FC2ブログ

月別アーカイブ

 2006年02月 

レビュー ⑦ 

今日からはドラクエシリーズ行ってみましょう。
とりあえず5,7,8をレビュるつもりです。
実際は4以外は全部クリアしてあるんですけどね。
特に印象の残ったこの3作で行きたいと思います。

と言う訳でまずはドラクエ5から。


【タイトル】ドラゴンクエスト5 天空の花嫁(SFC版)
【グラフィック】★★★☆☆
【難易度】★★★★
【シナリオ】★★★★★
【サウンド】★★★★★
【操作性】 ★★★★★
【ボリューム】★★★★★
【中毒度】★★★★★
【やり込み度】★★★★
【総合評価】★★★★★
【コメント】
この作品は初のスーファミでのドラクエです。
ファミコンからスーファミに移り、さらに世界は広がったと言えるでしょう。

この作品はとにかくシナリオが良い!!
成長していく主人公と共に移り変わる周りの人々との交流。
このゲームをクリアした時なんか普通のゲームとは違う何かを感じました。

また、ドラクエ5はモンスターを仲間できるというシステムを導入。
これまで、モンスターは敵でしかなかった訳ですが、このシステムの導入により、モンスターはただの敵ではなく、頼りになる仲間になった訳です。
さらにこのシステム導入により、やり込み要素はグッと増えました。
例を挙げますと「はぐれメタルを仲間する」、これですね。
なかなか仲間にならないんですよ、コイツ。
結局自分は数時間かけて仲間にしましたけどw

そしてさらに面白いシステムが導入されました。
それは「結婚」です。
冒険の過程で、幼馴染のビアンカと、お嬢様のフローラとの結婚を迫られます。
まぁ、ここでは自分の意思で選べるんですけど、幼き頃の自分はリアルに1時間迷った記憶がありますw
んで悩んだ結果、フローラに決定。
しかし理由は後々金貰えるイベントが起こるんじゃないかと思ったから、というなんとも不純な理由でしたけどww

さらに、サウンドもかなりの名曲ぞろいです。
流石すぎやまこういち氏、と言ったところでしょうか。
是非、一度聞いてみてください。

因みに現在、PS2にリメイクされたものも発売してます。

総合的に見ると、文句なしの名作ですね。
っていうか自分ドラクエ5大好きですからw
なんで、総合評価は文句なしの×5です。


~項目の説明~

タイトル…ゲームのタイトルです。
グラフィック…グラフィックの鮮やかさです。ただし、そのハードに対しての評価です。
難易度…そのゲームの難しさです。星が少ないほど簡単です。
シナリオ…お話の面白さです。
サウンド…音源の良さです。
操作性…操作の難しさです。星が多いほど簡単です。
ボリューム…物語の長さ、又は機能の多さです。
中毒度…いかに飽きる事無く続けれるかの度合いです。
やり込み度…深くゲームをやり込める要素の度合いです。
総合評価…総合的に見た面白さです。
コメント…そのゲームに対してのコメントです。


余談ですが、明日から遂にテストが始まります。
明日は物理、現代文、グラマーなんですが、特に物理がヤバイ!
万有引力とかサッパリなんですが…。
あとはまぁ現代文は日本人なんでそれなりに解けるとして、グラマーもちょいヤバイかも、って感じです。
今日は徹夜かな…。

スポンサーサイト