FC2ブログ

月別アーカイブ

 2010年10月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリーグ終戦 

ふぅ、無事帰還です。
寒いかと思いましたが、逆に暑かったかなw
ただ飲みすぎで体調は微妙に悪いですけどw
うーむ、ちょっと弱くなかったかも…。


で、その間にパリーグの方ではCSが始まりましたね。
そして…早くも今日ファーストステージが終戦
結果はなんともアレな感じでしたねぇ…。

やー、まさか西武が二日連続で9回に悲劇を起こすとは。
特に昨日の試合はすごかった…。
4点も差があったのに追いつかれ、そして延長で逆転されるなんて試合は長いレギュラーシーズンでもめったに無いですよw
それをこの短期決戦でやってしまうとは…。

これはロッテは勢い付いてますねぇ。
もしかしたらソフトバンク破ってくるかも…。
まさかの3位チームが日本シリーズ進出ってことも普通にありえますな。
うーむ、セカンドステージがある意味怖いぞw


一方でセリーグの方は今日で全ての試合が終了。
順位はこんな感じに。

1位 中日
2位 阪神
3位 巨人
4位 ヤクルト
5位 広島
6位 横浜

やー…、まさか巨人が最終戦を取りこぼして3位になるとはなーw
クルーンのノーコンっぷりが完全にあだとなった形でしたね。
これによって初の甲子園でのCSとなりました。
これで阪神は断然有利となりましたねぇ。

まぁーでもまだ分かりませんけどね。
巨人もチーム力としては十分高いレベルですし、短期決戦となれば先発もそんなにいなくていいですから。
打線の方はいうまでもなく強力なんですから、怖い存在です。

しかしそれを言うなら阪神もですけどねw
打線の強力さは半端ないです。
チーム打率.290と、二リーグ制後からなら球団トップらしいですし。
どっちがきても怖い戦いになりそうです。


一方で最下位の横浜…。
48勝95敗1分と、3年連続の90敗を達成してしまいました。
5位とも10.5ゲーム差、首位とは実に30ゲーム以上も差がついてしまいました。
球団の身売りもありますし、いろいろ大変ですねぇ。

さらに今季はFAによる選手流出もありそうな感じ…。
厳しいストーブリーグになりそうですな。


さて、終了に伴って各部門のタイトルも確定しましたね。
特筆すべきはマエケンの防御率、勝率、三振の投手三冠と、ラミレスの打点、本塁打の二冠でしょうか。
いやー…ラミレスは実績があるのでいまさら驚きませんが、マエケンの三冠はすごいなぁ。
去年の成績からすると予想できませんでしたw

ちなみに広島の選手で投手三冠は初らしいですね。
赤ヘル軍団の勝頭として、これからも君臨し続けることでしょう。
まだまだ若いですからねー。


また、首位打者には.358で青木。
メジャー挑戦前としては十分な成績でしょう。
最多安打も取りたかったところでしょうけどねw

その最多安打はマートンが214安打で獲得。
日本新記録更新となりましたねぇ。
しかしまぁ144試合制での更新ですから、一概に喜べませんけどね。
達成当時のイチローの打率は.385ですからw


そして中日では岩瀬がセーブ王、浅尾が最優秀中継ぎをそれぞれ獲得。
打撃部門では何も取れませんでしたが、今年の中日を象徴する終盤の投手力が反映されたようなタイトルですねw
浅尾は日本記録の59HPでの獲得と言うことで、すばらしいの一言ですね。
来年は打撃タイトルと、先発のタイトルも狙っていきましょうw


では今回はこんなもんで。
CSも次は14日まで無いですからね。
またしばらく野球が無くて暇になってしまうw

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。