月別アーカイブ

 2005年12月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日… 

…大晦日ッすね…。
……大晦日ッすよ…。
………大晦日ですか…?
…………大晦日ですよ…。


平たく言えばネタ無いッす。
ゲームする暇無かったんで。


まぁ今日はこれからテレビ漬けですね。
主にお笑い系の。

白は見ません。
興味ある歌手があんま出ないので。


そろそろ終わってもいいッすか?
マジでネタ無いんで。


明日も多分こんな感じになりますが悪しからず。


では良いお年を。

スポンサーサイト

8年目 ④ 

8年目続きです。


とりあえず今日は7月だけ進めました。
7月もネタが無い…
と言うか時間が無くてなかなか進めない…。

んで、7月と言えばオールスター。
最近全然出てないわけですが、ここに来てなんと
all_star_2.jpg

ブッチギリの1位です。
20万近い差をつけました。

んで、迎えたオールスター。
久々なんで気合入れて望みました。
1試合目:3回0失点8奪三振
2試合目:3回0失点7奪三振
結果、お祭り男ゲット!!
いや~、結構嬉しかったりします。
輝編では習得できませんでしたからねぇ~。

まぁマイライフ限定能力なんであんま意味ないですが。


また、7月15日には2冊目の野球偉人伝によって球速が遂に140km/hになりました。

…やっと。
やっとですよ。
126km/hから始めてようやく140km/hですよ。
これでようやくカミソリシュートが活きてきますね。


そんな7月は1勝7HPでした。

とりあえず今日は8月1日までで終了。

8月1日までの成績

【 防御率 】 0.58
【  勝  】 4
【  負  】 1
【 セーブ 】 2
【 H P 】 19
【 奪三振 】 168

8月1日までの能力

【 速 球 】 140km/h
【 コントロール 】 A 196
【スタミナ】 A 156
【 変化球 】 カット 5 Hスラ 5 カーブ 3 Cチェンジ 4 シンカー 4 カミソリ 4
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 奪三振 打球反応○ 勝ち運 お祭り男

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。
青色の特殊能力は新しく習得した能力です。
灰色の数値は限界を迎えたことを意味します。


つづく。

8年目 ③ 

あ~、もう29日ですねぇ…。
1年が経つのがやたら早く感じるようになって来ました。

もうオッサン…?

年末年始は何かと多忙のためゲーム関係の更新が鈍りますので悪しからず。
まぁ年末年始にこんなブログ見る方も少ないでしょうが。


では8年目続きです。


1日1月ペースの為、今日は6月のみ進めました。
6月はあんまネタが無かったです。
まずは誕生日。
そろそろコメントに変化があるかと思いきや、まだ変化無しでした。
成長期はまだ来ませんね。
おそらく晩成でしょう。

また、6月16日に初のトロフィーコンプを達成しました。
場所はフルキャストスタジアム宮城でした。
konpu.jpg

なんかスカスカなんですけど…。
なんにせよ今季2冊目の野球偉人伝をゲット。
これは儲けもんですね。
これによりシーズン中に球速140km/h行けそうです。

さらに、6月17日に自主練習によりカミソリシュートの変化量が1上がりました
それよりはやくカーブが上がって欲しいです…。

そんな6月は1S3HPでした。

とりあえず今日は7月1日までで終了。

7月1日までの成績

【 防御率 】 0.52
【  勝  】 3
【  負  】 1
【 セーブ 】 2
【 H P 】 12
【 奪三振 】 124

7月1日までの能力

【 速 球 】 139km/h
【 コントロール 】 A 196
【スタミナ】 A 154
【 変化球 】 カット 5 Hスラ 5 カーブ 3 Cチェンジ 4 シンカー 4 カミソリ 4
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 奪三振 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。
灰色の数値は限界を迎えたことを意味します。


つづく。

8年目 ② 

8年目続きです。


今日何とか5月終わらせました。
5月も相変わらず登板数が多かったです。
でも何となく投球回数も増えたため、お休みマーク点灯が増えた感じがします。

まず、5月9日に自習練習によりHスライダーの変化量が1上がりました。
でも最近、本当に総変42行けるのか不安を感じます。
晩成型だとして衰えが来るまであと8年と仮定します。
つまり、成長が期待できるのは残り8年間と言うことになります。

んで、現在最も変化量が低く、ゲージも低いカーブの変化量が3なので、変化量7まであと4あるわけです。
変化量1上げるのに最低2年は掛かるとすると、4×2=8年掛かる計算になります。
つまり、ギリギリなんですよね…。
まぁ成長期を迎えればゲージのノビ具合が上がると思うので、大丈夫だとは思いますが…。

意見がある方はコメント又はweb拍手にて助言を宜しくお願いします。


さて、話を戻しまして5月11日にはスタミナがA150に。
これにより、当初の目標であるスタコンAAを達成しました。
まぁコントロールは196で止まっちゃいましたが。
スタミナには是非200越えしてもらいたいです。

んで、5月31日には再びアクシデントが。
kega_2.jpg

またか…。
1シーズンに2度も怪我するなんて珍しい…。
まぁ幸い1日で治る突き指で良かったですけどね。

そんな5月は2勝1S4HPでした。

とりあえず怪我もまだ治らない6月1日までで終了。

6月1日までの成績

【 防御率 】 0.72
【  勝  】 3
【  負  】 1
【 セーブ 】 1
【 H P 】 9
【 奪三振 】 61

6月1日までの能力

【 速 球 】 139km/h
【 コントロール 】 A 196
【スタミナ】 A 150
【 変化球 】 カット 5 Hスラ 5 カーブ 3 Cチェンジ 4 シンカー 4 カミソリ 3
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 奪三振 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。
灰色の数値は限界を迎えたことを意味します。


つづき。

オリジナル選手 ⑤ 

え~~、今日は多忙すぎてゲームどころではなかったんで、過去にサクセスで作った選手を紹介します。

今回も名前は晒しますが、名前に深い意味は無いんでもし同姓の方がいてもまったく関係はありません。


ではまず1人目。
sakusesu_K_4.jpg

初プロテスト編の選手です。
自分的にはまぁまぁの出来です。
とりあえず球速の高い左腕を作りたかったので満足。
特殊能力も結構付けれたので文句なしです。

って言うかプロテスト編って結構時間掛かりますね…。
自分的にはサクサク進めれるアカデミーか社会人の方がいいですね。


2人目。
sakusesu_K_5.jpg

初社会人の選手です。
う~ん、微妙…。
速球派にしてはちょっとしょぼいですね。
スタコンもBBいけなかったし…。
特殊能力も少ないですね。
これでムービングでも付いてればまだマシだったんですが…。


んで、気付いた方もいるかも知れませんが、前回紹介した3選手は電子の藻屑となられました。
何故でしょう…。
自分にも理由が分からないのですが、とにかく消え去りました。


因みにパスワードは希望があれば載せますのでコメントかweb拍手にてどうぞ。
需要も無いのにパス載せるのは空しいですから。
まぁこの程度の能力の選手なら需要は無いと思いますが。

8年目突入 

さて、今日からは再び目指せ総変42!の剣編を再開します。
早いものでこちらももう8年目ですね。
輝編に追いつきそうな勢いです。


では、8年目突入です。


まずは春季キャンプ。
例年通り球速アップ×4で終了。
結果、残念ながら球速アップならずでした。

また、バレンタインでは妻のナナから初の野球偉人伝を貰いました。


んで、オープン戦。
2試合に登板し、1失点するもなんとか開幕一軍確定しました。


そして2012年度ペナントレースが開幕。


まずは4月。
前回同様、決定版に移ってから急激に登板数が増えましたね。
そしてそれが仇になったか4月14日に、
kega.jpg

やっちまった…。
剣編初の怪我です。
でもまぁ全治1週間の脇腹痛だったんで、ギリギリ二軍には落とされずに済みました。

これにより8年目にしてようやく珠子登場。
3歳年下の幼馴染ならまぁアリでしょう。


んで、怪我している間は自主練習できないので、春季キャンプで手に入れた野球偉人伝をひたすら読みました。

結果、4月15日に球速が1km/h、4月18日には守備力&エラー回避が1ずつ上がりました。
因みにこれで守備力とエラー回避は共にD8になりました。

ここまでは良かった。

4月19日にある異変に気付きました。

アレ…?コントロールがピコン!って言わねぇ…。

はい、と言うわけで、コントロールが196で限界を迎えました…orz。
まぁA行ったんで良いんですけど。
でも200いって欲しかったってのが本音ですね。

また、奥居にのラジコン6を貰いました。


そして怪我から丁度1週間後の4月21日、ようやく復帰。
それと同時に野球偉人伝も読み終わりました。
って言うか読み終わっても捨てんなよ…。一応贈り物だぞ。


そんな4月は1勝1敗5HPでした。

とりあえず今日は5月1日までで終了。
朝:部活、昼:塾、夜:予習&復習&宿題、時間の合間:ゲーム、の生活はしんどいなぁ…。
1日1月が限界っぽいです。

5月1日までの成績

【 防御率 】 1.08
【  勝  】 1
【  負  】 1
【 セーブ 】 0
【 H P 】 5
【 奪三振 】 28

5月1日までの能力

【 速 球 】 139km/h
【 コントロール 】 A 196
【スタミナ】 B 149
【 変化球 】 カット 5 Hスラ 4 カーブ 3 Cチェンジ 4 シンカー 4 カミソリ 3
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 奪三振 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。
灰色の数値は限界を迎えたことを意味します。


つづく。

続きを読む

【輝】総集編【完結】 

さぁ、いよいよ輝編も今回が最後です。
今回は最後と言うことで、総集編をやりたいと思います。


まずは成長表から見ていきましょう。
seityou.jpg

まぁまぁな成長っぷりじゃないでしょうか。
限界値がもう少し高ければ言うこと無しだったんですけど。
まぁ、何の考えもなしにパンチ力~~を付けた自分のミスですね。

お次は引退時のスキルを。
skill.jpg

片寄ったなぁ…。
やったのとやってないのがハッキリ分かれちゃいましたね。
もう少しバランスをとって上げれば良かったです。

お次は引退時のトロフィーなど。
torofi.jpg

バットやトロフィーはまぁまぁ豪華になりましたが、スパイクが…。
って言うかスパイクの画面って全部埋まるんでしょうか…。


さて、ここからは成績面です。
まずは通算成績から。
tusan_1.jpg

三塁打が少なすぎる…。
そして何の偶然か四死球の数が44個って…。
さらにこれまた偶然にも対左打率と対右打率が同値ですね。
こういうことってあるんだなぁ…。
なかなか面白い成績になったんではないでしょうか。

お次は年度別の成績を。
tusan_3.jpg

まぁ可も無く不可も無くって感じですね。
実際にこんな成績の奴がいたら怖いですが。

さらに年度別の詳細成績です。
tusan_2.jpg

一番に注目すべき点は2011年度の満塁時の成績ですね。
.813の11本塁打とかありえへん。
それだけで44打点ですからねぇ…。

あとは西部に対してもうちょっと打っとけば全チームに対して3割越えが出来たのに…。


最後にパスワードを載せておきます。(機種はPS2です)
pass_1.jpg

因みに能力は、
pass_2.jpg

こんな感じ。
出来ればアベレージヒッター欲しかったなぁ…。
って言うか肩力と守備力が12で止まるとは…。
まぁ初めからALLAを目指していた訳ではないんで良いんですけどね。


ではこれで輝編はめでたく完結となります。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!!
輝編はこれでお終いですが、次回からは目指せ総変42!の剣編を進めて行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


最後に一言。
輝選手、本当にお疲れ様でした~~!!

last_hero.jpg

最後のお立ち台の様子。


-完-

9年目 ④ 

9年目続きです。


さぁ、遂に輝編も今回を含めあと2回となりました。
今日ですでに引退まで進めたので、次回総集編をやって完結させようと思います。


んで、最後の月である8月。
8月は打率こそイマイチなものの、打点と本塁打は結構稼げました。
そのお陰で、最終的に150打点で歴代5位になりました。

そんで引退直前の8月21日に、
second_baby.jpg

長男誕生!!
名前は前回同様生まれた月からとって葉月と命名。
安易ですね…。

また、9月1日には現役最後の満塁ホームランを放ちました。
last_full_2.jpg

因みにこのホームラン、なんと看板直撃弾でした。
last_full_1.jpg

また、このホームランのお陰でヒーローになれました。
因みにこれが最後のお立ち台でした。


そして迎えた9月3日。
この日は妻の愛が観戦に来てくれました。
last_game_1.jpg

んで、試合前に監督から一言貰いました。
last_game_2.jpg

ここまでは良かった。
次の一言は、
last_game_3.jpg

う~ん、正直あんたに育てられた覚えは無いなぁ…。
どっちかって言うとヤクルト時代に育った感があるんですけど。
っていうか普通に考えてあんたより家族でしょ。
順番は、家族>ファン>チームメイト>監督なんですが…。

まぁいいか。
最後はドカンと決めるつもりで行きました。

そんで、ラストオーダーは
last_game_4.jpg

勿論4番。
結局今季は4番に定着できましたね。
そう思うと4番○を習得前に引退したのは得策だったかもしれません。

そしてラストゲームがプレイボールされました。
出番は1回2死1塁の場面。ピッチャーは広島の玉山でした。
観戦に来た愛も瞳を潤ませています。
last_game_6.jpg

なんかちょっと感動。
あぁもう終わるんだなぁ…ってしみじみ思いました。

第一球、
last_game_5.jpg

ど真ん中スローボール。
流石に変化球は投げてきませんね。
続く第2球。
同じくど真ん中のスローボールをほおってきたのでためらうことなくフルスイング。
結果、
last_game_7.jpg

ツーランホームラン!!
見事に有終の美を飾りました。

因みに引退試合ではこの一打席のみで終了しました。


んで、試合後。
監督やチームメイトからコメントを頂きました。
last_game_8.jpg

どっちかと言えば解説かな?
って言うかコーチやらせろよ…。
また、広沼からはこんなコメントを貰いました。
last_game_9.jpg

いえ、中日f(ry
しかしこれだけにとどまらず、
last_game_10.jpg

……やなこった。
って言うか失礼ですけどどなたでしょうか?
まったく自分、存じませんが。


その後、なんか自分でいろんなことを思い出してました。
まず、優勝経験など。
last_game_11.jpg

優勝2回の日本一2回とはなかなか運がいいですね。
それにしてもオールスターはもうちょっと出たかったです。

お次に、過去に出会った彼女候補たちのこと。
last_game_12.jpg

通り過ぎたって…。
もうちょっと他の言い方あったんじゃないんでしょうかね?コナミさん?

んで、最後に愛から一言。
last_game_13.jpg

はぁ、どうも。
しかし最後の締めがあなたですか、そうですか。
結婚してなかったら誰だったんだろう…。
まさかおk(ry

……それよりはマシか…。


さて、そんなこんなで輝編も無事、引退まで進めることが出来ました。
次回総集編として9年間の通算成績や記録、スキル等をまとめて、輝編を完結させようと思います。

またパスワードですが、web拍手にて数名の方からリクを貰いましたので次回公開します。

9月3日までの成績

 打率 .323
 打点 152
 HR  51
 盗塁 43
 安打 165

9月3日までの能力

 弾道  4
 ミート   B 6
 パワー  A 179
 走力  A 14
 肩力  B 12
 守備力 B 12
 エラー回避 A 14

チャンス5 対左投手5 盗塁4 送球4 パワーヒッター 広角打法 流し打ち 初球○ 満塁男 ローボールヒッター アベック砲

赤い数値は前回から上昇したことを意味します。
緑の数値は限界を意味します。


つづく。

賞金王優勝戦!! 

今日は以前よりお話していた賞金王決定戦の優勝戦が行われました。
競艇ファンの自分にはどれほど待ち望んだ事か…。


毎度の事ながら興味の無い方や、ギャンブル嫌いな方は華麗にスルーしてください。


まずは優勝戦出場メンバーのご紹介。

1号艇 辻 栄蔵
2号艇 仲口博崇
3号艇 太田和美
4号艇 江口晃生
5号艇 濱野谷憲吾
6号艇 笠原 亮

なんと言っても注目すべきは6号艇、笠原選手ですね。
初出場では優勝は出来ないと言われてきた賞金王で、それを破ることが出来る可能性がある唯一の選手です。


また、進入は

     ―――――――

          ⇒
          
          
     
     
     

こんな感じの12346の枠なりでした。


そして結果……、

tuzi.jpg

1号艇 辻選手がイン逃げで賞金王初優勝を飾りました!!!


んで、勝利者インタビューでのコメントがこちら。

めっちゃ嬉いっすよ! 最高っす。走る前までは自分自身緊張したくなかったので、ひとつのレースとして捉えてたんですけど。3周走り終えた後にウイニングランで、ファンの方の凄い声援が聞こえた時に嬉しくて涙が出ました。選手やっててよかったなと思います。皆さんの期待に応えたかったので緊張しました。1コーナーで2、3コースがへこんだ時点で、捲られると自分では思ったんですけど。4番(江口晃生選手)が差しに構えたので、そこでここはもう自分のターンだけすれば、絶対逃げれると自分に言い聞かせてターンしました。(この勝利を誰に捧げる?)もちろん天国で僕を育ててくれた芝岡(春繁)さんに。これいうと僕、泣きそうになるんですよね。温かい目で見守ってくれて、僕のやりたいようにさせてくれて。遠くから見守ってくれて、僕が悪いこととか道を外れた時にはしっかり叱ってくれた芝岡さん。本当にありがとうございます。ここまで大きくなりました。僕を快く送り出してくれた妻にありがとうと言いたいです。このタイトルに恥じないよう今後も一生懸命走って、皆さんの声援に応えられるようなレーサーに、成長したいと思いますので、これからも競艇をよろしくお願いします。
(競艇オフィシャルWebより抜粋)

なかなか良い事言いますね。
って言うか個人的にこの人の顔が好きなんですよ。(ゲ○に非ず)
なんて言うか勝負師の顔をしてますね。
この優勝によってますますファンになりました。


因みに、

2着 2号艇
3着 5号艇
4着 3号艇
5着 4号艇
6着 6号艇

でした。
期待の笠原選手は残念ながら6着でした…。
やっぱり初出場で初優勝は至難の業ですね。


これで今年のSGは全て終了しました。
次回のSGは来年3月の総理大臣賞ですので結構間が空きますね。
競艇ファンにはちょっともどかしいかな?


最後に…、

辻選手、本当におめでとう!!

9年目 ③ 

9年目続きです。


まずは7月。
7月は最悪でした。
打てない打てない。ホントに。
多分理由は、9月3日に引退すると三冠王は獲れないっぽい事をブレイドさんからご指摘いただきまして。
まぁ打てなくてもいいやって気持ちになってた事ですね。

んで、7月1日に最後の誕生日を迎えました。まだ死にませんけどね。
結果、コメント変わらずでした。
あ~、結局この人成長期を迎えないまま引退する事になりますね。
って言うかもしかしたら超晩成だったのかな…。

また、7月17日に珍事が。
hosyu_1.jpg

分かりにくいので解説しますと、
・キャッチャーフライを打ち上げる。
・キャッチャーがボールを取る。
・その瞬間3塁ランナータッチアップ。
・キャッチャーがカバーに入ったピッチャーにバックホーム(ここの写真撮り忘れました…)
・3塁ランナーその場ストップ。
・ピッチャー三塁へ送球。
・3塁ランナー再スタート。
・サードバックホーム。
・間に合わずランナー生還。

こんな感じです。
まぁつまり要約しますとキャッチャーフライで犠飛が出来たと言う訳です。
しかし結果、
hosyu_2.jpg

単なるキャッチャーフライで1打点になってる…orz。
やっぱり犠飛は外野まで飛ばさないと駄目っぽいですね…。

「なんだそんなことか」と思われた方、自分の中では結構な珍事でしたので…。
引退の年にいい思い出が出来たようなしないような事が起きた一日でした。

その翌日の7月18日には水晶を手に入れ、さらにその翌日にパスワードを手に入れました。
因みになぜこの時期かといいますと、丁度パワーが5で割り切れる175になったからです。
自分、サクセスの時は必ず5で割り切れる数値にするポリシ-(?)がありまして、例え筋力ポイントがあまってようと残してまで5で割り切れるようにしています。
そんで、それをマイライフにも反映させた訳です。

んで、パスワードなんですけど、希望があれば公開します。
需要が無いのに公開しても空しいだけですからね。

また、最後のオールスターファン投票では7月の不調のせいで、
all_star.jpg

ギリギリの3位でした。

因みに結果は、
1試合目 5打数2安打2本塁打3打点
2試合目 4打数1安打

1試合目は結果はよかったんですが、チームが大敗したためMVP獲得ならず…。
2試合目はまぁ問題外ですね。
結局お祭り男は習得できず仕舞いでした…。


んで、中期(後期かも)タイトル争いの様子は、
sankan_2.jpg

打率が……orz。
まぁ三冠王はどうあがいても多分獲れないのでいいんですけどね。


今日はオールスターが終わって後半戦が始まった7月30日で終了。引退試合まで残り31試合。

7月30日までの成績

 打率 .329
 打点 97
 HR  30
 盗塁 39
 安打 124

7月30日までの能力

 弾道  4
 ミート   B 6
 パワー  A 175
 走力  A 14
 肩力  B 12
 守備力 B 12
 エラー回避 A 14

チャンス5 対左投手5 盗塁4 送球4 パワーヒッター 広角打法 流し打ち 初球○ 満塁男 ローボールヒッター アベック砲

赤い数値は前回から上昇したことを意味します。
緑の数値は限界を意味します。


因みに丁度この能力の時にパスワードを取りました。


また余談ですが、今日雪凄かったですね~。
東海地方でもあんまり雪が降らない所に住んでる自分のとこでも結構降りましたよ。
そのお陰で終業式なのに6時間目まで組まれてた授業がちょっと短縮されて早く帰れましたんで結果オーライですけど。

それにしても道が滑る…。
危なくてチャリで立ちこぎ出来ないですね。
でもまぁ下校中に果敢に立ちこぎしてたオバちゃんが思いっきりブチこけてるのを見て大爆笑したのは内緒です。オバチャンダイジョウブダッタカナ…
明日も全国的に雪が降るところが多いみたいなんで皆さん気をつけましょう。


つづく。

続きを読む

9年目 ② 

今日は三者面談(最終日)だったため、早く帰れました。
それ故ゲームをこっそりやることに成功しました!!


さて、タイトル見て「アレ?」っと思った方もいるでしょうね。
またはもう気付いている方もいるかも知れません。

そう、今回は超久しぶりとなる編の更新です。
ちょうど1ヶ月ぶりの更新なのであらすじが分からないという方はこちらをご覧下さい。

なぜ突然こっちの方を更新し始めたかと言うと、web拍手の方で数名の方にツッコミを頂きまして…。
そういや平行してやるとかほざいといて全然平行してない事に気付かされたって訳です。


という訳で輝編、9年目続きです。


んで、始めてすぐ思ったこと。

野手ってすぐ飽きるなぁ…。

う~ん、
投手は何か知らんけど飽きがなかなか来ないのに対して、野手は1週間進めただけでもう飽き飽きしてしまいました。

その理由としては能力がもうほぼ限界値を迎えていて、あと上がるのはパワーと肩力とエラー回避だけという状況と言うことですね。
成長させるという楽しみが感じられない…。


んで、まずは5月。
5月は前回同様打撃は好調で、いつの間にやら4番に座ってました。
そのお陰で4番○のゲージが動きだしました。
でも実際4番○はそんなにいらないんですけどね。

また、5月27日には行方不明だった250号記念ボールを250万円で落札。
丁度1本1万円ですね。

因みに5月度月間MVPを獲得しました。

お次は6月。
6月も5月同様打撃好調でした。
最大のライバルである赤ゴジラの打率も徐々に落ちてきたこともあり、中旬ごろには暫定三冠王に。
今季こそ、今季こそは三冠王になりたいですね。

また、6月7日には通算200本二塁打を達成。


ここまでは普通でした。


迎えた、6月15日。
この日にある重大決意をしました。
intai_1.jpg

見ての通り引退です。
理由はこの日の前日肩力が12で限界になり、上げれる能力がパワーとエラー回避のみになってしまったことが最大の理由です。
勿論特殊能力等の習得に精を出すのも手なんですが、あまりにもしょぼい能力で限界を迎えたため、引退を決意しました。

そんで、最後の決断の選択肢。
intai_2.jpg

ここで○ボタンを押すと輝の野球人生は幕を閉じる、ある意味マイライフ最大の選択肢でした。

まぁあっさり1秒ほどで押しましたが。

intai_3.jpg

引退試合は9月3日の広島戦だそうです。


残すとこ僅かですが、今季はいまだ獲れていない三冠王を獲って綺麗に幕を閉じたいと思います。

因みに前期タイトル争いの様子は、
sankan_1.jpg

かなりいい感じですね。
最初で最後の三冠王、必ず獲って見せます!!


とりあえず今日は6月29日までで終了。引退試合まで残り52試合。

6月29日までの成績

 打率 .352
 打点 71
 HR  23
 盗塁 30
 安打 101

6月29日までの能力

 弾道  4
 ミート   B 6
 パワー  A 174
 走力  A 14
 肩力  B 12
 守備力 B 12
 エラー回避 A 14

チャンス5 対左投手5 盗塁4 送球4 パワーヒッター 広角打法 流し打ち 初球○ 満塁男 ローボールヒッター アベック砲

赤い数値は前回から上昇したことを意味します。
緑の数値は限界を意味します。


とりあえず輝が引退して輝編が完結してから剣編を再開しようと思いますので、よろしくお願いします。


つづく。

清原、遂にオリックスへ!! 

今日遂に巨人を自由契約となった清原和博内野手がオリックス入りを表明しましたね。
「亡くなられた仰木前監督から熱心なお誘いを受けて、心に響く希望に満ちた言葉をたくさん頂いた。地元大阪、手を差し伸べてくれたオリックス、自分を育ててくれたパ・リーグ、プロ野球ファンのために大阪で精いっぱいプレーしたい」と語ったそうです。

う~ん、やはり仰木監督死去はかなり効いたようですね。
って言うかこれが無かったらオリックス入りしなかったみたいな言い方に感じるのは自分だけ?


でもまぁ私的な考えですが、清原選手はプロ野球界を盛り上げるためには必要不可欠だと思いますし、オリックスとしても強力な戦力となり、万事OKだと思いますね。
あと「番長」という肩書きはどうなるか分かりませんが、個人的には引退まで「番長」でいて欲しいです。


因みに球団は年俸2億5000万円プラス出来高払いを提示している模様。
成績がよければ3億円も夢ではないかもしれませんね。
怪我さえしなければ良いんですが…。


って言うか中村紀洋内野手も獲得したオリックスはどれだけ強くなるんでしょう…。
セラフィニ投手も獲得したみたいですし。
来季、オリックスには要注意ですね。


さて、遅れながら何故今日は野球ネタかと言うと、今日学校で三者面談でたっぷりお説教を頂きまして。
そりゃまぁ全国偏差値が6も落ちりゃぁ当然か…。

という訳でしばらくゲームはこっそり親のいない時にやるしかないっぽいので、マイライフ関係の更新を楽しみにしている方には申し訳ありませんが、更新速度がかなり落ちますので悪しからず。

特に12月23日~28日までは午前:部活、午後:塾の生活が続きますので、もしかしたらまったくゲームできないかも知れません…。
一応事前に報告しておきます。


チクショウ!学歴社会のバカ野郎!!

オリジナル選手 ④ 

今日はマイライフをちょっと休憩して久しぶりにサクセスをやってみました。
どれくらい久しぶりかと言うとおそらく3ヶ月ぶりくらいです。
ですのでもともと無かった腕がさらに落ちまくって散々な選手しか作れませんでした…。

とりあえず今回から名前は晒しますが、名前に深い意味は無いんでもし同姓の方がいてもまったく関係はありません。


まず記念すべき決定版での1人目。
sakusesu_K_1.jpg

うん、雑魚♪
相変わらず球速が遅いです…。
でもまぁ街の状態が悪い+久々 にしてはまぁまぁかな?

因みに何のイベントで習得したかは忘れましたが連打○を持ってます。イミネー


んで2人目。
sakusesu_K_2.jpg

1人目をはるかに超える雑魚に♪
当初の目的は球速155km/hのジャイロ持ちだったんですが、思うようにタッグが発生せずなんとも中途半端に。
せめてもの救いはムービングを運よくパワスポで習得できたことですね。
それにしてもスタコンがヘボすぎ…。

因みにこのとき街に遺跡が現れました。


3人目は野手です。
sakusesu_K_3.jpg

いいのか悪いのか際どいですね。
打撃面はまぁ良しとして、守備面が微妙。
肩力Bは合格ですが、走力、守備力、エラー回避がEと、散々になってしまいました。
でも一応決定版初の全国大会優勝を決めました。
yusyou.jpg

その後連合軍との試合が無かったんですが仕様でしょうかね…。


とりあえずまだこの3選手しか作ってません。


んで、気になったこと。
nyudan.jpg

アレ?矢部君の後ろにいるのはもしや…、
あぁ、剣をセギノールと間違えたあの方ですか、そうですか。

細かいとこまで凝ってますね、コナミさん。


因みにパスワードは希望があれば載せますのでコメントかweb拍手にてどうぞ。
まぁこの程度の能力の選手なら需要は無いと思いますが。

7年目 ② 

7年目続きです。

昨日マイライフ関係のことを更新しなかったので今日まとめて載せます。
ですのでネタが豊富でした。


まずは5月。
5月はほとんど出番がありませんでした。
しかしここでの反動か、または決定版の仕様かで、後にエライ目に会います。
5月唯一の吉報は4月度月間MVPを獲得したことくらいですね。

そんな5月は1敗1HPでした。


んで6月。
6月最大のイベントと言えば誕生日。
コメントは……セーフ!!
まだまだ成長期は来ません。
晩成……かな?

で、6月15日のところから決定版にチェンジしました。

んで、変わったこと。

出番が激しく増えたことです。
って言うか毎試合登板しているような…。
このまま行くと100登板も行けるんじゃないか?って勢いです。

故に時間が掛かる…orz。
中継ぎのメリットであるサクサク感が無くなりました。
決定版購入を考えている方、要注意です。
まぁ自分だけかも知れませんが。

また、6月26日には自習練習にてシンカーの変化量が1上がりました。
どうやら決定版でも自習練習に限界は無い模様です。
故に総変42は可能のようですね。

そんな6月は2HPのみでした。


お次は7月。
7月は出番がありすぎてしんどかったです。
って言うかずっとこうなのかなぁ…マジで。

また、オールスターはファン投票2位のため出れませんでした。
まぁいいけど。

あと7月9日に自習練習にてカーブの変化量が1上がりました。
これで変化量2の変化球はなくなりました。

さらに7月27日には通算1000奪三振を達成。
因みにこの日、偶然にも松坂が通算200勝を挙げ、早くも名球界入りしました。
1000.jpg

普通じゃ絶対ありえませんけどねw

そんな7月は2勝6HP1Sでした。


そして8月。
異常に増えた登板数の勢いは留まる事を知らず、徐々にプレイヤーのやる気を奪います。
が!負けません!!
今日は日曜日。さらに外は雪降りとあればゲームをやるしかないでしょう。

異常に増えた登板数が功を奏してか8月5日には19HPで歴代7位に、8月7日には21HPで歴代4位に、8月9日には22HPで歴代2位に立ちました。
因みに1位は2005年の建山の33HP。抜けるかな…。

また、8月9日には通算300試合登板を達成。
まぁこんなけ登板すりゃ当然か。

んで、8月、いや剣の人生最大のイベントが起きました。
そう、8月26日にプロ7年目にしてようやくナナと婚約しました!!
因みに出会ったのは今季の5月17日。
恋に落ちたのは8月20日。
婚約したのが8月26日。
と言う超スピード結婚でした。
つーか恋に落ちて1週間も立たないうちに婚約って…。

なにはともあれオフに挙式が予定されました。
因みに婚約するにあたって、分譲マンションBを購入しました。

幸せいっぱいな8月は成績も最高でした。
ビハインドで投げては味方が打って勝ち投手になれ、勝っているときに投げれば運よくホールドポイントが付く場面だったり。

そんな8月は4勝10HPでした。
因みに8月度月間MVPも獲得。
一気にやる気を向上させる最高の一月でした。


そんで9月&10月。
9月&10月も出番多し。
それ故9月7日には74登板で歴代5位に、9月8日には75登板で歴代4位に、9月10日には77登板で歴代3位になり、遂に9月11日には稲尾、菊地原に並ぶ78登板で歴代1位になりました。
結局終わってみれば92登板まで記録を伸ばしましたが。
因みに開幕版でプレイした昨季は50登板でした。
これでいかに出番が増えたか分かるかと思います。
恐るべし、決定版。

また、9月11日にはサークルチェンジが、9月29日にはカットボールが自習練習によって変化量が1上がりました。
なんか今季は変化量増加イヤーですね。

因みにチームは5位に沈黙。
さらば、野口監督、立浪コーチ…。

そんな9月&10月は2勝5HPでした。


んで、2011年度ペナントレースも終了。

【 防御率 】 0.82
【  勝  】 12
【  負  】 1
【 セーブ 】 1
【 H P 】 31
【 奪三振 】 205

初の最優秀中継ぎ獲得!!
まぁこの異常な登板数があったからこそ取れたようなもんですね。
92登板とか有り得ないし…。
しかしこれで年俸が少しでも上がればいいけど…。


また、コーチ入れ替えでは監督に平松が再来し、二軍投手コーチに特に狙っても無かったんですが稲尾様が降臨なさいました。
リセット0回でこうなった自分はおそらく幸運だったのでしょう。


んで、オフ。
まずは秋季キャンプ。
稲尾様は二軍のため球速練習×2で終了。
結果、球速が1上がりました。


お次は契約更新。
タイトルも獲ったし、おそらくアップするだろうと思いながらも心のどこかで下がってるかも…と思いつつ挑みました。
結果、……期待を裏切られ予想に答えられました。

最初の提示は2億7224万円。
3度のツッコミも空しく、僅か676万円アップの2億7900万円でサインを余儀なくされました。

遂に3億キープできず…orz。
って言うかまた来季トレードされるかも…。


そして迎えた12月25日。
kekkon_1.jpg

遂にナナと結婚!!
そこでダルビッシュから頂いたお言葉がこちら。
kekkon_2.jpg

しょうがねぇって…。
って言うか結婚はそんなに簡単に出来ねぇよ!!

さらにこの結婚、普通の結婚ではありませんでした。
kekkon_3.jpg

なんとできty(ry


え~~、変な感じのまま迎えた春季キャンプ前までで今日は終了。

6年目終了時の能力

【 速 球 】 138km/h
【 コントロール 】 A 193
【スタミナ】 B 142
【 変化球 】 カット 5 Hスラ 4 カーブ 3 Cチェンジ 4 シンカー 4 カミソリ 3
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 奪三振 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


つづく。

誘惑に負けて… 

ketteiban.jpg


買っちゃった…

ヤ○ダ電器で溜まってたポイント全部使って購入したらなんと6229円が2982円となって購入できました。
儲けた……のかな?


んで、買った理由なんですが、WEB拍手にていろいろコメント頂いたのが一番の理由です。
買ったほうがいいと言う意見が22、買わないほうがいいという意見が2票でした。
皆様、本当にありがとうございました。


まだ箱を開けても無いんでなんとも言えませんが、スッゴイ楽しみです。
とりあえずマイライフのデータと、アレンジチームのデータを移し変えたあとに、一度対戦を行ってみようと思ってます。


ひとしきりプレイした後に感想でも書こうと思っています。
購入を悩んでいる方のお役にでも立てたらいいですが…。


追記にて感想を書いてみました。
あんまり参考にならないかも知れませんが…。

続きを読む

7年目突入 

7年目突入です。


まずは春季キャンプ。
もう球速アップしかやること無いですね。
という訳で、球速練習×4で終了。
結果、球速が1km/h上がりました。

また、今季の春季キャンプでは初の舎弟が出来ました。
syatei.jpg

なんかスッゴイいやいやですね…。
まぁとりあえずこれで持ち物を持てる数が2つ増えました。

あとバレンタインでは昨季恋に落ちた愛に、中級投球術を貰いました。


んで、オープン戦。
2試合に登板し、無失点で開幕1軍を決めるも、監督には渋めの評価でした。


そして2011年度ペナントレース開幕。


まずは4月。
4月はいつもネタが無いネタが無いと言ってる自分にビックなネタが転がり込んできました。
事の起こりは4月6日。
その日は中継ぎとして登板し、運よく勝ち星を挙げれた日でした。
んで、試合後監督に…
tore-do_1.jpg

え?トレード?何それ?食えるの?美味いの?

という訳でめでたく中日にトレードされました。
まぁ自分の好きなチームだったんで良かったんですけどね。
これがもし日ハムにトンボ帰りだったらちょっと落ち込みますが。

って言うか結局巨人にいられたのは僅か1年ちょっとでした。
せめてもうちょっといたかったなぁ…。

んで、このトレードでもっとも痛かったのは、
tore-do_2.jpg

まだ購入して間もないんですけど…orz。
もうちょっと高くてもいいんじゃないですか?
せめて1億円は行って欲しかった…。

そんなこんなでトレード終了。
tore-do_3.jpg

なんか青々してて慣れないなぁ…。

因みに中日から巨人にトレードされたのは山井投手でした。
この時の山井の能力は150km/h スタB126 コンG86 Hスラ1 シュート2で年齢は32歳、年俸は3000万円でした。
つーか年俸3000万円の選手と年俸3億円の選手を普通トレードするかなぁ…。

また、中日のコーチ陣には監督に野口、1軍投手コーチに山本昌、2軍打撃コーチに川相、1軍守備走塁コーチにと、現在(リアル)現役の選手ばかりでした。
って言うかまだ野口36歳ですよ…。
まだ現役でやれたんじゃないのかな…。

さらに、折角舎弟にした前林も舎弟を辞めてしまいました。
しかもそのとき持たせていたパワリンMAXを奪われました。
畜生!こんなことなら普通のパワリン持たせとくんだった!!


んで、4月15日には自主練習にて球速が1上がり、さらに4月20日の試合によってコントロールが遂に180になり、Aになりました。


そんな4月は4勝8HPでした。


さて、話は変わりますが先日、WEB拍手のコメントにて昨季1軍に上がった奥居のその後についての質問を頂いたのでお答えします。
なんとその後奥居は1軍に残留し、今季もまだ1軍にいます。
それだけでなく、なんと日ハムの先発ローテーションに入ってます。
因みにまだ変化球は前回と変わらず総変2です。

交流戦でもしかしたらガチ合うかもしれませんね。


とりあえず今日は5月1日までで終了。

5月1日までの成績

【 防御率 】 0.45
【  勝  】 4
【  負  】 0
【 セーブ 】 0
【 H P 】 8
【 奪三振 】 24

5月1日までの能力

【 速 球 】 137km/h
【 コントロール 】 A 181
【スタミナ】 B 133
【 変化球 】 カット 4 Hスラ 4 カーブ 2 Cチェンジ 3 シンカー 3 カミソリ 3
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 奪三振 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


余談ですが、先日元オリックス監督の仰木彬氏が亡くなられてしまいましたね。
これはプロ野球ファンにとっては衝撃的なニュースではないでしょうか。
勿論自分にとってもこのニュースはかなりショックでしたし、信じられないと言うのが本音ですね。
あぁ、もうあの「仰木マジック」は見られないんだなぁ…と思うと無性に悲しくなりました。
心よりご冥福をお祈りします。


つづく。

パワプロ12決定版発売!! 

え~、今日はちょっとマイライフはお休みです。
理由は多々あるんですが、一番の理由は睡魔ですね…。
眠すぎる。とにかく。
なんか冬ってやたら眠くないですか?
一応6時間は寝てるんですけどねぇ…。


んで、今日の話題は勿論アレですよ。
そう遂に待望(?)のパワプロ12決定版が発売されました!!

まぁ(?)の理由は自分はあんまり待ち望んで無かったからです。
と言うのもプロフィールを見てもらえば分かる通りパワプロ歴は7年年ですが、その間一度も決定版を買ったことが無いんです。

何ででしょうねぇ…。
開幕版持ってればサクセスもそんなに変わるもんでもないしいいか!って感じですね。
因みにパワプロ'98開幕版が初パワプロです。多分。


でも今回は決定版ちょっと欲しいかもって言うのが本音ですね。
なぜなら開幕版のバグの多さはちょっと致命的ですし、マイライフのデータ移し変え可能っていうのが効きましたね。
って言うかゲーム一本買うのに迷いすぎでしょうか…。

でも実際自分にとって7000円近い出費は大きいんですよ…(泣)
理由は自分、生まれてこの方親から定期的な小遣いと言うものを貰ったことがありませんから。
自分の収入は祖父母や叔母・叔父に貰える僅かなお金しかありません…。


と言うわけでまだまだ買うかどうか検討中です。
なるべく無駄な買い物はしたくないですしね。
まぁ初回得点のCDはちょっと欲しかったですけど仕方ないですね。

あ゛~~~、どなたか購入された方、決定版のメリット&デメリット等ありましたら是非コメントかweb拍手で助言お願いします。

6年目 ④ 

6年目続きです。


と言ってももう9月と10月しかなかったんで6年目は終わらせちゃいました。

まずは9月。
9月は出番がねぇ…。とにかく出番が無くつまらなかったです。
故にネタがない…。

強いて言えば9月17日にM13が点灯しました。
いつの間にか首位になってたのね…。
因みに今のところ5年連続で阪神がリーグ優勝しているようです。

んで10月。
10月は5試合しか無かったんですが、10月5日の試合は大きかったです。
そう、FAで移籍した時に出されたインセンティブの条件である2桁勝利を挙げました。
これで3000万円GET。
流石の3億円プレイヤーも3000万円は大きいですね。
つーか中継ぎで10勝も挙げれるとは思わなかったです…。

さらに10月6日には見事リーグ優勝を果たしました。
因みに自身初経験です。(剣編では)
それにより愛が恋に落ちました。
よしよし新たなバレンt(ry

そんな9&10月は2勝3S2HPでした。


そして迎えた日本シリーズ。
対戦相手は西部ライオンズ。

結果…4-1で敗れました…。
って言うか一度も出番が無かったです…orz。
くぅ~、来年こそは!!


そんで2010年度ペナントレースも終了。

【 防御率 】 0.64
【  勝  】 10
【  負  】 2
【 セーブ 】 11
【 H P 】 12
【 奪三振 】 128

何のタイトルも獲得できず…orz。
うぁ~、これは解約更新に響くかな…。
って言うか1年やって思ったことは「中継ぎってつまんねぇ~」。
これに尽きますね。マジでつまんない。
ってかネタが無い。
ブログやってる身にはこれほど痛いものは無いですよ。マジで。

でもまぁ来季も中継ぎで行きますが。


んで、オフ。
まずは秋季キャンプ。
とりあえず球速×2で終了。
結果、球速練習のレベルが4のお陰か予想以上にゲージが伸び、ほぼ0だった状態から1上がりました。


お次は契約更新。
いきなりこんなこと言われました。
keiyaku_2.jpg

あ~これは落ちた。確実に。

で、予想通り最初の提示は約1億円ダウンの2億2825万円。
一応突っ込むも僅か243万円しか上がらず結局3億68万円でサインしました。
keiyaku_1.jpg

かろうじて3億キープするものの、7328万円ダウンは大きすぎ…。
しかも優勝してこの金額だったならもし最下位だったら…。
3億どころかもしかしたら2億切ってたかも知れませんね。


さらに今更ながら初のCM撮影。
これでようやくパワリンもパワリンEXにレベルアップしました。
因みにギャラは1900万円とパワリンEX×3でした。
今は年俸ダウンのため1900万円でもなんだかいつもより嬉しく感じました。


んで、初のV旅行ではやろうと思ってた教養アップのための本を忘れ、仕方なく麻雀を3回やって終了しました。
なんか寂しいなぁ…。
って言うか麻雀ぐらい東京でやれよ、と…。


因みにゴルフコンペでは見事優勝。
毎年恒例の漢方薬を貰いました。


とりあえず今日は春季キャンプ前までで終了。

6年目終了時の能力

【 速 球 】 135km/h
【 コントロール 】 B 176
【スタミナ】 B 130
【 変化球 】 カット 4 Hスラ 4 カーブ 2 Cチェンジ 3 シンカー 3 カミソリ 3
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 奪三振 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


余談ですが明日は遂に決定版が発売されますね。
自分は明日買うつもりはありませんがもしかしたら今週末に買っちゃうかも知れません。
しかし今だ買うかどうか未定ですが。
って言うか結構お金がピンチなんですよね…。

剣さん?1億円くらい貸してもらえませんか?


つづく。

6年目 ③ 

6年目続きです。


まずは7月。
7月は運がとても良い月でした。
例えば同点の場面で登板してすぐに勝ち越して勝ち投手になれたり、9回に3点差で勝っている場面で登板してセーブを挙げたり…などです。

そんな7月は3勝2S5HPでした。

そのお陰で7月度月間MVPに輝きました。
って言うか中継ぎで月間MVPになれるとは…。


んで、8月。
8月はネタがそこそこありました。
まずは8月9日に奥居が遂に一軍に昇格した事です。
okui_1gun_1.jpg

しかし何故…?
そう思って調べてみると…、
okui_1gun_2.jpg

なるほどね…。
まぁおそらく2週間後には二軍落ちしているでしょうね。

因みに現時点での奥居の能力は

【 速 球 】 145km/h
【 コントロール 】 D 121
【スタミナ】 A 161
【 変化球 】 スライダー 1 フォーク 1
【特殊能力】 なし

地味ぃ~~。
なんか良いのか悪いのか分かりませんね。
スタミナは一級、球速&コントロールは普通、変化球はカスって感じでしょうか。
まぁクビにならないように頑張れ、奥居。

さらに8月24日には試合前に剣バブルヘッド人形が先着5000人に配られたようです。
でもファンは5000人どころか百数人しか増えませんでした…。

そして遂に8月24日に当初の目標であった特殊能力、奪三振を習得しました。
因みにこの時の通算奪三振は879個でした。

そのお陰かいつの間にか称号が変わってました。
ドクターK」だそうな。
まぁ……個人的には「ミスターパーフェクト」よりはいいかな…。
でもやっぱり「エース」の方が…。

そんな8月は2勝1S3HPでした。


とりあえず今日はキリの良い9月1日までで終了。

9月1日までの成績

【 防御率 】 0.70
【  勝  】 8
【  負  】 2
【 セーブ 】 8
【 H P 】 10
【 奪三振 】 122

9月1日までの能力

【 速 球 】 133km/h
【 コントロール 】 B 175
【スタミナ】 B 129
【 変化球 】 カット 4 Hスラ 4 カーブ 2 Cチェンジ 3 シンカー 3 カミソリ 3
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 奪三振 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。
青色の特殊能力は新しく習得した能力です。


余談ですが本日遂に10000hit達成しました!!
もうなんと言うか…、皆様には感謝の嵐です。
これからもどうぞ宜しくお願いします!!

あともうひとつ。
先日の記事で移籍1年目で開幕投手に任命された~~というのに対し、前年度に15勝以上を挙げればなれると言うご指摘をWEB拍手のコメントより沢山の方から頂きました。
皆様本当にありがとうございます。


つづく。

6年目 ② 

6年目続きです。


まずは開始早々の5月6日に家を買いました。
理由としてはネタがあまりに無かったため体力の回復量を増やすためです。
因みに一戸建てAにしました。

また、5月15日には剣シートを100シートに増設しました。
って言うか気付いたらファンが20000越えしてました…。
やっぱり顔イマはそんなにデメリットは感じられませんね。

そんな5月は1Sしか挙げれませんでした。


んで6月。
まず6月に入ってすぐの6月1日に24歳の誕生日を迎えました。
で、すぐにコーチの元へ。
結果、コメント変わらずでした。アブネー

また、オールスターの最終中間発表では中継ぎ部門で2位に終わりました。
っていうかこの時点で2HPなんですけど…。
もしやセリーグって投手層薄い…?


そんな6月は1勝1S1HPでした。


とりあえず今日は7月に入ってすぐの7月2日までで終了。
って言うか中継ぎってマジでネタが無い…。

7月2日までの成績

【 防御率 】 1.02
【  勝  】 3
【  負  】 2
【 セーブ 】 5
【 H P 】 2
【 奪三振 】 90

7月2日までの能力

【 速 球 】 133km/h
【 コントロール 】 B 173
【スタミナ】 B 127
【 変化球 】 カット 4 Hスラ 4 カーブ 2 Cチェンジ 3 シンカー 3 カミソリ 3
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


つづく。

6年目突入 

6年目突入です。


まずは春季キャンプ。
変化球がもう上がらないので昨季の秋季キャンプ同様球速アップを図りました。
結果、球速×4で1km/hアップしました。

また、キャンプ中に監督より嬉しい依頼が。
なんと移籍一年目で開幕投手に任命されました。
まぁそれだけ巨人の投手層が薄いって事かな…。

今思ったんですけど、巨人で背番号18だとなんか桑田2世って感じがするのは自分だけですか…?


んで、オープン戦。
さすが開幕投手ということか、1試合しか登板しませんでした。
結果、無失点で切り抜け勿論開幕一軍確定しました。


そして2010年度ペナントレース開幕。


んで、迎えた4月2日。
初の開幕投手として投げた試合は、8回1/3を投げ3失点し、10奪三振で勝ち投手となりました。

う~ん、微妙…。
勝てたからいいものの、3失点と言うのが気になりますね。
まぁ完投直前でスタミナが切れそうになりスローボールを連投した結果ですけど。


んで、開幕戦で先発した次の日にコーチの元へ。
そう、中継ぎ転向の依頼をしに行ったのです。
今季からは中継ぎとして変化球の向上を目指します。

と言う訳で今季の目標は最優秀中継ぎですが、正直取れるか微妙かも。
つーかホールドポイントの意味がイマイチ分かんない…。

そして、4月5日には中継ぎに転向する事が出来ました。

って言うか中継ぎってネタになんない割には時間かかりますね。
毎日同じような試合展開のときに登板して投げて登板して投げて、のくりかえし…。

かろうじてネタになったのは4月15日にこんなお立ち台に立てたことぐらいでしょうか。
yasyu_otati.jpg

見て分かるとおり初めて野手としてヒーローになれました。
まぁセリーグならではですね。


そんな4月は中継ぎとして1勝2敗3S1HPでした。
まぁ、開幕戦に先発して勝っているので正確には2勝ですが。


んで、5月5日にはようやくカミソリシュートの変化量が1上がりました。


とりあえず今日はカミソリが上がった5月5日までで終了。

5月5日までの成績

【 防御率 】 1.53
【  勝  】 2
【  負  】 2
【 セーブ 】 3
【 H P 】 1
【 奪三振 】 47

5月5日までの能力

【 速 球 】 133km/h
【 コントロール 】 B 169
【スタミナ】 B 125
【 変化球 】 カット 4 Hスラ 4 カーブ 2 Cチェンジ 3 シンカー 3 カミソリ 3
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


つづく。

5年目 ③ 

え~~、先日の模試の結果によってめでたく塾行きが決まったです…。
塾と言っても冬期講習なんですが、それでも冬休みの途中でマイライフ関係の更新が鈍るかもしれませんので悪しからず。


それでは5年目続きです。


まずは8月。
8月は失点の嵐でした。
8月10日には初の5失点をし負け投手となってしまいました。

8月で唯一よかったことと言えば8月14日に能見にスタミナの指導を受けれたことくらいですね。

あと8月24日に自主練習によりカットボールの変化量が1上がりました。
同時にゴムボールを無くしましたが…orz。

因みに7月度月間MVPを獲得。
4試合に先発し34回1/3を投げ2失点し、4勝を挙げればまぁ納得ですね。

そんな8月は5試合に先発し38回2/3を投げ9失点し、3勝1敗でした。


んで、9月。
9月は自分が4失点した時には一挙8得点などで勝ち投手になれたり、逆に自分が1失点の時はまったく援護が無く負け投手になったりと打線の援護に波がありました。

因みに10月1日に日ハムカレンダー発売。
今年は…
calender.jpg

5月をカッコよく飾ったそうな。
しかしブサイクがカッコつけても悲しいだけのような…。

同日、自主練習によりHスライダーの変化量が1上がりました。
これで総変14になる前に溜めておいたゲージの貯金は無くなりました。
カミソリシュートがなかなか上がらないなぁ…。

そんな9月は4試合に登板し32回2/3を投げ6失点し、3勝1敗でした。


さて、今季のフリーターンはほとんど自主練習に費やしました。
そのためほとんどスキルは上がりませんでした。
つーか自主練習の時の変化球のゲージの増加量にバラつきが感じられるのは自分だけでしょうか?


そんで2009年度ペナントレース終了。

【 防御率 】 1.44
【  勝  】 20
【  負  】 6
【 セーブ 】 0
【 H P 】 0
【 奪三振 】 313

え~~、今季はタイトルのラッシュでした。
まずは初の最多勝獲得。
とりあえず目標達成です。
2位松坂とは3つ差の圧勝でした。

お次に2年連続となる2度目の最優秀防御率獲得。
これはまぁ当然かな?
って言うか1点台なら確実でしょう。

さらに初の最多奪三振獲得。
これはまさか取れるとは思いませんでした…。
一応毎試合10奪三振以上を目指していた結果ですね。

さらにさらに2年連続となる2度目の最優秀勝率も獲得。
まぁ勝ち数20で負け数6なら確実でしょう。

と言うわけで投手四冠王達成!!
いやぁ~まさか野手で三冠王獲る前に四冠王を達成できるとは…。

オマケですが2年連続となる2度目のベストナインも獲得。
ホントこれはオマケですね。


んでオフ。
まずは秋季キャンプ。
変化球はもう上げれないので球速アップ×2で終了。
結果、残念ながら球速上がらずでした。

また宣言どおりFA権を行使しました。
目指すは関東の球団です。

んで、1月15日までに来たオファーは、

阪神:3億9940万円 2桁勝利で+2000万円
中日:3億8032万円 2桁勝利で+4000万円
巨人:3億7346万円 2桁勝利で+3000万円
ハム:2億8366万円 なし

こんな感じ。

まず日ハムは「安年俸」+「飽きた」で即消去。
中日は特にメリットが感じられなかったので消去。
阪神は一瞬ゴムボールがすぐ買えるというメリットを考えましたが、まぁ阪神戦の時買やいいかと思い消去。

と言うわけで当初の目的だった関東の球団である巨人に決定!!

心機一転巨人で頑張りたいと思います。


んで、移籍後初の春季キャンプ前までで今日は終了。

5年目終了時の能力

【 速 球 】 131km/h
【 コントロール 】 B 166
【スタミナ】 B 122
【 変化球 】 カット 4 Hスラ 4 カーブ 2 Cチェンジ 3 シンカー 3 カミソリ 2
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


んで、今日で5年目終了ということでちょうどマイライフも4分の1がすぎました。
キリのいい年なので今回も1年目からの成長表を作りました。
1-5_2.jpg

結構いい成長っぷりではないでしょうか。
スタコンもBBまで上がったんで、来季からは中継ぎで変化球の向上に全力を注ぎたいと思います。


つづく。

続きを読む

WBC日本代表発表 

今日は11月の始めに行った模試の結果が返ってきました。
まぁその結果というのが…

全国偏差値6ダウン…orz。

やべぇぇぇぇぇ!!!!
今までの偏差値でも志望大学ギリギリだったのにこれで完全に不可能となってしまいました…。

そんな訳で流石に今日はゲームする気にもなれませんでした。
って言うかこれで決定版購入の可能性は薄くなってしまいました。


と言うわけで今日はプロ野球の話を。


さて、本日遂にWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の日本代表メンバーが発表されました。

WBCとは、北中米、アジア、欧州、アフリカ、豪州などから16カ国・地域が参加する国別対抗戦で、野球の“真の世界一”を決定する大会です。


んで、発表された日本代表メンバーは下記の通りです。


投手
清水直行(千葉ロッテマリーンズ)
渡辺俊介(千葉ロッテマリーンズ)
小林宏之(千葉ロッテマリーンズ)
和田毅(福岡ソフトバンクホークス)
杉内俊哉(福岡ソフトバンクホークス)
松坂大輔(西武ライオンズ)
上原浩治(読売ジャイアンツ)
黒田博樹(広島東洋カープ)
藤田宗一(千葉ロッテマリーンズ)
藪田安彦(千葉ロッテマリーンズ)
藤川球児(阪神タイガース)
石井弘寿(ヤクルトスワローズ)
大塚晶則(サンディエゴ・パドレス)

捕手
里崎智也(千葉ロッテマリーンズ)
谷繁元信(中日ドラゴンズ)
阿部慎之助(読売ジャイアンツ)

内野手
西岡剛(千葉ロッテマリーンズ)
今江敏晃(千葉ロッテマリーンズ)
松中信彦(福岡ソフトバンクホークス)
川崎宗則(福岡ソフトバンクホークス)
小笠原道大(北海道日本ハムファイターズ)
岩村明憲(ヤクルトスワローズ)
新井貴浩(広島東洋カープ)
井口資仁(シカゴ・ホワイトソックス)

外野手
和田一浩(西武ライオンズ)
金城龍彦(横浜ベイスターズ)
多村仁(横浜ベイスターズ)
青木宣親(ヤクルトスワローズ)
イチロー(シアトル・マリナーズ)


凄まじいメンバーですね。
中でも注目すべきは現在メジャーリーグで活躍しているイチロー、井口、大塚選手でしょう。
久しぶりに日本のイチロー、井口、大塚としての活躍が見れそうでとても楽しみです。
でも残念ながら松井秀喜選手は返事を保留しているそうですが。

また、WBCは予選があり、アジア予選は来年3月3~5日に東京ドームで行われ、日本は韓国、台湾、中国と対戦します。
まぁ先日行われたアジアシリーズみたいなものですね。
チャチャっと予選は勝ち進んで欲しいものです。

って言うか中日の選手少な!
谷繁選手だけですか…。
WBCで井端、荒木の最強二遊間が見たかったのになぁ…。


まぁなんにせよ開催までまだまだ時間はありますが、今から楽しみですね。

5年目 ② 

5年目続きです。


まずは23歳の誕生日を迎えたのでコーチの元へ。
結果、コメントは変わらず。
って言うかこれでもし変わってたらマジでリセットしてたかも。


んで、6月は失点しまくりの月でした。
でもその代わり打線の援護があったお陰で順調に勝ち星を挙げることが出来ました。

また、6月8日には自主練習によりカーブの変化量が1上がりました。
総変42に向けてここまでは順調な成長っぷりです。

そんな6月は5試合に先発し37回を投げ8失点し、4勝1敗でした。


そんで7月突入。
7月は6月とは対照的に絶好調でした。
打線の援護もそこそこあり、なんと7月は全勝することができました。
そのお陰で、7月終了時では勝ち数で松坂を凌ぎました。

また、7月2日には遂にFA権を獲得。
おそらく今季のオフに行使すると思います。
理由はどうにも守備力の低さには耐えられないからですね。特にアルモンテ。
とりあえず関東か関西の球団狙いで行きます。
セ・パは特にこだわりはありませんね。

さらに、7月23日には自主練習によりサークルチェンジの変化量が1上がりました。

あと、遂に出ました。球団オリジナル商品。
野手の時はヤクルトで「輝ヤクルト」だったんですけど今回は……、

熟成剣ハム」!!!

……ダセェ~~orz。
熟成されちまったよ熟成。
まぁ日ハムだからしょうがないですけど…。
しかも増えたファンはほんの数百人ですよ。数百人。
すぐに生産中止しないと赤字になっちゃいますよ、社長。

因みにオールスターはファン投票3位で落選。
まぁ6球種そろってるんで特に問題なしですけどね。

そんな7月は4試合に先発し34回1/3を投げ2失点し、4勝を挙げました。


んで今日は8月4日までで終了。

6月2日までの成績

【 防御率 】 1.22
【  勝  】 14
【  負  】 4
【 セーブ 】 0
【 H P 】 0
【 奪三振 】 195

6月2日までの能力

【 速 球 】 131km/h
【 コントロール 】 B 161
【スタミナ】 C 106
【 変化球 】 カット 3 Hスラ 3 カーブ 2 Cチェンジ 3 シンカー 3 カミソリ 2
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 尻上がり 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。
青色の特殊能力は新しく習得した能力です。


余談ですが、毎日たくさんの拍手、コメントを頂いています。
1つ1つにお返事することは出来ませんが、全部ちゃんと読んでます。
中でも、「このブログをキッカケにマイライフ始めました」というメッセージが多く、自分としては本当に嬉しいです。
皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。


つづく。

賞金王出場メンバー 

今日は学校から帰ってきたら急激な眠気に襲われたため1秒もゲームできませんでした。
マイライフの更新を楽しみにして下さっていた方、おられるか分かりませんがすいません。

んで、今日は再び競艇の話を。
前回同様、興味の無い方や、ギャンブル嫌いな方は華麗にスルーしてください。


さて、開催が迫ってきた賞金王決定戦ですが、その出場メンバーが公開されました。

年間獲得賞金順に並べますと、


1 植木通彦選手 \140,346,000

2 山崎智也選手 \133,747,100

3 濱野谷憲吾選手 \130,330,000

4 江口晃生選手 \121,872,000

5 太田和美選手 \120,748,000

6 菊地孝平選手 \112,434,000

7 仲口博崇選手 \104,413,000

8 笠原 亮選手 \103,846,000

9 上瀧和則選手 \103,709,000

10 山本浩次選手 \103,533,000

11 辻 栄蔵選手 \83,894,800

12 瓜生正義選手 \79,041,000


こうして見ると、さすが賞金王。煌煌たるメンバーですね。
競艇ファンなら誰もが一度は聞いたことのある選手だらけじゃないでしょうか。

しかし中でも一番際立っているのがやはり艇王 植木通彦選手でしょう。
私的な考えですが、この選手の走りは他の選手とはまったく次元が違う感じがしますね。

また、初出場では優勝は出来ないと思われてきた賞金王で、それを見事破ることのできる力を持った初出場の菊地孝平選手と笠原亮選手にも期待が掛かります。

それにしても植木選手は年間1億4000万円も稼ぐとは…。
12位の瓜生選手でも8000万円近く稼いでいます。
競艇選手は強ければ物凄い儲かる職業と言うのが良く分かりますね。

そして賞金王決定戦と平行して、 賞金王シリーズ戦というものが開催されます。
これは賞金ランキング13~60位の選手が出場できる大会です。
因みに、60位の選手の獲得賞金でも約4000万円とこちらもかなり高いハードルとなっています。


また、12月20日に行われる賞金王決定戦の第1日11レース「トライアル」出走予定メンバーと第1日12レース「トライアル」出走予定メンバーが発表されました。

11レース

1号艇 山崎 智也
2号艇 濱野谷憲吾
3号艇 菊地 孝平
4号艇 仲口 博崇
5号艇 山本 浩次
6号艇 辻  栄蔵

12レース

1号艇 植木 通彦
2号艇 江口 晃生
3号艇 太田 和美
4号艇 笠原  亮
5号艇 上瀧 和則
6号艇 瓜生 正義

注目すべきはやはり12レース、植木選手ですね。
競艇は一般的に1号艇が断然有利なのです。
それに加え、艇王と呼ばれる植木選手のテクニックがあれば1着はかなり濃厚と言えるでしょう。

でも何が起こるか分からないのが競艇の面白さなんですけどね。


開催まで残り2週間をきりました。
競艇ファンの方にはもどかしい2週間になるかもしれませんね。

続きを読む

5年目突入 

5年目突入です。


まずは春季キャンプ。
なんか今年は指定強化選手とやらになっていて体力の減りが激しかったです。
んで、とりあえずゲージの少なかったカーブ、サークルチェンジ、Hスライダー、シンカーをそれぞれ1回ずつやって終了。

因みに今年のバレンタインは恵引退のため誰からも貰えませんでした。


んで、オープン戦。
2試合を投げ1失点とイマイチでしたが開幕1軍を決めました。


そして2009年度ペナントレース開幕。


今季の目標はズバリ最多勝&最優秀防御率です。
最優秀防御率が昨季結構簡単に獲れたのでそれに最多勝をプラスしてみました。
まぁ最多勝はチームの援護によりますね。

あと、今季の称号は昨季と変わらず「ミスターパーフェクト」でした。
はやく「エース」に戻らないかなぁ…。


まずは4月。
序盤は打線の援護が無く、4月3日、10日と連続で敗戦投手となってしまいました。
これはもう打線は当てに出来ないと思い、後半2試合は共に零封して勝利投手になりました。

また、4月3日に地元北海道で後援会が発足しました。
金成さんは相変わらずの禿げっぷりでしたね。

あと4月7日には押本に制球力の指導を受けました。
結果、コントロールが10上がりました。

さらに4月16日には自主練習によりシンカーの変化量が1上がりました。
これにより総変が14となりキャンプでの変化量アップは図れなくなりました。
あとは総変42に向けて自主練あるのみです。

そんな4月は4試合に先発し30回1/3を投げ3失点し、2勝2敗でした。


んで、5月。
5月は防御率はあまり良くなかったものの、打線の援護ありまくりで勝ち星を挙げまくりました。

また5月7日には剣シートを80席に増設。
だんだんファンも増えてきました。

で、5月は5試合に先発し39回を投げ8失点し、4勝1敗でした。


とりあえず今日は6月2日までで終了。
誕生日は過ぎましたが、うまい具合にフリーターンが無くコーチの所行けませんでした。

6月2日までの成績

【 防御率 】 1.43
【  勝  】 6
【  負  】 3
【 セーブ 】 0
【 H P 】 0
【 奪三振 】 88

6月2日までの能力

【 速 球 】 131km/h
【 コントロール 】 B 156
【スタミナ】 C 101
【 変化球 】 カット 3 Hスラ 3 カーブ 1 Cチェンジ 2 シンカー 3 カミソリ 2
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


つづく。

4年目 ③ 

4年目続きです。


まずは8月。
8月は自分、打線共に絶好調でした。
8月3日、9日、15日はいずれも無失点で、連続無失点記録を33回1/3まで伸ばしました。
そのお陰で8月度月間MVPを獲得しました。

あと、完全試合後から称号が「エース」から「ミスターパーフェクト」に変わりました。
なんか自分的には「エース」のほうがいいなぁ…。

そんな8月は5試合に登板し40回2/3を投げ4失点し、5勝を挙げました。
まぁつまり勝率10割でした。


しかし9月は打線こそ好調なものの、得意のカミソリシュートをボコボコに打たれ、かなり防御率を落としてしまいました。

また、9月26日の今季最後の登板では6回1/3を投げ2失点し、今季3つ目の黒星を挙げてしまいました。

そんな9月は4試合に登板し27回2/3を投げ9失点し、2勝1敗でした。


さて、今季のフリーターンでは主に自主練習をしていました。
まぁ理由としては総変42に向けて本格始動したためです。
でも普通型だとおそらくムリっぽいですが…。


んで、2008年度ペナントレースも終了。

【 防御率 】 1.51
【  勝  】 17
【  負  】 3
【 セーブ 】 1
【 H P 】 0
【 奪三振 】 282

目標としていた最優秀防御率を獲得!!
2位松坂とは0.68差もつけたブッチギリの1位でした。

さらに最優秀勝率ベストナインも獲得。
つーか最優秀勝率なんてタイトルあったんだ…。知らなかった…。

ベストナインも正直取れるとは思わなかったです。
当然松坂が獲ると思っていたので…。

因みにチームは4位でした。
結果、コーチ入れ替えにより平松氏はクビになってしまいました…。
グッバイ!平松。君はもう用済みだよ!!


んで、オフ。
まずは秋季キャンプ。
とりあえず現時点で変化球の総変が13なのでおそらくあと1上がったら限界になってしまうので、ギリギリまで色んな変化球のゲージを上げることにしました。
そんな訳で、一番ゲージの低かったCチェンジ×2で終了。


お次は契約更新。
流石に3タイトルも獲得していることもあり、最初の提示で2億730万円といきなり2億越えしてました。
んで、最優秀勝率と最優秀防御率をツッコんだら共に1500万円づつアップし、さらに連続無失点をツッコんだら地味に132万円アップしました。

結局、2億3862万円でサインしました。


また、ゴルフコンペでは2年連続の優勝を飾り、漢方薬をゲットしました。


そんで、とりあえず春季キャンプまでで今日は終了。

4年目終了時の能力

【 速 球 】 131km/h
【 コントロール 】 C 140
【スタミナ】 C 96
【 変化球 】 カット 3 Hスラ 3 カーブ 1 Cチェンジ 2 シンカー 2 カミソリ 2
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


気付いている方もいるかもしれませんが、この記事書いているのはまだ15時前です。
何故学生である私がこんな時間に記事を書けるのかと言うと、今日学校サボりました。
まぁ理由は昨日の19時起きですね。
結局その日は一睡も出来ず(当たり前ですが)朝を迎え、何故か朝になると急激な眠気と激しい頭痛に襲われ、「まぁ、テスト終わったし良いか」って感じで即決断しました。
ってな訳でこんな学生ではありえない時間に記事を書いているわけです。


つづく。

4年目 ② 

あ゛~~。やってしまいました!!
なんと今日起きたら時計が示していた時間はなんと7時18分でした……。

勿論午後の!!

なんてこった……。
折角の日曜日が一瞬にして終盤を迎えてしまった…。
言うなれば、マイライフ始めて1年目で成長期を過ぎていたような感じと似ているような似てないような…。

と言うわけで今日は殆ど進みませんでした。


では、4年目続きです。


まずは6月。
6月は絶好調でした。
また、打線もそれなりに援護してくれたので、勝ち星もそこそこ挙げることが出来ました。

そして6月途中からは、投手を始めて初の称号が付きました。
その称号は「エース」。
う~ん、響きがいいねぇ。

さらに、6月30日には毎回奪三振を達成しました。

しかし、6月24日には奪三振、勝ち数共にダントツの松坂と投げ合った試合では、お互い一歩も譲らない試合でしたが、7回に自分が1点をとられ先発では初黒星となってしまいました。

また試合とは関係ないことで痛いことも。
6月1日に21歳の誕生日を迎えていることを忘れていて、後日コーチの元へ行った所……、

コメントが「これから成長期~~」に変わってた……orz。

あ~~、これで超晩成型の可能性はほぼ消えましたね…。
運が悪いと普通型って可能性も…。
総変42はかなりキツイものになったかも知れません。

あと、6月13日に剣シートを50席開設しました。
これでファン増加を図ります。

んで、6月は5試合に先発して37回2/3を投げ4失点し、3勝1敗でした。
リアルにいい成績ですね。


そして7月突入。
今季は先発なのでオールスターに出られるわけも無く、ファン投票では3位にすら入れませんでした。

しかし、この7月にある偉業を成し遂げるとは…。
その偉業を成し遂げたのは7月28日、つまり7月最後の登板でした。

この日も何気なーく回を進めていくと9回になんか見慣れぬテロップが。
kanzen1.jpg

ん~~?なになに?
完全試合まであと3人?なんだそんなことか…。

!!!完全試合???
うぉ~、一気に緊張してきた~。
その後3人を抑えるのにマイライフ始まって以来の緊張しながらのプレイとなりました。

結果…
kanzen2.jpg

完全試合達成!!!
kanzen4.jpg

う~ん、見事なまでの凡打の山ですね。

んで、試合後にパワフルスポーツの電話取材を受けました。
その様子はこんな感じでした。

愛「完投試合おめでとうございます!」
剣「まぁね」
愛「何回ぐらいから意識し始めたのでしょうか?」
剣「いつも1回から意識してます」
愛「なるほど、なるほど。ズバリいける!と思ったのはいつぐらいでしょうか?」
剣「試合が終わってからです」
愛「ほんとうですか!へぇ」

なんかインタビューになってないな…。
それにしても愛よ、「へぇ」ってお前…。

あと、7月9日にはダルビッシュからスタミナ配分の指導を貰いました。
sutamina.jpg

相変わらずのアバウトっぷり。
でもしっかりと飲み込んでスタミナ+10。
つーか、完投しても1上がらないのに話聞いただけで10も上がるとか意味わからん。

そんな7月は4試合に先発し34回1/3を投げ、5失点し2勝1敗でした。


とりあえず8月3日までで今日は終了。

8月3日までの成績

【 防御率 】 1.38
【  勝  】 10
【  負  】 2
【 セーブ 】 1
【 H P 】 0
【 奪三振 】 180

8月3日までの能力

【 速 球 】 130km/h
【 コントロール 】 C 135
【スタミナ】 C 91
【 変化球 】 カット 3 Hスラ 3 カーブ 1 Cチェンジ 2 シンカー 2 カミソリ 2
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


つづく。

4年目突入 

あ~、なんか最近野手のほう全然更新してないですね…。
なんか投手のほう始めたら野手のほうが物凄くつまんなく感じちゃって…。
まぁこれは個人的な感想ですので悪しからず。
とりあえず投手のほうで一段落したら野手のほうも始めたいと思います。


それでは、剣編も早くも4年目突入です。


まずは春季キャンプ。
色んな変化球のゲージが結構満タンに近かったので、カット、Hスラ、シンカー、Cチェンジをそれぞれ1回ずつやって終了。
結果、カットとHスラとCチェンジがそれぞれ変化量+1。

また、バレンタインには恵から中級投球術を貰いました。

そして、その次の日。
恵が結婚してしまいました…orz。
あぁ、貴重なバレンタイン係が…。

因みに今回はいまだに延長戦のことが聞けずにいます。
それもそのはず。
奥居が一度も一軍に上がってこないからです。コノヘタクソガ!!
ですからもう半ば延長戦の事は諦めています。
しょうがないので今回はナナ狙いで行こうと思っているのですが、年の差が少々気になるので同じ年になるまで出会わないようにしてます。

まぁこれでホントに年の差0になるかは分かりませんが。

とにかく主人公が24歳になるまで結婚はお預けとします。


んで、オープン戦。
2試合に登板して無失点の好投で開幕一軍確定を決めました。
と、ここでちょっと面白いことが。
先ほど馬鹿にしてた奥居君ですが…
okui.jpg

オープン戦ながらもヒーローになってました!!
いやぁ~、おそらくコレが最初で最後のお立ち台でしょうね…。
しっかり目に焼き付けておこうっと。


そして2008年度ペナントレース開幕。


今季こそ先発で育てたいと思い、開幕直後にコーチの元へ。
4試合ほど抑えをした後、先発に転向することができました。
んで登板間隔なんですが、中4日にしようかなぁ~と思いましたがここは無難に中5日にしました。

そんな訳で今季の目標は最優秀防御率を目指します。
まぁ特に理由はありませんが、これが一番獲りやすそうだったので…。


まずは4月。
プロ初先発は4月8日、楽天戦でした。
調子は好調。目指すは完封です。

1回にいきなり楽天先発岩隈が乱れ、2-0。
さらに2回にも2点を加え、4-0。
しかしその後、6回に5番トレーシーにバックスクリーンに叩き込まれ4-1。
が!7回に日ハム打線が再び爆発!!
2点を加え、岩隈をノックアウトし、これで1-6。
その後は楽天打線を見事に封じ込め、迎えた九回。
ピッチャーは剣。しかしもうすでに疲れが出ていました。
しかしここはスローボールとストレートとカーブのみでピシャリと3人で抑えゲームセット。

結局プロ初先発は1-6で完投勝利をおさめ、さらにヒーローになりました。
hatu.jpg

これはかなり上出来でしょう。
まさか完投できるとは思いませんでしたから。

そんな感じで先発デビューした4月は4試合に先発。
26回2/3を投げ6失点で3勝を挙げました。

因みに4月6日に押本に制球力の指導を受けコントロール+10。
このイベントはかなり嬉しいですね。


んで5月。
5月はチームの打線の勢いがまったく無く、折角こっちが好投しても勝ち星を挙げられないもどかしい月でした。
しかしそんな中、交流戦がスタート。
そう、今度はプロ初打席があるのです。

そして迎えた5月14日のベイスターズ戦、2死2,3塁の大チャンスに遂にプロ入り初打席を迎えました。
結果、センターオーバーのタイムリーツーベースを放ち、2打点を挙げました。
その後もヒットを重ね、なんとこの日3打数3安打2打点2盗塁の野手顔負けの成績を残しました。

さらに5月20日には9回を投げ、17奪三振と最高のピッチングをすることが出来ました。

しかし結局5月の成績は、5試合に登板し40回1/3を投げ8失点にも関わらず、挙げれた勝ち星は2勝のみとなりました。


それにしても先発って物凄いスタコン伸びますねぇ。
抑えやってた頃が空しくなるくらいの伸びっぷりです。
しかしその分体力の低下が激しすぎですね。
1試合に登板するとその後3日はフリーターンを回復に費やさなければいけなくなりますよ、コレ。
結構これは困るかも。
どうしたら効率よく回復できるんでしょう…。


とりあえず、今日は6月の初先発を控えた6月4日までで終了。

6月4日までの成績

【 防御率 】 1.66
【  勝  】 5
【  負  】 0
【 セーブ 】 1
【 H P 】 0
【 奪三振 】 80

6月4日までの能力

【 速 球 】 130km/h
【 コントロール 】 D 129
【スタミナ】 D 76
【 変化球 】 カット 3 Hスラ 3 カーブ 1 Cチェンジ 2 シンカー 2 カミソリ 2
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。


つづく。

続きを読む

3年目 ③ 

3年目続きです。


とりあえずオールスターにむけて、7月21日に中継ぎに転向。
なんとしても新球種を手に入れたいからです。


そして迎えたオールスター。
まずは初戦。
なんと1回目で勝利投手となり、オールスターMVPを獲得!!
all_star_MVP_1.jpg

賞金200万円も貰えました。

まぁ正直200万円はどうでもいいんですが。

そして試合後、松坂登場。
サークルチェンジを教えてもらいました。
それにしても、
C_tyengi.jpg

もうちょっと具体的に教えろ…。


まさか1発でMVPを取れるとは思わなかったので、リセットを繰り返してでももう1球種狙うことに。

結果、3度のリセットの後、
all_star_MVP_2.jpg

2夜連続オールスターMVP獲得!!
そして……再び松坂登場!
今度はカーブを教えてもらいました。
ka-bu.jpg

サークルチェンジと言ってる事同じじゃん…。

まぁそんなこんなでこれで6球種習得。
総変42に向けて準備万端です。


そしてオールスターも終わり、数試合を中継ぎとして登板し、1勝を挙げたのちに抑えに復帰しました。


んで、8月&9月はセーブ王を山田と争いました。
チームもまぁまぁ好調で出番もそこそこあり、シーズン終了間際には暫定セーブ王に。


また、10月では建山より制球力の指導を受け、コントロール+10。
それにしても、
control1.jpg

お前らはもうちょっとうまく説明出来んのか!?


さて、今季のフリーターンはバレンタインに貰った中級投球術を始め、教養、ゴルフ、釣り、ラジコンを挙げました。
シーズン終了時のスキルは

ゴルフ A 釣り B
教養 D ラジコンC
オシャレ A 飲み C
ゲーム B 麻雀 G

こんな感じ。
まぁまぁ多芸に秀でてきました。
因みに釣りスキルにより打球反応○を習得しました。


んで、2007年度ペナントレースも終了。

【 防御率 】 0.64
【  勝  】 2
【  負  】 1
【 セーブ 】 30
【 H P 】 6
【 奪三振 】 89

2度目のセーブ王獲得!!
結局2位の山田とは2セーブ差でした。アブネー
欲を言えばもうちょっと奪三振が欲しかったですね。

因みにチームは2位で終了。
しかしプレーオフで3位のオリックスに2-1で敗れ、結局3位で終了。


んでオフ。
まずは秋季キャンプ。
とりあえず変化球の向上のためサークルチェンジとHスライダーを1回ずつやって終了

結果、残念ながら変化量は上がらなかったです。


お次は契約更新。
最初の提示は8441万円。うん、まぁまぁだな。
んで、一応ツッコミをば。
結果、最多セーブで+1500万円&ケガで400万円アップ。
結局+1900万円の1億341万円でサイン。

ついに1億円プレイヤーになりました!

あと今季限りで友好度の高かった立石が引退。
初級投球術を貰いました。モットイイモン(ry


最後にゴルフコンペ。
見事スコア75で優勝。
賞品として漢方薬をゲット。


とりあえず春季キャンプまでで今日は終了。

3年目終了時の能力

【 速 球 】 130km/h
【 コントロール 】 E 113
【スタミナ】 D 70
【 変化球 】 カット 2 Hスラ 2 カーブ 1 Cチェンジ 1 シンカー 2 カミソリ 2
【特殊能力】 対左打者4 ノビ4 ジャイロボール 打球反応○ 勝ち運

赤色の数値は前回より上昇したことを意味します。
緑色の変化球は新しく習得した球種です。
青色の特殊能力は新しく習得した能力です。


余談ですが、毎日たくさんの拍手を頂いています。
皆様、本当にありがとうございます。


つづく。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。