これで先制されたら負け、のジンクスはとりあえず消え去りました。


さて、今日は先発山本昌ということで、2戦連続KO中の背水の陣
今日結果が残せなければ二軍落ちというプレッシャーの中、6回2失点となんとか踏ん張ってくれましたね。
権藤コーチ曰く、2失点なら合格、だそうで。
とりあえずはクビが繋がって、次回登板もありそうですね。

しかし内容はというと、やはり甘い球が多かったかなぁと。
4回にはホームランを含む4連打を浴びてしまいましたしねぇ。
先頭打者に四球を与えたり、いろいろハラハラする展開でした。
まぁでも5回、6回はサクッと抑えてくれましたし、結果的に6回2失点ならば良かったのかな。

次回はおそらくまた日曜日だと思われるので、ホームでソフトバンク戦となりますね。
うーん、怖いw
ホームなだけまだマシかもしれませんけども、どうなることやら…。


んで、今日の後続はソーサ、小林、田島、岩瀬と繋いで西武打線を零封。
勝ちは小林について今季初勝利
僅か2球で勝ち投手になってしまいましたねw

んー、気になったのは田島ですかね。
この間から甘い球が増えて、連打される場面がよくある気がします。
デビューしたての方がコントロールよかった気がするんですよね。
微妙にフォームが崩れて来ているのかなぁ。
この辺りの修正が求められますね。


一方で、打線の方は平田がぎっくり腰で二軍落ちをした影響で、野本がスタメン出場。
ここにきて平田離脱かー、痛いですね。
打率こそ低かったですけど、6本もホームランを打ってる選手ですから。
少なくとも1ヶ月くらいかかるのかなぁ…。

ただ、打線の方は相手のエラーがらみとはいえ、8安打6得点
特に終盤に得点を集中して取れての逆転ですからね。
この調子を維持して欲しいところです。
まぁ本当に、目を疑うようなエラーによる得点から繋がった大量得点なんですけどねw


しかし今日もまた謎采配が炸裂しましたねw
1打席しか立っていない野本を途中交代させて藤井の起用。
理由としては「誕生日だから」っていうのだと予想してますが、それなら最初から先発させておけよと…。

この無駄な起用により、代打が一人減る訳ですし、いいことは一切ないですからね。
結果的に藤井もいいところなしでしたし、この采配は失敗でしょう…。


まぁでもそんな謎采配はありましたけど、ブランコは猛打賞、和田は決勝タイムリー、堂上と山崎は代打で結果を残してくれてますからね。
大島の連続安打が止まってしまったのは残念ですが、打線的には終盤良い粘りを見せてくれたんじゃないでしょうか。


という訳で、このカードは2連勝。
交流戦の通算成績を2勝1敗1分として、次はビジター4連戦へ。
楽天、日ハムと戦う事になりますな。

まぁビジターはね、DHという楽しみな要素がありますからね。
ブランコ&山崎という夢の競演が果たされそうです。
特に山崎の古巣であり、元中日選手が大勢いる楽天戦は楽しみですね。


あとはそろそろ巨人が怖いです、本当に。
ここまで連勝を伸ばしてくるとは思いませんでした。
気づけば2位ですからねぇ。
ちょっと前まで借金7とかだったのにw
パリーグの皆さんには、ちょっとばかし叩いといてもらいたいものです。

交流戦初勝利!! 

ようやく交流戦初勝利かー。
まぁカードの頭を取れたのは大きいですね。
2戦しかないので、勝ち越すには先を取るしかないですからねー。


さて、今日は先発の山内が序盤こそ球が高めに浮いてちょっと怖かったですけど、徐々に良くなって結果的には7回無失点。
打席さえ回らなければ8回までいけるかなーって球数でしたね。
無事に4勝目となりました。

しかし前述の通り、序盤はコントロールに苦しんでる感じがしましたね。
四死球こそ1つですが、いつ痛打されてしまうか心配っちゃ心配だったなぁw

まぁでも結果がこれならよかったんじゃないかな。
これで山内の防御率も1.13まで落ちましたねー。
今季の山内は本当に安定してますな。


後続は山井、小林、岩瀬。
山井が2失点するも、これはねーw
荒木が正面のライナーをそらすなどして招いたピンチですので、これで自責が付いてしまったのはちょっとかわいそうかなー。
荒木に当たりもしなかったのでヒット扱いでしたが、アレはせめて前にはじくなりしてほしかった打球でしたね。

岩瀬は岩瀬で安定の4凡。
いつもの胃薬展開でした…。
ここ最近失敗が目立っているので、不安でしょうがなかったですw


一方で打線の方は平田が先制のソロ、荒木のスクイズ、谷繁のタイムリーで3得点。
6安打3得点と、なかなか効率的だったんじゃないでしょうかね。

特に平田の6号ソロは、平田らしいホームランでしたねぇw
あんな高めのクソボールをよく振るなぁww
まぁでも貴重な先制点となり、値千金のホームランでした。
ヒーローインタビューもアホの子前回で面白かったですし、これで平田も再びノッていってくれれれば…。


しかしながら今日は和田さんがねー。
2併殺と非常にブレーキになってしまいました。
まぁこんな日もあるさ、ってことなんですけど、和田の併殺の多さもちょっと気になるところです。
明日リベンジしてほしいところですね。


というわけで、まずはこのカードを先勝。
明日は背水の陣となる山本の先発ということで、この流れを大事にしてもらいたいですね。
もし明日打たれることがあれば、おそらく二軍落ちですからねぇ。
せめて試合を作ったとされる、6回3失点が最低ラインってところでしょうか。

そうなると打線の援護もね、欠かせないところです。
圧倒的に昌を楽にさせるような、大量得点さえ取れればなーw
今季初の二桁得点とか、やっちまってもいいのよ!!


個人的には昌には頑張ってもらいたいですからねぇ。
明日は心配半分、期待半分って感じです。
是非とも、明日も勝ち記事が書きたいところですな。

山×2 

今日は野球お休み。
交流戦は毎年の事ですが日程がスカスカですねー。
まぁ長距離移動も多々ありますし、これくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

そう考えると、交流戦が36試合制だったときはどんなんだったっけ。
普通に6連戦でやってたんでしたっけね。
もう何年も前の話なんで忘れちゃいましたw
その頃は選手達の負担になってたんだろうなー。


んで、中日は明日からホームで西武戦。
土日ということでデーゲームですねー。
先発は山内VS石井一だそうです。

うーん、石井一かー。
元ヤクルトということでセリーグに対する心得もあるでしょうし、何より今季ここまで3勝負け無しと調子良さそうですからねぇ。
苦戦の予感…。


しかしこちらの山内とて今季はここまで大崩れせずに来れてますからね。
安定した試合構築に期待出来ます。

となると明日は(また)投手戦か…。
胃薬展開必至のホームゲームになりそうですねw
スカッとワンサイドゲームになってくれてもいいんですけども。


また、明後日の予想先発では山本昌VS西口ということで、計85歳対決ということで注目されているみたいですねw
まぁ山本昌と投げ合えば30中盤以降の選手ならば80歳超えますからねー。
今更その程度か、って思えてしまうw

しかし山本昌からしてみたらこれがおそらくラストチャンス。
ここで試合を作れなければ二軍降格は濃厚ですからね。
是非とも勝ってもらいたいところです。


また、話は変わりますがフレッシュオールスターに高橋周が出るらしいですね。
あれだけ人気の選手ですから当然っちゃ当然かもしれませんけどね。
せっかくなんでMVPくらいとってもらいたいものですなw


では今日以上かなー。
ともかく明日、まずは交流戦初勝利、期待したいものです。

岩瀬ェ… 

また岩瀬で追いつかれて引き分けかー。
今季はこの岩瀬と浅尾で追いつかれての敗戦、引き分けが非常に多いですね。
どこかの記事でちょろっとみたんですが、中日の敗戦、引き分けのおよそ4割がこの二人絡みだそうです。
この数字は圧倒的に多い気がします。

しかし浅尾が二軍にいる今、岩瀬まで落とす訳にはいきませぬ。
かといって田島やソーサをクローザーにする訳にもいきませんから、岩瀬には踏ん張ってもらわないといけませんな。
絶対的な守護神として復調してもらいたいものです。


さて、今日は先発川井が6回2失点と試合を作ってくれました。
サブローに浴びたツーランが悔やまれますが、持ち味の打たせて取る投球ができてたんじゃないでしょうかね。
勝ち投手の権利を持っていただけに、悔しい引き分けとなりました。

まぁでも二軍に落ちる前の川井とは別人のような安定感になりましたね。
あの序盤の川井はなんだったのか…。
勝ち星にはまだあまり恵まれてませんが、これを続けていればそのうちガンガン勝てるようになりそうですね。


後続は山井、岩瀬、ネルソン。
山井は再び中継ぎ職に戻った訳ですが、無難にこなしてくれてますね。
先発に中継ぎと今季の山井は覚醒気味。
このまま怪我なくいければいいんですけど…。

そしてネルソンも今季初登板。
まずは中継ぎで試運転してから先発転向ということですね。
このままなら来週から先発になれそうですねー。


一方で打線の方はブランコと山崎を入れ換えてきました。
これねー、個人的には謎采配ですわー。
ホームラン8本も打ってるブランコを外す意味がよく分からない…。
一応山崎は渡辺に対して10打数4安打と相性は良かったみたいですけど、相性以上にブランコの好調さを買って欲しかったなー。

結果的に山崎は3タコで途中交代。
ブランコは代打で起用されるにとどまりました。
こういう中途半端な起用方法はやめて欲しいんだけどねー。


それともう一つ、個人的に謎采配だったのは6回表に山崎を下げたんですけども、そこで堂上弟を守備固めで起用している点。
この時点で点差はまだ1点で、追加点が是が非でも欲しいところ。
それなのに早くも守備固めかーと思わざるを得ませんでした。

渡辺が降板したということで、山崎を下げるにしてもブランコでええやん…。
5番に堂上弟を入れておくのはどういうことや…。
結果的に堂上弟はヒットを打ちましたけども、このあたりも個人的に疑問符が残る采配かなぁと。


さて、全体的には12安打とかなりのヒットを重ねましたが3得点。
しかもタイムリーエラーの1点と、ゲッツー崩れの1点込みということで、12安打も放っておいてタイムリーは一本のみなんですよねー。
これは寂しすぎる…。
要所でのゲッツーや凡打が痛かったですねぇ。

そんな中、荒木3安打、井端2安打とアライバがバットで目立ちましたね。
荒木はこういう固め打ちをもっとやって欲しいんですけどねw
次の固め打ちはいつになる事やら…。


しかし平田の調子がやばい…。
今日はバント失敗を含む3タコで途中交代。
これは…またスタメン落ちもあるかもしれませんね。

でも平田は日本人では最多の5本塁打を放っている訳ですから、多少の荒さは仕方ないとは思いますけどねぇ。
それに場面によってはバントをやらせるよりも振らしていい気もします。
流石に今日の場面では送って欲しかったところですけどw
ちょっと平田が岐路に立たされている感じですねぇ。


という訳でこのカードは1敗1分と一勝もできず。
昨年は相性の良かったロッテ相手にこれは寂しいですねぇ。
幸いヤクルトも負けてますので、単独首位には立ったものの、良かったとはいえない内容です。

それに不気味になってきたのは巨人。
連勝を重ねてきて気づけば借金返済、そして貯金2に伸びてきて今や3位ですもんね。
一時期借金7まであったってのに…。
ウカウカしてるとまくられそうなので、中日も貪欲に勝っていってもらいたいところです。

次のカードは再びホームで西武戦。
山内と山本の登板予定という事で、是が非でも勝ってもらいたい…。
このホームでの試合での取りこぼしは本当に痛いのでねー。
野手の奮起と、岩瀬の復調に期待です。

逆転勝利出来ず 

ぐむ…初戦取れず…。
今年は本当に逆転勝利が出来ませんねぇ。
先制されたら100%負けているのはいかがなものでしょうか。


今日は森野が再び3番に戻り、井端は6番へ。
開幕時との違いは1、2番の入れ替わりと、4番がブランコというところですね。

しかし今日は5安打1得点と打線が相手先発グライシンガーの前に消沈
5回までノーヒットという体たらくですからねぇ。
チャンスもあったにはあったんですが、ヒットがでないんじゃーダメですわー。


見せ場としては6回に大島がチーム初ヒットとなるツーベースでチャンスを作ると、続く荒木がセンター前へ。
サードコーチの平野コーチは大島を回しましたが…本塁で憤死
まぁこれは送球も素晴らしかったですし、タイミング的には難しいところでしたね。
今年はよく壊れた信号機と言われている平野コーチだけに、なんとなくまたかwって思っちゃいましたけどw


その後は9回に森野の復帰後初のヒットと、和田のツーベースでチャンスを作り、ブランコのゴロの間に1点を返すのがやっとでした。
残念ながら去年ロッテ戦でサヨナラ弾を放った平田までは回りませんでしたねw

まぁこの9回の感じを明日につなげてくれれば。
というよりも、先制されないに超した事はないんですけども、逆転勝利ってのもそろそろやってほしいですね。
先制される=負け」なんてのが定着しちゃうと、それこそお客さん行かなくなるんじゃないかなぁ。


一方で投げては先発中田賢が8回途中までを1失点。
初回の失点が悔やまれる内容でしたねー。
四死球も1つと暴れ馬っぷりは影を潜め、今季は試合をちゃんと作ってくれてますね。

まぁーでもあの先制タイムリーとなったセンター前ヒットは、中田のグラブに入って欲しかったなーw
もうちょっとでただのピッチャーゴロになっていたような当たりでした。
紙一重の失点でしたねぇ。


しかし今日はその1失点のみに抑える事はできませんでしたね。
後続の小林は抑えてくれましたが、期待の田島が9回に2失点。
この2失点が事実上の決勝点になり、負けてしまった形になってしまいました。
ここまで防御率0男が、ついに点を取られましたねぇ。

しかしまぁ被安打5ってのは気になるところ。
僅か1イニングにそんなに打たれるもんかね…。
5安打っつったら、中日の全安打と同じじゃないかーw


んーでも、田島には頑張ってもらわないとねぇ。
今日はもう仕方ないと割り切って、次また頑張ってもらいたいです。
浅尾の穴は田島に埋めて欲しいですからね。

あ、それと武藤の昇格は見送りになりましたね。
代わりに野本が上がったようですが、中継ぎ陣は大丈夫なんでしょうかねー。


という訳で、交流戦の初戦を落として、貯金を7に落としました。
以前20勝10敗が云々って言ってましたが、今や20勝13敗
それを言っていた事から一勝も出来てないのかー。
そろそろまた今季得意の5連勝、見たいですねー。

そうなると明日、川井にはしっかり試合を作ってもらって、なにより打線の奮起に期待したいですね。
相手の先発はサブマリン、渡辺俊だそうで。
セにはいないタイプの投手だけに、若干不安はありますけども、ナゴドでは相性が良いみたいなので期待ですね。

あとは前述の通り、逆転勝利もね。
仮に先制されたとしても、粘り強い野球を見せてもらいたいものです。

就活まとめ 

さぁて、明日から交流戦ですね。
今年も変わらず144試合開催ということで、なんだかもう交流戦も定着しましたねw
何気最近からの開催なんですけど、逆に無いと不自然だと思っちゃうくらいになりました。


しかしそんな長い間交流戦を行っているものの、なんとセリーグ勢が優勝した事がないんですよねw
人気のセ、実力のパなんて言葉が一昔前ありましたが、人気はともかく実力に関しては完全にパになってしまっている例年。
これをなんとか覆せるかが今年のポイントですかね。

もちろん、今首位を走っている中日に期待です。
戦力的には万全ではないものの、この交流戦中には吉見も戻ってくるみたいですし、十分勝算ありだと思います。

ただパリーグの打者も素晴らしいですからねぇ。
3割バッターの数だけみても、その差は瞭然です。
浅尾、吉見と投手の核を失っている訳ですが、なんとか前半粘って欲しいですねー。


さて、今日はこれだけだとちょっと寂しいので、就活の話をツラツラと書いてみようかと。
12月5日にブログを凍結した後、どんな感じだったのかをダイジェストでw
興味ない方はスルー推奨ですw


んで、まずは12月。
12月はまだまだ序の口
リ○ナビさんやマ○ナビさん、日○さんなどが開催してくれる合同企業展や、大学にて開催される学内企業展などに参加して、とりあえず企業名を知る作業でしたねー。

予定表もまだまだ空きが多く、そう毎日就活するって感じもしてませんでした。
多くても週に2、3回ってところでしょうか。
まだまだ自覚も薄く、のらりくらりとしたスタートだったかなw
就活用具(スーツ、鞄、靴などなど)もこのころようやく揃えたくらいですしね。


1月に入ると、大体自分の行きたい企業をリストアップできたので、合同企業展にはあまり参加しなくなりました。
大体この頃リストアップされたのは10社ちょいくらいだったかな。
とりあえず受けてみるかって企業から、ここ行きたいなーって企業まで様々だったと思います。

そして1月中旬から会社説明会の予約戦争が始まりますw
特に大手になると、予約開始時間から5分で満席、なんてものありますからね。
俺はそんなに大手は受けていないので、そういうのはあまり無かったですけど、中小でもウカウカしてると満席になってしまいますからねぇ。
危うくそれで大阪や東京に説明会だけのためにいくはめになるところでしたw

このころにSPIの本と、エントリーシートの本を買いまして、SPIの勉強をボチボチしてたんだったかな。
就活用の写真を撮ったのもこの頃だったと思います。


そして2月。
個人的にこの2月と、3月が激戦だったと思ってます。
就活と研究室の予定で、予定表はほとんど埋まり、休日はほぼ無かったような気がしますねぇ。

んで、2月は会社説明会及び、早いところは一次選考ですねー。
初面接はすげー緊張した覚えがありますw
テストセンターも中旬ころに受けまして、まずまずの手応えだったので、結局受けたのはこれ一回でした。

あと個人的に一番大変だったのはエントリーシート
これの締め切りが会社ごとに決まってるんですが、それが近い事近い事。
貰って1週間で郵送してね!!ってのが3社くらい重なったときは地獄でしたw
一枚書くのに「書く事をPCのメモ帳に打つ、ESに鉛筆書きする、ペン入れする、消しゴムをかける」の過程を踏んでいましたので、1日作業でしたからねぇ…。


3月になると説明会はあまりなくなり、ほとんどが選考。
初お祈りメールも3月上旬に貰った覚えがあります。
まぁーヘコみましたw

さらに第一希望で考えていた企業の選考にも下旬頃に落ちまして、それはもうへこんだ覚えがありますw
グループワークだったんですけども、結局最後まであれは苦手でしたねぇ。
結局グループワーク(グループディスカッション)は6回受けて、3勝3敗だったかな。

しかし下旬になると、選考もそこそこ進んだ会社も増えまして、第二希望の最終選考も受けました。
この頃で選考途中だった会社は6つ程度だったと思います。


そして4月。
ここまで来ると、予定はスカスカでしたねぇ。
大体が結果待ちとなり、その結果次第で次の選考日が決まると言った感じ。

だったのですが、晴れて4月第一週に第二希望の会社から内々定を頂きまして、その時点で抱えていた会社は全て選考辞退としました。
まぁ仮に内々定を頂いても辞退するんじゃ受けるだけ失礼ですからね。

あとは中旬に辞退連絡をしたり、内々定を貰った会社にいろいろ書類を送ったりで、下旬前には就活は完全に終了って感じでした。
自分の中では内々定を頂いた4月上旬で終了って感じでしたけどねw


結局、最終戦績としては15社の会社の説明会を受けて、1社内定6社不合格8社選考辞退という形になりました。
選考辞退に関しては最終まで行っての辞退や、そもそもエントリーシートすら出さずに辞退ってのもあり、マチマチですけどねw

まぁ個人的に第一希望に行けなかったのは若干心残りですが、第二希望に滑り込めたので良しかな。
具体的な会社名は伏せますが、愛知県内のIT企業になります。
いろいろブラックな噂の多いIT業界ですが、なるべく白そうなところを選んだはず…w
こればっかりは入ってみないと分からないところがありますけどね。


という訳で、凍結中の就活についてはこんな感じでした。
まぁ1月まではともかく、2月3月はとてもブログ書きながらってわけにはいかなかったと思いますw
凍結は良い判断だったかなw

そして無事に内定を頂けたのは、とてもありがたい事です。
自分の周りもボチボチ理系の人は決まってきましたが、文系の方はまだまだ就活してますからねぇ。
4月上旬という早い時期に終われたのは幸いでした。
結局早すぎて、学校推薦も一切使わずに自由応募のみで終わりましたw

あとは10月の内定式までに、内定者懇親会とやらあるらしいので、それに行くくらいですかねぇ。
会社見学会みたいなのはもう終わりましたし、就活用スーツもしばらくしまっちゃっていいかもしれませんw


さー、あとは残された僅かな学生生活を楽しむだけですねw
おおよそ1年…はもうないですけど。
就活で苦しんだ3倍は楽しんでやろうと思いますw

浅尾 登録抹消 

今日と明日は野球お休み。
明後日からは交流戦が始まりますね。
毎年セリーグが押されていますが、今季はどうなることやら。


中日はホームでロッテと対戦。
ロッテといえば、あの日本シリーズしか思い出されないw
トラウマの応援歌が再びナゴドにこだまするのか…。

しかもロッテは今調子よさげですからねぇ。
中日も勢いはありますが、うーん、苦戦の予感。
とりあえず、初戦はキッチリとっておきたいところなんですけどね。


さて、そんな中日はここで大きく戦力を調整。
選手を3人入れ替えてきました。
と言ってもまだ下げただけで上がってきてはいませんが。

んで、下がった3人は浅尾、高橋周、鈴木。
個人的には納得の人事かなぁと。
というか、ようやくかーって感じですw


まずは浅尾。
これはもう致し方ないですな。
権藤コーチ曰く、無期限の降格だとか。
ということは、中途半端な状態では上げない、しっかりと元の浅尾に戻ったあとにじゃないと上げないってことですな。

となるとかなり時間を要する可能性がありますな。
少なくとも10日で…ってのは期待しないほうがよさそうです。
まぁでもこんな浅尾を見ているくらいなら、しっかりと復調した浅尾になってから戻って来てもらいたいものです。

その間は田島に苦労をかける事になるのかな。
鈴木同時に降格していますし、今後は田島、小林、ソーサらへんのセットアッパーに期待がかかります。


また、高橋周もついに降格。
これで二度目の降格となりますね。
打率がまぁ物語っていますし、妥当な人事でしょう。

今後はしっかりと二軍で育ててもらいたいですねぇ。
来年、再来年あたりに大物になって帰って来て欲しいところです。


そして代わりに上がってくるであろう選手は、森野、ネルソン、武藤だそうです。
ついにネルソン登場ですなぁ。
先発がさらに一枚、厚みを増しました。
これは朗報ですな。

さらに森野もね。
ようやく復活ですか。
降格前はあまり調子が良くなかったですが、それでも高橋周、堂上弟、福田らよりかは経験の面で何枚も上手ですからね。
打線にも厚みが増したといっていいんじゃないでしょうか。

オマケ、といったら失礼ですが、あとは武藤も昇格(予定)。
鈴木の代わり、って感じでしょうかね。
こちらもアピールチャンスですな。


という訳で、交流戦前に3人も入れ替えて来た高木ドラゴンズ。
この采配がどう出るか、初戦から楽しみですな。
個人的には吉と出る、と思いますけどねぇ。
明後日からの交流戦、非常に楽しみになって参りました!!

二連続KO 

完全に昨日の俺の台詞はフラグやった…orz
二連続KOは見たくないなー…っじゃねーよ!!
見事なフラグ回収で昌の二連続KOになってしまいました。


んー、なんて言うか、にやられたって感じしかしないなぁ。
確か前の広島戦でも梵に打たれまくってたような気がするんですが。
昌と相性が良いんでしょうかねぇ。
痛恨のスリーランでした。

これで昌の防御率は2.54にまで悪化。
規定投球回数もギリギリになってしまいましたね。
まぁ46歳がここまで奮闘しているだけでも凄い事なんですけどね。


気になるのは、あるかないかですねぇ。
先発の左は手薄ですから、ソトあたりが登録されれば昌の降格はありそうですが、そうでないならもう一回チャンスはあるかもしれませんね。
この先交流戦ということで、先発の駒はそんないらないっちゃいらないんですが。

その辺りは権藤コーチ次第、ってことですかねぇ。
まだその辺のコメントは出てないっぽいので、明日あたり抹消があるかないかで分かるかもしれませんね。


という訳で、先発した山本昌は2回5失点KOとなってしまいました。
が、後を継いだ山井が4イニングをパーフェクト
その間に打線が奮起して一旦は勝ち越すところまでいけましたねぇ。
これにより昌に負けは付かず。

しかし逆転後、田島、浅尾、岩瀬と昨日言った盤石のリレーとなったんですが…浅尾が失点。
同点になってしまい、結局引き分けという結果になってしまいました。


んー、浅尾やばいですねぇ。
救援失敗数も既にかなりありますが、なによりストレートが139㌔て…。
平均すれば140中盤あるかないかって感じですけど、時折見せるこういうストレートは不安を感じさせます。

そしてフォークも落ちない落ちない。
ボールゾーンまで落ちなきゃいけないボールがストライクゾーンに入ってしまってそれを痛打されてる感が否めません。

こんな浅尾は見たくなかったなぁ…って思ってしまうような内容が続きますねぇ。
首脳陣は何が何でも落とさない姿勢なんでしょうか。
個人的にはいったん落として、10日くらい休養を与えても良いと思うんですが。
幸い、田島を中心として、中継ぎ陣は盤石を極めてますからね。


それともう一つ疑問だったのが、なぜに山井を代えたんだっていうね。
4イニングをパーフェクト、球数もまだ40球そこそこだったのに。
山井はもともと先発なんですから、絶好調だった山井をそのまま続投させてもよかったんじゃないのかなぁとも思いました。


一方で打線の方は初回に2点先制。
昌を楽にしてあげる先制点だったはずだったんですがねぇ。
それも大島のプロ入り初の先頭打者本塁打を含むっていう形だったんですがw
大島はその後も2安打を放って猛打賞と、絶好調ですな。

まぁでも逆転された後、3点差をひっくり返す4得点が出来たのはよい傾向ですな。
不調だった荒木、平田に当たりがでましたし、好調だったブランコの当たりも止まってませんし。

特に平田ね。
不調で今日はスタメン落ちもあるかと思ってたんですが、8番まで打順を落としてのスタメン。
そこで首をつなげるホームランを打ってくれましたw
俵に足がかかった状態から、少しは脱する事が出来たかなぁ。


しかしそんな好調だった打線の中、期待の高橋周からは快音聞かれず。
4タコで.059まで打率は落ちました。
打順は平田より上の7番だったんですけどもね…。

この結果を受けて、首脳陣の判断はどうなんでしょう。
交流戦でのスタメンに注目ですね。


それと最後の代打策も疑問が残りました。
同点で二死1,2塁、ピッチャーサファテの場面で代打山崎。

堂上兄はどうしたん?
右の速球派サファテに対して、大ベテランで右の山崎を出す意図がよく分かりませぬ。
そこはまずは左、そして速球に強い兄を出すべきなんじゃないのかなぁ。

案の定150㌔オーバーのストレートに押されてファウル二つの後に見逃し三振。
この辺の采配も逐一何かしらの疑問を残してくれますよね…。
今季の象徴的な謎采配でした。
高橋の起用もそうなんですけど、悪い良い方をすれば、ひいきしてるような感じが否めませぬ…。


ま、とりあえず負けなかったのは良かったです。
3点差のビハインドを跳ね返す事が出来たってのは大きいですな。
昌に負けも付かなかったしね。
このカードを1勝1敗1分ということで、ビジターってのも加味すれば御の字でしょう。

しかしまぁー、不安はたっぷりですw
浅尾のこと、高橋周のこと、山崎のこと…。
交流戦ではそんな不安を払拭するくらい勝って欲しいですねー。

ブラムラン炸裂 

ブラムラン炸裂やぁぁぁ!!!

いやー、やはり頼りになりますなぁ、ブランコ殿!!
2発のソロをぶちかまして早8号
平田の倍になってしまいましたw
やはりブランコに統一球なんて関係なかったんですねw

まぁ9回の死球の際にちょっともめそうになったのはドキドキしましたねぇ。
二打席連続弾の直後の死球ってのがまずかったです。
結局大乱闘にはならなかったが幸いですが、さすが危険な遊具…。


こうなってくると、やはりブランコは外せませんな。
オープン戦では山崎に軍配が上がって開幕スタメンを譲ってましたが、この破壊力は流石に山崎を上回ります。
4番に是非据えておきたい選手ですね。

その山崎は代打で登場してヒット。
こうして代打で結果を残してくれるのはありがたいですね。
しかし…やはりスタメンはブランコかなぁw


さて、今日の打線はそのブランコ以外、まったく…って訳ではなかったですけども、やはりブランコにおんぶに抱っこな打線でしたね。
終盤に荒木がタイムリーを放ってだめ押しの3点目を奪えたのは良かったですけども。
ただ、もう少し早く点取れたかなーって気はしますw

そして心配なのは平田。
今日は堂上兄に変わって再びスタメンになりましたが4タコ
打率.230台まで落ちて来てしまいました。
こりゃー、最悪二軍があるかもしれませんなぁ。
一時期2割を割っても使われていたころもありましたが、果たして二度目はあるんだろうか…。

また、今日も高橋周がスタメン。
大飛球こそありましたが、ノーヒットのまま途中交代となりましたね。
まぁ、プロ入り初安打も出た事ですし、これを機に下に落としてもいいような。


一方で今日の先発は岩田。
6回途中までを無失点に抑えて3勝目。
今回もまた危ない内容だったと思いますけどねw

というのも、先頭打者を出し過ぎですわ。
結果的に抑えれたものの、広島の拙攻に助けられたっちゃーそうですからね。
結果だけ見ればいいんですけども内容がなーって感じです。

ただまぁそれは贅沢ですかねw
こうして勝てたんですから、それは岩田の功労となるでしょう。
交流戦に入るので次があるかは分かりませんけども、まぁまた次があれば期待ですね。


それに対して今日は中継ぎが完璧でした。
岩田のランナーを引き継いだ田島はしっかりと抑えてくれると、浅尾、岩瀬と継いでパーフェクト。
この田島→浅尾→岩瀬のリレーは相手にとっては嫌なものでしょうなw
7回以降は安定した中継ぎ陣が頼もしい限りです。


という訳で、このカードを1勝1敗として山本昌へ。
明日はマエケンが先発という事で、投手戦になりそうですねぇ。
前回は筒香にやられてしまった昌ですが、ここはなんとか勝ちにつなげて欲しいものです。
二連続KOなんて見たくないぞ!!

また、今月6本塁打と火のついてるブランコを中心とした打線にも期待です。
昌を楽にしてあげれるように早い回から先制してあげて欲しいですなー。

対広島 初敗戦 

むー、今日は山内を見殺しかー。
大竹を前に、完全に押さえ込まれてしまいましたね。
36試合目にしてついに完封負けを喫してしまいました。

まぁここまでよく持ちこたえたっていえばそうなんですけどね。
周りの強力打線を抱えたチームすら完封負けをしているというのに、貧打と言われる中日がよく頑張ったw
ただ…1-0で負けるってのはやっぱり悔しいですねぇ。


しかし今日はまた打順を変えてきました高木監督。
相手が右の大竹ということで、左打者をふんだんにつぎ込んできましたねぇ。

まずは平田を外して堂上兄を起用。
んー…まぁ…仕方ないっちゃ仕方ないか。
ここ最近当たってませんでしたからねぇ、平田は。
ただ、代打ですら起用されなかったのはちょっと残念かな。

そして福田に代えて高橋周を満を持してスタメン起用。
こっちはどうなんだろうなぁ。
確かに福田は右打者ですけども、ここ二試合スタメンで当たってましたからね。
無理に代える意味はあったんだろかー。


結果としては…微妙な感じw
高橋こそ、プロ入り初ヒットとして、ツーベースを打ってくれましたが、お兄ちゃんの方は快音聞かれず。
そりゃまぁ起用すりゃ確実に打つって訳ではないですから、仕方ないんですけどね。

気になるのは今後の起用法ですかねぇ。
個人的には今季は平田を使い続けて欲しいところなんですけども。
不調な時期があろうと、逆に調子のいいときは手が付けれないですからね。

高橋に関しては、こちらも難しいところですなぁw
今日のツーベースは評価できますし、そもそも当たり自体は悪くないですからね。
でも福田もいいし、堂上弟もいるし…そして森野もいるからなぁw
サードのポジション争いが激しくなりそうですねw


しかしそんな新打線も終わってみれば6安打無得点
井端が猛打賞と気を吐いたものの、得点は出来ませんでしたねぇ。
和田は四球でつないでくれてましたが、如何せんブランコ、堂上兄が返しきれませんでした。
もう一本に泣いた試合でしたね。

しかし井端はすげーなぁー。
これで打率は.309にまで上昇。
今季の井端はひと味違いますね、本当に。


一方で投げては先発山内が6回1失点と好投するも敗戦。
堂林に浴びたタイムリーが痛かったですねぇ。

それでも再三のピンチをしのぐあたり、山内らしさは出ていたんじゃないかと。
徹底した粘りの投球でしたね。
山内も今季はローテを守り続けてる、期待の選手ですからね。
勝ちがつけば最高だったんですけども…。


後続はソーサ、小林正。
まぁソーサはランナーを出してしまいましたけども、結果的には無難に抑えてくれたかな、と。
やはり中継ぎは盤石ですかねぇ。
一番の心配が浅尾ってのはどうなってんだ今年は…。


という訳で、今日試合の無かったヤクルトに追いつかれる形で同率首位に。
対広島はこれが初敗戦ですね。
まだまだ交流戦前に2試合も残ってますから、あとは岩田、昌に託すとしましょう。

そして新打線にもね。
明日は右の野村ですので、また左を並べるのか、それとも戻すのか。
その辺にも注目ですなー。

貯金10ならず…っ 

ぐむ…まさかの8回、3失点で逆転負け
完全に中日のペースだと思ってたんですけどねぇ。
今季は終盤に点を取られるケースが多いですなぁ。


しかしまぁ浅尾の調子が上がってこないですねぇ。
登板数も19に上り、疲労の面も心配なんですが、なによりここまで打たれるのは去年、一昨年ではなかったことですね。
先発した川井が残したランナーがいたにせよ、なんとか抑えて欲しかった場面でした。

さらに自ら出したランナーまで返されての3失点。
内訳的には川井2失点、浅尾1失点になりましたが、どうにも浅尾が打たれたイメージが残ってしまいましたねぇ。

今後もおそらくこの浅尾-岩瀬の流れは崩してこないとは思いますが、ソーサ、田島と有能な中継ぎは他にもいますからね。
このあたりをうまく使って浅尾、岩瀬の負担を減らしていって欲しいものです。


川井に関しては球数も少なく、完封ペースだったんですがね。
8回に連打を浴びたのが残念でしたね。
特に畠山にあびたツーベースが痛恨でした…。

ただまぁ7回までは非常にテンポよく無四球被安打1と、完璧でした。
この先交流戦になると、先発投手も4、5人でOKな時期になりますが、これはまた使って来そうな感じですね。
左の先発は昌しかいませんので、是非欲しいところですし。


一方で打線の方は昨日とは打って変わって消沈。
17安打8得点はどこへ行ってしまったのか、今日は9安打1得点
安打数こそ悪くないですが、ダブルプレーが二つありましたし、残塁も多かったですからねぇ。
たらればですが、しっかり繋がっているか、もしくは普通にアウトになるだけであれば、もうすこし点が取れていた試合でしたねぇ。


しかしそんな中、荒木が久しぶりにタイムリー。
ランナーの大島もよく走りました。
二死ランナー無しからを絡めての得点ですから、儲けモンと言ったら怒られそうですが、よくとったなーと思いましたw

加えて、福田が今日も6番サードでスタメンになり2安打。
昨日から好調を維持してくれてますね。
こりゃー使う価値は十分にアリですな。
ちょっと守備が不安なところもありますが、ここは得点重視でいいんじゃないかと。


あとは代打山崎がセンター前ヒット。
個人的にファーストにブランコ、代打で山崎のこの形がベストだと思います。
やはりブランコのあのホームランは魅力的ですし、山崎もこうして代打で結果を残してくれてますからねぇ。
中途半端な使い方だけはしてほしくないところです。

さらに代打堂上兄のヒットで、これでお兄ちゃんの打率が再び5割へ。
本人は代打の神様になるつもりはないと言っていますが、これはもう神様ですわw
ここ一番のカードとして、これほど頼もしいものはないですな。
広島の前田智のごとく、打って欲しいものですw


という訳で、この首位攻防戦は2勝1敗と勝ち越しに成功。
まぁー上出来上出来。
相性の悪いヤクルト相手ですしね。
20勝10敗にならなかったのが少々残念ですがw

まぁ貯金10に関しては、次の広島にて達成してもらいましょう。
山内、岩田、山本昌かな、おそらく。
岩田が少々心配ですが、頑張って2勝1敗の勝ち越しをして、貯金10にした後に交流戦へって流れになるといいですねー。

17安打 

打線爆発!!

いやー、高木監督、和田、英智のの地元である岐阜での開催という事で、勝てるといいですねーって言ったら、まさかこんな快勝するとはw
貧打で有名な中日らしくない17安打8得点とはお見事です。
と言っても、今季はチーム打率は全然悪くなく、貧打って訳ではないんですけどねw


それにしても打ちに打ったり先発野手全員安打
猛打賞を記録したのが大島、ブランコ、谷繁と3名もいるってのも凄いですねー。
これで大島、谷繁ともに3割へ。
大島も凄いですが、谷繁が3割とか胸が熱くなるぜww

ホームランの方は和田1本、ブランコ2本とこちらも大暴れ。
ブランコは4安打2本塁打4打点ですからねぇ。
大当たりの日でした。
和田も地元で打てて嬉しそうでしたし、よかったですねー。


それと今日はサードに福田を起用してきました。
堂上を下げてきましたねー。
まぁ最近堂上は当たってませんし、福田の打撃能力も期待出来ますからね。
6番に抜擢されてましたが、結果的に2安打してますし、当たったんじゃないでしょうか。


一方で投げては中田賢が7回3失点で3勝目。
完投ペースではなかったものの、大量失点のピンチを切り抜けつつ、よく投げたと思います。
7回に浴びたツーランはちょっと余計でしたけどねw
大量得点に守られた形になった感はありますな。

それでも今年の中田は安定してると思います。
去年はほとんど仕事出来ませんでしたからね。
今季はこのまま怪我無くいければ、二桁勝利に期待してもいいんじゃないでしょうか。


また、今日の抑えは田島。
2イニングを投げてパーフェクト
いやはや…凄すぎます。
ホント、よく掘り出してきましたね、こんなピッチャーw


という訳で、これで2連勝
ヤクルトとは1.5ゲーム差になりましたね。
貯金も再び9に盛り返しまして、二桁貯金が目前になりました。
明日勝てば20勝10敗となり、セでは20勝一番乗りになりますねー。

んで、明日の先発は川井VS赤川。
赤川はねー、良いイメージないなw
それでも今日みたいに打線が好調ならば、問題ないでしょう。
あとは川井にしっかりと試合を作ってもらうだけですね。

まぁでもこれでこのカードの勝ち越しは決定しましたし、ひとまずは安心。
ヤクルトには負けが先攻してましたからね。
苦手意識はこれでなくなったかな、と。
もちろん、出来る事なら3タテが一番ですから、明日もしっかり勝ってもらいたいものですな。

首位へ!! 

山井よくやったー!!

いやー、今日の山井は完璧といっていい内容でしたー。
先発になってすぐの頃は不安定で失点を重ねてましたけども。
今日は8回無四球3安打無失点とヤクルト打線をしっかりと抑えて、今季初勝利!!
一時期先発ローテからの脱落かとも思われていただけに、完全に山井は復活した形になったかな。


それにしても今日はコーナーを突いた投球で7奪三振
若干アンパイアに助けられた感じはしなくもないですけどねw
ミレッジがきわどい判定にぶちきれて退場するくらいには…ね。

まぁでもそれも野球。
アンパイアがストライクといえばストライクですから。
山井のコントロールが良かった、という事にしましょうw


そして今日のクローザーは岩瀬ではなく浅尾。
1点差の場面ですので岩瀬濃厚かと思いましたが、ここは高木監督にしては珍しい決断だったかと。
GWの9連戦で岩瀬を酷使しまくりましたからねぇ。
あとは浅尾の登板間隔が3日空いてたってこともあっての浅尾起用だったのかもしれませんね。

しかし危ない危ないw
先頭打者を四球で出して、二死三塁、一打同点まで迫られましたからね。
谷繁もたまらずマウンドへ行って浅尾を叱咤
TVで見てましたが、ありゃー結構キツいこと言ってるようなw

そのお陰もあってか、何とか抑えてくれましたけどねぇ。
これで浅尾も18登板。
33試合で18登板とあっちゃぁ、浅尾の方も心配ですな。


一方で打線は6安打1得点。
今日はなんだか堅実な野球をしていた気はします。
というのも、エンドランではなく、バントを良く仕掛けるようになったかな、と。
今日は計3犠打ですからね。
結果的に点にはあまりつながりませんでしたが、やはり得点圏にランナーを送ることは大事だなぁと思いました。


また、今日は打順を大きく入れ換えてきましたね。
3番井端、4番和田、5番ブランコ、6番谷繁、7番平田としてきました。
んー、まぁ平田の得点圏打率を考えると、アリかなぁ。
元々平田は7番に据えていて、そのころよく打ってましたからね。

6番谷繁についてはやむを得ない感じでしょうか。
バッティング好調ですからねぇ。
本来なら、谷繁は8番において、谷繁以上に打てるバッターが出てきてもらいたいものですが。


という訳で、これで再び首位に。
ようやく勝ち記事書けたw
とりあえずこのカードをしっかり勝ち越して、首位キープといきたいものですな。

そして明日の先発は中田VS村中。
中田は今季安定感がありますからねぇ。
なんとか打線の奮起に期待したいです。
とにかく点を取ってあげて、投手に楽させてあげて欲しいw


それと今日はDeNAがすごいことしてくれましたねw
中日戦で2勝1分と勢いに乗っているだけあって、今日は6-0のビハインドから同点へw
特に9回に3得点しての引き分けとはやるのー!!
まぁ巨人阿部の手痛いエラーもあって、ですが。
それにしてもDeNAの勢いが素晴らしいですな。


では今日は以上かな。
一日天下にならないよう、明日もしっかりと取ってもらいたいものです。
高木監督の地元、岐阜での試合になりますしね!!
和田、英智ら、地元選手の活躍にも期待です!!

ボイコット…? 

今日は野球お休み。
9連戦明けですからね。
しっかりと休養してもらいたいもんです。


しかしそんな中、今日ふと見たスポーツニュースの記事で、「5月4日の横浜戦で、高木監督がボイコット」なんてものを見かけまして…。
じっくりと読んでみるとこれが本当なら酷いってもんじゃないってレベルでした。
いやはや、いつぞや球団社長が負けた試合でガッツポーズ、なんてのもありましたが、それに匹敵するような内容ですよ。


んで、事の発端は例のサインミス
監督→平野コーチ→選手の間で齟齬があったらしく、それにご立腹になってしまった高木監督。
その場でコーチを叱りつけ、なんとその後サインを出さなくなったようです。

ですので、その後はすべて「打て」のみ。
そりゃー得点チャンスでもバントしないわw
結局追加点を奪えず、岩瀬が打たれて引き分けですからねぇ。
勝ち星を逃した最大の原因は監督にあった訳ですな。


それにしても、これが本当なら酷い話です。
監督として最低限の仕事すら放棄してしまうのはいかがなものかと。
短気とは聞いていましたが、まさかここまでとは…。

このことがチーム内に広まるのが恐ろしいですね。
士気に直接影響するでしょうから。
といっても、事実なら確実にもう広まっているでしょうが…。

ま、気持ち切り替えて明日からの6連戦に挑んでくれればとは思います。
首位ヤクルトとの対戦ですからね。
是が非でも勝ち越しを狙ってもらいたいものです。
ホームと言えど、地方球場なので地の利はあんまりない気はしますけどねー…。


では今日はこんなもんで。
前はここまで短い記事はなかったんですけど、3期はアリにしようかなとw
他の話もまぁ書く事結構ありますが、如何せん今日は時間もあまりないので。
就活の話やらここまでの野球の話やら、またいずれボチボチ書いていこうと思いますー。

手痛い連敗 

まさか…最下位DeNAに連敗を食らうとは…。
それもこちらは左のエース、山本昌だったのにw
5戦目の登板にして始めての敗戦。
それも4回での降板ということで、先発の役割を果たせないままの降板になってしまいましたね。


いやー、まぁでも今日は打った筒香を褒めるしかないかなぁ。
昌の球は若干高めに浮いていたような気はしますが、それでもそう簡単に二本もホームラン打てるもんじゃないですよ…。
先制スリーラン、そして追加のソロ、共に痛い一発になってしまいました。

それに今日はライト方面にが吹いていて、よく打球が伸びましたからね。
左のスラッガーにとっては追い風だったことでしょう。


あとは昨日から調子のいい吉村ねー。
今日も猛打賞と、完全に目覚めさせてしまった…。
これでDeNAは3番筒香、4番ラミレス、5番中村ノリ、6番吉村と、なかなか強力…もといかなり強力な中軸になってしまったんじゃないでしょうか。

少なくともこの3連戦、この中軸にやられたといっていいでしょう。
このカード前はチーム通算4本塁打だったDeNAが、このカードだけで6本塁打
筒香2本、ラミレス1本、ノリ1本、吉村2本ですからねぇ。

まぁ当面DeNA戦はないですから来週の6連戦、そして交流戦で是非暴れてくださいな。
特に来週ね、巨人と阪神を叩いといてくれると助かります。


一方で打線の方は今日もイマイチ。
8安打1本塁打で2得点はあまりに効率的ではないですね。
というか得点は四球からのツーランのみで、ヒットは一本も得点に絡んでないという…。

その原因は荒木、平田の2番3番が機能してないところですかねぇ。
1番の大島の出塁率がいいだけに、ここが機能すれば大量得点も期待できたんですが。
どうにも送れない、返せないな感じ。

特に平田は得点圏2割ないですからねぇ。
ノリの得点圏と比べてはいけませんが、もう少し高くないと3番はちょっと…。
森野の穴が埋めきれてない気がしますねぇ。
それでも一昨日の3点タイムリーは見事でしたけど。


それと今日気になったのは高橋の起用。
堂上を急に下げての起用でしたが、堂上になにかあったのか、それとも監督が堂上の三振が気に食わなかったのかw
守備からの登場という事で、疑問符の残る起用でした。

結果的にエラーもありましたが、いいプレーもありましたので、守備的にはまぁ仕方ないか、って感じでしたが、バッティングがねー。
いい当たりはするんですが、野手の正面。
堂上を下げてまで、って感じはしないのが正直なところ。
広島の堂林ように、毎試合きっちり使うってのなら分かりますが、高橋の起用法も難しいところですねぇ。


そんな中、今日俺が一番興味を持ったのはソーサの打席w
2点を追いかけるところですから、終盤ならば通常は投手のところで代打なんですが、ここはあえての代打なしで来ました。
ソーサといえば、キャンプのころに「俺はサミーソーサの親戚だ!!バッティングにも自信あるぜ!!」と豪語し、練習で柵越え連発していた投手。

まぁ結果はサードゴロでしたが、たしかに風格はありましたw
構えとスイングは並の野手より打ちそうだわww
流石に代打で使うってことはしないにしても、先発で3打席くらい打たせてみるといいかもしれない…。
元々外野手での入団ってのもありまして、バッティングの素質は十分ありそうでした。


という訳で、これでこのカードは1分2敗と3タテを辛くも逃れた形になってしまいました。
しかしGW通算で見れば5勝2敗2分と、9連戦を上々の成績で切り抜けたといえるでしょう。
首位ヤクルトとは僅かに0.5ゲーム差ですし、貯金もまだ7つもあります。
来週も上手く切り抜けて、首位で交流千に入れればいいですね。

そして早く勝利の記事が書きたいw
再開から2戦2敗…。
いやーな流れはさっさと断ち切ってもらいたいですなw

再開初日から…w 

さて、それでは今日からまたブログをやっていきますよ…って日にこの負けっぷりww
スカっと勝った試合から始めようかとも思いましたが、まぁ書いていきます。
ある意味、ここまで綺麗に打たれると、後腐れなくていいような気もしますけどねw


それにしても今日は先発の岩田がやってくれました。
初回4失点に加え、4回にも3失点。
結局4回7失点という大炎上っぷり。
ここまで得点力不足で喘いでいたDeNAとは思えぬ、打線爆発っぷりでした。

まぁー甘い球多かったですからねぇ。
吉村に2本も浴びるとはちょっと思ってませんでしたけどw
三浦にすら二点タイムリー打たれる始末ではどうしようもありません。


しかし、これで岩田も二軍かーって思ってましたが、権藤コーチいわくもう一回チャンスを与えるそうで。
んー…出遅れているネルソン、ソトもそろそろ戻ってくるらしいですし、川上も戻ってくる感じのなかでもう一回ですか…。
確かに岩田は3先発して2勝1敗と勝ち越してはいますけどね…。
個人的に2勝した試合も良かったとは思えないんですよねー。


そして今日は後続の久本、鈴木もそれぞれ2失点、3失点。
一度火の付いたDeNA打線をとめる事は出来ませんでしたねぇ。
まぁ既に7点差という圧差でしたし、追加の5失点を食らっても個人的には苦笑いでしたがw


一方で打線の方は福田のソロの1点のみ。
8安打も放っておいて1得点は寂しすぎる…。
折角、大島と和田がチャンスメイクしても後続がね…。

それにしても今年、というか高木監督はバントしないですね。
華やかな野球を目指しているからでしょうか、やったらヒットエンドラン、バスターエンドランを仕掛けて…失敗している気がしてなりません。
これは今日に限った事でなくね。

例えば今日の初回、大島の四球のあと、荒木にヒットエンドランを仕掛けさせて結果はポップフライで進塁すら出来ず。
結局得点に結びつきませんでした。
ここはセオリーどおりなら荒木バントで1死2塁にするのが常套手段なんですけどねぇ。
もうちょっと貪欲に一点を取りに行く姿勢がみたいものですが。
たとえそれが堅い野球になって、面白みに欠けたとしてもね。


そして今日の試合で特筆すべきは終盤の守備…緩めww
まぁファンサービスの一環で若手選手を起用したんでしょうけど、あれはちょっとやりすぎではww
特にセカンド福田とかレフトディアスとかね…。

結局終盤はベンチにほとんど野手がいなくなりましたし、もし怪我があったりしたらどうするつもりだったんでしょう…。
こちらも今シーズンよくある気がするんですよね。
もう少し起用法を考えて欲しいところはありますw

ただまぁ結果的に福田がソロを打ったことを思えば、福田の起用は正解でしたね。
これで辛くも完封負けを逃れ、今季初の完封負けとなりませんでしたから。


ま、今日はもう仕方ない。
昨日も悔やまれる引き分けでしたので、何とか明日勝って欲しいところです。
なんていっても山本昌ですしね!!
この絶好調オジさんになんとか頑張ってもらうとしましょうw


…ふぅ。
久しぶりにブログを書きましたが、こんな感じでしたっけねぇw
なんか書き方とか変わった様な、いつもどおり書けたような。
とりあえず今日からまたこうしてブログを書く日課が出来たのを、体に染み込ませないといけないですねw
忘れてそのまま寝てしまう気がするw

こっそりと… 

お久しぶりです。
閉鎖からおよそ半年、ほとんどもう来場者もないのかなw
とりあえず報告更新をば。


まずは問題の就活ですが、実は既に終了してましたw
4月の第一週には第二希望の会社から内々定を頂きまして、第一希望の会社は残念ながら不合格になってしまったため、その会社に決めました。
第三希望以下の会社はすべて辞退したため、今日迄の一ヶ月は別段就活をしていた訳でもなく、いわば充電期間って感じですかねw

ともかく無事に就活は終了しております。
応援してくださった方々、ありがとうございます。


んでまぁ、今後どうするかって話ですけど、野球もいい感じになっておりますし、今年度いっぱいくらい、ようするに就職するまでの間はブログ再開しようかなぁと思っとります。
ネタはゲームよりかは野球中心になるでしょうけども。


という訳で、早ければ明日あたりから再開しよーかなーと思ってます。
ボチボチと、ほっそりとやって行ければいいかなw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。